車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年04月29日 イイね!
GWですね。

昨夜は、月末処理で遅くまで世羅に篭ってました。
それでも、するべき事を済ませて帰ると・・・・・

部下が新人さんに月末処理の指導中でした。
様子を見ると、日付が変わるのが必至の状況。
更に、この日で一旦ウチの部門の研修は終了するので、教えないといけない所までは、やっておかないとダメ。
さすがに、みんな頑張っているのに、放っといて帰るわけにも行かず・・・・・

結局、家に帰ったのは日付も変わって深夜の1時。(--)

お疲れ!

そして、明けて本日。
特に何も予定は無いので、洗車と車弄りを少々。
先日の追加メーターのブログでも書いたように、貼り物系の弄りを。


貼り物・その1!

ピラー(外装)物。
既にBピラーとドアミラーの基部には、カーボンシート(ハセプロ製)を貼ってますが・・・・
Bピラーの方は満足なのですが、ドアミラー基部のカーボンシート、もう少し大きければ・・・・ と思ってました。

ネットをさ迷っていると、理想的なものを発見。(^^)v
早速入手。
(って言うか、入手して既に3ヶ月が経過)

今回は、Bピラーはそのままで、ドアミラー基部だけ貼り換え。
(メーカー不明)

Before


After

何種類かラインナップがありましたが、Bピラーと同じダイノックカーボンをチョイス。
外枠の部分までカーボンシートが貼れるので一体感もアップ。


一部、皺が出来ちゃいました。(^_^;)
(根が不器用なもんで・・・・)
決して近くで見ないで下さい。【笑】


貼り物・その2!

あれは一昨年の年末。
恒例の愉快な仲間達・忘年会の帰りでした。
家まで目前と言うところ。
市内のショッピングモール駐車場から出ようと一旦停止していたら、入ってくる車に突撃(相手は逆走)されまして・・・・・

その修理の際に、剥がされたもの(破損により部品交換となり一緒に破棄された)を取り寄せて貰ってました。
施工して貰っても良かったのですが、「自分でやります」とパーツだけ持ち帰ってました。

そして、あれから1年と4ヶ月・・・・・・
やっと、「自分でやりました」【笑】



アイライン・フィルム。(シルクブレイズ製)

霧吹きで、ヘッドライトとアイライン・フィルムに水をスプレー。
スライドさせながら位置決めして、スプレーした水を拭き取る。
片側3分割のフィルムです。


貼り物・その3!

ルーフのモールが白化・・・・・・
経年劣化によるものか???
洗車する度に、気になる自分がいる。

「どうにかせねば・・・・・」と思って、数ヶ月。【爆】

ついでに・・・・・ じゃないと、いつまで経っても施工できない。

以前より入手してたダイノックカーボンシート(3M製)は入手してました。
これとは別件(アルファロメオ156に使おうと・・・・)で入手。
既にアルファからCR-Zに乗り換えてるので、購入した状態から初めて開封。
お陰さまで、陽の目を見ました。【笑】

そのシートをを適当にカットして、後は貼るだけ。
そして、余分な部分をカット。



思ったより簡単に施工できました。

まぁ、今回はちょっとした物でリフレッシュって感じでしょうか。

明日は・・・・・ 世羅にでも行くかな。
旧車のイベントもあるようだし。


そして、GW後半はプチ家出!
本日、やっとプチ家出プランがザックリとですが出来上がりました。
思うように宿が取れず、効率の悪い動きをする事に。
って言うか、道中の行程で渋滞とか大したことなければ良いのだが・・・・・

初日は目的エリアに行くだけ。
650km
2日目は、念願の・・・・・・
帰還までの総行程は、約2000kmのプチ家出になりそうです。
Posted at 2017/04/30 00:10:36 | コメント(0) | トラックバック(0) | HONDA CR-Z | クルマ
2017年04月23日 イイね!
金曜日の夜の講演が終了して、心身ともに解放感に浸っていた週末でした。

そして!


