• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

なにわのべんぞうのブログ一覧

2013年04月27日 イイね!

思い立ったが吉日

仕事の時間があいたので、はじめてピクシスで長距離ドライブに行ってきました。
場所は妙義から軽井沢に抜けて碓氷峠を下るルート。
思い出深いところです。

親と旅行中、国道254号線から妙義荒船林道へ入りました。
小学校低学年だった私は、キャンプに行った際、この道端にある立て看板で記念写真を撮りました。
その後、やってはいけないことですが、兄とその看板に日付と名前を石で彫りました。

その10数年後、まだ看板があるかなと思って来てみたことがあります。
新しい看板が出来ていましたが、まだ昔の看板はあって、昔書いた日付と名前がうっすらと見えていました。

それから約20年後、今回同じルートを通ってみる事にしました。
妙義荒船林道は、ある程度整備されていて、立て看板も増えていました。
記念の看板は、もうありませんでした。
まあ、仕方ないですね。

それからしばらく走ったところで、記念に1枚。


昔は全線未舗装路でした

綺麗な道になったなあと思いながら走っていると、こういう事が。


これでこそ林道

更に進んでいくと、南軽井沢のゴルフ場を突き進むはずですが、こういう事に。


通行止

仕方ないので迂回ルートを通り、軽井沢の市街地へ。
以前は見晴台の方へ回っていったのですが、今回は旧三笠ホテル方面へ。
この先にある、キャンプ場を目指します。

私の父は、北軽井沢に一時別荘を持っておりましたが、持っていないときでもこの辺りにはよく来ていました。
その時にお世話になったのが、このキャンプ場。


入口から変わってました

私が泊まったある日は、ちょうどボーイスカウトの研修旅行(?)の日と重なったようで、キャンプファイヤーの用意などでバタバタしていました。
一般人の私達はもちろん関係ないのですが、ボーイスカウトの引率の方が誘いに来てくださり、私達もキャンプファイヤーの火を囲んで楽しんだ思い出があります。
それがおそらくココ。


駐車場になってました

そりゃあ、30年も経てば変わりますよね。
また泊まりに来てみたいなあ。

その後、中心地から碓氷峠へ。
以前ブログで紹介した、旧信越本線横川~軽井沢間に点在する鉄道遺跡を垣間見ながら、頭文字DでおなじみのカーブC121辺りで小休止。
漫画だからありえる、シルエイティの軌跡をたどってみました(笑


この辺りからリアを流すらしい


下まで流しっぱなし

今やったら、キャッツアイで盛大なオツリがくることでしょう(爆

こんなことをしていたら、いつの間にやら帰社時間に間に合わなくなりそうに。
めがね橋を横目にさっさと下山して、上信越自動車道からあっという間に帰社しました。

仕事の時間があいたら、また行きたいなあ。
思い出がたくさんの、上州界隈珍道中でした。
Posted at 2013/04/27 00:32:19 | コメント(6) | トラックバック(0) | ピクシス | クルマ
2013年04月19日 イイね!

いつものツーリング

毎年この時期になると、恒例のツーリングがあります。
今年は土曜日開催だったのですが、何とか参加することができました。

一昨年、昨年と1人で気楽に参加させていただいていたのですが、今年は組長・若頭が同伴です。
がぜん、ストレスがたまります(汗)

若頭は興奮して、前日夜更かしして睡眠不足。
組長にいたっては、花粉症がひどくて熟睡できず、これまた睡眠不足。
機嫌が悪そうで怖いです(汗×2)

不機嫌度MAXな状態で、集合場所の東名高速海老名S.Aに到着。
そうそうに次の休憩地点、清水S.Aに向かいます。
若頭は、いつも可愛がってくれるメンバーの方の車に乗り込み、私は爆睡状態の組長を起こさないように参列しました。


で、到着

新しいS.Aは、すごく綺麗で充実したショッピングモールのようでした。
この辺りで組長も起きだし、若頭と一緒に買い物を楽しんだようで、機嫌がだいぶよくなりました。
そして、いつものお店へ。
ちょっと早めに着いたようで、まだお店が開いていませんでした。


今年はちょっと台数少なめ

ここでも買い物したり、名物の桜えびを食べたり、皆さんとお話しして楽しく過ごせました。

今年はここで解散となりましたので、私達はいつもどおり朝霧高原のもちやドライブインへ向かいます。
いつも富士山をバックに綺麗な写真が撮れるので、楽しみにしながら行くと、先客がいました。
どうやら、オフ会をしているようです。
その手前で、2世代のSクラスの写真を撮ってみました。


若頭はこのオーナーさんがお気に入り

しばらくお話ししたあと、名残惜しいですがお開きに。
その後、山梨県側からの富士山を見るべく、山中湖方面へ。
山中湖の駐車場で、逆光に苦労しながら写真を1枚。


富士山が見えにくいですが

そして、道志みちを通って相模湖までワインディングを楽しみます。
相模湖からは中央高速相模湖I.Cから高速に乗り、首都高を使って帰りました。

久しぶりのロングドライブでしたが、途中ぐずる事もなく頑張って走ってくれたべんぞう号に感謝!
ボディに虫がいっぱいこびりついているし、近々洗車してあげようと思います。


Posted at 2013/04/19 00:24:09 | コメント(4) | トラックバック(0) | W126 | クルマ
2013年04月07日 イイね!

