• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

romeo145のブログ一覧

2010年05月29日 イイね!

ついに落ちました!!

先週から始めたヘッドの磨き作業ですが
磨く前にまずは油を落としてからということで、早速仕入れました。
CA3C0479
CA3C0479 posted by (C)romeo145
いろいろありましたが、アルミ等の金属を侵さない、つけ置きOKなもので一番安かったので
これにしました。

今日は、午後から予定がいろいろとあったので、とりあえずつけ置き用の器だけ用意しようと
ホームセンターへ
CA3C0476
CA3C0476 posted by (C)romeo145
工具のエリアを物色していたら、ヘッドが収まるサイズのものは、それなりの値段
念のため、家具のエリアも物色してみたら、ちょうど良いサイズで500円でお釣りがくるものがあったので
早速購入

これで、洗剤につけて、ヘッドもインマニも新品状態になるぞぉー

油落ちがどれくらいか楽しみーー!

と、期待に胸躍らせ、会計を済ませ駐車場へ

リアハッチを開けて、買った衣装ケースを積み込む

リアハッチを閉めたら

コロン!

あれ?

油を落とすつもりが、落とす前に違うものが落ちちゃいましたぁ




145の持病のこいつ
CA3C0475
CA3C0475 posted by (C)romeo145
他人事だと思っていましたが、ついにうちのにもその時が来ました。


周りを見渡し

何食わぬ顔をして

クールに

リアハッチをもう一度開ける

かなり恥ずかしいが、幸い目撃者なし・・・・・セーーフ

こういう時に役に立つ、備えあれば憂いなし的なガムテープ

積んでおいてよかったぁ

これまたクールにガムテープで応急処置(実は結構あせっていた)

早く家に帰りたい
CA3C0474
CA3C0474 posted by (C)romeo145
とりあえず落ちなきゃいいやと2ヶ所だけ

今日は、珍しく往復100kmほどの外出・・・・時間がない
なので、バラして直している余裕はない

ということで
CA3C0477
CA3C0477 posted by (C)romeo145
コーキング剤で応急処置

目立つけど仕方ない
CA3C0478
CA3C0478 posted by (C)romeo145
この状態で、目的地へ向かった

お尻を見られるのが恥ずかしい

このまま一晩放置です。
Posted at 2010/05/29 21:09:15 | コメント(8) | トラックバック(0) | 145 | 日記
2010年05月23日 イイね!

磨きの練習

今日は、あいにくの雨で、気が付いたら家から一歩も出ませんでした。

久しぶりに朝寝坊して、起きたのは昼近く

天気が良いと、眠くても無理やり起きて145をいじっているのですが
前日から雨だと分かっていたので、ぐっすり寝ちゃいました。

ヘッドカバーは、つけ置きが必要なので、本日強力洗剤を手配
つけ置きは、来週以降の宿題になりそうです。

雨でやる事ないので、先日買った中華製のリューターを試そうと

まずは、環境づくり
CA3C0473
CA3C0473 posted by (C)romeo145
削りカスが飛散すると、監督さんの若かりし頃になってしまうので
段ボールで囲いを作りました。

机を占拠されてしまうので、これをやっているとパソコンが見れません。

しかし、さすが中華製

新品で購入したのに、所々錆びが出てます。

まあ、長期在庫だったのでしょう3980円なので仕方ない

リューターの動きとしては、問題なく使え、音もそれほど大きくないので
部屋に籠って作業をしても、周りから文句を言われる事もないでしょう

今日は、幾つかの先端パーツを試しました。

まずは、インマニの目立たないところから、コツコツやっていきます。

ちょっと使いましたが、これはかなり楽ちんですね

殆どが機械で削れて、手でやる部分は少なく済みそうです。



あとは、やる気と根気の問題です。
Posted at 2010/05/23 22:19:47 | コメント(6) | トラックバック(0) | 145 | 日記
2010年05月22日 イイね!

磨きの準備のつもりが

明日は、雨のようなので、洗車もできない。

雨の日は、部屋に引きこもって磨きとなりますが、まずはヘッドカバー内側の
オイルを落とさないと、部屋中オイルまみれになるので、まずは洗浄しようと

まずインマニは
CA3C0465
CA3C0465 posted by (C)romeo145
これくらいの汚れなら油分だけ除去すれば、部屋での作業も問題ないでしょう

そしてヘッドカバーは
CA3C0464
CA3C0464 posted by (C)romeo145
クリーニング前の状態です。
パーツクリーナー1本半をまるまる使っても、なかなかきれいにならない。

気長にクリーニングしてましたが、途中で悟った(というか飽きた)

こりぁーパーツクリーナーでは、限界かと
まずは、浸け置き洗剤で、何日か浸けておないと無理だ
後日、洗剤を手配して再チャレンジすることに

ヘッドカバーのオイルを見ていたら、無性にスロットルバルブの汚れ具合が気になりだした

今日は、湿気があって蒸し蒸ししていたので、いまひとつやる気にならないが
タワーバーを外したら、あとはもうやるしかない。

磨きの準備のはずが、急遽路線変更


先週、キャッチタンクの配管を変更して、プローパイガスは、すべてスロットルボディーの
手前に戻すように変更しました。
CA3C0467
CA3C0467 posted by (C)romeo145
プローパイで汚れているのではと思ったが、意外と汚れていない
キャッチタンクは、ちゃんと仕事をしているようです。

