• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

えぷしょんのブログ一覧

2017年04月30日 イイね!

openport2.0 オートクルーズを弄る。

えぷしょんです。

openportを入手し、ノーマルデータは取りましたが、エンジン特性を弄るにはまだまだ勉強が足りません。

ほんで、まあ、各種リミッターの解除位はやってみようと。




まあ、この辺は何も考えずに出来ますからチャチャっと変更して保存。

で。

1番やりたいリミッターとして、オートクルーズの上限値の変更。

レガシィは100km/h位からクルーズコントロールでの加速が出来なくなります。
厳密には102km/h、メーター読みで110km/h位かな?
スピードを出すのが好きなワケではありませんし、普段は結構大人しく走ってるんですが、高速巡航時に前が空いた時に加速が出来ないので、結局アクセル踏まなきゃいけない状況がちと不満でした。

でも同じBP5でもモデルによって内部に書いてある場所が違います。

私のBP5は最終のF型。

ネットを探すも書いてあるページは見当たらず。

でも有用な情報をゲットしたのでROMデータをバイナリエディタで眺める。

スバルは上限が102km/hで書いてある。
下限値は35km/h

ふむふむ。

データは16進数、しかも浮動小数点値で書いてある。

ほうほう。理解した。

バイナリエディタで35と102が連続して書いてある部分を探す。

35は浮動小数点数16進数で420C0000
102は浮動小数点数16進数で42CC0000

検索




あったどー。

で、書き換え。

下限値は5km/hの40A00000
上限値は135km/hの43070000

で、保存。
書き込み時にチェックサム修正が入るが勝手にやってもらい、走行チェック。

上限値は出す場所がないので、後回し。下限値は、、、、

あり?

やっぱりメーター読み38km/h位から。

あら?違う場所書いてたかな?

と、思い下限値の部分を試しに45km/hの42340000に書き換え。

しっかり48km/h位からじゃないとセット出来なくなります。

ふむ。書く場所は間違いじゃないのか。

まあ、ここは色々な要因で35km/hになっているんだなと勝手に結論付けて35に書き直しました。下限を弄るのはあんま意味無いし。
早めにアクセル離せて便利かな?程度なんでね^^;追求しない事にしました。

その後、ちょっと上限近くまで出せるコースに行ったので、120km/h位でセットして加速ボタンを押すと、問題無くセットされ、加速も出来ました。

メデタシメデタシ。

海外のフォーラムでECUチューニングの話題を食い入るように読んでいますが、前期型の話題ばかり。後期とはタービンがそもそも違うのであんまし参考にならず。

先は長そうだなあ。

まあ、あんまりカリカリにする気も無く、持っていれば三菱、トヨタ、マツダ、ホンダなどの診断も出来るので(ソフトは要りますが)何故か手元にあるソフトで何かの役に立つ事があるでしょう^^;

予定としてはSi-Driveの切り替えでインテリジェントでは燃費しか考えてない超もっさりモード、SモードがS#相当、S#でガッツリ速いモードみたいなのが理想かなあ。

BP/BL後期でopenportで弄っている方いたらちょびっとデータ見せて下さい^^;

Posted at 2017/04/30 14:14:22 | コメント(0) | トラックバック(0)
2017年04月30日 イイね!

openport2.0デビュー

えぷしょんです。

ついにopenportデビューしました。

最初は某国製のバッタモンを購入しましたが、メーカー側でも対策してあるらしく、ファームをアップデートするとその瞬間にデバイスマネージャーからも認識されないゴミと化します^^;

販売側からも、え!?アップデートしちゃったの?アップデートしないで使ってよ。MCU(内部チップ)送るから自分で半田付けしてね(ハート)

みたいな文章が届いたので、馬鹿馬鹿しくなってとっとと正規品を個人輸入。
アメリカからなんと3日で届きました。




最初から正規品買えば無駄な時間を過ごさなくて済んだのに^^;

で。

とりあえずノーマルのECUデータのバックアップ。
テストモードに入るカプラーは手元スイッチにして、テストモードON。

読み出しもアッサリ完了。




オラワクワクしてきたゾ。

ただ、モロにエンジン壊す設定が

アッサリ

出来てしまう諸刃の剣。

怖い怖い。

じっくり解析しますかね^^;

Posted at 2017/04/30 13:33:01 | コメント(0) | トラックバック(0)
2017年01月19日 イイね!

