• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

なにわのべんぞうのブログ一覧

2013年10月15日 イイね!

忙しくて・・・

最近、ログインすらできていない・・・。
忙しいのはいいことですが、ここまで自由時間がないと参ってしまいます。
ですが、仕事が一段落したので、まとめてブログをあげます。

私の叔母は一応画家でして、それなりの絵画展に出展することが多いです。
毎年見にいっているのですが、今年も出展しているので空いた時間を見計らって見にいきました。


国立博物館

出展しているところはここ・・・の近くにある美術館(笑


東京都美術館

毎年だいたい同じブースでやっています。
入ってすぐのところにありました。


一水会展

去年に見たときよりも、写実的に描かれている絵が多くなっていました。
まあ、絵の具でコテコテになった絵よりも、細かい描写で写真のような絵のほうが個人的には好きなので、目の保養になりました。
でも、この後仕事に戻ります。
疲れる~。


後日、森林浴に行く時間がとれたので、秘密のお気に入りの場所へ直行しました。
都内からそんなに離れていないのに、けっこうよい景色が楽しめます。
この日は、雨上がりの晴天で、雨に洗われた緑がいっそう綺麗に見えました。


景色を見ながら本が読めます


また別の日。
仕事で訪れた所の近くに、山登り出来るところがあったので、ちょっと登ってきました。
あっという間に山頂かと思ったら、なかなか厳しい登山になりました。
途中、こんな看板も。


怪しげな看板

ホントかよと思いながら谷をのぞくと、シャレにならない絶壁さ。
神様、疑ってゴメンナサイ・・・。


落ちたら即死

この辺りで休憩し、下山してその日を終えました。
無事帰れてよかった~。
近くの沢は、とても綺麗でした。


秋に来たいなあ


またまた別の日。
以前から不調だったべんぞう号の左ウィンカー。
たまにハイフラになることがあって、LEDを取り替えたのですがいっこうに治りません。
そこで、症状がでているときにトラブルシューティングしたら、電球を差し込むソケットがオダブツでした。
ウィンカーにかなり熱が加わったようで、コネクタがはまらないぐらいゆがんでいました。
そこで、知り合いの解体屋さんへパーツを買いにいきました。
久しぶりに行ってみると、以前よりもパワーを増したいろんな車が並んでいました。
すべて廃車体です。


エアロのパテ割れなし


15年くらい前はVIPを乗せていただろうに・・・


この車の前も隣の隣もE500でした

もっと強烈なやつもありましたが、痛々しいので写真は撮りませんでした。
あ~もったいない。
まだまだ直したら復活するのに。

パーツはたくさんあったので、タダでもらえました。ラッキー!
いつか時間があるときに、ウィンカーを治さないと。
はたしていつになることやら。

Posted at 2013/10/15 00:28:09 | コメント(7) | トラックバック(0) | ピクシス | クルマ
2013年10月02日 イイね!

では、気分転換を。

ここのところ仕事が大詰めでして、かなり忙しい毎日を過ごしていました。
仕事で飛び回っている間に、いつの間にやらキリ番をゲット。


13ケ月で2万㌔走破

営業車につき、かなりの過走行ぶりです。
この調子だと、2のゾロ目もすぐに来るだろうなと思っていたら、あっという間に22000㌔を達成。
以前は1のゾロ目の時、悔しい思いをしたので(関連)、今度こそはと思って待ち構えていました。
そして・・・。


1㌔超えた・・・

お約束の同じミス(泣
なんだかなあ。

ちょっと余った時間に、ドライブしました。
場所は、赤城山の登山道にある、御神水が湧いている所まで。
昔はよく前橋方面から登っていたのですが、今回は大間々方面から登って行きました。
ここには、前橋方面から山頂まで行ける道路ができるまで大いに繁盛した、ロープウェイの跡があります。


廃止後50年くらい

登山道はそれなりに管理されているのですが、石がゴロゴロしていて歩きにくく、道を見失いそうになるようなところもありました。
それでも、目的地の湧水が出ているところに到着。


御神水

ここの水はなかなかのもので、皇族に献上されたいわれがあるそうな。
近年では、ビール(サントリーモルツ)を作る時に使用されたほど。
ここでのどを潤し、岩場で休憩してから帰ることにしました。
ここから先はロープウェイ跡を利用した階段がずっと頂上まで続くのですが、今回はやめておきます。


800段あります

ずっと登っていくと、赤城山の沼の一つに覚満淵というのがあるのですが、そこの駐車場にある赤城山頂駅記念館サントリービア・バーベキューホールまで行けます。
でも、ハッキリいってかなりつらいです。
何回か行ってみたのですが、行くたびに何度も心が折れそうになりました。

帰りはのんびり、ちょっと別のルートから。
川のせせらぎを聞きながら、沢づたいに下りていきました。
そして、キャンプ場から駐車場に到着。



時間も余裕があるし、ゆっくり帰ろうと思った矢先に、お客さんからヘルプコールが。
最後まで落ち着けなかった、でも気分のいいドライブでした。
Posted at 2013/10/02 01:36:24 | コメント(1) | トラックバック(0) | ピクシス | クルマ

プロフィール

「高崎クラシックカーフェスティバルに行ってきました! http://cvw.jp/b/446646/40826927/
何シテル?   12/09 23:38
大阪出身で東京在住してます。暑がりながら寒い所も苦手、基本は一匹狼ながら並んで走るのが大好きな男です。よろしくどーぞ。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2013/10 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

お世話になってます。 
カテゴリ:ツーリング
2009/09/15 02:17:21
 

お友達

コメント等のやりとりが無い場合は、やむをえず削除させていただいております(ToT)
その時は、連絡等、一切致しません(ノ_・。)/~~~"

悪しからずご了承くださいm(_ _)m
20 人のお友達がいます
マンネンマンネン * 麺屋 魔裟維麺屋 魔裟維 *
たこたろうたこたろう koenig440koenig440
126R126R pro5.0pro5.0

ファン

15 人のファンがいます

愛車一覧

メルセデス・ベンツ Sクラス 辯蔵 (メルセデス・ベンツ Sクラス)
メインの車両ですが、イベントがあるとき位しか出陣しません。都内をころがすのは色んな面で不 ...
ダイハツ ハイゼットカーゴ HI!Z (ダイハツ ハイゼットカーゴ)
あまり走っていないハイゼットをめざしました。リミテッドでミストブルー、ラグビーナンバーは ...
BMW 7シリーズ BMW 7シリーズ
人生で初めてのマイカーでした。約3年乗ってとどめを刺してしまいました。
ポルシェ 911 (クーペ) ポルシェ 911 (クーペ)
昔ちょっとレースの真似事をしていた時、友人と共同所有していた車です。 今はどこにいるのや ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる