• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

let'sgoのブログ一覧

2010年04月13日 イイね!

車な話23

ショックな話はよくわかんねーだろ???
とてもショックだな!
昔さキャロツセが非線径スプリングってな物を売りだしたことがあってさ
当時はバネっちゃ~線径は一定した訳よ。
マジョルカなんかはその線で売ってたけどね。
それをさ線形を変えて作ったのが非線径スプリングってやつさ!
ようは太さが変わってるのよね。
巻きはじめは細くてだんだん太くなるってことよ。
まぁようするに初期の動きは滑らかである程度のGがかかると設定のレート
になるって訳さ。
俺も買ったよすぐに付けて山行きました。
そしたらどうよ!今まで横むけて走ってた所グリップしてしまうのよ。
そのあげくコンクリの壁に激突して血だらけだぜ。
いゃー痛かったぜほんと。
別にキャロッセのバネが悪かったて話じゃねーよ。
よーは俺がいいたいのは高性能ショックになった現代はショックがかなりの
仕事をしてしまうってことを言いたいだけさ。
だからバネが肩身の狭い思いをしてるってこと。
バネのチョイスができなくなってるでしょ!?
足回りのセッティングはさバネを決めないと始まらないのよ。
バネを決めて次にショックだと思うぜ!
でもさグループNの車なんかは結構バネレート低かったりするんだけさ。
ようは当時ショックはそんなにいじれなかった訳さ。
分解もできないし減衰も変更できなかったからバネでなんとかしてたってことさ。
非線径スプリングが必要だったんだよね。
そこで0.3以下の初期減衰がいじれる近代はショックに仕事をさせているってこと
だね。
ようはつるし売りのショックを乗った後に自分にあった調整をしろってことさ。
Posted at 2010/04/13 04:36:48 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2010年04月09日 イイね!

車な話22

いゃ~よく寝た やっと目が覚めたぜ!!
あまり長く寝てたもんだから今まで話したこと全部忘れちまった。
そーいやー、うんと前に役に立つ話をするって言ってた覚えはある。
これからは少し真面目に行くか!
ショックな話をしましょう。
ショックってもショックな話じゃねーよ。
減衰力って良く聞くけどさありゃ厄介なもんだよ。
KYBだとカタログに減衰力データ書いてあるでしょ?
でもさあんなの見てもピンとこないよな!
だからなによって感じじゃん。
でもさ、その辺分かってくると結構たのしいのよね。
伸び側・縮み側ってあるじゃん。
そんなの知ってるよね失礼しました。
ピストンスピードってのがあってさそれに関係してるのよね。
0.3m/secの時の伸び縮のデータが基準数値になってたりしてさ。
でもよピストンスピードって0.3が基準になってることが多いようだけど
さ、じつは0.1とか0.6とかあるのよね。
ようはロッドが動く速度は0~うーんといっぱいあるってことさ。
簡単に言うとあまりスピード出ていない時とかはさピストンスピードは
まぁ単純なスチエーションでは遅いと思えばいいわけさ。
ようは0に近い動きってことだな。
当然その時の減衰は低い訳さ。
逆にスピードが出ていたり大きなギャップを乗り越えた時はピストン
ロッドが急に縮められたり伸ばされたりするから早くなる訳さ。
ショックの中にはオイルが入っていてさ、そのオイルが抵抗になって
るからピストンを早く動かすと抵抗が増えるのよね。
ゆっくり動かすと弱い力でも動くって理屈さ。
てーことはさ、ある一点のピストンスピードを指標にしてセッティング
しても駄目ってことになる訳さ。
0.3m/secを基準とするのは問題ないけどその前のたとえば0.1とか
0.2とかさ初期の動きも結構大切だぜ!
それとさ、走るフィールドでも違うし。
伸びと縮みのデータたとえば0.3m/sec値で伸びの減衰と縮み減衰
のそれぞれのデータは車の動きやフィールドの違いに対して大きく
乗り味が変わるもんね。
ショックには複筒式や単筒式等いろいろな方式もあるし。
奥が深いね!!
Posted at 2010/04/09 01:44:05 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2009年05月12日 イイね!

