• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ホリマサ666のブログ一覧

2017年05月14日 イイね!

静岡ホビーショー2017に行ってきました。

静岡ホビーショー2017に行ってきました。ども。
だいぶ更新をおさぼりしている
ホリマサ666です。

いろいろと今年も事件が起きておりますが
いいお話しではない?ので、
それは置いといて・・・・。


久しぶりに自由な時間ができたので
あいにくの天気の中で開催となってしまいました
静岡ホビーショー2017へ行って来ました。

まずは、タイトルの画像。
実車ではなくて、ある方の作品。
シビレマス・・・・。




このWRカー。補水・・・。
とても癒されます。


そして・・・・



KITさんで以前HPで上がっていたモデルでしょうか?
かなりマニアックな車が・・・。


個人的には、Cカー好きですので、隅々まで探索していくと・・・。




(*´Д`)



(*´Д`) (*´Д`)



この787B。RCで走るんだって・・・・。
たまりませんなぁ・・・・。


久しぶりに充実した休日を過ごせました。

さぁ、明日から仕事。
がんばりますか・・・・。



Posted at 2017/05/14 01:39:06 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2016年08月21日 イイね!

2014 K4GP 参戦記 その2

2014 K4GP 参戦記 その2
2014年7月末。

ガレージの社長とそのお客さんの
お遊びでの参加の為、それぞれの
お仕事が最優先でのK4GP参戦計画。








そんな中で、コツコツ仕上げ、
やっと走れる形になりました。


実は、ここまで来るには様々な
問題が起きております・・・。


何せ、8年も動いてないので・・・・。




燃料系の点検、各部点検して
始動してみたものの・・・。


やっぱり、まともな状態で
エンジンが動かない・・・。


まず、オルタネーターの死亡。
が、発覚。



ガレージにあったカプチーノの
オルタの部品を移植して、
再始動させるものの・・・・。


今度は、純正のエンジン制御がまとも
ではない事が判明・・・・。

当然、アイドリングがおぼつかない・・・。

しかしながら、それ以外の条件はエンジンが
吹け上がるので走ることはできそう・・・・。



あれこれ試して、
何とかアイドリングできる状態を
作り出し、イニシャル点火時期の
確認と調整に成功。

原因は、なんとなくつかめていた
のですが、時間がない+部品が無い。
のダブルパンチ。

とりあえず、
走ることを優先して、セットアップ開始。



ノーマルインジェクターと違うので、純正
スペックと今回のインジェクターのスペッ
クを確認後、車のエンジンの反応をみな
がら銀マネの調整項目確認してテスト数
値を入力していきます。

定数とか係数の計算値を気にするのもいい
のですが、肝心なエンジンの回転状態や振
動、音、A/F+自分の感性と経験をもとにベ
ストなところを探るのが私流。
エンジンは人間がコントロールする物ですの
で、それにも合わせる事も重要。パワーが有
って、面白いエンジンを追及します。
それには、単に定数、係数を計算し、入力す
る事で実現させることは難しいのです・・・・。

ただ、
人間の感性はばらつきがあるので、確認には
ロガーを用いるようにしてます。こうすれば、
感性も磨かれて自分も成長できますしね。


あれこれ、銀マネの各調整項目を使い試しな
がら初期の運転状態を作っていきます。



タービンの仕様もN2キットと違うため、まずは、
ゼロブースト以下全域回転域の燃料合わせ。
どんなアクセルの踏み込みでも、問題がある
数値が出ないかの確認。
Dの制御の特性を考えれば当然の事。

同時に、点火時期の確認、ノッキングの確認
をして点火時期は4~5度遅らせたところから
徐々に進角方向に詰めていきます。
ガスケット変更に伴う圧縮比の低下もあるの
でここのあたりも考慮して、このあたりならと
推定する数値まで試しながら数値を入力。

初期セットアップ終盤、チーム員が搭載して
いる車載無線をチェックに入ったところ、突然
のエンジン不調が勃発。
無線の出力が強すぎ、ECUと銀マネが影響
を受けることが判明。無線の出力調整やらハ
ーネス、ECU類のノイズ対策することに・・・・。
このトラブルは、今回で試すことになった高速
F・Bに多大な影響を及ぼすため、A/F計本体
はもちろん、各信号出力や各制御電源廻りま
でノイズ対策することになりました。

そして・・・。

なんとかかんとか、テストにこぎつけたのが、
オートランド作手→当日、走行できず。
急きょ変更して、近隣のモーターランド三河
さんでした。



続く。





Posted at 2016/08/21 13:36:29 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2016年08月19日 イイね!