ティファニーで夕食を

信号待ちでのこと。

信号が青に変わったのに、前の車が気付かないでじっとしていることってありますよね。
できるだけ気付くまで我慢していますが、いよいよとなったらクラクションを鳴らします。
短い間隔で“プッ!”と鳴らしたら、だいたいの人があわてて発進しますが、べんぞう号に乗っていると違うんです。

鳴らしても、気付いてくれない・・・。
ず~っと鳴らしっぱなしにすると、気付いてくれる人がチラホラなんです。
後ろの車はべんぞう号に遠慮してか、クラクションを鳴らす人はいないので、しばらく我慢を強いられます。

この原因はホーンの位置だということはわかっていましたが、あまり鳴らすものでもないし、しばらく放置プレーでした。
しかし、最近少々気温も暖かくなってきたので、移設を決意しました。


移設後

エンジンルームにあったホーンを、フロントグリル裏に取り付けました。
あまりラジエターの前に何かを置きたくなかったのですが、この際仕方ありません。
移設後は、すぐに気付いてくれるようになって、ストレスは解消いたしました。

で、後日。
親戚が東京に遊びに来ていたのですが、帰るからということで品川駅まで送る事に。
地元へ土産を買ってかえるとのことで、銀座辺りをぶらっと。
ティファニーの前で、激写してみました。



この裏にあるカフェレストランで軽食をつまみ、品川駅に向かいました。

その後、気分が良かったので、高速に乗って横浜方面へ。
大黒P.Aは、平日だったので静かなものでした。
それでも、ちょっと休憩しているときに、若者がべんぞう号を囲んで話していたりしました。
でも、私が近づくと、さっさと逃げるように別の場所へ。
べんぞう号の宿命とはいえ、さびしいものですな。

最近は、けっこうカメラを向けられる事もあるし、何かあるのでしょうか。
別に変なことに使わなければいいですけど、一言くらい言って欲しかったりして。
まあ、興味を持つ人が多ければうれしいですけどね。
Posted at 2013/04/07 01:17:03 | コメント(6) | トラックバック(0) | W126 | クルマ
2013年04月02日 イイね!

お休み中の所業

去年はちょっとブログを止めておりましたが、その間でもちょっとした弄りはやっていましたよ。
例えばこれ。


LEDテール

以前テールにLEDをいっぱい埋めてもらい、強烈な光を放つランプになって、大満足の一品でした。
でもある時、LEDが一部分切れてしまいました。
これを治すにはテールランプを分解し、修理してもらった後また組み付けしてもらわなければなりません。
水分が入らないようにコーキングしているのに、また剥がしてからコーキングしなおしとか、あまり現実的ではありません。
それと、車検のときにノーマルに戻すのも大変だし・・・。

そこで今回は、切れたら簡単に交換できるように色々考えてみました。
最初は、電球の形のLEDを付けてみました。
普通のポジション球やバック球としてはOK。
でも、ブレーキランプとしては、暗すぎてアウト。
ソケットの角度を変えてみて、より明るいLEDランプを付けてみましたが、これもアウト。
拡散するLEDを無数につけた電球や、ハイワッテージを謳うSMDに換えてみましたが、ポジション球とあまり変わらない明るさにしかなりません。
そこで、考えた末こうなりました。


LEDじゃないところが・・・

えっと、これブレーキランプ部分がHIDです。
LEDより明るいといいなと思いながら取り付けて、試しに点灯すると・・・。


上部分がHID

下のポジション部分(LED)よりは明るくなりました。
もし球切れしても、簡単に交換可能です。
知り合いの人に後ろからついてきてもらって、明るさをチェックしてもらっても問題ない模様。
車検に引っかかるようだったら、普通の電球に戻せるよう純正のソケットも残して、完全車検対応。

この仕様でかれこれ1年過ぎましたが、問題なく点灯しています。
思っていた熱害も、そんなに気にする必要なさそうで、なかなかのご機嫌なテールになりました。
Posted at 2013/04/02 01:12:04 | コメント(6) | トラックバック(0) | W126 | クルマ

プロフィール

「高崎クラシックカーフェスティバルに行ってきました! http://cvw.jp/b/446646/40826927/
何シテル?   12/09 23:38
大阪出身で東京在住してます。暑がりながら寒い所も苦手、基本は一匹狼ながら並んで走るのが大好きな男です。よろしくどーぞ。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2013/4 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    

リンク・クリップ

お世話になってます。 
カテゴリ:ツーリング
2009/09/15 02:17:21
 

お友達

コメント等のやりとりが無い場合は、やむをえず削除させていただいております(ToT)
その時は、連絡等、一切致しません(ノ_・。)/~~~"

悪しからずご了承くださいm(_ _)m
20 人のお友達がいます
麺屋 魔裟維麺屋 魔裟維 * マンネンマンネン
たこたろうたこたろう koenig440koenig440
126R126R pro5.0pro5.0

ファン

15 人のファンがいます

愛車一覧

メルセデス・ベンツ Sクラス 辯蔵 (メルセデス・ベンツ Sクラス)
メインの車両ですが、イベントがあるとき位しか出陣しません。都内をころがすのは色んな面で不 ...
ダイハツ ハイゼットカーゴ HI!Z (ダイハツ ハイゼットカーゴ)
あまり走っていないハイゼットをめざしました。リミテッドでミストブルー、ラグビーナンバーは ...
BMW 7シリーズ BMW 7シリーズ
人生で初めてのマイカーでした。約3年乗ってとどめを刺してしまいました。
ポルシェ 911 (クーペ) ポルシェ 911 (クーペ)
昔ちょっとレースの真似事をしていた時、友人と共同所有していた車です。 今はどこにいるのや ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.