車な話21

景気が悪い悪いってなんなんだよホントにさ。
十分な利益を上げている企業でも便乗して社員の給料カットしてんじゃねーか?
怪しいぜまったくよ。
そんな根性だから弱弱しくなって行くんだ人間は!

今日はここまで
おやすみなさい

Posted at 2009/05/12 03:20:48 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2009年02月09日 イイね!

車な話20

昨日さブルバードの510sssをまじかで見たよ。
やっぱかっこいいねー!
しかもクーペだぜ、たまんねーなあれ。
いい!やっぱいい!
湯本選手が乗ってたよ510
俺が初めて見た湯本選手の510にはさ、ナルディのウッドステアリングが付いてたわけよ。
38パイだった。
プルトレーラーって知ってる?
知らねーだろうなほとんどの人。
プルトレーラーってのはさ、乗用車が乗用車引っ張る道具なんだよ。
ナンバー付いてない車引っ張るのにさ開発された優れものさ。
どんな物かってゆーとさ、乗用車の後ろから足が二本生えてるのよね。
それをさ、後ろの車に引っ掛けるわけさ。
たったそれだけの代物。
ところがよあら不思議????
後ろの車がちゃんと付いてくるではないか!
しかも勝手にハンドル切ってさ!
後ろの車に人乗ってないのにハンドル曲がる方向に切れるんだよ。
不思議だろ。
当時はさ道路交通法違反だったんだけど、おまわりさんやさしかったからOKだったみたいよ。
今なら規制緩和でもしかしたらOKかも。
一儲けできるかもな。
そんでさ、かっこよかったのはさ!
湯本選手なのよね。
何がかっこよかったかって?
それはさ、湯本選手がプルトレーラーで会場に来るときにさ、510で510引っ張ってくるのよ。
しかも、代名詞のシルバーの車体でさ。
鬼の湯本とか言われてさ、ファンも多かったけど、反発した人もいたかもしれないけどさ。
俺はファンだったね。
湯本選手が後半サニーの4WD乗ってた時代にはさ心の中で応援してた。
そのころはさ、俺も同じフィールドにいたからさ。

つづく
Posted at 2009/02/09 00:41:26 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2009年02月04日 イイね!

車な話19

いやいや。身体の調子と心の調子が悪くてさ、しばらく参上できなかったよ!
今はあまり付いてないんだろうな?ドアポケット&ニーレスト!
昔はさラリー車の定番グッツだったんだよね。
よーはさ!ナビ側のドアに鉄とかアルミの物入れを木ねじでくっ付けてさ体動かないようにフットレストみたいに使ってたわけさ。
センターコンソール側にもさ薄い箱くっ付けてよ。ナビの身体うごかないよーにってんで装備したもんだよ。
ついでに物入れになるしさ。
ドライバーのドアにももちろん付いてたさアクセルちゃんと調整できるようにってね。
今は見ないよね。バケットの性能上がったからかねー。
俺はそーは思わないね。
俺的にはラリーに対する思い入れが薄くなったようにしか感じねーな!
当時はさニーレスト付けるのがラリー車って思ってたからさ。
その箱にさスポンジ付けて足痛くならないように保護してたわけよ。
ある店じゃさ、ドライバー側のセンターコンソールの処からさ鉄パイプ取り付けて左足を固定するパーツまで売ってたんだぜ。
まぁ、俺も付けたけどな。
そんだけハードなスポーツだってことだったんだよ!
今も変わらないと思うけどさ。
ようはさ、競技に対する心がまえみたいなもんじゃねーのかな!
最善を尽くすためにさ、装備するって心だったような気がするよ。


つづく
Posted at 2009/02/04 03:11:43 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

アクセルは踏むもの ブレーキも踏むもの クラッチも踏むもの どれも踏むもので悩んでいます。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/8 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

お友達

2 人のお友達がいます
hone(ほね)hone(ほね) muetaimuetai

ファン

2 人のファンがいます

過去のブログ

2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.