• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Xblueのブログ一覧

2017年10月16日 イイね!

また切れた~

また切れた~リトルカブのヘッドライトのバルブ。
帰りがけにエンジンをかけた瞬間にパチッと。

今回もロービームのみ。

前回は約2年前。9100kmくらいだったから、13000キロくらい走りました。
バイクは常時点灯なので、使用期間が自動車よりも短いのは仕方ないですね。

急を要するので、近所のダメダメホームセンターに買いに行きました。

台所用洗剤は詰め替え用しかない。
ボールペンの黒が無い。
うちの近所にはこんなホームセンターがあるんですww
住宅設備機器業界最大手企業の、誰もが知ってる立派なホームセンターですよ。


売り場に行くと、予想通りほとんど種類がありません。
一応適合表を確認しようとしたところ2輪用が見当たりません。
前回購入したものも売ってませんでした。

担当者を呼んできて聞いてみましたが、やはり4輪しか置いていないとのこと。

僕 「急ぎのため何でもいいので適合するものをください」

担 「このなかから選ぶしかありません」

僕 「質問の答えになっていないでしょう。適合表が無いのにどうやって選ぶんですか」

担 「見た目でつきそうなものを選ぶしかありません」

僕 「見た目ではわからないから適合表があるんでしょうが」

担 「でもこれしかないので」

僕 「じゃああなたが見た目で判断して選んでください。それを買いますよ」

こんなあほなやり取りをして来ました。
切れたバルブを外して持っていたので、本当に見た目で選んで来ました。
つかなかったら交換してもらうという条件付でww

僕は前回自分で交換しているし、その時に調べていたので大体はわかってはいましたが、女性や年配の人はまったくわから無い状態で、店員や適合表を頼りに行くわけですから、これでは話になりません。

くだらないやり取りで、バルブだけではなく、僕までキレてしまいそうになりました。大人だからキレませんけどね。
もう緊急であってもこのお店には行くことはありません。

あ、購入したバルブですが、ちゃんと点灯しました。
適合しなかったら、そのときはきっと大人の僕でもキレていたでしょう。
Posted at 2017/10/16 20:27:30 | コメント(1) | トラックバック(0) | リトルカブ | クルマ
2017年10月15日 イイね!

効いてる~

先月、実家のスイフトRSの事故修理をした際に、ガラスコーティングをお願いしました。
その後、一ヶ月が経過したので効果を検証します。

ご存知の方、コペンにも同じものを施工しているのに、なぜまた?と思うかもしれません。
コペンの場合は雨天未使用、ボディカバーなど普段使いではないため、どこまでがコーティングの恩恵なのかいまいちわかりにくいからです。

ちなみに、コーティングはECHELON 1043NANO-FILというものです。

実家のスイフトは完全に普段の足として使っているので、一般的な使用環境。
加えて、納車半年ですでに18000キロという超過走行。
ちょっと頼りないスズキさんの塗装をどこまで保護してくれるのか、楽しみでもありました。






コーティング施工後一ヶ月間は洗車せず、先週末になって軽く水洗いをしましたが、水だけで簡単に汚れが落ちました。


ホワイト系の車だとものすごく目立つこの黒いスジ。なかなか落ちないことが多いのですが、ワンストロークできれいになります。
また、この季節ならではの虫の死骸も、時間が経っていても簡単に落ちてくれました。


ハッチバックの場合は、このあたりの汚れが結構ひどかったりするのですが、雨が降ると簡単に流れてくれて、いつもきれいになっています。


ボディ側面についても同様で、フロントタイヤで巻き上げた泥も、停車後に雨が降っていればほとんど流れ落ちていき、いつの間にかきれいになっています。


ルーフについては、ご覧のような超撥水により、走行すればほとんど水玉となって汚れと一緒に飛んでいき、こちらもきれいな状態が保たれています。

塗装に一番ダメージを与える真夏の炎天下を経験していないので、まだわからないところもありますが、割とすぐに効果が薄れる屋根やボンネットの効き目にまったく変化がないところを見ただけで、かなり強力な皮膜であることがわかります。

ちなみに、親水と撥水には好みがあると思いますが、僕は撥水のほうが好きです。

<親水>
○水玉にならない(と謳っている)ので、ウォータースポットになりにくい
×見た感じ、あまり効いている感じがしない(効いているのかわかりにくい)

<撥水>
○水玉と一緒に汚れが飛んでいく
◎洗車が楽(ふき取りが楽)
○効果が持続しているのかわかりやすい
×塗装表面に水玉が出来るのでウォータースポットになりやすい

今まで使ったものはこんな感じでした。結果、撥水のほうがメリットが多いと感じてます。
特に、洗車が楽になるというのは非常に大きなポイント。


僕は、車をきれいに保つ一番の方法は、こまめに洗車をするということに尽きると思っています。
基本的にしっかりとしたコーティングをしておけば、洗車がとても楽です。

早く、楽しく、そして楽に洗車できると、自然と回数は増えていき、結果いつまでもきれいな愛車と付き合っていけるのではないでしょうか。

このくらい効いていれば、ソリッドの赤や黄色もお手入れの心配をすることなく所有できそうですよね。
ふき取りの際、タオルが黄色くなってしまうという噂の、チャンピオンイエローのスイフトスポーツを買ってもきっと大丈夫ですね。
黄色いファミリーカーもいいな~と考え始めている今日この頃。
また親子でスイフトなんてことがありそうななさそうな・・・?


あまり取り扱っている店舗をみませんが、コーティングを予定されている方がいたら、おススメです。
ちなみに、このスイフトRSで28,000円(税込 お友達価格)でした。
Posted at 2017/10/15 20:27:29 | コメント(2) | トラックバック(0) | その他車 | クルマ
2017年10月09日 イイね!

茨城観光

秋の3連休は絶好のお出かけ日和になりましたね。

この夏、両親が仕事の関係で常陸太田市に引越しをしたので、観光がてらいって来ました。


常陸太田から大子町あたりをフラッといった程度ですが、思った以上にのどかなところでちょっとビックリ。




竜神大吊橋

バンジージャンプをやるには最高の陽気ですね~。

青い空を見ているだけで気分爽快でした。



桜もソフトデビューです。
どんどん溶けていくアイスに困惑し、この後大泣きしたのは言うまでもありません・・・(笑)



その後北上し、大子町へ。
大子町付近はりんごの産地なんですね。
それにしても、りんごってこんなに鈴なりになるんですね。はじめてみました。






大きな鮎をいただいたところでこの日は終了。



翌日は帰りがけに日立によって海を見て来ました。
波がめちゃくちゃ高いー


ぜんぜん地物ではないものを食べて帰ってきましたww



茨城は某T山へ以外ほとんど未開の地だったので、なかなか新鮮で楽しかったです。
桜もちょっとはリフレッシュできたかな??

コペンで一人ふらふら行くのもいいけれど、やっぱり家族そろってのお出かけも楽しいものですね。
長年の夢だった桜とのオープンドライブ、もうすぐ実現できそうです。



楽しい連休はあっという間。明日からまた一週間がんばろうー。
今週は4日しかないのがちょっと救いですネ。
Posted at 2017/10/09 20:06:17 | コメント(1) | トラックバック(0) | 旅行 ドライブ | 暮らし/家族
2017年09月24日 イイね!

スイフトスポーツ試乗してきました

新型スイフトスポーツが20日に発売になりましたが、試乗車を発見したので乗ってきました。

埼玉、千葉には展示者すら一台も無いのに、茨城には豊富にあるという不思議。
HPにのっていないだけかも??

なので、山に行くついでに某スズキアリーナへ。




第一印象、「大きい」というか、ワイド。
それもそのはず、ワイドボディ(営業マン曰くフェンダーが違う)のため、スポーツは3ナンバーなんだそうです。
写真で見るよりもかなり迫力がありました。

外装はスポーツ専用形状のバンパー。
そこに、樹脂製のカーボン調のスポイラーがついています。
フロント

サイド

リア

これまでと違い、オプションで後付けのエアロ(リップスポイラー)関係の設定がありませんでした。
が、このままで十分カッコいいです。


タイヤサイズは、195/45 R17

なぜか、コンチネンタル。 


これまで差別化されていたテールレンズは、スイフトと全く同じに見えます。


RSとスポーツは、バックフォグが標準。迷惑なのでお願いだからファッション感覚で点けないでくださいww


インテリアは黒を基調に赤が配色されています。
「スポーツ」らしい雰囲気が出てます。


気になっていたシフトですが、カタログの「カチッと決まる」とまではいかないものの、32よりは剛性感があって好印象でした。
また、写真のように、コンソール周りが広くなっているので、脚があたって窮屈ということがなくなっていました。


シートは適度な硬さとホールドで、僕の体形には丁度いいです。
快適性に関しては、普段コペンに乗っているので、どんな車に乗っても良く感じてしまいますwww



荷室も深さがあり、まぁまぁですね。



外装を一通り見た後は、早速試乗に出ます。
といっても、お決まりの超短いルートなので、ほとんど何もわからず終了ww

新型の一番の特徴は、やはり1.4Lのターボエンジンになったことですね。
初めはゆったり乗りましたが、ターボを使わなくても十分走ることが出来ます。

おろしたての車をぶん回すのはさすがに悪いのですが、少しだけ踏み込んでもいいとのことだったので、直線で強めに加速してみました。

結構踏み込まないとブーストがかからず、アクセル70%くらい、3000rpmを越えたあたりからグーッときます。ドッカンではないので、非常に扱いやすい感じ。
普段実家のRSハイブリッドに乗っていますが、モーターのアシストをガッツリかけたときよりも力強いです。

