• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+


クラゴン部屋は普通免許とマイカーがあれば誰でも参加OKのドラテク鍛錬場です。鈴鹿サーキットのフルコースからジムカーナ場の基礎鍛錬まで、ドライビングスキルやクルマに合った各種稽古を開催しています。

ドラテク鍛錬場 クラゴン部屋
http://kuragon.net/KURAGONBEYA.htm
イイね!
2016年11月10日

ホイールナットの注意点

ホイールナットの注意点 ホイールの寿命の勢いで、ナットの話もしませかのう。

あまり詳しくないのであくまでもクラゴン部屋ルールです。参考程度にどうぞ。

ホイールナットは「鉄」のみ。

一択です。それ以外は使用禁止。アルミはもちろん禁止。ジュラルミンは種類があってよくわからないのでとりあえず禁止。

レーシングカーが鉄なので、大人しく鉄を使っておけば問題ナシです。めんどいのでいちいちチェックはしませんが。もちろんちゃんとしたメーカーのヤツ限定ですよ。


「軽量化が」→その腕だったら関係ないので安心してください。

「ドレスアップが」→安全よりも大切ならクラゴン部屋には来ないでください。

「この材質は大丈夫ですか?」→知らんがな。


クラゴン部屋のレギュレーションは、ほぼ全て実際にあった事件(笑)をベースに禁止にしております。そのへん全部含めて鉄だと言っているので、これ以上一切お答えしませんので。

チューニングに関しては自己責任でどうぞと言いたい部分もありつつ、サーキットでタイヤが外れたら人の走行時間を大量に奪うから、自己だけの責任では済まないんですよ。

その上で、クルマ遊びはオトナの遊び。クラゴン部屋は紳士の社交場ですから、弟子のみなさんご自身でご判断ください。


あとホイールナットも永久には使えませんので。必要ならサクッと交換してください。

ネジ山がカジッてるのはもちろんダメだし、ホイールと接触する座面がガリガリ君になってるのもダメです。

そうするとボルトもある程度で交換か。



締めすぎなければ、まず折れてるのは見たことありませんが。でも負荷がかかる部分ではあるはずだから、ホイールと同じく定期チェックしておくといいでしょう。

他にもボルトのネジ山に専用のグリスを塗るとか、けっこう知らない人がいそうです。車種によって違ったりすることはないと思うんだけどどうかな。マイカーのことなのでよく調べてください。

メンテナンスネタの難しいところは、すんごく細かく頻繁にチェックするメカ大好きな人が、自分の感覚で「ここまではOKだよ」と言ってしまうことですかね。

そうするとチェックの頻度が落ちるだけで破綻するところまで進んでしまう。とても詳しくて親切でも、参考にしてはいけない人はいます。自分のクルマだけ整備している人と、素人のお客さんを相手にするプロとでは、そこのマージンの取り方が違うはず。

オレはあまりというかぜんぜん気にしない方なので、タイヤホイール専門の某変態サービスにお願いしてしまっております。

ちょっと刺激が強すぎるところなので、興味のある方はクラゴン部屋でどうぞ(笑)。

関連情報URL : http://kuragon.net
ブログ一覧 | メンテナンス | クルマ
Posted at 2016/11/10 19:47:20

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

この記事へのトラックバック

鉄ナット使用しています。」 From [ ☆臨床家か研究者か ] 2016/11/22 16:40
この記事は、ホイールナットの注意点について書いています。

この記事へのコメント

2016/11/10 20:27:16
クラゴンさんのHP見て以来、通常の鉄製ナットしか使ってません。
金がないからそもそもアルミ製なんて買えませんが…w
まあ、鉄製でも貫通形のナットなら、下手なアルミ製よりも軽…あっ、何でもないです(笑)
コメントへの返答
2016/11/12 02:15:59
鉄ナット最高です(笑)。
2016/11/10 20:48:30
アルミナットはやめとけ
といくら言っても耳を貸さない残念な人も多いことですね
自分はもう諦めました
ちなみにアルミのドレンボルトもダメですね〜
コメントへの返答
2016/11/12 02:17:38
クルマに関しては自己責任で済まないこともあるので、ダメなもんはダメなんですけどね。

ほほうアルミのドレンボルトなんてあるんですか。
2016/11/10 21:08:30
はじめまして。
いつもコソコソ拝見させて頂いています。

昔走行中にハブボルトを折ってから、工具箱にいつもカッパーグリスを入れています。
が、心配症で塗り過ぎなのか砂粒が気になってしまいます。
(^^ゞ

前回のホイールの事とか「細かいけど基本な事」、発言に裏打ちが有る方に発信して頂けると「あ、間違ってなかったかも」と僕ら素人は安心出来ますので、これからもドンドンお願い致します。

失礼しました。
コメントへの返答
2016/11/12 02:25:41
はじめまして。コメントありがとうございます。堂々と見ていただいて大丈夫ですよ。

こちらもメカは専門家ではないので、あまり信用されても困りますが(笑)、せっかくなので楽しくクルマ遊びをしたいですからね。
2016/11/10 23:22:12
トラックのホイールナットにエンジンオイルやテーパー部位にハブグリスを塗っていましたが、乗用車に専用グリスを塗るのは初耳です。
緩める時折れないように塗ると思ってました。
確かに乗用車は折れる頻度が少ないけど同じですね(^_^;)
コメントへの返答
2016/11/12 02:35:30
あまり折れはしないけどカジって痛むんじゃないですかね。
2016/11/11 10:12:54
はじめまして。

