• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+


 1月28日(日) 筑波弐千稽古
 2月予定 薄い本執筆
 3月 6日(火) サーキットのために其之壱in筑波ジムカ場
 3月24日(土) SUGO幕内稽古
 4月20日(金)~22日(日) クラゴン部屋春場所
 6月20日(水) 筑波雨錬(ジムカーナ場)
 7月11日(水) 筑波夏之陣(AMジムカ場+午後コース1000)
 8月24日(日)~26日(日) クラゴン部屋夏場所
10月12日(金)~14日(日) クラゴン部屋アレ場所

もてぎASTP稽古など順次追加していきます。
エントリー、詳細⇒ドラテク鍛錬場クラゴン部屋

クラゴン親方のブログ一覧

2016年09月30日 イイね!

クラゴン部屋エントリー時のアレ

クラゴン部屋エントリー時のアレもてぎASTP稽古のアンダーステア編、オーバーステア編初級、オーバーステア編中級は全て満員御礼になりました。

お申込みをいただいたみなさんありがとうございました。

オーバー編中級はひさしぶりのチンチロ抽選プレイでした。定員オーバーのときの抽選方法がチンチロとか意味わかりませんな。カイジ読んでいれば笑うところですが。

ありがたいことにみんカラからエントリーしてくださる方が増えておりますので、諸注意をアレしてよろしいでしょうか。


・募集開始日は開催の1ヶ月~1ヶ月半前を目安になんとなく決定します。

「募集開始」になる前のエントリーはフライングで無効です。

なぜこうしているかというと、あと半年先の稽古なんて細かいところを考えてないから(笑)。人数が違うと料金も違うので、なかなか難しいんですよ。

半年先のエントリーをいただいたりするのはもちろんありがたいんですが、半年前のエントリーをバッチリ把握しておくのもなかなかアレでして。

一律で開始の方が機会が公平にもなるだろうし。


・受付メールが届かないときは、ほぼメールアドレスの記入間違いです。

エントリーフォームを送っていただいときに、自動返信のメールが行きます。その自動返信の他に、親方手動返信で、受付のメールが届きます。

エントリーフォームはご記入いただいたアドレスに関係なく、半強制的にこちらに届きますので、稽古名簿には入ってます。

が、書いていただいたメールアドレスが間違っていると、こちらから送る受付メールが迷子になってしまいます。届いていないのはこちらにはわかりませんので、クラゴン部屋ホームページをチェックして、送信済みの日付があるのに届いていないときは再度エントリーフォームを送ってください。

手動返信なので、稽古やトレーニングが詰まっているときなど、最長で1週間くらいお待たせします。


・それほど満員ではないです(笑)。

「いつも満員でエントリーできません」というお話をけっこういただきますが、親方としてはそんなでもないと思います。

基本的には募集開始日の開始時間にエントリーフォームを送っていただけば、まず95%くらいはエントリー可能です。そこから抽選になるのも年に1回か2回くらいです。

募集開始から満員になるまで多くの稽古で48時間くらいはあるような気がするので、あとは気合いの問題ということで、よろしくお願いします(笑)。



レーシングドライバー兼親方兼経営者兼受付兼雑用兼ねこ社員の世話の何でも親方ですので、なかなか普通の企業さんのようにはいきません。

受付係の人を雇えば、受付メールは早く行きますが、それはそのままコストにアレしますので。

オレと同じ仕事をしてくれる人がいれば雇うのもいいですが、メインのサーキットの仕事はオレしかできないので、なんか釈然としなくて(笑)。

ご不便をおかけしますがそのぶん安くはなっておりますので、何卒ご容赦いただき、気長にお付き合いくださいませ。

Posted at 2016/09/30 01:13:20 | コメント(0) | トラックバック(0) | クラゴン部屋 | クルマ
2016年09月24日 イイね!

クラゴン部屋 鈴鹿映像

通常変態運行の鈴鹿フルコース映像です。

デグナー、130Rがかなりブッ飛んでおりやす。

このくらい踏んでると、踏みが甘いといってもいいですかね(笑)。



この日は気温ともうひとつ条件がアレで、タイヤがとってもズルズルです。

確定ではないので書くのがちょっとアレなんですが、その条件とタイヤのグリップとの関係を、タイヤメーカーの人に聞いてみたいくらい。

関連するのは決定として、どのくらいの影響があるのか。

3周しかしていないので完璧なラップというわけではありませんが、参考にどうぞ。

初めて鈴鹿に行く人は、危ないからマネ禁止です(笑)。

もう走っている人が「こうやって攻略するのか」というのはいいんですが、まだ走っていない人が「鈴鹿ってこういうサーキットなんだな」となると危ないです。いやマヂで。

関連情報URL : http://kuragon.net
Posted at 2016/09/24 15:40:29 | コメント(5) | トラックバック(0) | クラゴン部屋 | クルマ
2016年09月20日 イイね!

