• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

のイシのブログ一覧

2018年01月14日 イイね!

きのこ栽培「でるまっしゅ」 しいたけ

ホームセンターにハチロク用の工具を買いに行ったら、きのこ栽培セットが売っていたので思わず購入。1,000円。

でるまっしゅ しいたけ。
原木の代わりに菌床ブロックとよばれるオガ屑や穀物を固めたものに、シイタケ菌が仕込んであります


取り出してみます。なんじゃこりゃ。
すでにきのこが生えてパンパンになってる。。


すでに発生しているキノコは取り除き、菌床ブロックを洗浄して、10時間程度浸水させます
浸水がキノコ発生のきっかけになるそうです


袋をかぶせ、一日に1、2回霧吹きで加湿。


温湿度にメリハリをつけるのがコツなのだそうです。
昼15~20℃、夜10~15℃。20℃以上はNGなので、きのこ遊びは冬しかできないです


おお。でてきた。
ここまで5日目。めちゃ早いです。


以上。中間報告。

うまくいけば2、3回繰り返し収穫できるそうです。
Posted at 2018/01/14 13:26:59 | コメント(1) | 日記
2018年01月07日 イイね!

クイックジャッキ BL-5000SLXの寸法

「タイプ964」さんへ
お問い合わせの件、クイックジャッキBL-5000SLXの寸法です。

(注意点です)
・ 1段目にアップした状態で測定しています(現在、ジャッキアップ&足回り取り外し状態で下げられないです。すみません)
・ 巻尺で、かつ、ひとりで測定しているので数㎜の誤差含みます
・ 各寸法は支点の中心点からの距離ではなく外寸になります
・ いろんなホームページを見ていると全長1841㎜と書かれていますが、実測とつじつまがあいません。理由がよくわかりません。。(ジャッキの車輪は全長方向に対して20~30㎜しか飛び出していないのですが。。)



実物



測定値


以上です。

たぶんこれで見積もれると思いますが、いかがでしょうか
追加のご希望あればコメント下さい。よろしくお願いします。
Posted at 2018/01/07 22:05:55 | コメント(2) | ハチロク | クルマ
2018年01月02日 イイね!

新春整備大会 ステアリングヨーク交換

1年前に購入して放置していたステアリングヨークを交換することにしました。
いろいろやりたいことがあるのですけどとにかく寒く、今日はせめてヨーク交換くらいはやろうと目標たてました。

とりあえずステアリングセンターを見失うとやっかいなので、センター位置をマーキングします。
普通はどこにマーキングするんでしょう。ヨーク(部品)の周辺にマーキングしてもCRCなどの溶剤でマーキングが消えてしまうので、ハブにスケール当ててガレージの床にダイレクトマーキング。



うちのフェンダーカバーはかわいいやつです


クイックジャッキを活用していますが、万が一落ちてきたときの保険で、ウマとタイヤを置いてます。
ハチロクに挟まれてる場合じゃないですからねえ
あと、最近、寝板を買いました。そんなに高いものじゃないですけど、一度使ってみたかったのです。
MRIとかCTとか、そういう検査に入るような気分になります
乗り心地はよくないですけど、車の下から「出る」のが圧倒的に楽です


少なくとも私がこの車に乗り始めた22年間は一度もはずしていません。おそらく、新車から35年間一度も交換されていない、と、思います。
とりあえずラック側から外したいのですけど、予想通り、ボルトを抜き取っても固着しており一切外れる気配はありません。。
CRCを吹きつけてから、車の下に潜ってスリットにマイナスドライバーをクサビのように食い込ませて、ハンマーで叩くとジワジワ抜けました。
ヨークを広げつつ抜き方向に力が加わるので、この方法なかなかイケてます



ハンドル側は上から同じように叩くと、こちらはあっさりと外れました。


新旧比較。
昔はもう少し安かったのに。今は1万円近い値段。
まあ、入手できるだけマシ。


新品はユニバーサルジョイントの動きがものすごくスムーズです。しかもめちゃめちゃきれい。
しかしこのジョイント、どうやって作っているのでしょうか。30年以上も過酷な環境で耐えるジョイント。地味にすごい技術です。


セレーションを清掃し、ハンドル側に差し込んでから、ラック側に入れました。
手の力だけではさすがに入らないので、何か叩くものはないかと周りを見渡すと、子供が夏休みの工作に使った余りものの「くい」があったので、これでいいや。
…しかし太い。


ステアリングとタイヤ側を両方センターに合わせ、、


コンコンとやると、ヨークは素直に入ってくれました。
まあ、極太のくいは、イメージどおりの働きをしてくれました


特にステアリングのガタが大きかったわけではないですが、これでラック本体以外(タイロッド&ラックエンド、ヨーク)すべて新品に交換したことになり、気持ちがいいです

しかし寒い。。
夕方になるとどんどん気温が下がります。こりゃ体調を崩してしまいそうです



ガレージのシャッターを閉めると風が入らない分少しマシですが、、
もともとは農機具用の倉庫。
シャッター閉めると車の向こう側に行く隙間が30cmくらいしかないので、
こんな感じ。狭い。。


いつか車の上に工具を落としてしまいそうです
あと1mでも広かったら楽なんですけどねえ。
Posted at 2018/01/02 23:04:22 | コメント(3) | ハチロク | クルマ
2017年12月30日 イイね!

クイックジャッキ セットアップしてハチロク上げてみる

セッティングしてみます


基本的にはホース類を接続し、オイルを入れるだけ、です


取説見ながらシールテープ巻いて接続していきます


基本インチ仕様なのでスパナのサイズが合わないところがあります
モンキー併用で。


どのくらいの角度に調整したらうまく動くのか書かれていないので、、
想像と勘にて調整。


エアシリンダーに空気を入れます
ここに空気を入れる理由がトリセツには書かれていませんが、おそらく無負荷のジャッキを空気圧で下げるためです。たぶん。
コンプレッサーが無いのですけど、まあ自転車の空気入れでいけるでしょう


空気圧の指定は50psi(=3.4bar)に調整すると書かれていますが、アメリカンな単位なのでさっぱりイメージがわきません。。

そもそもpsiてなんやねん。。。重量ポンド/平方インチ?しらんがな。。
ポンドもインチもまったくなじみがないです。

そもそもアメリカってSI単位に合わせる気無いのかと。。日本でPaパスカルとかNニュートンを意識的に使っているのがバカらしくなります(笑
まあ、とりあえず3.5kgf/cm2程度にせよ、ということのようです。

エアを入れながら同時に圧を測定する環境がないし、、しかも、エアシリンダーの容積が小さくてゲージで測定するとすぐに内圧が下がってしまうので、ポンピングの回数と空気圧の関係を見極めて、7回ポンピングしておきました




作動油はAFTにしました。
リフト用の作動油を一応探したのですけど微妙な(どこで作っているかわからないような)オイルばっかりだったので、信用できそうな自動車用かつ日本製のAFTを選択しました。
amaz○nですぐに買えましたけど、どのくらい売れているんでしょうね。。普通はあんまり買わないですよね、ATFって。
2Lとかかれていますが、エア抜き含め実際は3Lくらい使ったと思います。4L缶でちょうどいい感じでした


さて、100Vに接続して、リフトアップしてみます


高さは2段階です。

ういーん。
これが一段目。


ういーん。
これが二段目。

ここまであげるのにわずか30秒。すげえ。めっちゃ楽です。
これだけの高さがあれば腹の下からミッションも抜けそうです。50~60cmは上がってます



おもしろいです。何度も上げ下げしてしまいます
見た目、プロっぽくて最高です。


この先これ、何回使うのか、、とか考えてはいけません。雰囲気重視です。


ちなみに、、

1、
ジャッキの構造上、車が”斜め上”に上がります。最大高さまで上げると、ジャッキの前方向に向かって車が30cmくらい移動します。車の前後のクリアランスを確認してから作業しないと、車が壁に当たったり(あぶねえ。。)、ガレージのシャッターが閉められなくなったりします。

