車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+


クラゴン部屋は普通免許とマイカーがあれば誰でも参加OKのドラテク鍛錬場です。鈴鹿サーキットのフルコースからジムカーナ場の基礎鍛錬まで、ドライビングスキルやクルマに合った各種稽古を開催しています。

ドラテク鍛錬場 クラゴン部屋
http://kuragon.net/KURAGONBEYA.htm
2017年04月24日 イイね!
クラゴン部屋 もてぎフルコース稽古 シビックR映像クラゴン部屋春場所の写真&動画整理が終わる前に、もてぎの話の続きです。

シビックといえばコレですよコレ。

EK9。

いやEGもEFもとてもいいんですが。シビック東北シリーズラストチャンピオンのオレとしては、やはりこのEK9がシビックだなーと思うわけですよ。

軽量、コンパクト、しかもハイパワー。これぞシビックです。

ただの好きキライの問題かもしれませんが(笑)。



いいねー。このパーン!というエンジン音がたまらん。

ドライビング的なポイントといては、ほとんどのコーナリングに定常円の部分があるということですかのう。

他のサーキットでもそうなんだけど、もてぎロードコースは特にその定常円のパートが長いです。一瞬で向きを変えて加速、みたいなコーナリングではないです。

マッタリと高い速度を維持しつつ旋回する、高速コーナーみたいな乗り方です。

進入→立ち上がりの2分割コーナリングではその高い速度を維持できないので、またちょっと違う走り方が要求されます。

知らないサーキットに行くのはまさにその違うドライビングをするからで、このもてぎは安全でいいし、鍛錬を進めてSUGOあたりに行くと、とても楽しいんですよ。

関連情報URL : http://kuragon.net
Posted at 2017/04/25 00:27:34 | コメント(1) | トラックバック(0) | クラゴン部屋 | クルマ
2017年04月20日 イイね!
もてぎASTPスリパリーコース ロータスエリーゼ車載ロードコースに続いてASTPです。

ASTPはアクティブ・セーフティ・トレーニング・パークと言って、文字通りアクティブセーフティの鍛錬をする場所です。

ぶつかったときの主に車体の安全性をパッシブセーフティといいます。受動的な安全性でいいのかな。

アクティブセーフティはぶつかる前に回避しようという、より積極的、能動的な安全のアレです。

システムでいえば横滑り防止装置やABS、最近では自動ブレーキはアクティブセーフティだし、一番アクティブなのはドライバーともいえます。たぶん。

オレはモーターをジャーナルする人ではないので、よくわかりませんが(笑)。







おお今回はBMWさんが多い。

BMWは世代やグレードによって電子制御の数や介入の仕方がけっこう違って面白いです。その時代の考え方がわかる。


ドライビング的にはグリップの変化する路面に合わせて限界で走りましょう、というカンジですかのう。

言葉で言うのはカンタン(笑)。



場所によってぜんぜん攻め方が違うでしょ。

このくらいグリップが違います。

ただ滑らせないように走るのは実は簡単です。遅く走ればいいわけだから。スポーツ走行をある程度している人ならそれほど難しくはないでしょう。クルマのチューニング度やタイヤのアレ次第だけど。

なんだけど、遅く走っているだけでは、クルマの限界をつかんでいることにはならないんですよ。

こういうのはやってナンボですので、興味のある方はえーとあと年内でスリパリーコースを使うのは12月のASTP特上しかないな(笑)。

5月にはこのもてぎASTPの別のコースでオーバーステア編がありますのでそちらへどうぞ。やっぱりツルツルです。
関連情報URL : http://kuragon.net
Posted at 2017/04/20 13:35:46 | コメント(1) | トラックバック(0) | クラゴン部屋 | クルマ
2017年04月19日 イイね!
クラゴン部屋 もてぎフルコース稽古ほんだばもてぎフルコース稽古の話をしませうか。

なぜもてぎフルコースかというと、東コース稽古もあるからです。

個人的にはショートカットのS字が楽しいので東コースの方が好きですが、フルコースに用事がある人は最終区間の攻略がキモだと思うので、そうなるとフルコースのレイアウトでないとアレです。

