• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

啓すけ@ドラ中狂のブログ一覧

2017年10月11日 イイね!

新生 新日本GT旅行伝XXIV〜東紀伊半島を冒険する勇者の旅(前編)〜

新生 新日本GT旅行伝XXIV〜東紀伊半島を冒険する勇者の旅(前編)〜先日の3連休に前々から考えていた紀伊半島東部を舞台とする耐久に出ていっておりました☆(*´▽`*)ノ
例の如く、ウチの会社は土曜は出勤なんで日月の2連休と思い切や、タイミングがいい事に月1回回って来る土曜半日休みことプレミアムサタデーに当たっておりまして、2日半の連休をget出来ました♪

2017年10月7〜9日☆
まあ土曜半休といってもフェリーの時間の関係上、帰宅して家事やら掃除やらで出発したのは15時半位だったのですが(爆)
てな訳で実に2年2ヶ月振りとなるフェリー乗車です☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ




今回は紀伊半島と言う事で、陸路で行くかフェリーで行くか前日まで悩んでいたのですが、たまには船旅もしたいなーと思い、割高ですが航路という手段を取りました^^; てか相変わらず南海フェリー、萌え船になっとるねw

そして乗船→出航と(。´pω`。)ノ+。´*.°:。




船の中に入ると船内を無駄に散策(爆)直ぐに飽きてきて外の席に落ち着きましたがヽ(ヽ´Д`)


さあ、勇者よ!!冒険の幕は上がったwww






















てな訳で8月の島根耐久時に買った2DSはぐメタエディションを取り出し、3DS版ドラクエ11と洒落込む(;゚ω゚)・;*ブッ


PS4版は1度クリアして今2週目なんですけど、3DS版はようやく命の大樹に登ったところ(;´Д`) まだまだ先は長いです。

そんな感じで暫くドラクエ11やってたんですが、ふと景色を見ると見慣れない島が!


淡路島の直ぐ南にある沼島という島です(^-^)ゝ ここはさすがに行った事ないなあ(^-^; 因みに後ろの大きな島が当然ながら淡路島本島です。
そして遥かむこうに見えるのが大鳴門橋。


これは船に乗らないと見えない貴重な景色ですね(?´▽`?)
そんなこんなで間もなく和歌山港に到着!


着時間は18時半だったんで、さすがにもう真っ暗でした(^-^*

和歌山に上陸してからは東に進み、和歌山ICに乗り、そのまま無料高速の京阪奈道へ!!


つい最近阪和道と京阪奈道が繋がったので、非常に便利になりました !(b^ー°)
てな訳でひたすらタダで京阪奈道を東に爆走、数十km先にある五條北ICで下りてR370〜R309と進んでいきました((((((((((っ・ω・)っ

てな訳で本日の車中泊地の道の駅吉野路黒滝に到着☆


黒滝村という山間部にあるので、静かな道の駅でした〜。ここで麓のコンビニで調達した夕食を食べて就寝しました(_ _).。o○


そして夜中の4時かそこいら。中途半端な時間に起きてしまったので、もう寝付けず、かと言って出発するには早過ぎるてな事で再びドラクエ11を稼働させるwww


ウルノーガのハゲ出現w こいつ凄い顔のファッションセンスしてるよな(;´Д`) モヒカン頭に角って(笑)
て言うか何で外雨降ってるんだよ…(;´Д`) 明るくなったら晴れる事を願い、そのままゲームを続けましたw

この後は軽く朝食を取った後、R309〜県49〜R168と移動していきました(`・ω・´)シャキーン


ところがこの県49、割と面倒な険道でしたΣ(´ω`; ガチで狭いって訳ではないのですが、地味に長く、対向車も少なからず来たので鬱陶しい険道でした(爆)
この後のR168はすこぶるGood Roadで、外が明るくなった頃には谷瀬の吊り橋という観光名所に到着しました☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ


初訪問のスポットで今までろくに知らなかった所だったので、惜しみなく渡る事にしました(。・∀・。)ノ










なかなか風情のある吊り橋やね( ̄∀ ̄) 早朝ゆえか他に観光客は居なく、1人でじっくり渡る事が出来ましたよ(★´∀`)ノ〜〜☆ てか下でキャンプしてるとは…楽しそうやね!

渡り終え、Pに戻り次の目的地に旅立とうとハイドラを再開すると…


ス、スライムが近くに居るwww 同志か!?w

谷瀬の吊り橋を後にしてからは再び南下し、道の駅十津川郷でコーヒーブレイクと洒落込む(´`ω´)




しかし晴れ予報の筈なのにガチ曇りとは…
この予想だにしない展開が面白いねえ !(b^ー°)
ハゲがwww 先月の愛媛耐久と言い、どうやったら快晴からガチ曇りになるんやねんな!!最近の天気予報はてんで駄目ですなあ(_Д_)

しかーし!!道の駅十津川郷を後にし、次の目的地である三重県熊野市の丸山千枚田に着く頃には…

お、おお…










































おおおおお!!!これぞ絶景!!雲はまだまだ多いですが、青空が急に見え出し景色が輝いておりました≡q(´ω`*)p≡
しかもこの丸山千枚田、2年3ヶ月前にやった旅行伝VI〜霧の思い出、金スイフトと征く紀伊半島横断紀行の時に訪れてはいたのですが、まあビックリする程のガチ濃霧だったので、今回見事リベンジが叶いました(^-^*

しかしここまでの絶景とは…www しかも他にほとんど人や車が居なかったので、非常にまったり楽しむ事が出来ました♪
いやー、やっぱりこんな感じが旅してるなあと思いますわ(笑)ガチ曇りはいらんwww

そういう訳で丸山千枚田を満喫しまくった後は山間部をエスケープ、R42に降り立ちました(((o ・`∀・´)ノ
そして少し北上した所にある、花の窟と七里御浜を拝みましたε=ε=ε=(*´艸`)










花の窟っていつの間に道の駅になったのだろうか(笑)?七里御浜は相変わらずド迫力な浜辺ですね(●´∀`)(´∀`)(´∀`●) さざ波のBGMが心地良かったです^^

この後は少し北に点在する鬼ヶ城へとワープヾ(´ω`=))))))))))
















おおおっ!!やはりなかなか迫力ある景色だねえ( ̄∀ ̄) 前回の紀伊半島ドライブでも行ったけど、ここは何回行ってもいい所だね♪
ただ前回同様、歩道全部はいけませんでした(;゚;ж;゚;)ブブッ! だって狭い上に距離があるんだもんwww

取り敢えず半分位は歩けたかな^^;?と思い、PまでUターンしました(汗)

んで、無料高速の紀勢道を駆使しながら志摩半島に入る時にはド快晴に+。゚(ノ`・Д・)ノオォオォ゚。+゚




おおお〜!!一気にテンション上がってきましたよd(@^∇゚)/
で、時間もいい時間になり、道の駅伊勢志摩で昼食と洒落込みました( ´ω`X( ´ω`X






伊勢うどんとミニ鉄火丼です=≡Σ(((⊃゚∀゚)つ 伊勢と言えば伊勢うどんですな^^ 讃岐うどんとはかなり異なった食感でしたが、個人的にこれはO.Kです(σ▽σ)!! 美味しく戴けました〜☆

この後は伊勢志摩スカイラインへ!!

お、おお…


























おおおおおお!!!
これぞ真の絶景ドライブって感じです(*´∀`)o∠☆゚+。*゚PAN!!★゚+。*゚ やっぱりドライブ旅行はこうじゃなくっちゃね!!

伊勢志摩スカイライン絶景ドライブをある程度楽しんだ後は朝熊山の展望台にピットイン。
ここでも鬼絶景がwww










イイねえ !(b^ー°)
午前中のガチ曇りが嘘みたいです!てか伊勢志摩スカイライン走るのこれで4回目なんですが、そのいずれも快晴に恵まれた記憶があります(^-^)ゝ どうやらここと後、磐梯吾妻スカイラインはすこぶる相性がいいみたいですwww
有料道路ですが来て良かったですね♪

そんな訳で伊勢志摩スカイラインをすこぶる満喫した後は下山していき、ついでに伊勢神宮のハイドラ観光名所CPを獲りに行こうと近付くも…


あり得ん程にガチ混みΣ(´ω`; 電光掲示版にも書いてます様にPに入るだけで2時間待ちとは…アホくさいので早々と退却www
CPは飽きらめざるを得ませんでした(_Д_)

この後はひたすらR23を津市に向いて北上、道の駅津かわげを目指しました((((((((((っ・ω・)っ

何故かと言うと…




三重県道の駅コンプリートを狙ったが為です☆(*´▽`*)ノ 実は今旅で伊勢志摩とここで三重県内の道の駅コンプリートだったんで、それ狙いでルートを組み立てておりました^^

こうして無事三重県道の駅コンプリートを果たし、次なる目的地・青山高原へと走り出していきました(。´pω`。)ノ+。´*.°:。


〜後編〜に続く…
Posted at 2017/10/12 04:24:42 | コメント(13) | トラックバック(0) | 旅行/地域
2017年09月26日 イイね!

新生 新日本GT旅行伝XXIII〜雲とお友達、佐田岬・石鎚・瓶ヶ森涙の爆走劇〜

新生 新日本GT旅行伝XXIII〜雲とお友達、佐田岬・石鎚・瓶ヶ森涙の爆走劇〜先週末は土祝・日と言う事で、四国内ではありますが、軽く旅に出て来ていっておりましたヽ(´エ`★))((☆´エ`)ノ まあ土曜は半日出勤だったんで、僅か1日半でありましたが、家に居ても仕方ないって事で腰を上げる事になりましたw

2017年9月23〜24日☆
帰宅後、軽く家事&シャワー浴びてさあ出発です!今回はタイトルの通り、愛媛県西部という事で土手〜R192とひたすら西へと進んでいきましたε=ε=(σ`ω´)σ))
池田まで走ってからはR32→R439と高知方面へと繰り出していきます♪このままR192→R11で愛媛入りするよりずっと楽しいコースなんで( ̄∀ ̄;

で、道の駅633美の里にて休憩タイム♪




ここの売店で売っていた焼き鳥がバリ美味しかったです( ̄∀ ̄) 1本じゃ物足りないと思い、2本頼んで正解でした。

633美の里にて休憩した後はそのままR439→R33→380とようやく愛媛入りし、本日の宿である内子町の道の駅内子フレッシュパークからりに到着!!






夕食はここに来る直前に寄ったコンビニで調達して来ました(笑)
てか自宅からここまで画像の通り260km弱あったのですが、驚異の燃費30km/L(スイフトはこれがカンスト)を叩き出しました∑(´д`*) ひたすらGood Road+急坂少ない+渋滞なし+気候良しと色々な要因が重なって叩き出せた数値かと思います(^-^;
…で、ここの道の駅、夜では多少バイオハザード掛かっておりましたw トイレ周辺が何ともバイオハザード臭い…ハンターとか出て来そうw

こうして晩酌を楽しみながらこの日の活動を終えました♪


そして翌朝!まあぶっちゃけ今日がメインdayです。昨夜コンビニで朝食として洒落たパン(?)を買っていたので、ここでコーヒーを買おうと思うも、何とこの道の駅、自販機がないwww
分かりにくい所に設置しているのかな?と思い、ネットで調べるも無設置とのこと(;゚;ж;゚;)ブブッ!
し、信じられへん…自販機が無い道の駅があるなんて…。これには超ビックリしました^^; 車中泊してからだけど、車中泊には向かねー道の駅だな(;゚ω゚)・;*ブッ

てな訳で少しR56を走り、近くのコンビニで改めて朝食タイムとしました(汗)


奥には複数の大型車が…。日曜日だというのに可哀想ですな´д` ; 僕も大型時代は休み関係なく走らされた事があります。こんなクソみたいにデカイ車でwww 改めてお疲れ様です♪ (*´・ω・。)σ


こうしてモーニングコーヒーを洒落込んだ後は西へ西へと進み、今旅最初のステージである佐田岬半島へ向かいました(>▽<)b






おお…すこぶるGood Roadだねえ(σ▽σ)!! まだ早朝という事で、交通量は少なく、休憩ポイントの道の駅瀬戸農業公園まで遅い車に掛かる事なく、非常に爽快なドライブを満喫出来ました(=・x・)ノ
で、この瀬戸農業公園で本日の日の出を観賞しました(笑)少し曇ってはいますが、なかなか満足いった朝日となりました♪




折角なので少し散策もしました。因みにこの道の駅の前は音楽が鳴り響くメロディーロードとなっており、事実音楽が聞こえてきます(笑)なかなかいい感じですが、煩くて車中泊には向いてない道の駅ですねw

この後は更に西へとメロディーラインを爆走!途中点在しているパルテノン神殿にて金スイフトとショット♪o(o´ω`*)(´ω`*o)o♪




おお…なかなか絵になるねえ !(b^ー°)
てか金スイフトで佐田岬来たのって意外と初めてでしたw

パルテノン神殿で軽く撮影した後は国道九四フェリーのターミナルへ!




僕が到着して直ぐにフェリーがやって来ました!このまま九州に渡りたかった(^^;
因みに四国内のR197はここが終点でもあります(^-^)ゝ

この後は快晴に恵まれましたら、佐田岬先端まで行くつもりでしたが、結構な曇り空でしたのでパス、進路を戻り、道中少し逸れた所にある、せと風の丘パークという風車展望台に行ってみる事にしました♪

R197を少し外れて山の方へと登っていきます。すると…






おお…神々しいねえ!!これぞ神の息吹 !(b^ー°)

ハゲがwww ふざけんなよ(,,#゚Д゚):∴;'・,;`:ゴルァ!! 何でこんなクソ濃霧やねん!
過去何度も佐田岬には縁がなく、雨じゃの霧じゃので幾度となく悩まされていましたが、今日の様な晴れ時々曇り10%の天気でこんな濃霧に見舞われるのは完全に想定外でした。°・(ノД`)人(Д`)・°。

しかしこれはかなり酷い…。風車はほとんど見えず、音だけが木霊しておりましたw

まあこんなんなんで、長いしても無駄なので一通り写真撮った後は下山し、再びR197に戻って来ました(^◇^;)

で、そのR197沿いの小さな公園で見た風車。




少し下りてみると霧は全然なく、ハッキリ眺める事が出来ました♪曇り空だけど何とか絵になりました(笑)

以上、佐田岬の考えていたスポットは一通り寄ったので、次なる目的地である石鎚山向いて、夕やけこやけラインを松山方面向いて走り出します⊂(・ω・`⊂⌒`つ≡≡≡

道中の夕やけこやけラインにて。




相も変わらず曇りか…いや、逆に雲がいいアクセントを醸し出してるねえ !(b^ー°)

ハゲがwww ふざけんなよ(#゚Д゚)ウオォオォオォオオォオオオ!!! なんなこの天気は!!


晴れ時々曇りというか、雲しかないやんかwww やっぱり青空でないと全く景色が映えないんだよねえ(`艸´;)

こうしてテンションは駄々下がりのまま、道の駅ふたみまで車を走らせましたo(oV・ω・=)≧3=3=3

道の駅ふたみにて。


小腹が空いてきたのでじゃこ天を購入しました^^ ここ来る度に買っている様な気がするけど、相変わらず美味しかったです(*^艸^)

そして道の駅の裏で凄まじく胡散臭いモアイ像を目撃する。




おお…胡散臭いねえ !(b^ー°) てか何やねん、これは…w
全く謎のオブジェですな(笑)海の安全を見守る守り神かな?w

こうして道の駅ふたみを後にしてからR33を経由し、石鎚山方面へ!
道中にあった古岩屋&渓谷にて。








なかなかの清流でしたー。てかやはりこの辺りもガチ曇り(汗)たまに太陽がうっすら姿を現してましたが、いかんせん青空でなくグレー一体の空なんでほとんど意味がないwww

ここまで来たら開き直って、せめて走りを楽しもうかと石鎚スカイラインを攻めて行きました(。≧ω≦)ノ










おお…天気はこんなんだけど、佐田岬メロディーライン同様、遅い車は全くなし!!自分のペースでグイグイ走れましたよ☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ
景色が駄目ならせめて走りは楽しまんと…w
あ、最後の最後に


恐怖のド迫力マシーンに凄まじくブロックされましたが、終点まで1kmなんで特に気になりませんでした^^; 危ない危ない…w

頂上のPに着く頃にはお昼時になってましたので、土小屋の食堂へ!






そば定食とやらを注文しましたヽ(*´ω`*))((*´ω`*)ノ なかなか風情ある蕎麦で美味しかったのですが、1000円はちと高い…´д` ; まあ場所代とP代とスカイライン代を含んでいると無理矢理にでも思いました(爆)
こうしてお腹が膨れた後は今旅ラストステージとも言える、瓶ヶ森林道へ!!


道が少し汚かったけど(まあ林道だから仕方ないけどw)、交通量は少な目、少し進んでようやく景色が開けて来ました(・∀・)ノィョ-ゥ








おおっ!曇ってるけどそれなりにいい景色だね(ノ゚Å゚)八(゚Å゚)ノイエーイ‼︎ ススキがいいアクセントになってますね♪全面グレーな雲は全くアクセントにならんけどw

そして交通量極少のまま、更にグイグイ進むと…














なかなかのGood viewイェ━━━━━ヽ(゚Д゚)人(゚Д゚)ノ━━━━━━イ!!
正直、曇りでも感動に値する景観でした^^ 折角なので軽くプチ登山も☆往復僅か3分でしたがw

この景色を見てからは一気に林道を下山し、R194沿いにある道の駅木の香にPIT IN!


ここで温泉と洒落込みますo(`▽´)o
実は引っ越しして風呂は全てシャワーで、湯船でじっくり浸かった風呂は本当に久し振りでありました^^; いやー、一気に疲れがふっ飛びました☆

この後は県17→R439と走り、途中から往路とルートが重複しまくるので大豊ICから高速に乗りました♪四国内で高速使うなんて、かなり珍しいです(;゚∀゚)・;:‘.グハッ


いやー、やっぱり高速は早い早い♪連休のせいか、少し交通量は多かったですが、いい感じで走る事が出来ました^^
…と言っても全高で帰宅するとお金掛かりまくるので、吉野川スマートICで離脱しましたw


折角なのでSAにも…買ったのは明日の朝食パン1個(´゚ω゚):;*.:;ブッ
後は県12〜土手で無事自宅に帰宅しました(*°∀°)ノ~~~


走行距離/704km
平均燃費/27.8km/L
メイン舞台/愛媛県久万高原町
ハイドラCP/2P
リザルトMAP/


以上、27時間半の愛媛県を舞台とした秋の旅を楽しむ事が出来ました♪ (*´・ω・。)σ 想定外の雲に四苦八苦した旅ではありましたが、終わってみるとやっぱり楽しいドライブでしたね。
景色は正直微妙でしたけど、全ステージに渡って遅い車に邪魔される事なく、自分のペースでドライブを楽しむ事が出来たのは良かったです☆

まー、10月の連休は雲とお友達にはなりたくないなw
Posted at 2017/09/26 15:25:38 | コメント(14) | トラックバック(0) | 旅行/地域
2017年08月17日 イイね!

新生 新日本GT旅行伝XXII〜2017年夏・島根道の駅張り倒しドライビング〜

新生 新日本GT旅行伝XXII〜2017年夏・島根道の駅張り倒しドライビング〜今年のお盆は13〜15日の3日間、第1希望の島根,第2希望の富山,第3希望の千葉と画策しておりしましたが、天気等特に不都合もなかったので、当初の予定通り島根県道の駅コンプリートの旅と洒落込みましたヽ(○´ω`)ノヽ(●´ω`)ノ

2017年8月12日〜14日☆
12日は仕事だったのですけど、早目に終われて帰宅→シャワーを済ませても16時半には自宅出発する事が出来ましたo(`▽´)o
当初は松山の山口県の屋代島に繋がっている防予フェリー経由で本州に上陸する予定だったのですが、生憎希望時間にフェリーの予約が取れず…´д` ; マイナーな航路と思っていたのにこれは意外でしたw

…と言う訳で普段通り瀬戸大橋から上陸しました(笑)


坂出ICまでは当然の如く下道で!しかし瀬戸大橋渡るのって案外久し振りの様な…調べてみると去年6月にやった岡山ドライブ旅行の新日本GT旅行伝XV以来でした^^; 改めて僕の耐久って明石海峡大橋に依存しているのがよく分かりますw

岡山に上陸してからは児島ICでソッコー下りて、R430〜水玉ブリッジライン〜R2の西方面の鉄板コースを駆使して西へ進んでいきましたε=ε=(σ`ω´)σ))

で、途中かなり厄介な渋滞情報をgetしたので、R2沿いの笠岡市のゲオに自販機休憩を兼ねてピットインしました。
渋滞解消の時間潰しという事もあり、つい店内に入ってしまい、気が付くと…

















DQ11が同梱されている限定版2DSLL・はぐれメタルエディションをつい買ってしまいましたΣ(´ω`;
あぁ…物欲に勝てなんだ…orz こともあろうことか、耐久中にゲームハードを買うとはwww これ歴代耐久の中でも前代未聞の出来事です(^^; まあ4日早い自分への誕生日プレゼントって事にしましょっかヾ(・ε・。)オィオィ

少し自責の念に駆られちゃいましたが(爆)、渋滞も解消した様でR2をテンポ良く西へと進んでいきます(。・∀・。)ノ


…が、大型車に時折進路をブロックされる∑(´д`*)
邪魔やなぁ…と思いつつも僕には彼等の嘆きの咆哮が聞こえてきましたよ。
「何で盆にまで荷物運ばなあかんのやぁ…」
「うう…俺もこいつらみたいに休みたいわあ…」

…って感じで(^_^;) ホントご苦労様です。

こうしてようやく西方面耐久の第1泊目の定宿である、広島県三原市の道の駅みはら神明の里に到着しました。ここR2沿いなんで非常に便利なんだよね♪


明日も早いんで早速寝ようとするも何故かほとんど寝る事が出来ませんでした…_| ̄|○ 原因は多分PS4版ドラクエ11が非常にいい所で中断してしまっているので、先が気になっているからでしょうねw 併せて先程はぐメタ2DSを衝動買いしてしまってワクワク感も高まってしまい、マジで寝付ける事が出来ませんでした(゚´ω`゚)