春の訪れを感じ始めた頃・・・・・
ふと、車を弄りたい虫がウズウズしまして・・・・・
ネットをさ迷って、とあるブツを入手。

届いたブツを見つめながら・・・・・

「さて、これをどうする???」

その他の必要なブツを調達し作業準備完了。

ブツの山を見つめながら・・・・・・

「さて、これをどうする???」

最初のブツを入手して約1ヶ月。
始動したのが先週末。【爆】

「ホントにオイラに出来るのか???」


取り付けるブツは、こちら!

PIVOT CYBER GAUGE(OBDタイプ)
水温計・電圧計


今時の国産車には水温計がない。
(淋しい・・・・)


レーダー探知機をOBDⅡ接続する事で表示可能。
(でも淋しい・・・・)


無限のアシストメーター(3連:水温・油温・油圧)は高価。
(懐が淋しい・・・・)


と言う事で、頑張りましょう!
切った貼ったの加工のオンパレード。(・・;)

まずは、某オクで入手したAピラーの内張りと、オートゲージメーターパネル(2連)を合体。

メーターパネル(2連)の必要ない部分をカット。
位置決めして、ボンドGクリアーで接着。
(その前に、ピラー内張りにケーブルを通す穴を開けておく)

接着完了後、隙間をパテで埋める。

使うのは、タミヤエポキシパテ
白と茶のパテを練って使用。
こちらは速乾性タイプの物で、完全硬化に約6時間。


隙間を埋めて、成型時に滑らかな造形になるよう少し多めに盛る。

これで、1日目終了。
そして、これが先週の事。

解放された昨日。
粗めのサンドペーパーで、ひたすら成型。

パテが不十分だった所には、ペースト状のパテを盛って、乾燥させて更にペーパー掛けして成型。
それはそれは、凄い粉塵。
粉塵まみれになりながら、昨日の作業終了。


この夜、岡山ナイトミーティングへ。
総勢7名で、まったりウダウダ。
日付が変わる前に解散。

今朝は、ハーレーの音で目が覚める。
なんでも町内のスポーツ公園で全国的なミーティングあるのだとか。
しかも、土日で。
言われてみれば、ハーレーが良く走ってるな・・・・・と思ってました。

ハーレー乗りじゃないので、そんな事はカンケーネェ!


前日の続き!
ほぼ成型が出来たところで仮組み。

予定どおりの位置へ取付出来そうな感じ。

塗装!

加工したピラー内張りは前期モデルの物で色は明るいグレー。
ウチのCR-Zは後期で、ダークグレーの内装色。
パテ盛りの部分もあるので塗装を施す。
プライマー&サフェーサーの後、本塗り。
色は、タミヤカラー「ジャーマングレー」を使用。
それっぽい色になりました。

何度か重ね塗りして塗装完了。

ここで・・・・・
パテ、成型が不十分な部分が目立つことに気付く。

分かってるから、余計に気になるって事もありますが・・・・・

「決して近くで見ないでください!」

ここまでが作業の大半だと言っても過言ではない。
メーター本体はOBDⅡ接続なので大して時間も掛かりません。

本体の取付作業に入ります。

メーター本体(2個:水温計・電圧計)、OBDユニット、接続ケーブル(OBDⅡ-OBDユニット用)接続ケーブル(OBDユニット-メーター用)、LINKケーブル(メーター間)

メーター間をLINKケーブルで接続すると、OBDユニットとメーター間は1本のケーブルで接続可能。

今回の追加メーターの取付は、OBDⅡ接続です。
OBDⅡは1対1の接続しか出来ませんので、レーダー探知機は通常の電源接続となります。
と言う事で、こちらの配線も施して、レーダー探知機の位置も少し移動。


完成。


決して近くでは見ないで下さい。(^_^;)

夜間は、こんな感じ。

レーダー探知機には、速度計(GPS)を表示。
車輌の速度計との誤差は、一般道レベルの速度では3km/h程度。
(車輌側の方が高く表示されている)
CR-Zの速度計、なかなか優秀ですな。
(現在のタイヤが少し大きめを履いてるので、その誤差も良い方へ効いているかも)