シフトは極端にクロスしていなかったと思いますが、ブーストをかけずに加速しても、周りの車についていける感じ。
回転数からすると、街乗りではせいぜい4速くらいまでしか使いそうに無い印象でした。
5速60km/hで、2000rpmちょっとなので、6速を使えば燃費走行も出来そうです。

そんなことを考えているうちに、あっという間に試乗は終了~。


率直に言うと、「欲しい!」の一言。
マイナス要素はあまりありませんでした。

また、31→32の時とは違う変化が多かったです。

NAもいいけど、ターボのトルクはやっぱり魅力的ですね。
自分の乗っていたZC31Sとくらべると、室内が明らかに広くなっているので、これは頑張ればファミリーカーとしてもいけるな~なんて、可笑しなことを考えてしまいました。

そして、なんと言ってもスズキさんらしい価格設定も魅力の一つ。
セーフティパッケージを付けなければ、税抜き170万円(税込み183万3600円)!
これなら、免許取り立ての若者でも頑張れば買うことが出来ますよね。



久々にワクワクする車に出会いました。
今後の車選びが変わってきそうwww


Posted at 2017/09/24 18:28:50 | コメント(1) | トラックバック(0) | その他車 | クルマ
2017年09月21日 イイね!

日光一人旅

平日ですが、今日はコペンで一人ドライブへ。

行き先は日光は中禅寺湖。超超超ドメジャー観光地。
最後に行ったのはNBロードスターに乗っていたときだったから、十数年ぶりです。

AM0500に出発し、国道4号線をひた走り、日光宇都宮道路→国道119号→いろは坂→中禅寺湖といった、これまたドメジャールートで。
しかし、平日朝の4号線の殺伐とした空気、本当に嫌ですね~。何をそんなに急いでいるのかww








いい天気だったので、途中の展望台で。
そういえば、いろは坂は明智平まで一通でしたね。
往路は勾配こそきついものの、適度なRのコーナーで、まったりと楽しみながら走ることが出来ました。コペンではちょっとパワー不足を感じますね。


明智平に到着しましたが、売店はまだ開いていないのでスルー。


程なく中禅寺湖に到着。AM0900
気温は15℃くらいかな??風が冷たかったです。



修学旅行の小学生が居て、当時を思い出しなんだか懐かしくなりました。
中禅寺湖って結構水がきれいなんですね。透明度が高くてちょっとびっくり。

一人ふらふらするも、まだ時間が早いのでどこのお店もやっておらず、のんびり帰ることに。



復路のいろは坂は、ほとんどがヘアピンカーブで忙しい~。
某漫画のステージだったかな??

気付けば食事もとらずに地元に戻ってきたので、このまま帰るのももったいないと思い、幸手の権現堂で開催されている、曼珠沙華まつりに寄ってみました。







まさに、「紅」。
目がチカチカしてきそう~。
平日なのに結構混んでました。


秋のオープンドライブのつもりが、あまりの日差しの強さに怖気づいて、結局オープンできたのはいろは坂周辺のみ(笑)
相変わらずの弾丸ドライブでしたが、晴天に恵まれ、これでもかというくらいの青い空、そしてこれでもかというくらいの紅い花を目に焼き付けることができたので、満足満足~。
Posted at 2017/09/21 16:57:25 | コメント(2) | トラックバック(0) | コペン | クルマ

プロフィール

「また切れた~ http://cvw.jp/b/451140/40585074/
何シテル?   10/16 20:27
ブログはドライブや子供の成長なんかをマイペースに書いています。 都会よりも田舎が好きです。 明らかな違法改造や、他者(他車)に迷惑をかけるような行為...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2017/10 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

ナカライ メッキング 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/12/10 05:56:14

お友達

車種や地域は限定しませんが、コメントのやり取り、または実際にお会いした方に限らせていただいてます。
そのため、突然の申請はお受けしないようにしています。

また、明らかな数稼ぎと思われる場合はお受けできません。
14 人のお友達がいます
ゆうたパパパゆうたパパパ たかぽん!たかぽん!
ゆにコペゆにコペ いさ(tak.isa)いさ(tak.isa)
optimus@nestoptimus@nest 渋猫渋猫

ファン

24 人のファンがいます

愛車一覧

ダイハツ コペン ダイハツ コペン
必要ないものを最大限削った。 必要なものを最小限残した。 それがコペンです。
スズキ MRワゴン スズキ MRワゴン
新居引渡しの朝に旅立ったムーヴの後継として購入。 スイスポとまったく同じ、「パールカシミ ...
その他 その他 家 (その他 その他)
一条工務店 i-cube 関係 庭いじり・花・野菜
ホンダ リトルカブ ホンダ リトルカブ
通勤用に購入。 求めるもの、それは経済性、軽快性の2点のみ。それ以外は何もいりません。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.