こうしてドラクエのせいでロクに眠る事が出来ず、日は代わり早朝4時半位にみはら神明の里を後にしました(●´・ω・)ノ°. ヽ(・ω・`○)
ひたすらR2を西進し、西広島バイパス・佐方SAや宮島を越え、




一旦山口入りし、未踏国道であるR187を北上していきます !(b^ー°)






起点周辺にあった沈下橋にて。四万十川の沈下橋みたいやな(^_^;)

こうしてGood RoadのR187をひたすら北進し、ようやく本ドライブ旅行の舞台である島根県入りを果たしましたェ━━━━━ヽ(゚Д゚)人(゚Д゚)ノ━━━━━━イ!!
…で、島根県道の駅コンプリートのトップバッター駅の道の駅むいかいち温泉に到着しました♪


いやー、マジでいい天気だねえ( ̄∀ ̄) 幸先良い天気なんで心躍りましたよ☆

ここで小休憩した後、続いてR187を北上、途中道の駅かきのきむらと津和野温泉なごみの里とシルクウェイにちはらを訪れ、メイン道路はR9〜R191とシフトしていきますヾ(`д´=)トゥス!!






交通量も少なくひたすらいいペースで走っていたのですが、時間は既に昼時になっておりお腹も空いたので道の駅サンエイト美都にてランチタイムと洒落込む事にしました(o゜▽゜o)
ところが…




な、何とここのレストランのメニュー、この温玉そばとざるそばの2種類しかありませんでしたΣ(´ω`;
美味しい事は美味しかったのですが、ご飯も無く、ガチで2種類のそばだけでしたので寂し過ぎましたwww ちょっとした軽食なら十分な量なんですがね〜(汗)
けどホント味は格別に美味しかったですよ(σ▽σ)!!

満腹とはいきませんでしたが、続いてR191を東に進み、色々な道路を駆使して爆走していきますwww












どの道路も交通量極少且つ爽快で、非常にいいペースで走り抜ける事が出来ましたよ*★*(ノ★´∀)八(∀`☆)ノ*★
道中、牛も居て実にほのぼのした光景を目にする事が出来ました(>▽<)b
この間、道の駅匹見峡と瑞穂とインフォメーションセンターかわもとも叩きましたo(`▽´)o

…で、ここまでは非常に快走だったのですが、ここで快進撃はストップしてしまいました(;゚ω゚)・;*ブッ
















かなりガチな険道に出くわしてしまいました《゚Д゚》ウオォォォォォォォォッ!!
し、しまった…orz 時既に遅し、慎重に慎重に進む事にしました(;;;´Д`) 幸い対向車は0でしたがなかなか緊張を強いられましたねえ(汗)先月やった四国400番代国道よりかハードでしたわ(^_^;)
島根県道296号、恐るべし…!!

無事、絶望たる険道を抜けてからは道の駅グリーンロード大和〜赤来高原〜頓原と訪れ、頓原では小腹が空いたのでたこ焼きを食したりもしていました♪




この後は道の駅巡りを一時中断して、進路を西へと切っていきますo(oV・ω・=)≧3=3=3
数年振りに訪れたその地は…














ホームコース(?)の三瓶山ですヾ(゚∀゚)ノ゙オォオォオォオ
生憎、ここまで来て結構曇っちゃいましたが、それでもこの心地良い絶景ビュー≡q(´ω`*)p≡ ホームコースという割には訪れたの多分3年振りw けどやっぱりここ好きなんだよなあ(笑)

三瓶山の景観は勿論、循環しているアイリスラインもすこぶるGood Roadでした(*′ω`*)ノ゙








又近く寄った時はフラっと来よっと^^

こんな感じで三瓶山を満喫した後は来た道をUターン、途中点在していた波多温泉という温泉に本日の入浴と洒落込みました( ´ω`X( ´ω`X


何と僅か300円!そのくせシャンプー等は完備されており、申し分なし(・∀・)ノィョ-ゥ
ただ風呂は1種類しかなく、少し狭かったですが、それでも300円は非常に魅力的でしたね(^-^)ゝ

最後はR54沿いの道の駅掛合の里にて本日の活動を締める事にしました(^-^)ゝ




……

………

ア、アカンw やっぱりドラクエ11が気になって今夜も眠れんwww
昨夜よりは寝れたのですが、それでもあまり寝付けず深夜2時半位から出発する事になりました(^^;;;;;;;;;;;;;) いつも相場は4時半〜5時半なんで明らかに早い活動です(笑)

てな訳で進路を少し南に取り、松江道沿いにあります道の駅たたらば壱番地に向かいました。難なく制覇後、そのまま無料区間の松江道を北上していきます!


こうして無料区間最終ICの三刀屋木次ICまで行き、次の道の駅である道の駅さくらの里きすきも無事訪問となりました((((っ・∀・)っ

この後は少し険道臭かった県45を北東へと進み、




ここに来て、眠気をもよおして来たので道の駅広瀬・富田城にて仮眠する事にしました(( _ _ ))..zzzZZ

そして目が覚めると眠気覚しという事で、少し散歩する事にしました(`・ω・´)シャキーン




と言ってもまだ6時位ですが( ̄ω ̄; しかし早朝の川沿いの散歩は涼しく、非常に気持ち良かったです(*^艸^) 天気は予報通り、ガチ曇りですが(汗)

こんな感じで道の駅広瀬・富田城を満喫した後はR432を伝って進路を南西へと向かい、途中にあった道の駅酒蔵奥出雲交流館や先にあった道おろちの里もgetしました♪






R432…比類なきGood Lineやね∑d(゚∀゚d)

そしていよいよ島根県道の駅ファイナルである、道の駅奥出雲おろちループに向かいますε=ε=(●´ω`) ここは一種の絶景スポットみたいな所なんですが、実は未だに訪れた事がありませんでした^^;

そこに通じるR314を南下していくと…








おおおっ!!これほ又爽快なループだねえ !(b^ー°) 更にようやくここで島根県道の駅コンプリート!!いやー、長かったなぁ…。因みに全28駅の内、過去に11駅は訪問していました^^

で、折角なので少し散策をしてみる事にしましたv(。・ω・。)v






朝日が眩しいね♪ようやくここで7時位だったと思いますw 本日も始まったばかりなのに、もうかなり運転している様な気が…w

てな訳でおろちループを堪能し、島根県道の駅コンプリートを果たした後はそのままR314〜R182を福山市向いて南下していきますε=ε=ε=(*´艸`)




途中立ち寄った広島県の道の駅さんわ182ステーションにて。


ここで親へのお土産を購入♪島根メインの旅なのに買いそびれて広島でお土産購入とはwww

この後は福山市まで南下後、中国地方耐久の帰りに大体寄っている岡山の道の駅笠岡ベイファームに立ち寄りました。
8月という事で、ひまわりが咲きまくっておりました(ノ゚Å゚)八(゚Å゚)ノイエーイ‼︎








売店ではひまわりアイスとかいう物も…美味しく戴きました♪
しかし2年前の丁度この時期に訪れた時は物の見事に枯れまくっていたのに今回はとても満足出来ました(=・x・)ノ
2年前はこんな感じで…↓


西側の畑は枯れてましたw 畑ごとによって何で違うんかいな笑)?
最後に金スイフトとショット!