シビックタイプR 超辛口評価9

シビックタイプR 超辛口評価9はいはーいそれではまとめますよっと。

新型シビックタイプRのクラゴン部屋的評価のまとめです。

自動車としての進化はとてもしているのにセットアップが違う。

ニュル最速だというなら、こんな偏ったセットアップではないし、過去にホンダ車でサーキット遊びをしていた人が、「タイプR」だと思って期待すると、たぶん違いますよ、というカンジです。

台数限定とか値段とかイロイロ考えると、過去のタイプRシリーズみたいなガンガン走るクルマというよりは、コレクター向けのアイテムだと考えるとシックリ来ますかのう。

良し悪しではなくて、タイプRはそういう路線になったんだと思うといいでしょう。お金持ちの趣味ならそういうものかもしれません。

あと評価が甘い人は踏みが足りんという話も書いたっけ。誰からもクレームが来ないので、それでいいようです(笑)。


でね、なんでこんなホンダ、シビック、タイプRが好きな人にウケない話をするかを書きましょうか。

このままじゃ本当に、サーキットを走る人が買うホンダ車がなくなってしまうからですよ。

でっかくて重くなって、それでも何とかタイプRと言える速さにしてきたのはすごいとは思う。

一方で、そういうクルマを「やっぱりアメリカ市場の方が大きいから」「この時代にスポーツできるクルマがあるだけでも感謝しなきゃ」「ファンだからいつまでも待つ」などなど、甘やかして来たとも言えます。

本当にホンダ車でサーキット遊びを続けたいなら、そろそろ「コレじゃないよ」と言わないといけない時期でしょう。

もちろんそう思わない人は言わなくていいですよ。今のクルマで満足しているなら。

初代のインテRなんて、クルマが軽すぎるしエンジンは高回転まで回りすぎるしランニングコストは安すぎるしヨーコントロールが楽しくてとても乗れたもんじゃないなら(笑)。

マツダにはNDロードスターがあるし、86/BRZも初期型から比べたらかなり進化していますのでね。どちらも今のクルマです。言い訳はもうできませんぜ。



ホンダでクルマを造っているみなさんは、とりあえずツインリンクもてぎのコレクションホールに置いてあるインテRに乗ってみるといい。

なぜホンダのタイプRがファンに支持されたのか、理解するのはそれほど難しいことではないと思いますよ。

後生大事に飾ってる場合じゃないですよ。ツブれるまでガンガン走って、今の技術者の血肉となるべき。飾るだけならカタチがあればいいし、カタチがなくなっても次のクルマに何かが継承されることでしょう。

そんなに難しいことは言わないので、今の技術で4座席のリア駆動車を出してくれるだけでいいような気もするんですがね。

それぞれが期待する「オレが考える最強のタイプR」なんて話をしても楽しいかもしれません。


これだけアレな話に最後までお付き合いいただいてみなさんありがとうございました。

さすがにこの内容は気に入らない方も多いはずですが、感情的に文句を言って来る人がいたりしなくて、とてもありがたいことです。

ひとりもいないのは、文句くらいでは一切通用しないというのが理解されてきたのかな(笑)。コレもクラゴン部屋クオリティです。

ハッキリと申し上げておくと、この話を読んでどう思われるかはみなさんの自由です。「商業メディアにない話で面白かった」「オレのクルマを悪くいいやがって」「抽選外れてよかった」「なんだこのクルマの良さがぜんぜんわかってないな」とか。何でも。

意見や解釈が違うということはいくらでもあるでしょうが、ウソはひとつも書いていませんので。

むしろ盛り上がってもらって、みんなで今後のタイプRについて考えてみると面白いんじゃないですかね。

次から通常運行に戻ります。
関連情報URL : http://kuragon.net
Posted at 2016/09/21 00:20:24 | コメント(23) | トラックバック(1) | クラゴン部屋 | クルマ
2016年09月17日 イイね!

クラゴン部屋 もてぎASTP関連募集

クラゴン部屋 もてぎASTP関連募集シビック話の最終回に行くつもりでしたが、ちょっと用事が詰まってしまいまして来週にします。

なかなか集中力を使うモノですのでね。ほめてるだけならラクなもんですが。

そしてクラゴン部屋親方の仕事は、クルマの評価をすることよりも乗り方を指南する方です。「このクルマはこうだね」ではなくて、「このクルマはこう乗るといいね」ということです。

だからクルマの良し悪しは、実はそんなに重要なことではありません。どういう挙動が出るクルマで、どう乗るかのアレです。あまり難しいクルマだと、オススメしなかったり、セットアップで対応したりするわけです。

