• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+


クラゴン部屋は普通免許とマイカーがあれば誰でも参加OKのドラテク鍛錬場です。鈴鹿サーキットのフルコースからジムカーナ場の基礎鍛錬まで、ドライビングスキルやクルマに合った各種稽古を開催しています。

ドラテク鍛錬場 クラゴン部屋
http://kuragon.net/KURAGONBEYA.htm

クラゴン親方のブログ一覧

2017年06月07日 イイね!

エアレース室屋選手優勝!

エアレース室屋選手優勝!ぜんぜん関係ないけど室屋選手レッドブルエアレース日本ラウンド連覇で素晴らしいじゃないですか。

あまり詳しくはないんですが、世界選手権ということはF1で優勝するのと同じ、それも日本人が日本グランプリで勝つのと同じだと考えると、これほど誇らしいことはありません。

せっかくなので予選日だけ行ってきました。








室屋選手ではないけど動画も撮ってきました。



飛行機とは思えないファンキーな挙動がとてもナイス。

クルマ好きな人は飛行機好きな人も多いので、たまにはいいでしょう。

ちなみに室屋選手のホームは福島スカイパークで、クラゴン部屋を開催するリンクサーキットのすぐ近くです。たまに練習してるのを見られます(笑)。

関連情報URL : http://kuragon.net
Posted at 2017/06/07 08:05:59 | コメント(1) | トラックバック(0) | オトコ日記 | スポーツ
2017年06月06日 イイね!

ニュルブルクリンクレース映像 ポルシェ911GT3

ニュルブルクリンクレース映像 ポルシェ911GT3突然ですがニュルブルクリンクのレース映像をアレしませうかのう。

2010年VLNシリーズ、ポルシェカップクラスです。

24時間とたぶん同じレギュレーションで、4時間や6時間で10回のシリーズ戦がVLNです。24時間が年に一度のお祭りなら、VLNはいつもの本気レースともいえます。24時間走るマシンで6時間以下だと、ずっと全開だから(笑)。

その中の911GT3カップカーのワンメイクのクラスです。

今では全世界の自動車メーカーが集まるニュルは、ポルシェ、メルセデス、BMWなどなど高性能ドイツ車のテストステージとして知られたわけでして、ドイツ車の総本山ともいえるでしょう。

そこのポルシェ乗り相手にレースをやるなんて、なかなか楽しいじゃないですか。



けっこうちゃんとレースしてるべ。ふふふ。

つい予選でタイムを出しすぎて、決勝スタートをやらされてしまいましてね。

しかも金曜のテスト、土曜午前の予選まで雨で、ドライの決勝でいぎなりスタート担当です。スリックタイヤ使ったことないのに。

なので後半になるにつれ、どんどんアクセルの踏みがよくなっております。

あと赤い人には2周遊んでもらって、実はポルシェの乗り方を勉強させてもらいました。向こうの方が新型で直線が速いのもあって、なかなか抜けなくてね。それなら特等席でドライビングを盗んだ方が面白い。



「へーニュルのポルシェ乗りはこうやって乗るのか」と楽しんでおりました。

そして盗み終わったところで抜いてさいならという(笑)。

ストレートのスリップストリームバトルも迫力だし、小さいコーナーでアウトから抜くところとか、カッコいいな。アレは狙ってましたよ。

直線の最高速は時速285kmで、個人的な最高速はコレです。まだ更新してないです。

メルセデスSLS GT3はダウンフォース強くて、意外と直線は伸びないんですよ。このポルシェは2007年型でまだあまりダウンフォースもなくてね。ダウンフォースがなくて直線は速いという完全にヤバいマシンでした(笑)。

ニュルの長いストレートで、6速に入れても加速し続けるとかパネェ。



個人的な最高順位は総合25位、クラス5位あたりだったのかな。ニュルのポルシェ乗りでクラス5位もかなりのアレですが、型落ちポルシェで総合25位もなかなかですぜ。

このドライビングがなければ、アウディワークスカーの優勝も、ニュルブルクリンク最速のメルセデスSLS GT3もなかったのは間違いないでしょう。今となってはぜんぜんさほどですが。



レーシングカーはどんどん新型を導入するから、このマシンに乗ることはもう二度とないんだよね。感慨深いモノがありますのう。

あくまでもニュルの本気のレース中のアレですから、走行会や草レースなどでマネしないでネ!