東、フルに限らず、ツインリンクもてぎの特徴は、ファイト一発のコーナーがないこと。

ちなみに鈴鹿は1コーナー、S字ひとつめ、デグ1、スプーン、130Rがファイト一発コーナーです。SUGOは3コーナー、ハイポイント、SPイン、SPアウト、最終がファイト一発です。

国際格式のサーキットでそういうコーナーがないのはめずらしいんですよ。たぶん。

そのぶん低い難易度で国際コースを走れる。安全対策はまさに国際格式なので、グラベルは広いしタイヤバリアーはちゃんとあるし、筑波2000あたりまで走っていて、もうちょっと大きいサーキットに行ってみたいなという人にとてもいいです。



ドライビング鍛錬的にはそのファイト一発コーナーがないぶん、アウトインアウト、スローインではなくて速度適正イン&限界バリバリアウトがとても利きます。

つまり基本に還る。ドライビング矯正サーキットです。

特定のサーキットだけを走っていると、そこの走り方に特化してしまうものですのでね。たまに走ると基本が甘かったのを教えてくれるかもしれませんぜ(笑)。

もうすぐに春場所だから動画も行っちゃおっかなー。



クラゴン部屋ではあまりいらっさらないR35GT-Rです。

GT-RのアテーサE-TSもランエボのAYCもちゃんと乗れるのになあ。そういう速くて重いクルマに乗ってる人にももっと来て欲しいものです。攻略法を教わると効果的だし、何よりも危険がアブないから。

このくらいの規模のサーキットだと、600馬力が活かせてとてもナイスです。ブレーキも気を付けてはいたけど、3周くらいではキツくもなかったし。楽しく乗らせていただきました。

ちょっとピーって言ってるけど(笑)、邪魔だということではないですよ。

クラゴン部屋でいつもアレしている通り、走行会では遅い人が優先で速い人があわせるべきです。レースやタイムアタック大会ではないから。こちらはクラゴン部屋でいつも指南している通り、使える手段を全て使って接触を回避しています。

ただコースのちょうどアレな部分で出会ってしまったというだけのことです。そこはお間違いなく。

人格の低さがちょっとくらい漏れてもそれは仕様ということで(笑)。
関連情報URL : http://kuragon.net
Posted at 2017/04/19 05:03:00 | コメント(2) | トラックバック(0) | クラゴン部屋 | クルマ
2017年04月18日 イイね!
もてぎコレクションホールが熱いもてぎフルコース&ASTP2時間プレイ稽古をやってきました。

今度は春場所の準備で時間がアレでして、とりあえずコレクションホールから。

今回の特別展示はツインリンクもてぎオープン20周年記念のアレらしいですよ。

個人的な目的はTS020。しかもR390と並んでるなんて、なかなか最高じゃないですか。コレクションホールのいいところは、バリバリにホンダの施設なのに、メーカー問わず熱い企画をブッ込んでくれるところです。

控えめに言って最高です。











アイルトン・セナも見てますよ。

トゥルーリのジョーダン・ホンダはとてもマニアックですな。今までどこにあったんだろう(笑)。

企画展はもちろんですが、常設展もとても熱いので、お立ち寄りの際にはぜひ突入してください。

関連情報URL : http://kuragon.net
Posted at 2017/04/18 12:49:54 | コメント(3) | トラックバック(0) | オトコ日記 | クルマ
2017年04月15日 イイね!
レースのアウトラップ鍛錬ピットインラップのペース

アウトラップの走り方

インラップとアウトラップの話のまとめです。

サーキットは基本が全開ですから、ある程度の速度を出しているときに都合がいいように出来ております。

加速すべきところでひとりだけアクセルを踏まなかったらむしろ危険だべ。ニュルブルクリンクだって安全なのは全開で走ってるときだから。

一番危険なのは、スピンやクラッシュしてコース上に止まっているときです。安全のためにも全開で走り続けるという地獄です(笑)。

それは極端ですが、走行会のインラップもアウトラップも、安全な範囲で速度を出すように心がけると、走行時間内なら後続車が引っかからないし、チェッカー後ならクルマが冷えるし、いいことばっかりですぜ。