解放感から、ガレージに篭った週末でした。
そう言えば、もっと以前より入手してた貼り物系のブツもあったな・・・・・
これは、来週か???
関連情報URL : https://pivotjp.com/
Posted at 2017/04/23 23:33:08 | コメント(4) | トラックバック(0) | HONDA CR-Z | クルマ
2017年04月22日 イイね!
以前より進行していました懸案事項が、昨夜無事(?)終了しました。

いろんな業種の方が集まって、福祉に関する研究・勉強する集まりがあります。
私も、これに参加しはじめて1年が経とうとしています。
この1年の間には、この会が縁で他の企業様とコラボ。
新事業をスタートさせる事が出来ました。

そんな会で、講師をする話が舞い込みました。
そして、通常業務に加え、その準備を進めていました。

その講演が、昨夜あったわけです。

講演なんて、何年ぶりだろう・・・・・
数日前より、緊張のあまり胃がキリキリと・・・・・
食欲もなく・・・・・
(私から食欲を取ると何が残る???)


開会前の様子(画像は取引先専務様のFBより拝借)

原稿(台本?)は用意しているが、2、3回ほど目を通した程度。
なかなか原稿どおりには行かないもので、その時に思いついたように喋るのが一番!ってノリです。【笑】

途中、先のコラボした企業の専務様に、チラッと話を振ると、私の言いたいことを殆ど喋ってくれて・・・・・ いい助け舟になったり。
終わってみれば、いつもの例会とは違う雰囲気で盛り上がった部分もある講演となりました。


ウチのサービスのデモンストレーション(画像は取引先専務様のFBより拝借)

デモンストレーションには、ウチの精鋭スタッフと新人たちにも協力頂きました。

結果的には、言いたいこと、言わないといけないことが、結構抜けてまして・・・・・
ウチのスタッフ達からは高評価を頂きましたが・・・・・
(新人たちはヨイショだけは覚えやがって・・・・)
まぁ、自己採点では・・・・・ 30点ってとこかな。
まだまだ精進が必要なようです。


講演の途中、ある議題を投げかけ各テーブルでディスカッションして貰っている最中に自撮り。
(これを余裕と見るか、ノーテンキとみるか・・・・)

まぁ、とりあえず終わった!
これで、GWに予定している「プチ家出」のプランを練ることが出来ます。【爆】

一昨年のSW以来の「プチ家出」。
宿も確保できました。
片道、約650km!
今回は、念願の・・・・・・
Posted at 2017/04/22 18:28:54 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記 | 日記
2017年04月09日 イイね!
hb昨日に引き続き、岡山国際サーキットへ。

2017 AUTOBACS SUPER GT Rd.1 岡山300kmレース 

本日は決勝です。
昨日は単身サーキットへ乗り込みましたが、今日は職場の同僚と一緒です。
天気予報も晴れマークが付いて、雨の心配はしなくて良さそう。
薄曇りですが、絶好のレース観戦日和です。

今年から朝一のフリー走行が無くなったので、少し遅めの出発。
しかし、それが悪かったのか、今までのSGT観戦野中で遠い場外駐車場を更新。
シャトルバスでサーキットへ到着すると、サポートレースのFIA-F4がスタートしたところ。
その後、直ぐにピットウォークがあるので、パドックへ向かい列に並ぶ。

そして、ピットウォーク・スタート。
凄い人・・・・・ 人の波に酔いそう。
今日は、人物を中心に。【笑】


井出有治選手


織戸 学選手


土屋圭市監督

尾根遺産


人が多過ぎて、控えめです。

勿論、マシンも。









ピットウォークでの戦利品。


予想より少な目???
とりあえず、貰える方からはサインも。
パスケースは「無限」を使ってるので、無限の2人のドライバーのサインを頂きました。

そして!