関連情報URL : http://kuragon.net
Posted at 2017/06/06 17:39:47 | コメント(5) | トラックバック(0) | ニュルブルクリンク | クルマ
2017年05月31日 イイね!

オーバーステア鍛錬動画

オーバーステア鍛錬動画いよーし動画編集終わった。

ドライビング指南親方が本業のはずなんですが、原稿を書いたり写真を撮ったり動画を編集したり何をやってるんですかね(笑)。

そういえばレースもやってたな。たまに。

ドライビングが上手いのは当然として、他のことが人並み以上にできて、はじめて社会と関わりができるのは、どこかでちゃんと話をしておいた方がいいな。動画編集や親方のタシナミです。

そんなわけでオーバーステア鍛錬動画をだうぞ。

・無抵抗スピン

・スピンしないように修正

・卍(左右振り)

・斜行

です。



無抵抗スピンはひとつだけ抵抗してます。

それはフルブレーキングをしていること。

クルマの角度が進行方向に対してだいたい45度を超えたら、もう修正は不可能です。あとはフルブレーキングをして、少しでも減速をする。

あともしブレーキを踏んでいなければ、クルマはもっと右に進んでいます。つまりコースアウトしないためにもフルブレーキングをしておくといいですよ。

サーキットのアレはケースバイケースですから、絶対に100%いいとは限りませんが、フルブレーキをしておく方がマシな結果になることが多いです。

あとは映像だと簡単に見えるいつものパターンなので、当日お越しのみなさんは「簡単そうにやりやがってムキー」と悔しがってください(笑)。

いや悔しがらなくてもいいですが。

例えばカウンターステアを当てるタイミング、戻しのタイミングとか、自分の想像と違ったりする部分があると思います。そういうところを参考にしてください。

そして現在もてぎASTP稽古オーバーステア編中級の募集をしております。

オーバーステア編初級の参加経験は必要ですが、すでに参加済みで興味のある方はよろしければ。同じ流れでバリバリの鍛錬編です(笑)。

関連情報URL : http://kuragon.net
Posted at 2017/05/31 19:03:26 | コメント(1) | トラックバック(0) | クラゴン部屋 | クルマ
2017年05月29日 イイね!

クラゴン部屋もてぎASTP稽古オーバーステア編初級

クラゴン部屋もてぎASTP稽古オーバーステア編初級やっと写真チェックが終わってASTPオーバーステア編の話です。

オーバーステア編はまんまオーバーステアの鍛錬の日です。

ツルツル路面でサイドを引く! リアが滑る! ヒャッハー!

というイロイロな意味で楽しい稽古です。こんなことサーキットでやってたらクルマが何台あっても足りない(笑)。

そのくらいなかなかできない経験ですので、サーキットやスポーツ走行に関係なく、安全運転のためにも一度経験しておくといいくらいです。普通免許取得のための必須経験にしてほしいな。










まあこんなカンジで。シャッタースピード落しまくって、みんな流してやったぜいよーし。

ここからが大切な話なんですが、こういう経験をすることが肝要です。

オーバーステアが出たときに、思ったよりも滑るとか、カウンターステアを当ててもスピンモードが止まらないとか、反対に思ったよりも簡単だということもあるでしょう。

そういう経験というのは教えられるものではありません。

理論的にクルマの挙動を解説したり、具体的な操作を指南することはできますよ。だけど、ツルツル滑っている最中にどう感じるかは、体験した本人だけのモノです。そこはオレにもわからない。

オレは「このクルマけっこう難しいなー」くらいは思いますが、滑りをコントロールできないとか思うことはないので(笑)。

このオーバーステアをコントロールできないことがわかったら、オーバーステアを出さないことがより重要なのもわかります。

一番危ないのは、何もわからないまま挙動が出て、パニックになって終了というパターンです。

けっこうあると思います(笑)。人間は優秀ですから、一度やっておくだけでもかなり違うと思いますよ。スキーやスノボで雪道を走るから、鍛錬に来るという人もいるくらいですよ。

関連情報URL : http://kuragon.net
Posted at 2017/05/29 22:21:04 | コメント(0) | トラックバック(0) | クラゴン部屋 | クルマ
2017年05月27日 イイね!