[ムシャクシャしてやった]とうとうやってしまいました。[後悔はしていない]

[ムシャクシャしてやった]とうとうやってしまいました。[後悔はしていない]えぷしょんです。

えー、とうとう手を出してしまいました。

散々手を出してはいけない。

こっちの世界に入ると抜けられなくなる。

等と言われ続けていたものに。


それは・・・



スバル


レガシィツーリングワゴン BP5 2.0GT H20年式 最終F型

あーあ。

だって・・・

だって欲しかったんだもん!

以前一度B4に乗ったことがあって、いい車だなぁ・・・って。

それから営業車①の調子が悪くなり、色々あって数年。

最近ワゴンの2.0GT(前期)に乗ってみて、そろそろ買い替えの時期かと。

たまたまオートオークションに最終型が出ていて勢いで買っちゃいました。

うん、いい車です。

さて・・・・どうするか。
Posted at 2017/01/19 19:05:11 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2016年09月18日 イイね!

なんだか....

えぷしょんです。

なんだか最近AZ-1に乗っていません。

理由は

疲れるから。



と、言うのも足周りをノーマルからNEW SR+ダウンサスに交換してから、足がすぐに限界っぽい動きをするようになりました。

何か余裕の無い、ストローク不足な動き。

轍の多い路面では、すぐにガンガン突き上げる感じになります。

多分ダウンサスの巻き数が多いので、サスの巻きと巻きがくっ付いてるんでしょうね。

ノーマルサスをカットしてストロークを稼ごうかとも考えましたが、極力ノーマルパーツは残しておきたい。カットもなんだかナンセンス。

SRもまだ5000kmも乗っていないけど、フルタップの車高調に交換した方が気持ち良く乗れるんだろうなあ。

乗りたいのに疲れるから乗りたくないなんて、モヤモヤするばかりで車も俺も何のメリットもないので、思い切ります。


最近のAZ-1の近況報告は、距離はまだまだなのに、時期的にオイル交換の時期が来て虚しいのと、シガライターの周りの橙リングが抜き差しした時にバラバラになりました´д` ;

あと、ロードスターシートに両席交換しましたが、助手席が高いのでアンコ抜きしました。座面が6cm位下がりいい感じです。

その位(^^;;

さて、車高調選ぶか(つД`)ノ

Posted at 2016/09/18 00:55:45 | コメント(1) | トラックバック(0)
2016年07月11日 イイね!

カルディナの不調について´д` ;

えぷしょんです。

先日隣県までカルディナで向かいましたが、加速時の微妙なノッキングがちょい気になっていました。

帰りに飯食おうって事になり、お店に行くと満席で駐車場も待ち。
無線の周波数を警備員さんの無線に合わせ、社員君に無線に合わせて待ち状況把握しといてー的な事を言って予約を取りに店内へ。

予約を取り、適当に店の中で時間潰していると社員君からラインが。

「何か止まりそうになる」

あー´д` ;

適当にアクセル煽っといてと伝え、暫くすると、駐車場に停めれたと言われ一安心。

無事食事を済ませ、帰りも問題無く地元へ。

まだ時間も早かったので、ちょい飲んで帰ろうと思い、夜の街で私だけ降ろして貰う事に。

夜の街に到着し、ビルの下で明日の事を話そうとした時にエンスト´д` ;

こないだのトラブルと同じように燃料ポンプの蓋をガンガン叩くと無事始動´д` ;?

とりあえずこの間に社員君に乗って帰ってもらい、飲みながら悩む。

社員君かはラインであの後は調子良く帰れたとの事。良かった良かった。

次の日、私が運転。

確かに普通に走るが何か変。

信号待ちで500-600rpmに下がるアイドリング。

信号待ちからのスタートで、普段乗っている時とは違う微妙なタイムラグ。

´д` ;?´д` ;??