無限の中嶋大祐選手とツーショット。

ピットウォーク終了後、パドックをうろうろ。
サポートレースのPCCJの時に昼食。
お昼を回ると一気に人が増えそうなので少し早めです。



それでも結構並んでます。


同僚は、朝からビー●。

場内では、決勝のオープニングセレモニー。
その後、フリー走行が行われました。
この時点で、我々はグリッドウォークの為に列に並ぶ。
(なんだか並んでばっかりやな・・・・)

列に並んでる所からグリッドに付くマシンが見える。

尾根遺産たちの大会フラッグを先頭に・・・・






ポールポジションはARTA・NSX-GT

グリッドウォーク開始。


人物編

TOM'S 関谷正徳監督


ARTA 鈴木亜久里監督


EPSON 中嶋 悟監督


石浦宏明選手


伊沢拓也選手


安田裕信選手


松田次生選手


R.クインタレッリ選手


本山 哲選手


蒲生尚弥選手


谷口信輝選手 片岡龍也選手


柳田真孝選手


平手晃平選手


佐々木主浩氏(大魔神)


土屋圭市監督 高木真一選手 S.ウォーキンショー選手

グリッドに付いたマシンたち。

















尾根遺産たち。








どの子が好み?【笑】

終了後、Cパドックへ。
Cパドックから、便所裏ストレートで撮影。













人が多いので、なかなか別の場所へ行けない。
とりあえず、ここで撮影は終了。

グランドスタンドでオーロラビジョンの見える場所へ。

前日の予選から兆候はあった・・・・・
荒れる開幕戦。
大波乱の連続。
赤旗、セーフティーカーが頻発。


セーフティーカーが出てホームストレートで隊列整理。

いろいろアクシデントもあり・・・・・
NSX勢に相次ぐトラブル。
下位に沈むGT-R勢。(予選では全車Q1ノックアウト)
そして下馬評どおり、好調LEXUSがワン・ツー・スリー・フォー・ファイブ•シックス!

GT500クラスは、KeePer TOM'S LC500WAKO'S 4CR LC500が最後までバトルを展開し、KeePerに軍配。

GT300クラスは、LEON初音ミクAMG・GT同士のバトルの末、予選2位の初音ミクがトップを奪うと、そのまま逃げ切って優勝。



レースの進行も遅れ、予定終了時刻をとっくに過ぎて・・・・・


GT300表彰式


GT500表彰式

全てのセッションが終了。
場外駐車場へのシャトルバス乗り場へ。
日が暮れてくると肌寒い。
そして、バス乗り場に並んでる頃には激寒な状態。
風もある。

寒い・・・・・

バスは来るのが遅い・・・・・

寒い・・・・・

バスに乗ったのは、日が暮れて19時過ぎ。
もう少し、どうにかならんもんですかね???

そして、2日続けてのサーキット。
場内を歩き回って、足が棒・・・・・

はぁ、くたびれました。
それでも、久しぶりにレースを堪能しました。
昨年は土砂降りのスーパーフォーミュラーだったので進歩です。

来月には、スーパーフォーミュラー開催されますが、今年は行けそうにありません。orz
Posted at 2017/04/10 00:57:16 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年04月08日 イイね!
午前中の野暮用を済ませた後、岡山国際サーキットへ。

2017 AUTOBACS SUPER GT Rd.1 岡山300kmレース 

本日は予選です。
今まで、土曜日は仕事な私でしたが、先月より土日が休みになり念願の予選の観戦です。
天気予報では、雨の予報でしたが、雨具を使用するほどでもなく良かったです。

場外の駐車場へ車を停め、シャトルバスでサーキットへ。
付いた頃は、FIA-F4の決勝レースが始まる直前。
グランドスタンドの上の通路に辿り着いた時には、各車スターティング・グリッドについたところでした。

場内アナウンスによれば、モータースポーツ界の甲子園という表現。
明日のモータースポーツ界を担う若手のレースカテゴリー。






この中から次代のF1レーサーが生まれるのか???