そのアウトラップのペースは、スーパー耐久に出たばっかりのころにメチャメチャ鍛えられましてね。

金曜のフリー走行で何回ピットインしても冷えたタイヤが何セットも出て来る。

アウトラップ(全開)→1周アタック(全開)→インラップ(全開)→タイヤ交換(冷え冷え)→アウトラップ(全開)

コレを1時間ずーっとやりました。11月の最終戦で。他のチームはアホだと思ったでしょう(笑)。ウチはラスト2戦しか出てなかったし、オレは耐久レース初年度だからまあそんなもんです。

もちろんアウトラップからタイムは測るし、ジャッキダウンしてからエンジンかけるまでのタイムも測るし、発進のときにホイールスピンさせないと説教、停止位置が違うと説教、ついでにその前のレースで3位表彰台でもペースが遅かったと説教。10年以上経ってもよく覚えとります。

停止位置が1m違うとそれだけで秒単位で遅くなります。エアガンを前に出すだけでホイールナットに入るのが適正位置です。

説教されすぎてアタマに来てピットインまで全開くれてやったら、ブレーキ屋さんが「ブレーキ温度800度行っててヤバイ」と言っててね。ピットで800度ですから走行中はそらヤバイわ。

オレ「シノさん(=監督)が全開だっつーから全開で行ってるだけですよ」

シノさん「タイム出てるんだからガタガタ抜かすんじゃねえよ」

というファンキーチームでしたいえーい。本当にろくでもない(笑)。



決勝レース朝のフリー走行では、路面は完全にウエットなのに、なぜかスリックタイヤが。

もちろんアウトラップ全開。そして絶対にコースアウトするな。

何とか無事走って「あと3秒速かったらスリックでスタートできるのにな」とシノさんは言ってましたが、他のチームのみなさんは深溝レインタイヤでした。

完全にアタマおかしいネ!

訓練されたレースメカニックはおかしいんですよ。こういう変態プレイを完遂することでドライバーは仕上がっていきます。

ぜんぜん参考にならない話ですが(笑)。
関連情報URL : http://kuragon.net
Posted at 2017/04/15 04:02:38 | コメント(0) | トラックバック(0) | サーキットに行こう! | クルマ
みんカラセレクト
プロフィール
「クラゴン部屋 もてぎフルコース稽古 シビックR映像 http://cvw.jp/b/450001/39663610/
何シテル?   04/25 00:27
趣味はドライビング鍛練、特技はドライビング指南のクラゴン部屋親方です。 ※「クラゴン/KURAGON」はクラゴンの登録商標です。 主な実績 ■シビ...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/4 >>
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
リンク・クリップ
kuragonOYAKATA 
カテゴリ:twitter
2010/07/25 16:28:36
 
KURAGON RACING 
カテゴリ:KURAGON RACING
2008/11/01 18:22:32
 
お友達
クルマ好き、ドライビング好きな方は大歓迎です。
236 人のお友達がいます
塒* ゆういっつぁんゆういっつぁん *
タイラップ しめしめタイラップ しめしめ * LearLear *
おて~~く。(・∀・∩)おて~~く。(・∀・∩) * ○神○神 *
ファン
2,727 人のファンがいます
愛車一覧
ホンダ インテグラ ホンダ インテグラ
ハンドリング、エンジン、最大積載量、全て最高の1台です。安全装備だけなんとかして、このま ...
ホンダ S2000 ホンダ S2000
S耐でもニュルでも大きな転機になったS2000。ここまでいい思いをして買わないのもアレだ ...
マツダ ユーノスロードスター マツダ ユーノスロードスター
クラゴン部屋デモカーです。親方走見、引っぱり稽古など大活躍! クラゴン部屋スペシャル仕様 ...
ホンダ シビックタイプR ホンダ シビックタイプR
2009年ニュルブルクリンク24時間で乗ったマトールレーシングのユーロシビックタイプRで ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.