• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

なにわのべんぞうのブログ一覧

2015年09月17日 イイね!

仕事中のひとコマとべんぞう号修理

先日の大雨による被害は相当なものでしたね。
被害にあわれた方々には、謹んでお悔やみ申し上げます。

さて、9月9日に鬼怒川の堤防が決壊する1日前の9月8日に、大雨の中、上流の栃木県日光市へ仕事で行っておりました。
とある公共施設に関する工事の打ち合わせだったのですが、打ち合わせ自体はすぐ終わり、時間に余裕ができたので、久しぶりにドライブする事にしました。
とはいっても、大雨だったので、無茶なことはできるだけしないようにします。

日光からほど近いところにある霧降高原をくるっと周って帰ってこようと思い、鬼怒川の支流である板穴川に沿って走っていると、川がすごい濁流でした。
思わず写真を撮ってしまいました。


すごい水量

下流側もきれいに写したかったのですが、雨がひどくて車から撮影。
橋の上からだったのですが、ちょっと恐怖でした。


橋が流される勢いでした

山の所々に滝が出現し、道路に注ぎ込んでいます。


車が冠水するかと思った…

道路は、ちょっとした川でした。


このまま走るのをためらうぐらいの深さ

もちろん、頂上の霧降高原は、窓を少しでも開けていたら雨が入ってくるくらい横殴り状態の大雨で、牧場の牛とヤギたちは、ひっそりとたたずんでおりました。

霧降高原を下って、足尾方面に抜けて帰る途中、あちこちから水と土砂が道路に流れ込んでいて、これはヤバイなと。
なんとか無事に帰ってきて、翌日仕事中に客先にて鬼怒川の決壊をニュースで見ました。
まあ、あれだけ水が流れていたら、水害も起こるわなあと思った次第です。


また別の日。
先日、白馬にツーリングへ行く途中、集合場所で逆オカマを掘られたのですが(詳細はココ)、どうしてもへこんだ場所が気になって仕方がない。
そこで、最近ちょっと自由時間ができてきたので、天気のいい日を見計らって修理することにしました。

あらためてへこんだ箇所です。


縦のモール下側にヘコミが

横からどうぞ。


気にしなければわからないレベルかも

しかし、私は気になる。
そこで、グリルをはずして縦のモールを入れ換える事にしました。

まずはヤナセで部品調達。
部品課に問い合わせると、在庫があるとのことで、注文した翌日には手に入れる事が出来ました。


こんなの

次は、グリルをはずします。
何個かのネジをとり、グリルを止めている金具をはずしてグリルだけを摘出しました。


なんとかとれた

あとは、モールを交換するのですが、ウン十年はまっているモールなので、なかなかミゾからはずれません。
力ずくで引き抜き、新しいモールを慎重にミゾへはめ込みます。
プラスティック製の止め具と共にはめ込み、無事交換終了しました。


復活!

横からどうぞ。


ピッカピカ

現代の車だったら、モール1本だけ交換とかできないでしょうね。
というか、おそらくプラスティックにメッキだろうから、グリル全部交換しないといけないと思います。
こういうところも、昔の車って現在の車に比べてエコなんじゃないかと思うんですけどね。
最後に、交換したモールです。


ウン十年お疲れ様でした

やっと傷が残る事もなく、美しいフロントグリルに戻りました。
修理時間は約2時間、パーツ代金は1500円ほどでした。
これで、走らせても恥ずかしくありません。
よかったよかった。
Posted at 2015/09/17 01:10:12 | コメント(1) | トラックバック(0) | W126 | クルマ
2015年09月10日 イイね!

9月は白馬へ

満身創痍な毎日ですが、ちょっとくらいは気分転換もはかりたい。
そこで、毎年9月は恒例のツーリングがありますので、やっと参加してきました。
今年は9月5~6日の開催で、のべ15台・21名の参加でした。

目的地は白馬、今までは関越自動車道の上里S.Aに集合だったのですが、今年は中央自動車道の談合坂S.Aに集合することになりました。
渋滞がよめないので、いつもより早めに出発し、ゆっくり集合場所へ向かいます。
渋滞は始まっていましたが、悲惨な状況ではありませんでした。
のんびり走って、13:00集合のところ、12:25に到着。
S.Aがけっこう混雑していたのであいた所に停めて、シフトをパーキングに入れてから窓ごしに知り合いと話をしていると、いきなりの洗礼が。

話していると、軽い振動とフロント辺りからメキメキ・バキバキという音が。
前を見ると、現行型プリウスが、わがべんぞう号のご尊顔に汚いケツを擦りつけている最中でした。
当たっているのに気づいていないのか、アクセルを踏みそうな勢いだったので、思わずクラクションを連打。
運転手は、オバハンでした。

オバハンは車から降りて後ろを見たら、完全にフリーズ状態に突入。
当たったままずっと置いておくのも嫌なのでバックすると、バックギアに入れたまま出てきたようで、そのままプリウスが下がってきます。
もう一度クラクションを鳴らしたらやっと気づいたらしく、パーキングに入れて乗員4人+犬1匹全員車から降りてきました。
でもって、べんぞう号を見て、全員フリーズ状態。

私もとりあえず降りていったら、オバハンがストッパーをはずしたおもちゃのように、スミマセンを連呼しています。
スミマセンはいいから、壊れていなければいいんだけれど。