2014 K4GP 参戦記 その1

2014 K4GP 参戦記 その1
かなり昔の事ですが、

何もお話をしないまま途絶えていましたし、
丁度、時期的なネタでしたので掘り起こして
の投稿になります。


2014年の4月頃に知り合いのガレージを
訪れると、前に(2006年)に使った車両を
またK4GPで走らせる。との話が出まして、
昨年の マッドハウス キャラR ではなく、
珍しい車での参戦で面白そうなので、お手
伝いすることになりました。
私の担当は、エンジン回りの制御系になります。




2006年はエンジンO/Hとリミッターカット+
若干のブーストアップで走っていたようですが
、同じじゃつまらないということで、前回のブログ
で書いた仕様の少し踏み込んだ物での参戦。
パワーと燃費、ドライバーの技量を考慮しての
レースの組み立てを意識すると、今回の仕様とな
りました。





パワー確保は、タービン変更と最新多孔インジ
ェクター、ROMはスズキスポーツN2にTX氏の
手による銀マネ用点火時期調整用基盤の追加
+銀マネ+高精度A/F計連携での高速リアル
タイム補正。それと、大容量ラジエーター、オイ
ルクーラー、大容量インタークーラー、フューエ
ルクーラー+導風板類で得られるノックマージ
ン分点火時期を多進角化。




燃費は、パワー系でできたゆとり使いミッシ
ョンのハイギヤード化。実使用回転数の低下
でカバー。状況により、ブーストをハイ、ロー、
ブーコンオフで対応することに。


ドライバーの技量考慮は、腕のある者は
使用回転数を制限。上限を銀マネの点火
カットで低くし、腕が無い者は目一杯の回
転数まで使わせて、ラップタイム安定化。
燃料残やレースの状況次第で制限をコント
ロールする。

と、いった意図で車を製作し、走り始めた
のが7月末。

レース前のギリギリだったのでした。


続く。



Posted at 2016/08/19 12:50:05 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2016年08月14日 イイね!

あれから、2年が経ちまして・・・。

あれから、2年が経ちまして・・・。
久しぶりの更新になります。


丁度、2年前。



K4GPへの参戦を最後に更新してませんでした。
この時のK4GPは、いろいろご協力いただいたみんカラ
のお友達の方々も、色々と詳細を知りたかったと思います
ので、まずはそのことを少々お話ししながら、現在の状況を
お伝えしていきたいと思います。


続く。


Posted at 2016/08/14 06:37:48 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2016年08月07日 イイね!

ご無沙汰してます。

いろいろありまして・・・・。

これから、ぼちぼち更新して参ります。

さて、どれからにしよう・・・。
Posted at 2016/08/07 12:34:56 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「ご無沙汰してます。 http://cvw.jp/b/453124/38342044/
何シテル?   08/07 12:34
クルマは何でも好きですが、競技車のベースになるような、少し尖がった?クルマが大好きです。ここ何年かはスバル車が気に入ってしまい、現在は初代インプレッサSTIワゴ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/8 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

2014 K4GP 参戦記 その1 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/08/19 13:33:13
MLSフリー走行 2014.12.5 ⑥ 完敗 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/12/11 19:38:39
【サクション経路に最適化】Z32エアフロに交換② 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/11/06 00:13:19

お友達

モータースポーツが好きな方。スバル車が好きな方。
ヨロシクです!!
13 人のお友達がいます
tomcat150sptomcat150sp なべ管理人っす!なべ管理人っす!
しのは~しのは~ NAO&#39;sProject.NAO'sProject.
RallyeRallye 青春指南役青春指南役

ファン

13 人のファンがいます

愛車一覧

スバル インプレッサ WRX STI スバル インプレッサ WRX STI
GC8前期型CタイプRA-STI。手組みエンジン、DCCDなどを搭載して、当時話題になっ ...
スバル レガシィ スバル レガシィ
PDという競技系雑誌の個人売買にて格安購入。 モデルがモデルだけに足回りの程度は酷かった ...
スバル インプレッサスポーツワゴン スバル インプレッサスポーツワゴン
インプレッサ スポーツワゴン STI (GF8改)   当時、完全受注生産で販売された ...
トヨタ カローラワゴン トヨタ カローラワゴン
カロゴン。(死語?)コイツは、BZツーリングですので、4A-GE 20バルブエンジンを搭 ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.