そして、最も注目をされているのが・・・・・

笹原右京選手
噂どおりの選手で、開幕戦優勝です。

Cパドックには・・・・・
サポートレースのPCCJ(ポルシェ・カレラ・カップ・ジャパン)のエントラントが。



(SGTの予選後に決勝レースがありましたが、帰路が混みそうなので観戦をパス)

パドック内をウロウロ。

荒 聖治選手(BMW Team Studie)


S.ミューラー選手(D'Station Racing)


A.カルダレッリ選手(LEXUS TEAM LEMANS WAKO'S)


本山 哲選手(MOLA)


千代勝正選手(MOLA)


N.キャシディ選手(LEXUS TEAM KeePer TOM'S)


山本尚貴選手(TEAM KUNIMITSU)


脇坂寿一監督(
LEXUS TEAM LEMANS WAKO'S)


J.パーソンズ選手(Team TAISAN SARD)

先日のテスト・デーで、同伴した娘1号が一目惚れして、珍しく「女」を出したのが、J.パーソンズ選手。
テスト・デーはカメラマンだったので、今回は片言の英語でツーショットをお願いしました。

気さくに笑顔で応えくれました。
この後、この写真を娘に送ったのは言うまでもありません。
しかも、私は握手付き!【爆】
ちなみに、2人の間に写ってるのは・・・・・ KEIHIN REAL Racing金石勝智監督です。【笑】

RQの尾根遺産も、そこら中で見掛けます。
が、しかし!
今回、殆ど写真撮ってない・・・・・ これは決勝日に。【爆】

そして!
いよいよお目当ての予選です。
まずは、GT300クラス。













そして、GT500クラス。













開幕戦の予選は・・・・・ 荒れてます。
赤旗続出。

GT300は、倉敷出身の蒲生尚弥選手LEON CVSTOS AMGがポールポジション。
GT500は、GT-Rは全車Q1でノックアウト、レクサスは自滅で、ARTA NSXがポールポジションを獲得しました。
300、500とも、Q2は最後の最後まで熾烈な争いで見応え十分でした。

グランドスタンド上のグッズ販売ブースでは、懐かしいマシンや最新鋭のマシンの展示が。

懐かしいARTAガライヤ



NEW・NSX(市販バージョン)



NSX・GT3
いずれは、これも300クラスで見れるか???

そして、最後に・・・・・

尾根遺産をチョットだけ。【笑】



スーパーGTのRQの尾根遺産たち。


時折、小雨がパラつきましたが雨具を使用する事無く行って来ました。
明日の決勝レースは、職場の同僚と観戦です。
天気は当初は雨の予報でしたが、ここへきて晴れマークに。

やっぱり、日頃の行いのせいですかね。(^^♪

問題は、本日歩き回って疲れた足腰が明日の朝に回復しているか???  です。【爆】
明日も現地でお会いする方が居ましたらヨロシクです。


予選結果は、下記公式サイトにてご確認ください。
関連情報URL : https://supergt.net/pages
Posted at 2017/04/08 23:36:47 | コメント(0) | トラックバック(0) | Motor Sports | クルマ
プロフィール
「世羅の広域農道を走ってたら、鹿が3匹•••• (^_^;)」
何シテル?   04/21 11:14
猛毒のサソリ、赤い毒蛇と続いた情熱のイタリアンから、信頼と安定志向の日本車へ。 純粋な国内生産モデルは24年ぶり。 ついに、国産エコカーの軍門に落ちるも、自...
ハイタッチ!drive
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/4 >>
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
リンク・クリップ
Bicolore Scorpione 
カテゴリ:メインブログ
2013/03/29 11:49:35
 
M's web Blog 
カテゴリ:メインブログ
2013/03/29 11:47:23
 
お友達
車種は問いません。お誘い下さいませ。
342 人のお友達がいます
CHELLCHELL * oyadi_falcooyadi_falco *
コロ衛門コロ衛門 * 黒おやじ黒おやじ *
take☆take☆ * 4プー4プー *
ファン
54 人のファンがいます
愛車一覧
ホンダ CR-Z 赤ズィー (ホンダ CR-Z)
ついに国産エコカーの軍門に下りました。
ホンダ フィット ホンダ フィット
嫁車です。 フィットHV目的でディーラーに行ったら、RSを契約して帰って来ました。 装備 ...
ホンダ ズーマー ホンダ ズーマー
ガソリン高騰のあおりで、通勤と普段のちょっとした足に購入しました。 限定カラーのスペシャ ...
アルファロメオ 156 お熟な156 (アルファロメオ 156)
予想外の展開、そして私自身の環境の変化により、縁あって所有する事になったアルファロメオ1 ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.