2、上げている途中で、ジャッキのリンクがタイヤに接触して結構危ない場合があります。
    ↓  ↓  ↓


前後位置は慎重にあわせて、今後のためにマーキングしておいたほうがよさそうです。
ハチロクの大きさでこのジャッキはぴったりサイズ。ホイールベースの短い車は上げられない場合がありそうですが、、もう1サイズ小さいクイックジャッキはコストコには売ってなかったです。

以上!
こんな感じ!
Posted at 2017/12/30 19:31:13 | コメント(3) | ハチロク | クルマ
2017年12月29日 イイね!

クイックジャッキ コストコで買う

前から欲しいと思っていたのですが、通販で20万円台後半、、
頻繁に使うものじゃないからさすがに高いと躊躇していたのですけど、コストコでほぼ現地価格というた~じ~さんのありがたい情報にて、これのためだけにコストコの会員になって、買に行きました

コストコに電話すると在庫をチェックしてくれます。
尼崎店に在庫有り!
他の品物には目もくれず、ジャッキ売り場に一直線。13万円くらいです
クイックジャッキは3サイズあるらしいですけど、コストコで売っているのは中サイズのBL-5000SLXだけです。最大5,000ポンド、ポンドってなんやねん、、2,268kgまで上げられるらしく、たいていの車はOKでしょう。


オイルポンプと左右のジャッキの3セットです。左右の形は微妙に違うので注意が必要です。
クソ重いので普通のカートには乗りません。コストコのにぃちゃんに力を貸してもらって、台車にのせました。
デカいです。目立ちます。


コストコからの輸送費は、県外なら1万円くらいかかるようですけど、
そんなの払ってたまるか!
インプレッサに押し込み!!!
乗るかなあじゃないんです。乗せるんです。
チャイルドシート外してシート倒して、思い切り押し込みました。
まあ、なんとか乗りましたけど、、やべえ。ドアがつぶれそう。インプレッサの限界。
この微妙な状態で箕面を越えました


電動油圧ジャッキにしては軽い方でしょうけど、それにしても片側30kg程度あります
一人で持ち上げるのはなかなか厳しいです


アメリカ人は2本同時に引きずって運べるそうですけど、なぜ2本同時に運ぶ必要があるのかさっぱりわかりません。。。重そうな写真です


日本語の取説がついています。微妙に変な日本語ですけど、まあ意味はわかります


ジャッキの他に作動油が必要です。ATFでもいいらしいです


パワーユニット、というか要するにオイルポンプ。
見た感じ、そこそこ品質はよさそうです。中華製によくあるグダグダ感(?)はないです



つづく。
Posted at 2017/12/29 02:07:43 | コメント(2) | ガレージ | クルマ

プロフィール

「 .」
何シテル?   01/03 18:36
ハチロク乗って22年。 まだまだこれからです。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/1 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

STI製リアアンダースポイラーの取り付け加工♪ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/04/09 21:51:27
1000km達成♪ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/12/19 11:42:46
さて…… 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/01/18 11:00:30

ファン

6 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ スプリンタートレノ トヨタ スプリンタートレノ
友人から譲り受けて20年。 コツコツなおして20年。まだまだこれからです。 初年度登録 ...
スバル インプレッサ WRX STI スバル インプレッサ WRX STI
wagonRが狭くてイヤになってきたので、2台目ファミリーカーとしてインプレッサの登場で ...
スズキ ワゴンR スズキ ワゴンR
日常の足&家族の車。 オートマでエアコンが付いてる車が夢だったんです。 しかもCD付き! ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.