↑こんな感じで気持ち悪く目的地到着。

用事を済ませ、帰りは最悪に。

アクセルがどんどん追従しなくなり、パカパカ踏んでもエンジンが遅れてヌルっと反応。

エンジンはタコを見る限りそれなりに回っているのに力無い加速。

まるで別の人がアクセルを開けているような何とも言いがたい不思議な気持ち悪さ。

何とか事務所に着くもアイドリングは相変わらず低いまま。

はー´д` ;

しかし、今迄のやってきた過程をおさらいすると何となく原因が。


以前不調になった時、交換した燃料ポンプ。

255l/hを謳う怪しい安物の社外品に交換しました。ヤフオクで3000円位(新品)

実際以前不調になった時は原因が燃料ポンプでは無く、ECUが不調の原因。

ECUを交換した後もヒューズが微妙に切れ掛かっていた事によるエンストを経験。

この時は15Aのヒューズに対して18Aの負荷が掛かっていた事による非常に稀な見た目は繋がっているが、ヒューズが微妙に切れていた事によるエンジン全停止。
非常に珍しい状況の為、原因不明で一年間放置してしまう。

18Aの負荷の原因も社外燃料ポンプ交換による負荷の増大と判り、20Aのヒューズによる対処で解決。

今回は無実の燃料ポンプを安物に替えた事による燃料ポンプ不良による燃圧不足とほぼ断定。

最近の車、と言っても相当前から乗用車、私の知る限りトヨタは2ステージで燃料ポンプが回転する構造になっています。

アイドリングはレジスタを通し8-10Vで燃料ポンプを駆動、加速時や冷間時はECUからの信号でレジスタ無しの全開駆動。

アイドリングの燃費やポンプの静かさを重視した燃料ポンプのコントロールになっています。

燃料ポンプが弱るとレジスタを介さない全開駆動では回るが、温間アイドリングやアクセルOFF時の低回転駆動で立ち上がり切らないと判断しました。

社外品に変えて煩いと感じていたクイーンと言うポンプの駆動音も最近は全く気にならなくなっていたので多分ですが弱っていたのでしょう。

と、仮定を立てつつ燃料ポンプを交換しようと思いますが、10000kmでダメになる安物は使いたくない。

かと言って純正新品を買う勇気も出ない。

純正中古も車が車だけに近所にある訳もない。

ずーっと

´д` ;

て顔で悩む。

解体屋さんに一応聞くと、スバルEJ20用ならあるらしい。

同じ2000ccでターボならまあ大丈夫だろうとの安易な考えで購入2000円。

調べるとsti競技用燃料ポンプらしい。

まあ、普通に嬉しいと言うより吐出量があって純正品なら安心かな?安いし。

トヨタにスバルのsti競技用とか、もう訳判りませんが、とりあえず交換してみましょうかねぇ(^^;;




Posted at 2016/07/11 23:33:02 | コメント(0) | トラックバック(0)

プロフィール

「[整備] #レガシィツーリングワゴン デイズルークス自動防眩モニター付きミラーに交換 http://minkara.carview.co.jp/userid/450640/car/2334475/4091975/note.aspx
何シテル?   01/31 16:16
免許取った時から欲しかったAZ-1を18年越しで手に入れまして、鋭意製作中です。 社外パーツ募集中。 以前乗っていたCR22S(F6A DOHC MT)...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/9 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

プラズマダイレクト 取り付け 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/01/26 22:34:18
AZ-1 シートがどうにかなる´д` ; 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/10/28 15:18:06
P10015190A ウォーターパイプ 交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/10/25 14:38:00

お友達

F6Aツインカム/3S-GTE好きは誰でも気軽に声を掛けて下さいな。

31 人のお友達がいます
zen.zen. * s30kais30kai *
黒馬@Copen黒馬@Copen ・ポルコ・ポルコ
はいちゃんwはいちゃんw TREK@ワークス・カプチ♪TREK@ワークス・カプチ♪

ファン

28 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ AZ-1 営業車④ (マツダ AZ-1)
17年に車検切れ、書類なし、放置8年の車輌を救出し、レストア&車検取得。 改造よりも維 ...
スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
やっとスバルに乗れました(^^; やる事がいっぱいで悩ましいやら楽しみやら。
トヨタ カルディナ トヨタ カルディナ
営業車①カルディナST215W(後期)です。燃費の悪さに泣けてきますが、それなりの走りを ...
スズキ アルトワークス スズキ アルトワークス
2010/11まで所有した営業車②です(^^; HA11S(F6A SOHC AT)を ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.