そんなクラゴン部屋の募集が続きます。

■10月29日(土) もてぎASTP稽古 アンダーステア攻略初級

■11月 5日(土) もてぎASTP稽古 オーバーステア編 初級

■11月 6日(日) もてぎASTP稽古 オーバーステア編 中級

10月の稽古はすでの募集中でラスト2名くらい。11月の稽古は9月21日(水)22時募集開始予定です。

どちらももてぎASTPのツルツル路面で、アンダーステア、オーバーステアの挙動を体感&コントロールしましょう、という稽古です。

話はそんな難しくはありません。



実践するのはそこそこ難しいんですが(笑)。

でもみんなそうです。

誰でもやっていれば上手くなります。上手くなる前に、怖い思いをしたり、クルマを壊したりしないことが肝要です。



ヘルメット、グローブ、レーシングスーツも不要で、最高時速45kmくらいだから、サーキット対応のブレーキパッドも要りません。

いつものマイカーでそのまま走れます。ミニバンなど背の高いクルマでなければ。

クラゴン部屋の中ではかなり気軽に参加していただけますのでよろしければ(笑)。
Posted at 2016/09/17 02:51:43 | コメント(0) | トラックバック(0) | クラゴン部屋 | クルマ
2016年09月15日 イイね!

シビックタイプR 超辛口評価8

シビックタイプR 超辛口評価8名前といえばS660はどう見てもビートとか、そういう話もありますかのう。

シビックタイプRにはとてもガッカリしつつ、実はかなり予想通りでした。それはF1を見ればわかってしまうんですよ。



「メルセデスと戦える」 2014年9月

「開幕戦でいいグリッドに」 2014年12月

「夏前に表彰台」 2015年5月


結果はみなさんご存知の通りです。

もちろんマクラーレンの車体もそんなでもない、ということは忘れてはいけませんが。

今のF1のパワーユニットが複雑で、技術的な難易度が非常に高いとしても、それもレギュレーションでわかっていることです。レースをやる以上はレギュレーションを精査して、結果を出す見込みがあるかどうか。

そこも含めて、技術的に勝ち目があるかを判断するところからレースははじまっております。だから他の自動車メーカーはなかなか出て行かないともいえます。

モーターレーシングには自動車メーカーの取り組み方が現れるモノです。

レースがあのカンジで、出るクルマがバッチリOKというのは無理だべ。

レースはお金の面では絶対に損です。その損を乗り越えて、屍を越えて行くような、大きい会社の商売とはまた違う気合いが必要です。

その気合いは楽しく遊べるクルマを造る気合いと、ある程度リンクするところがあるんじゃないですかね。

スポーツカーはわかりやすくそうだし、スポーツカーでなくても。第2期F1は92年で終わりだけど、初代インテRが出た96年あたりは、まだF1をやり切ったヒャッハー感がかなりあったような気がします(笑)。

特にホンダは他のメーカーと比べてかなりレーシングだったはず。

そのあたりを考えて、将来に向けて人を育てるために今のF1をやっているとは思います。効果が出るのはもう少し先でしょう。

そこは長い目で見る必要がありつつ、今のマイカー選びの判断基準にもなるはずです。

クルマは高い買い物だから、判断する視点は多い方がいいということで。

今回では終わらなかったな。次が最終回…のはず。
関連情報URL : http://kuragon.net
Posted at 2016/09/15 16:12:56 | コメント(8) | トラックバック(0) | クラゴン部屋 | クルマ
みんカラセレクト

プロフィール

「クラゴン部屋 鈴鹿稽古動画 http://cvw.jp/b/450001/41006257/
何シテル?   01/21 02:30
趣味はドライビング鍛練、特技はドライビング指南のクラゴン部屋親方です。 ※「クラゴン/KURAGON」はクラゴンの登録商標です。 主な実績 ■シビ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2016/9 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

kuragonOYAKATA 
カテゴリ:twitter
2010/07/25 16:28:36
 
KURAGON RACING 
カテゴリ:KURAGON RACING
2008/11/01 18:22:32
 

お友達

クルマ好き、ドライビング好きな方は大歓迎です。
243 人のお友達がいます
なわしび@SPIRALなわしび@SPIRAL * ユウ96Rユウ96R *
キン@爺キン@爺 * macモフモフmacモフモフ *
_けすけ __けすけ _ * タカヒロ@GDBタカヒロ@GDB *

ファン

2,917 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ インテグラ ホンダ インテグラ
ハンドリング、エンジン、最大積載量、全て最高の1台です。安全装備だけなんとかして、このま ...
ホンダ S2000 ホンダ S2000
S耐でもニュルでも大きな転機になったS2000。ここまでいい思いをして買わないのもアレだ ...
マツダ ユーノスロードスター マツダ ユーノスロードスター
クラゴン部屋デモカーです。親方走見、引っぱり稽古など大活躍! クラゴン部屋スペシャル仕様 ...
ホンダ シビックタイプR ホンダ シビックタイプR
2009年ニュルブルクリンク24時間で乗ったマトールレーシングのユーロシビックタイプRで ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.