昔、何かの整備後に、いつも通りホイールつけて、いつも通りトルクレンチで締め付け、次の日の朝、ジュラルミンのナットと折れたボルトが1本転がっていたことがあって、ハブボルト全交換し、それ以来は鉄ナット+カッパーグリスです。
アルミナットって既定トルクでも締め付けた時の不安感が半端ないんですよね。

某量販店は安易に非鉄ナットを薦めすぎる気がします。
コメントへの返答
2016/11/12 02:37:52
はじめまして。コメントありがとうございます。

へーそんなことがあったんですか。それは怖い。

量販店は売るのが仕事ですから仕方ないんでしょう。買うかどうかは別ですけどね。
2016/11/11 20:00:52
はじめまして

ホイールが走行中に外れるとどういう事になるか過去にトラックのリコール問題が証明してますよね。

純正ホイールが好きなのですが、ホンダ車はトヨタなどのように専用ナットが一見して判るものではないので注意して使ってます。

流用してる人を見るとちゃんと球面ナット使っているか心配になりますね。

過去にディーラーに車検出して見に行ったらスタッドボルトが折れたから部品手配中だと言われたり。
スタッドレスに替えようとしたらボルトが廻せなかったりと絶対インパクト使ってるという経験が複数回有ります。
それでもトルクレンチ使ったと言い訳もされましたが、強く絞めた後に使ってもどうかと思いませんか?
コメントへの返答
2016/11/12 02:43:25
はじめまして。コメントありがとうございます。

そうそうナットの座面も形が違いますよね。一度置いてみればわかるのでそんなに難しくはないと思いつつ、知らない人もいそうです。

勝手にインパクトを使われると困るので、そういうところはやめて他に出しましょう。
2016/11/12 00:38:14
ご無沙汰しております
商用車でも時々ナットorボルトによるホイール脱落の話を耳にしますが、一気に全ナットが外れたわけでもないのに、ベテランドライバーでもホイールが外れるまで気が付かなかったケースが多く、”予見性が低い”のも厄介と感じています。

ハイリスクな部品を売る方もどうかと思いますが、儲かれば何でもする人はたくさん居るので、選ぶ方が目を養って淘汰すべきなのでしょうけどね…
コメントへの返答
2016/11/12 02:52:26
どうもご無沙汰です。

5穴なら2本あればとりあえず固定はされるので、そこからボキッと逝くのかもしれません。

弟子が本締めを忘れたままSUGOを走って、ホイールがカコッと動いたのがわかって、気付いたことがありましたが。ふふふ。

モノを売るのは商売ですから売るなとは言えませんよね。弟子には買うなとは言えますけど。
2016/11/12 23:11:06
来週ボルトもナットもニスモ製に交換するのでタイムリーな話でした
コメントへの返答
2016/11/21 16:14:16
そうですか。それはよかった。
2016/11/18 14:00:06
アルミはすぐダメになるので、ボルト、ナットには向きませんね。
機械でアルミのボルト、ナットを使うこともありますが、用途は限定的ですね。
特にホイールナットはブレーキの熱で鉄のボルトとアルミのナットで膨張率違うのですぐ緩むと思います。

車だとホイールがアルミですので、激しく走ったら増し締めした方が良い気がします。
アルミの方が膨張するのでナットの座面が少し凹むはずです。
車専門ではないので自信はないですが(笑)
コメントへの返答
2016/11/21 16:17:47
そうなんですよねー。知っていれば当然のことなんですけど知らないと…。

増し締めをするとスタッドボルトが折れるという話もあるので、あくまでも規定トルクで、というニュアンスがいいでしょう。
2016/11/22 17:54:18
材質も大事です!
ほかにもナットネタだと丸座面や平座面アルミなのに、テーパーナット組んだりしてる人いますけど怖いですよねー!
ドラム式のブレーキにスペーサーとかも個人的にNGなんですけどどうでしょうか?
コメントへの返答
2016/11/22 19:07:22
スペーサーはホイールのスペーサーのことですかね。

ならブレーキに関係なく全損です。

現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 
みんカラセレクト

プロフィール

「インテR vs シビックR vs S2000 http://cvw.jp/b/450001/40555296/
何シテル?   10/09 23:19
趣味はドライビング鍛練、特技はドライビング指南のクラゴン部屋親方です。 ※「クラゴン/KURAGON」はクラゴンの登録商標です。 主な実績 ■シビ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/10 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

kuragonOYAKATA 
カテゴリ:twitter
2010/07/25 16:28:36
 
KURAGON RACING 
カテゴリ:KURAGON RACING
2008/11/01 18:22:32
 

お友達

クルマ好き、ドライビング好きな方は大歓迎です。
244 人のお友達がいます
ゼロヨン兄ゼロヨン兄 * オババオババ *
okatatsuokatatsu * とっ様とっ様 *
Ashley☆Ashley☆ * タイラップ しめしめタイラップ しめしめ *

ファン

2,900 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ インテグラ ホンダ インテグラ
ハンドリング、エンジン、最大積載量、全て最高の1台です。安全装備だけなんとかして、このま ...
ホンダ S2000 ホンダ S2000
S耐でもニュルでも大きな転機になったS2000。ここまでいい思いをして買わないのもアレだ ...
マツダ ユーノスロードスター マツダ ユーノスロードスター
クラゴン部屋デモカーです。親方走見、引っぱり稽古など大活躍! クラゴン部屋スペシャル仕様 ...
ホンダ シビックタイプR ホンダ シビックタイプR
2009年ニュルブルクリンク24時間で乗ったマトールレーシングのユーロシビックタイプRで ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.