フロントを見ると、幸いなことにべんぞう号は、グリルの真ん中にちょっとへこみができたぐらいでした。
プリウスは、バンパーが思いっきり中に入っています。
グリルのへこみのためにガタガタいうのもいやらしいと思い、
「僕のはそんなに傷がついているわけではないのでいいですが、リアバンパーかなりへこんでますけど大丈夫ですか?」
と言うと、
「いいんですいいんです。うちのはいいんです。」
と主人がペコペコしています。
2人の娘さんもおびえた顔していましたが、無関係を装っています。

なんだかかわいそうになったので、ちょっとだけでもバンパーを直してあげようかと思い、裏から押してみました。
すると、べコンっといって元に戻りました。
オバハンも主人も、今度は有難うございますを連呼しています。
とにかく、
「バックする時は後ろを見てくださいね」
といって、優しく送り出してあげました。
ああ、なんだかんだ言って、俺っていい人じゃないの。
その後仲間にからかわれたのは、言うまでもありません。


事件その後

ま、気を取り直してツーリングの始まりです。
八ヶ岳P.Aで数台と合流した後、梓川P.Aで休憩。


車もお休み中

その後、梓川スマートI.Cで高速を降り、目的地の白馬へ。
途中、ココで温泉に入り、鋭気を養いました。

集合時間が遅かったせいもあって、その他はどこも寄り道せず、一路いつもの旅館へ向かいます。
今年もシャコタンなべんぞう号は、入口に近い特等席に停めさせてもらいました。


奥の駐車場に入るのが嫌な車たち

着いたら早々に食事、そして宴会が始まります。
下戸だった私も、けっこう呑まされてしまいました。
いい調子になって、いつもより早めに就寝しました。

翌日、向かいにある公民館に車を並べて撮影会を行います。
今年はなんと、エボⅡにはさまれてわがべんぞう号が先頭に。
周りから、なんともあぶない人たちの集まりではとつぶやきが。
私はいたってジェントルな集まりとお見受けしますが(笑


いいながめです

この後、峠道を攻めるので、隊列を整えて速やかに出発。
べんぞう号は前の方に陣取っていましたので、アグレッシブに走る先頭集団に組み込まれてしまいました。


遅いのに…

エボⅡに挟まれて、カーブの出口では後ろからあおられながら何とかクリアしていきます。
ボディが重たいと、カーブではつらいですね。
たまらず先に行かせたら、今度はAMGのSLK32にあおられます。
結局、3番手を走っていたのに、終わったら5番手に。
今度から、身の程をわきまえます。


休憩中

白馬にほど近い糸魚川でクラシックカーのイベントがありましたので、みんなでのぞいていくことにしました。
雨だというのに、結構な人出でした。
いろいろ見てまわろうかと思ったら、偶然お知り合いのロールス乗りの方と出くわし、話がはずんで気が付いたらもう集合時間。
写真を撮ることも忘れ、帰ることとなりました。


昼食を食べて、いつもならそのままおいとまするのですが、帰りの高速で早くも渋滞が発生しているので、今年はいつもより遅めに帰ることにしました。
また温泉に入って、お昼寝して、午後3:00頃白馬をスタート。
途中おみやげを購入し、べんぞう号をお腹いっぱいにし、帰りは上信越道→関越道のルートで帰りました。
帰るころには主だった渋滞もなく、気分よく帰ることができました。
来年からは、この時間帯に帰るようにしようと思います。

今年は雨に当たってしまった白馬ツーリングでしたが、土曜日は何とか雨が降らずに気分よく走れました。
日曜日は午後から本格的な雨でしたが、雨の中でもべんぞう号はよく頑張ってくれました。
9/10現在、いまだに雨はやみませんが、早く洗車してねぎらってあげないと。

車庫に戻って、初日にぶつけられたグリルを見てみると、気のせいか目立つ気が。
これも早く治してあげたいけど、かなり面倒なんですよね…。


赤く光っているところがへこんでいるところ
Posted at 2015/09/10 01:00:19 | コメント(2) | トラックバック(0) | W126 | クルマ

プロフィール

「最近の若いモンは… http://cvw.jp/b/446646/40653984/
何シテル?   11/01 22:52
大阪出身で東京在住してます。暑がりながら寒い所も苦手、基本は一匹狼ながら並んで走るのが大好きな男です。よろしくどーぞ。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2015/9 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   

リンク・クリップ

お世話になってます。 
カテゴリ:ツーリング
2009/09/15 02:17:21
 

お友達

コメント等のやりとりが無い場合は、やむをえず削除させていただいております(ToT)
その時は、連絡等、一切致しません(ノ_・。)/~~~"

悪しからずご了承くださいm(_ _)m
20 人のお友達がいます
麺屋 魔裟維麺屋 魔裟維 * 126R126R
マンネンマンネン たこたろうたこたろう
koenig440koenig440 pro5.0pro5.0

ファン

15 人のファンがいます

愛車一覧

メルセデス・ベンツ Sクラス 辯蔵 (メルセデス・ベンツ Sクラス)
メインの車両ですが、イベントがあるとき位しか出陣しません。都内をころがすのは色んな面で不 ...
ダイハツ ハイゼットカーゴ HI!Z (ダイハツ ハイゼットカーゴ)
あまり走っていないハイゼットをめざしました。リミテッドでミストブルー、ラグビーナンバーは ...
BMW 7シリーズ BMW 7シリーズ
人生で初めてのマイカーでした。約3年乗ってとどめを刺してしまいました。
ポルシェ 911 (クーペ) ポルシェ 911 (クーペ)
昔ちょっとレースの真似事をしていた時、友人と共同所有していた車です。 今はどこにいるのや ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.