ドライビング親方のクルマ選び

ドライビング親方のクルマ選びレーシングドライバーはあこがれのクルマなら、ドライビング親方のクルマ選びは何ですかね。

まずひとつはドライビングが上手くなるクルマかどうか。

具体的には操作に対して適正に反応するか。

上手くいったときにはナイス反応をして、失敗したときにはちゃんと悪い反応をしてほしいです。ドライバーの失敗をリカバリーしすぎてしまうクルマではない方がいいです。

あとは性能が良すぎないクルマがいいです。

親方走見をやるときに、クルマが良すぎると、弟子のみなさんが信用してくれないんだよね(笑)。

親方の変態コーナリングはもちろんドライビングの効果なのに、「このクルマだから出来るんだよな」と思われてしまいます。S2000は純正だと操縦性がちょっとアレなのがほどよいんですよ。

最後は弟子のみなさんが見たときにテンションが上がるクルマですかのう。

親方がブロローとサーキットに来たときに「いよーし稽古がはじまるぜヒャッハー!」と思ってもらえるかも気にしてます。ちょっとは。

親方走見を除けば、必ずしもサーキットで走るクルマじゃなくてもいいと思いつつ、荷物車のミニバンで登場というのはできれば避けたいです。

気分の問題だけど(笑)。

最近は期待を裏切るようなシャレオツ車で、しかも走りがいいという方向もありかなーと思ってイロイロと探してたりします。




マイカーの3台に関しては、けっこう悪くないと思います。これから買うとなるとS2000だけギリギリで行けるのが残念だけど。ロードスターはNCでもNDでもいいのか。

単純な良し悪しではなくて、どういう基準で選んでいるかの参考にしていただいて、ご自身は何を優先するのか考えてもらえるといいと思います。

関連情報URL : http://kuragon.net
Posted at 2017/05/27 01:02:56 | コメント(0) | トラックバック(0) | オトコのクルマ選び | クルマ
みんカラセレクト

プロフィール

「エアレース室屋選手優勝! http://cvw.jp/b/450001/39894324/
何シテル?   06/07 08:05
趣味はドライビング鍛練、特技はドライビング指南のクラゴン部屋親方です。 ※「クラゴン/KURAGON」はクラゴンの登録商標です。 主な実績 ■シビ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/6 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

kuragonOYAKATA 
カテゴリ:twitter
2010/07/25 16:28:36
 
KURAGON RACING 
カテゴリ:KURAGON RACING
2008/11/01 18:22:32
 

お友達

クルマ好き、ドライビング好きな方は大歓迎です。
238 人のお友達がいます
タイラップ しめしめタイラップ しめしめ * olddenimeolddenime *
macモフモフmacモフモフ * とっぷりんとっぷりん *
おて~~く。(・∀・∩)おて~~く。(・∀・∩) * 白屋根白屋根 *

ファン

2,753 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ インテグラ ホンダ インテグラ
ハンドリング、エンジン、最大積載量、全て最高の1台です。安全装備だけなんとかして、このま ...
ホンダ S2000 ホンダ S2000
S耐でもニュルでも大きな転機になったS2000。ここまでいい思いをして買わないのもアレだ ...
マツダ ユーノスロードスター マツダ ユーノスロードスター
クラゴン部屋デモカーです。親方走見、引っぱり稽古など大活躍! クラゴン部屋スペシャル仕様 ...
ホンダ シビックタイプR ホンダ シビックタイプR
2009年ニュルブルクリンク24時間で乗ったマトールレーシングのユーロシビックタイプRで ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.