我が愛車ながらクソッタレ級に洒落てるねえ !(b^ー°)

後は海沿いの県道〜水玉ブリッジライン〜R430〜瀬戸大橋で四国に戻り、まんのう町の名店讃岐うどん屋・長田うどんで昼食☆


特大サイズをチョイス。6玉だったか…?さすがに腹一杯堪能出来ましたわ(^-^*

こうしてR438で阿讃山脈を越え、東に進み、徳島市の自宅に無事到着しました☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ


走行距離/1073km
平均燃費/25.5km/L
メイン舞台/島根県大田市
ハイドラCP/44P
リザルトMAP/


こんな感じで2017年のお盆休みは島根県道の駅コンプリートと洒落込みました( ̄∀ ̄) お隣の鳥取県は大分前に制覇していたのですが、島根県は広い上に駅数も多いので放置しっ放しでした(汗)
大型連休を駆使した割に結果的に2日間でいける様な範囲でしたけど、全国的に天気が悪い中、何とか天気に恵まれて、自分への誕生日プレゼントもget出来て(爆)、とても満足のいった旅となりました(゜-^*)/~
Posted at 2017/08/17 08:13:11 | コメント(18) | トラックバック(0) | 旅行/地域
2017年07月22日 イイね!

新生 新日本GT旅行伝XXI〜四国400番台国道制覇フルリメイクアタック〜

新生 新日本GT旅行伝XXI〜四国400番台国道制覇フルリメイクアタック〜新日本GT旅行伝XXから2ヶ月半、ようやく先日の連休にドライブ旅行を堪能する事が出来ました(^-^)ゝ 1人暮らしになって初めての旅です(汗)
新日本GT旅行伝シリーズはXXで一旦終わりましたが、この度[新生]となってナンバリングを引き継ぐ形となって展開していく事にしました^^

2017年7月15〜17日☆
てな訳で四国400番台の国道を総ナメする事にしました(爆)とは言っても既に2005年に制覇しており、今回はそれのリメイクといった内容となっております(=´ω`=)
当時との相違点は車が違う,ルート逆走,12年も経っているので新道開通&久々感ありまくり,R437(四国内のみ)追加といった点です(^-^; XXのR1リメイクとよく似ている内容ですw

取り敢えず帰宅して夕食&入浴を早々に済ませた後に新自宅の徳島市を出発しました♪しかし時間はまだ18時半過ぎだったので、市内を抜けるまではやや混んでおりました(;;;´Д`)

R55をひたすら南下していき、自宅から約100km先にあるR493を目指していきます!


R493入口にて。400番台国道制覇フルリメイクアタック、いきなり夜間アタックです∑(´д`*)
今回は2005年のオリジナル版の逆走という事で当時はR493がラストだったんですが、今回は1発目です^^; この国道、地味に酷なんだよね〜。












うーん…路面は割といい方なんだけど、動物が多かった(^^; そして夜間ゆえに不気味過ぎましたwww
まるで世界が自分以外、時が止まったかの様な感覚を覚えました(;゚;ж;゚;)ブブッ! 正直、かなり静かかったです。対向車も3台だけでしたw
終点の北川村辺りから北川奈半利道路とかいう高規格道路もありました。


構想ではR493を突っ切って東洋町まで延伸するみたいだけど…多分200年後になるだろな(爆)
てな訳で無事R493制覇☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ

この後は直ぐ近くにある、道の駅田野駅屋で車中泊の陣を取りました(。・∀・。)ノ


コンビニが併設しているのでとても便利です♪ではではお休みなさい(・ω・)/ ~


そして正式にドライブ旅行1日目開始です!朝食を買ったりと支度を済ませ、そのまま進路を西に次の400番台アタックロードのR494に向かっていきます。


R494起点の須崎市に到着し、どんどんと北上していきます( ´ω`X( ´ω`X

R494起点〜R33交点までは酷道区間も少なく、大した難易度でないんですが…R33と交わり、再び単独区間になってからはなかなかの酷道ぶりヽ(゚д゚ゞ)










山間も酷道、集落も酷道(笑)!ただ、路面ばかりはしっかりしていたので慎重に運転すれば左程しんどくはありませんでした(^^;

しかし終点間際の黒森峠は標高もかなり高く、なかなか骨が折れました(;;;´Д`)






取り敢えず単独区間の終点は東温市のR11交点なんですけど、須崎から見たら恐ろしく長かった気がします(;゚∀゚)・;:‘.グハッ
取り敢えずこれでR494もコンプリートしましたヾ(`д´=)トゥス!!

お次は松山市内の一角にあるR437を叩きに松山中心部へと向かいます。
てかR437って地図見たら分かるのですけど、起点こそ松山市なんですが、そのほとんどが海渡っての山口県の屋代島なので2005年オリジナル版400番台国道制覇の際には走行を見送っておりました。
今回は近くにある名店の長浜一番と抱き合わせにしたかったのもあり、走行する事にしました(^-^*

とは言うものの、四国内に存在するR437は僅か4.5km程(;゚ω゚)・;*ブッ






しかも市街地ばかりなので面白味は皆無というwww 終点の防予フェリーで屋代島に繋がってるみたいです(?´▽`?)
こうして10分程でR437四国内を走行した後は目と鼻の先にある、長浜一番にやって来ました♪けど開店の11時まで30分以上もあるのでPで待機する事になりました(;;;´Д`)




11時になってもあまりお客さんは来ず、いつもPや店内がごった返しになっているのでかなり意外でした。けどラッキーだった☆
久し振りに食べましたが、相変わらず安定のお味♪替え玉も2つ頼んじゃいました( ̄∀ ̄)

てな訳でお腹が膨れた後はR440を張り倒しに松山からR33を経由して南東に移動していきますε=ε=ε=(*´艸`)





R33に三坂道路が開通し、旧道がいつの間にやらR440になっておりました(笑)お陰で看板もR33やらR440やらごっちゃごちゃw
けど旧道はほとんど交通量なかったので、非常に楽しいワインディングロードを満喫する事が出来ました(((o ・`∀・´)ノ

再びR33と重複→R440単独になってからは四国カルストに向かうルートとなっております^^






が、四国カルストに続く道路は地芳トンネル開通に伴い、既に国道指定から外されておりました(´゚ω゚):;*.:;ブッ
しかしこのトンネルが出来て超便利になったよな…。カルストの絶景は惜しいけど、用がないならその存在は非常に大きいです(笑)
そのまま南下した後、R197と合流してR440は終了となりました(o´ω`o) 何か短かったぞw

ちょっとこの辺で休憩したくて、近くの道の駅に向かう事にしました。去年10月に車中泊した日吉夢産地です♪てかここに何かエロい像が…www




確かこれ、大分前にみん友さんのブログで見た様な…。去年10月に車中泊した時は間違いなく無かったのでその直後に建てられた物なんでしょうねー。しかしこれは色っぽ過ぎる((゚Д゚;)゚Д゚)゚Д)゚))

日吉夢産地で小休憩した後はR197を伝って次なる400番台のR441起点の大洲市に向かっていきました☆
ド快走のR197を突っ走ってからはR441にシフト。そして起点の直ぐ傍にある大洲臥龍の湯という読み方の分からん(爆)温泉で入浴する事にしました(。・∀・。)ノ


550円とリーズナブルな上、それなりに広くじっくり温泉に浸かる事が出来ました♪やっぱり温泉は旅の醍醐味ですな !(b^ー°)

疲れた体をリフレッシュした後は本格的にR441アタック開始!!












う〜ん…想像以上の酷道でした(´皿`; 12年前に一通り走ったけど、最早当時の記憶はありませんw まあ典型的なガラクタみたいな道でした(;;;´Д`)
しかしR381と合流し、四万十川沿線いの441はツーリング等で少なからず走った事があるのですが、こちらは時折狭い区間もあるけど、なかなかのドライブコースでしたよ(σ▽σ)!!




ここを走る頃には大分夕暮れ時になっており、四万十市の終点着く頃には夕食タイムとなっておりました⊂(・ω・`)⊃))) てな訳でR441も無事制覇です☆

基本夜間アタックはしないので、本日の活動はここでおしまい。明日の朝一にあの与作を攻略するも近くに道の駅が無いのでコンビニと大型お土産店舗が併設されてある、サンリバー四万十物産館という所で車中泊と相成りました( ゚∀゚)o彡°




トイレが物産館営業時間以外はコンビニでするしかないというのが難点ですが、それ以外はほぼ道の駅と同じなので有難いです^^

しかし朝4時半から田野町の道の駅田野駅屋からずーっと走って来たよなw 我ながらお疲れちゃんでした(爆)てな訳でお休みなさい〜。


そしてドライブ旅行2日目開始です^^ 朝食を食べて5時頃スタートしました。
サンリバー四万十の直ぐ目と鼻の先にある交差点よりあの日本3大酷道と畏怖されるR439の始まり始まりε=ε=(σ`ω´)σ))


起点周辺はまんま市街地だけど、早朝なんでほとんど交通量はありませんでした^^; こっから単独区間終点の剣山までクソ長いですw

市街地を抜け、暫くは片側1車線の快走路なんですが…






何kmか走っていくと手の平返したかの様な酷道に変貌していきましたヽ(゚д゚ゞ)
久々に通ったけど、やっぱ酷いわ〜(笑)夜間アタックしなくて良かった^^;

杓子峠を越えた辺りで日の出を観賞した後、


続けてR381〜R197の永延と続くクソッタレ区間を進んでいきます(((((((;´д`)))))))




個人的にこの区間が与作で1番骨の折れるゾーンと思っております(´皿`; アップダウンこそ少ないものの、何十分進んでもクネクネクネクネ同じ様な道を走っている様な感覚に襲われちゃいます(汗)

この後は酷道区間は少し息を潜めて快走区間となっていきました♪






途中、1日目に通ったR494の姿がwww 昨日から余程ウロウロしているんだなぁと痛感しました(爆)

そんなこんなで、結構快走区間もあり、気が付くと道の駅土佐さめうらにまで来ました((((*^o^*)


何かここ通る度、ほぼ100%に近い確率で寄っている様な…。特に何もないのだけどw

この後は与作のハイライトである京柱峠に向かっていきます!


重複区間のR32と別れた直後の与作単独区間にて。看板見るだけでも嫌な予感しかしない…( ̄Д ̄;;
取り敢えず進んでいくと、案の定狭い狭いw






しかし途中、S660と遭遇する。この車みたいなオープンカーはこんな酷道より絶景ロードの方が楽しいと思うのだけど(汗)
それにしてもヒルクライムでも速かったなー。僕は僕でマイペースで進んでいくとようやく京柱峠に到着♪








ここに来て、若干雲が多くなって来たけど、やっぱりいい景色ですよね〜♪
…で、今回は景色だけで飽き足らず、茶店で名物のしし肉うどんを食べてみる事にしました(☆´д`)ノ

800円と少し高価なうどんでしたけど、しし肉がとても美味しかったですね♪又タイミングが合ったら食べてみたいです。けどその度にこの京柱峠を越えんといかんのですがw

茶店を越えると、ここから正式に徳島県に突入です(☆´д`)ノ 後は京柱峠を下りて行くだけなんですが、京柱峠徳島側の路面は以前は絶望的に酷かったのですが、凸凹はかなり修正されており、なかなかのGood Road(?)となっておりました∑( ̄ω ̄;)








事実、アスファルトがきちんと舗装工事されておりました!快適なのは快適だったのですが、あの朽ち果てたアスファルトが京柱徳島側の目玉(?)だったので、嬉しい様な寂しい様な(;゚∀゚)・;:‘.グハッ

こんな感じで幾分難易度が下がった京柱峠を後にして、今度は進路を東に剣山目指していきます(。≧ω≦)ノ


途中目にした、東祖谷山のかかし群にて。映っているのは2体だけですが、近くに無数のかかしが居ます(笑)夜通ったら間違いなく不気味かと((( ;゚Д゚))

そんなこんなで激しい山岳道路を進んでいくと、ようやく剣山・見ノ越PAに到着!!するとそこには…




WRX STI乗りのBluestarさんがおりました|≡≡≡ヽ(*´ω´)ノ ハイドラでちらってお見掛けしましたが、ホントに出会うとは思ってもみませんでしたw
最初は当の本人の姿は見えなかったのですが、車をマジマジと見ていたら5分後に参上されましたw 一昨年のオプミ以来なので、随分ご無沙汰でした。短時間でしたがお話出来て良かったです^^ てかこの後、剣山に登られる様でwww

因みにこの見ノ越PAをもって、四万十市から続くR439単独区間は終了しました☆長かった…実に長かった(;゚∀゚)・;:‘.グハッ

んで、お次の400番台は美馬市木屋平〜穴吹のR492を攻略する為に東へ進んでいきますo(oV・ω・=)≧3=3=3 しかし見ノ越から東の区間、景色はいいけどかなりのクネクネ振りでありました(笑)

無事R492交点に到着後、本格的にアタック開始です((((((((((っ・ω・)っ






単独区間の全長は僅か30kmの為、直ぐにフィナーレを迎えます(;゚ω゚)・;*ブッ
あの長いR439を走った後だったので、驚く程短かったです(笑)走った感想は地味な酷道って感じでしたヽ( ̄Д ̄ヽ)

穴吹まで来たらR492は終了、ラストのR438をしばきに起点の香川県坂出市までワープしていきます(`・ω・´)シャキーン てかそこまで行くのに結構距離ありました(´゚ω゚):;*.:;ブッ

時間がちょっと押している為、府中湖スマートIC〜坂出ICの区間のみ高速を利用!締めて270円也w

坂出ICを下りた直後からR438アタック開始となりましたヾ(`д´=)トゥス!! こいつが400番台最後の国道です♪


起点周辺から見える讃岐富士。いい感じだね !(b^ー°) しかし問題はR438って国道は坂出〜剣山〜徳島という理解不能なルートを辿っている為、もう1回、剣山・見ノ越PAに突入する事になります。
これが又壮絶にしんどい…。だってさっき登って下りて来たばかりですよ∑(´д`*)www

てな感じで自分に文句を言った所で再び剣山向いて南下していきます(笑)




香川側のR438は酷道区間がなく、全線を通じてちゃんと整備されてますので特に問題はありませんでしたd(@^∇゚)/ 楽しい山岳Good Roadを満喫出来ました♪
しかしガードレールに張り付いている看板やらツタに巻き付かれまくっている看板やらで…( ̄Д ̄;;

阿讃山脈を下りていき、R192を南下した所で本格的に剣山までアタック開始です!


取り敢えず剣山まで40kmか…しんどいわwww
山岳区間や集落をどんどん進んでいきます〜。






進むにつれ、どんどん酷道率も上昇していきました((( ;゚Д゚))
幾度となくヘアピンを登っていき、実に6時間振りとなる見ノ越PAに再降臨する(笑)


うーん…変わり映えない景色や(ノ-_-)ノ~┻━┻ まあさすがに夕方なので既に登山客は帰っており、Pはガラガラでしたね(笑)

再び見ノ越PAで小休憩した後はR492交点までさっき通った道を再走していきますw






変わり映えない景色だけど、なかなかの絶景やね!改めて凄く高い所を走っているんだなと痛感しました(^^; それも2度もw
しかし剣山を降り立った所から終点の徳島市内まで60kmもあるんやね…なかなか骨が折れるラストスパートになりそうっす_| ̄|○



R492交点にて。6時間前はここをR492方面に左のルートを辿ったのですが、今はR438アタック中につき、進路を右側へ(笑)!

しかし既に時間は19時近いというのに明るいね〜。






木屋平〜神山と景色を楽しみながら疾走していきました♪相変わらず交通量は極少です…( ̄∀ ̄;
基本的に酷道なんですが、道の駅温泉の里神山の手前辺りから一気に開けて、片側1車線の快走路となっていきます !(b^ー°) お陰で数年前に開通された、新府能トンネルも快走そのもの(ノ゚Å゚)八(゚Å゚)ノイエーイ‼︎

このまま佐那河内に抜け、Good Roadのまま徳島市内へと勢い良く走っていきました☆

で、夕食処はこちら。




大道にあります、二朗麺という中華そば屋です♪全くむつこくなく、非常に食べ易いのがウリですねo(`▽´)o
ただあまり県外客は来ない様な雰囲気のお店ですね。県外客は東大やいのたにかと(爆)

おいしく戴いた後、再び走ってようやく元町交差点でR438フィナーレです(^_^)∠☆PAN!


これで一昨日夜から始まった四国400番台国道は全て走破しましたェ━━━━━ヽ(゚Д゚)人(゚Д゚)ノ━━━━━━イ!!
いやー、長かった長かった。酷道区間もかなりあったので、同じ距離でもかなり長時間を要した事だったかと思います(;´Д`)

取り敢えず後は自宅に戻り、約50時間に及ぶ400番台国道の旅は無事終了となりました(゜-^*)/~


走行距離/1154km
平均燃費/22.1km/L
メイン舞台/高知県四万十市
ハイドラCP/6P
リザルトMAP/



以上、新生 新日本GT旅行伝にシフトして最初の旅でした^^; 歴代耐久ブランドのローンチタイトル(第1作目)は肩慣らしという事で比較的まったりした旅が多かったのですが、今シリーズのローンチは見ての通り超ガチになりました(´皿`;
しかし12年振りにやった400番台国道制覇は意外な程新鮮味があり、非常に満足のいくドライブ旅行となりました♪
Posted at 2017/07/22 08:32:01 | コメント(15) | トラックバック(0) | 日記
2017年06月28日 イイね!

新日本GT旅行伝の軌跡、そして次なる舞台へ(●´ω`●)ノ))))))

突然ですが、2ヶ月前に遂行した新日本GT旅行伝XX〜甲信東名阪Golden Travel〜をもちまして、2015年1月より展開していった新日本GT旅行伝を一旦閉じる事になりました^^; 理由は又下の方でw

金スイフトの納車を機に全日本耐久神話伝シリーズから本シリーズに世代交代したのですけど、ここで歴代タイトルを振り返ってみようと思いますo(`▽´)o



新日本GT旅行伝I〜新たなる旅立ち。瀬戸内海の浮かぶ隔絶されし楽園の島を求めて〜
香川県・小豆島町R436にて
記念すべきシリーズ第1弾。全日本耐久神話伝以前の耐久ブランドとは全く違った新しい物語を展開していく思いで、今まで近場で未踏の地であった小豆島を駆け巡っていく。

新日本GT旅行伝II〜大阪あべのハルカス・浪速街歩き堪能ホリデー〜
大阪府・梅田スカイビルにて
ドライブ旅行は絶景エリアへ赴くのが基本だが、本作はその概念を覆し、繁華街・大阪中心部へと赴く。都市部でしか味わえない新たな試みに挑戦した。


新日本GT旅行伝III〜春の味覚、高知グルメクルージング2015〜
高知県・横浪スカイラインにて
南国高知にて絶景ドライブよりグルメに力を入れた旅行。室戸より高知入りを果たし、鰹のタタキ,鍋焼きラーメン,ひばり食堂と高知を代表するグルメスポットを次々と訪れた。

新日本GT旅行伝IV〜北陸能登半島ゴールデンドライビングウィーク〜
石川県・能登半島R247にて
金スイフト初の大型連休という事で、能登半島先端まで向かった。絶景の宝庫と称される能登半島にて、νガンプ時代に行ったリピートスポットばかりであったが、大満足の旅となった。


新日本GT旅行伝V〜兵庫を攻めろ、兵庫県総ナメレーシング〜
兵庫県・但馬漁火ラインにて
兵庫県全域+鳥取県一部に焦点を当てたドライブ旅行。淡路島→姫路から時計回りに県北〜西部へと回っていった。短時間ながらも絶景,グルメとメリハリのある旅を展開出来た。

新日本GT旅行伝VI〜霧の思い出、金スイフトと征く紀伊半島横断紀行〜
三重県・鬼ヶ城にて
ドライブ旅行最多にして霧に阻まれた紀伊半島の旅。高野龍神スカイライン,鬼ヶ城を始め、様々な所で霧に悪戦苦闘したドライブ。又、往路共にフェリーを利用した珍しい旅となった。


新日本GT旅行伝VII〜安芸灘・瀬戸内芸予諸島シーサイドクルージング〜
広島県・能美島にて
しまなみ海道〜とびしま海道〜江田島周辺諸島を次々と渡っていく瀬戸内海の旅。小舟を駆使し、無数の島を駆け巡っていく様は歴代耐久から見てもかなり異色な旅であった。

新日本GT旅行伝VIII〜福島神話完結編。福が満開福のしま、福島県ラストステージ〜
福島県・磐梯吾妻スカイラインにて
神話の時代より訪れし福島県ドライブ旅行の最終章。浜通り,中通り,会津地方と惜しみなく福島県を満喫する。2011年より続く福島神話は一旦ここで完結する事となった。


新日本GT旅行伝IX〜遠州甲信オープンミーティングドライブ旅行〜
山梨県・山中湖交流プラザきららにて
3年振りとなるみんカラオプミに山梨県まで奮って参加した中秋の旅。オプミ当日,翌日の乗鞍スカイラインも天気には恵まれなかったが、良きバケーションを図る事が出来た。

新日本GT旅行伝X〜兵庫姫路を駆け巡る11月の旅〜
兵庫県・姫路セントラルパークにて
姫路セントラルパークに姫路城と、姫路市をメインにおいた旅行。車で動物園に入れるセントラルパークやホテル泊などドライブより旅行そのものに重点を置いた異色の旅となった。


新日本GT旅行伝XI〜東海愛知新春ドライビングバケーション〜
三重県・なばなの里にて
知多半島や名古屋近辺と三重県のなばなの里で新年の幕開けとなった2016年の新年ドライブ旅行。前作Xの延長線上の旅スタイルだったが、舞台はやや遠い東海地方となる。

新日本GT旅行伝XII〜四国冬物語3日間満喫ツアー〜
愛媛県・夕やけこやけラインにて
連休を上手い事駆使し、四国内部を舞台に冬のドライブを楽しむ。高知,宇和島,松山…そして最終日には坂出でツーリングメンバーとの牡蠣焼きオフを通じて交流を図る。


新日本GT旅行伝XIII〜総てを清算されし壮絶なる耐久ドライビングIN角島龍飛先日本海グランドツーリング〜
秋田県・寒風山にて
新日本GT旅行伝シリーズのフラッグシップタイトル。9連休を駆使し、本州の日本海側を豪快に走っていく。角島から龍飛先に北上する旅は正に極上のツーリングとなった。

新日本GT旅行伝XIII-2〜総てを清算されし壮絶なる耐久ドライビングIN東日本三陸沖グランドツーリング〜
青森県・尻屋崎にて
XIIIの延長線上な続編。前作の終点であった龍飛先より大間崎へ移動し、三陸沖をメインに東京へ南下していく壮大なグランドツーリング。三陸沖は初訪問となり、最高峰の旅となった。


新日本GT旅行伝XIV〜鳥取島根GWドライブデート〜
鳥取県・大山環状道路にて
旅行伝XIIIシリーズから僅か1日後という、前作との間隔がほぼなかった2016年GW旅行の最終編。山陰を舞台に大山や出雲大社を巡り、華々しき2016年GW最後の旅を飾る。

新日本GT旅行伝XV〜東瀬戸内海満喫Holiday〜
岡山県・金甲山にて
前作XIVと同様、中国地方を巡る初夏の旅。梅雨時期とは思えない程の快晴に恵まれ、未踏のスポットであった倉敷美観地区や牛窓オリーブ園を始め、東瀬戸内沿いを大いに楽しむ。


新日本GT旅行伝XVI〜男35が往くドラゴンファンタジー感動の旅〜
大阪府・大阪城ホールにて
DQ30周年記念イベントであるドラクエスペクタクルツアーを観に大阪城ホールへ。そこにはかつてない感動と興奮が詰まっていた。その後にはFF15映画も堪能したDQ+FFの究極の旅。

新日本GT旅行伝XVII〜西四国ハイドラパレードRUN〜
愛媛県・四国カルストにて
ハイドラを重点に置いた四国内の中秋の旅。獲得CPは左程多くはなかったが、多数のバッジや四国ならではの豪快な絶景&山岳ドライビングを堪能する事が叶った。


新日本GT旅行伝XVI完結編〜ドラクエ30周年最後の冒険・ドラゴンクエストミュージアムINひらパー〜
大阪府・ひらかたパークにて
8月のDQスペクタクルツアーの旅の続編。ひらパーでDQミュージアムが開催するという事でこちらにも参加。DQミュージアムは勿論、ひらパーそのものも大いに楽しむ事に成功した。

新日本GT旅行伝XVIII〜2017年幕開けに相応しき18番目のドライビング・ファンタジーIN渥美半島冬景色〜
愛知県・渥美半島西ノ浜にて
2017年最初のドライブ旅行で数年振りとなる渥美半島を訪れた。真冬ゆえ寒さの中でのドライブとなったが、今まで目の当たりにした事のない愛知・渥美半島の絶景ドライブを楽しんだ。


新日本GT旅行伝XIX〜春だ1番、丹後半島オープンドライビング〜
京都府・丹後半島にて
丹後半島を舞台とし、春の幕開けを予感するドライブ旅行。金スイフトの窓を全てオープンにし、まるでオープンカーに乗っているかの様な錯覚を体感する事が出来た。

新日本GT旅行伝XX〜甲信東名阪Golden Travel〜
東京都・皇居周辺R1にて
現時点で最新タイトルにして新日本GT旅行伝シリーズ最終作。12年半振りとなるR1アタック,東京タワーFF30周年記念イベント,甲信絶景ドライブと3日間の中でも至れり尽くせりといった極上のGWドライブを展開する事が叶った。


以上、22タイトルをもちまして2年4ヶ月に渡る新日本GT旅行伝シリーズに幕を閉じる事にしましたヽ(´Д`●)(●´Д`)尸~~ 実に色々あったよなぁw

今まで各耐久ブランド(第1〜6世代)の世代交代の際は車の乗り換えや大きな耐久をやり終えた後とか何かきっかけがあったのですが、今回も例に漏れずとある大きな環境の変化がありました^^;














金スイフト手放します!!!

















…じゃなくて、



















色々あってこの度、徳島市内に1人暮らしする事になりました|≡≡≡ヽ(*´ω´)ノ
新居の契約・準備などは既にGW明けからしており、7/1より実家を離れて引っ越しする事になりました。

今までほとんど実家で親の世話になっていましたからね(;;;´Д`) まあ早い話、1人で家事洗濯炊事位は出来る様にならんとって話ですwww

なのでドライブ旅行的には出発地点が藍住町から徳島市に変わった事くらいなんですが(爆)基本的に次期ドライブシリーズも新日本GT旅行伝の延長線上の位置付けでおります( ̄∀ ̄;

ま、一応この夏の間に新たなドライブ旅行2本は既に計画しておりますo(`▽´)o
GW以来のドライブ旅行ですんで、結構久し振りの旅になりそうです(^-^*

















「ドライブ」と「ファンタジー」の融合により生み出される圧倒的な冒険の旅。
旅の主人公はいつだって自分自身。まだ見ぬ絶景と未知の体験を求めて、感動の物語を紡いでいきます。


新日本GT旅行伝全22作・完


1人暮らし、大変ですが頑張っていこーと思います^^;
Posted at 2017/06/28 09:06:28 | コメント(13) | トラックバック(0) | 旅行/地域

プロフィール

「@まっつん@にょろ~ん
多分最終的には両方買いそうな(笑)」
何シテル?   10/19 18:23
かつて長距離ドライブ旅行である[耐久]ブランドを確立し、全国各地の絶景・名道を求めて旅してきました。 2003年4月…四国1周制覇 2003年5月…四国...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/10 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

【ハイドラ難所】十勝ダム、電波圏外のチェックポイントを穫る方法について 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/09/05 07:29:15
【ハイドラ】圏外になるCP取得法を考える 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/06/30 23:02:29
【ハイドラ!】 チェックポイント&バッジ「観光名所巡り」 追加 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/10/07 20:10:52

お友達

同じ長距離ドライブを愛する方、色々情報交換しましょう!
しかし長期間絡みない場合は削除しますので、悪しからずご了承下さい(・ω・)/ ~

お友達ほしいレベルは3に設定しておりますが、脈絡なしのいきなりのお誘いは多分断らさせて頂きます。
65 人のお友達がいます
はがねいちはがねいち * ぽぽろん231ぽぽろん231 *
浮様~ぁ☆浮様~ぁ☆ * ドライブ依存症ドライブ依存症 *
与太朗@風来坊与太朗@風来坊 * 過走大将@総統閣下過走大将@総統閣下 *

ファン

103 人のファンがいます

愛車一覧

スズキ スイフト 金スイフト (スズキ スイフト)
耐久4兄弟が12年に渡って築き上げて来た耐久ブランドと決別し、全く新しいドライブストーリ ...
スバル インプレッサ νガンプレッサ (スバル インプレッサ)
耐久の末弟・ν(ニュー)ガンプレッサです(。・∀・。)ノ これで色んな伝説を作っていきま ...
日産 スカイライン V36スカイラインロイヤルリムジン (日産 スカイライン)
自称スカイラインロイヤルリムジンです(笑) 後席重視と言いながら、後席エアコン吹き出し口 ...
スバル インプレッサスポーツワゴン ガンプレッサ (スバル インプレッサスポーツワゴン)
通称ガンダムインプレッサことガンプレッサです(;゚∀゚)ブハハ八八ノヽノヽ/\/\ 燃 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.