スロットルボディーのエアクリーナー側は
CA3C0468
CA3C0468 posted by (C)romeo145
何カ月か前に一度クリーニングしていますが、あれから殆ど汚れていない様子
前回は、スロットルボディーを外さずにクリーニングしたので、反対側が気になるところです。

反対側は
CA3C0469
CA3C0469 posted by (C)romeo145
こちらも予想を裏切り、あまり汚れていません。

コレクタータンクは
CA3C0470
CA3C0470 posted by (C)romeo145
もっとオイリーかと思いきや、こちらもいい意味で予想を裏切られました。

手の届く範囲をクリーニングして、あとは組み立て

ついでに前から気になっていた、エアフロコネクターが若干タワーバーに干渉しているので
その対策を行いました。
CA3C0471
CA3C0471 posted by (C)romeo145
これで、配線にも負荷がかかりません。

最近、ものすごくエンジンの調子が良く
不良娘だったうちの145は、すっかり優等生になりつつあります。

嬉しいやら悲しいやら

でもつくづく思いますが、145って簡単にいじれて、いじった分だけ確実に成果が出る
本当にこんな楽しい車は、他にはありませんね

ところで、先日買ったリューターですが、232pcsも入って、3980円
実際のパーツをみるともっとあるみたいです。

いろんなパーツがありすぎて、どう使ってよいのやら
CA3C0472
CA3C0472 posted by (C)romeo145
これ、全部使いこなせたら、もう職人さんです。

でも見てもさっぱりわかりません。


Posted at 2010/05/23 00:47:09 | コメント(5) | トラックバック(0) | 145 | 日記
2010年05月20日 イイね!

また道具が増えた

日に日に道具が増えていきます。

前から気になっていたのですが、ついに完備しちゃいました。
CA3C0462
CA3C0462 posted by (C)romeo145
232個も削る道具が付いてます。

延長ケーブルを使うと歯医者さんみたいな事も出来るみたいです。
お医者さんごっこは、しませんよ

目的は、こいつ
CA3C0460
CA3C0460 posted by (C)romeo145
いつ仕上がるかも分からない気の長ーい作業

でも、このツールをまず使いこなさなければなりません。

まずは練習用にこいつを仕上げますか
CA3C0463
CA3C0463 posted by (C)romeo145
こちらもいっこうに作業が進まず

週末に雨が降った時と、日没後は、磨きがライフワークになりそうです。
Posted at 2010/05/20 00:32:32 | コメント(9) | トラックバック(0) | 145 | 日記
2010年05月18日 イイね!

ちょっと心配ブロアファンレジスターは、大丈夫?

暑くなってきて、エアコンの出番も多くなりそうです。

幸いうちの145は、寒いくらいにエアコンが効きます。
でも夏本番になったらわかりませんが

ただ今年は、去年と違います。
去年は、エアコンを使用すると、極端なパワーダウンがありました。

こんなにダウンするの?と思ったほど

しかし、今年は、エアコンを全開にしても、極端なパワーロスは見られなく
アイドリングも安定

いろいろと弄ったので、その成果が出たのでしょうか

最近すごく調子が良いのですが、エアコンについて一つ心配ごとがあります。
CA3C0461
CA3C0461 posted by (C)romeo145
冬場は、ほとんどエアコンを使わず、温度を最高にしてファンは、ゼロの位置に
なぜかって?
タバコ買い専用のうちの145は、ヒーターが暖まる頃には帰宅して車庫にいるからですよ

なのでゼロの状態の風量は、殆どわからなかったんです。

でも先日気が付いた事が

エアコンONの状態で、ファンをゼロの位置にするとゼロなのに風が出ます。
そもそもなぜゼロから始まっているのか疑問ですが

エアコンONの状態のゼロの風量は、1と変わらないんです。

ゼロの位置で、エアコンのスイッチをオフにすると、風が止みます。

なので、うちのは、エアコンONの状態しかゼロの位置で風が出ない事になります。

これってもしかして、そろそろヤバい兆しなのでしょうか?


それとも、これが正常なのでしょうか?
Posted at 2010/05/18 22:29:34 | コメント(9) | トラックバック(0) | 145 | 日記

プロフィール

趣味用に購入した145をコツコツいじってます。 修理ネタには、事欠かない厄介なやつで楽しみながらの泥沼生活をおくっております。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2010/5 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

お友達

是非情報交換させてください。
34 人のお友達がいます
よし丸よし丸 * velocebeatvelocebeat *
ファクトリーお猿ファクトリーお猿 nomuさんnomuさん
ペペロンペペロン @フジケン@フジケン

ファン

20 人のファンがいます

愛車一覧

アルファロメオ 145 アルファロメオ 145
趣味用のセカンドカーとして中古で購入が、今ではメインになりました。
ジャガー XJシリーズ ジャガー XJシリーズ
スーチャー付が欲しくなり エグゼクティブから乗り替え 最終最後の丸目
日産 セレナ 日産 セレナ
家族用ミニバン
ジャガー Xタイプ (セダン) ジャガー Xタイプ (セダン)
145のバックアップとして乗りました。 故障もなく良い車でした。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる