• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

北斗@赤オニギリのブログ一覧

2017年05月04日 イイね!

SENA 20S


少し前の話になりますが、バイクツーリングで仲間と会話できる素敵アイテムを取り付けました。






こんなのです。

Bluetoothで8人まで同時にグループ通話ができる優れモノ。もちろん、携帯電話のように何か契約するモノではないので本体を買う以外にお金はかかりません。

また、iPhoneなどBluetoothを搭載したスマホと接続することで、音楽を聴いたり、電話をかけたり取ったり、ナビアプリの音声案内を聞くこともできます。iOSのデバイスならSiriとお話しすることも出来るらしいのでツーリング仲間がいなくても全然寂しくない!

スマホ連携機能は電話など一部機能を除いてグループ通話と同時に使えますので、音楽を聴きながら仲間と会話(音楽が聴こえるのは自分だけ)など、まるで車でドライブをしている感覚でツーリングを楽しむことができます。

通常、二輪での走行中は意思疎通がほとんど取れませんから、「次のコンビニ寄ろう」だとか、「ウインカー点けっぱなしやで」などの会話が出来るのと出来ないのとではかなり違いますね。



取り付けは写真の通り、メットにクランプで固定し、内側にスピーカーとマイクを固定します。

取り外しが出来ないレベルでは無いものの、メットの買い替え時などは移植に少し手間がかかりそうです。

本体はワンボタンで取り外し可能なので、複数のメットを使い分けている場合、単品でも買えるクランプキットだけそれぞれに装着しておけば日々の使い分けは簡単に出来そう。



GWの終盤、いよいよ実戦投入です。
Posted at 2017/05/04 21:19:17 | コメント(0) | トラックバック(0) | XJR1300 | 日記
2017年05月03日 イイね!

USB電源ポート取付


順調に曜日感覚が無くなってきたGW何日目か。

今日も今日とて暇だったので、以前友人にタダで貰ってほったらかしになっていた、バイクでスマホやGoProなどの充電ができるようにする為のUSB電源キットを取り付けました。

パッケージは捨ててしまっていたのですが、デイトナ製の1ポートタイプで、2.1A出力可能なのでiPhoneやタブレット端末もOKです。




とりあえずタンクを外して配線ルートを思案します。

最初はタンクも外さず適当にタイラップでフレームに括ってしまおうとも思いましたが、どうせ暇だしということでちゃんとすることに(笑

どのバイクも大体一緒でしょうが、燃料計センサの配線、燃料ホース、負圧ホースあたりを引き抜けばタンクが取り外せます。

カウル類が無いのでネイキッドタイプは少し楽ですね。

NS-1は何をするにもとりあえずカウルを外していたような思い出があります。^^;





まずはバッテリー側の配線。

バッテリーから直接接続する形になりますので、エンジンがかかっていなくても常に電力が供給されることになるかと思います。
ACCから取るなど好みに応じて配線を行いましょう。
このようにバッテリー直接続にすることで、中間コネクタにバッテリー充電器を接続することができ、冬季保管時などバッテリーを車体に載せたまま充電が可能になるようです。

ただ、USB機器の取り外し忘れなどバッテリー上がりの要因になりかねないので、ここはリレー等でエンジンがかかっている時に限って電力が供給されるように工夫したいと思います。 が、今日のところはとりあえずこのまま。




USBポートはこの辺りにしてみました。

想定される用途としてはハンドルにマウントしたGoProへの充電、またはタンクバッグ内のスマホの充電くらいですかね。

もう少し雨に当たりづらい場所にした方がいいようにも思いましたが、一応防水パッキン付きのキャップが付いているのと、ネイキッドなのでどう頑張っても雨には当たるよねということでいっそ気にしないことにしました。

ハンドルを左右にいっぱいまで切って、運転に支障がないかを確認。



両端が決まったのであとは中間の配線を処理します。

タンクとの干渉さえ避けられればどこでも良いかと思います。大排気量の空冷エンジンなので、熱的にできるだけエンジンから遠いところを選びたいところ。
元々の配線類に沿わす形が無難かと思いますので、そのように処理しました。
画像では少し分かりづらいですが、中央の太い配線に沿って這わせてある細い配線が今回のものです。


外装を元に戻す前に通電チェックをしておきます。
きちんとスマホの充電が開始しましたのでタンクを戻して完了。

作業としては非常に簡単です。

タンクの脱着が一番大変と言ってもいいかなあ。


最近は本当に色々な電子機器がUSB充電になっていますので、オートバイにもUSBポートが着いていると便利ですよね。(ごく最近のバイクには標準搭載されているものもあるとか・・・)

製品自体も安価で配線も簡単ですから、オススメですよ〜 ^^
Posted at 2017/05/04 02:50:36 | コメント(0) | トラックバック(0) | XJR1300 | 日記
2017年05月02日 イイね!

ドライブチェーン交換


納車後1,000km乗ったかどうかというところですが、ドライブチェーンがなかなか壮絶な状態になっていましたので交換です。

大型ともなるとチェーンといっても結構なお値段になります。

今回はDIDの530VX-110という標準グレードのものにしましたが余裕の10,000円オーバーです。

上位グレードになると20,000円を簡単に超えてきます。

NS-1のチェーンなんて3,000円も出せば十分だったというのに、思えば遠くまで来たものだ・・・。



さすがに大型ということもありチェーンリンクはカシメタイプにしておきましたので、取り付けには特殊工具が必要です。

今月はこれ以外にも色々出費が重なっている関係で特殊工具まで揃えている余裕はなく、作業にあたっては富山までひとっ走りして参りました。



作業中。

見てるだけ〜 楽チン〜




交換後は走りが格段にスムーズになりました。 それだけの消耗状態だったということでもありますが、異音等一切なく大変快適です。

今回のチェーンやタイヤなど、排気量に比例して消耗品の単価も跳ね上がってますねー ^^;

Posted at 2017/05/02 22:35:41 | コメント(0) | トラックバック(0) | XJR1300 | 日記
2017年04月30日 イイね!

たかがポジション球


GW二日目、皆様いかがお過ごしでしょうか。

うちの会社は業界的に暇な時期ということもあって有給取り放題。
私は特に暇だったので有給を4日分投入しまして計11連休にしました。

これだけ休みがあっても暇な時期だけに懐事情は必然的に厳しいというジレンマがありまして、あんまり派手なことは出来ないのが寂しいところです。

そんな中で、今日は年末頃から片方消えてしまっていた車幅灯の交換を実施しました。


これまで装着していたのは納車早々に交換したLEDタイプのものでした。

5,000円程度したものでしたが、7年ほど使えていたので、品質は確かなものだったのでしょう。

そして今回用意したものはこちら。



某電子部品店で販売している低価格ブランドのものです。
2個入りで1,000円ちょっとという安さ。駄目元でちょっと試してみようという感じですね。



後期RX-8の車幅灯の交換は一度実施していますので楽勝♪

エンジンルームからはアクセスできないのでマークXなんかに比べると少し手こずりますが、ホイールハウスの内側から手を伸ばす感じで車幅灯やウインカーなどにアクセスできます。

古いバルブを取り外し、新たなバルブを取り付けます。
LEDバルブは極性がある場合が多いので、車体にソケットを取り付ける前に点灯確認を行っておくと良いでしょう。

あとはソケットを元に戻して・・・。














このようにヘッドライトユニットの中にバルブが収まったら完成です。















・・・



















〜二時間後〜








救出!


持っててよかったピックアップツール!!


ウインカーを外した穴から針金を突っ込んでバルブの位置を調整!!!


ハイビームのバルブも外し、そこからピックアップツールを使ってキャッチ!!!!


降り出す雨ッ! ズタズタになる右手ッ!! 何故か戻らぬハイビームのバルブッ!!!







脱落防止の為にソケットとバルブをテープで補強!!!


とりあえず点いたから今日は終わり! 


えっ、もう片方? 色合い? 知らないっ!!


結局タイヤも外したし内張りもガッツリ剥がしたよ!!


















もうやりたくない・・・ 今度からは業者にお金払うよ・・・ orz

Posted at 2017/04/30 23:14:14 | コメント(0) | トラックバック(0) | RX-8 | 日記
2016年12月22日 イイね!

長野キャンツー

皆様大変ご無沙汰しております。

もう二ヶ月ほど前のネタになりますが、バイクに乗り始めた頃からずっとやってみたかったキャンプツーリングが遂に実行できました。

目指すは長野県のビーナスライン。
そしてその近くのキャンプ場で一泊。

キャンプツーリングはメンバー全員初めての経験なので練習がてらの一泊二日。

実は来年は北海道ツーリングを予定しているので、いろいろな意味でバイク旅の経験値を積んでおこうという狙いもあったのです。



まずは金沢から糸魚川まで高速を使って各々のバイクの高速性能をチェックです。
四輪車であればせいぜいNAの軽四ならペース的に辛いかな?ぐらいを気にすればいいものですが、こと二輪になると話は変わってきまして、小排気量であれば法定速度キープでも常時ブン回して乗らないといけなかったり、ネイキッドタイプなど風防の無いモデルだと走行風で想像以上に体力を消耗してしまったりと・・・

そして写真は糸魚川インターを降りてすぐのコンビニでの場面ですが、このように雨が降ると体力的にも精神的にもダメージが大きいというのもバイクの・・・ えー、つまり・・・ 醍醐味ですね!!



途中の写真がイマイチ撮ってられないというのもバイクの醍醐味の一つということで、キャンプ場へ到着して設営を行なっている一幕。
Google Mapsのナビを信じて進んで山道を延々進んでいたら車両通行止めで一時間以上も来た道を戻って延々山を迂回したりしているうちにすっかり陽は落ち、テントの設営をするために3台のヘッドライトを総結集しているところです。
ちなみにこの時エンジンは切っていたので翌朝全員バッテリーが上がっていてセル始動不可という悪夢のような朝でした。

しかし、こんな時でもバイクなら押しがけでエンジン始動できてしまうのです! 
・・・約1名中途半端に新しいバイクに乗っていたM氏を除いて・・・(ガソリンスタンドまで延々バイクを押していったそうですが、その間に警察に職質されたそうな。盗んで来たと思われたとかで)



M氏の帰りを延々待つの図。



翌日は天気にも恵まれ、バイクで走るビーナスラインは言葉では表現が難しい「良さ」がありました。



唯一惜しまれるのが、せっかくマウントまで新調してGoProを装着していったのに、録画ボタンを押せておらず一秒たりとも撮影できていなかったことでしょうか。



さて、もしかしたらもうお気付きの方もいらっしゃるかもしれませんが・・・

なんと、この中にこの日のツーリングのため(?)にバイクを乗り換えてしまった愛すべきバカがいます!

それは・・・













全員・・・(笑








元々は免許取得と同時に新車で Ninja250 を購入し乗っていたK氏がある日突然レトロバイクに目覚め、SRV250 という結構マニアックなバイクに乗り換えたことから私たちの運命の歯車は狂い始めるのです。

時期を同じくして、アメリカンタイプに憧れて免許を取得後、ドラッグスター250と共にバイクライフを満喫していたM氏に異変が起きます。

「250は、遅い・・・」

中型免許で乗れる250ccのバイクといえば維持費の安さ(車検不要)が魅力ですが、小排気量ゆえに車種によってはパワー不足を感じてしまうのも確か。
M氏のドラッグスターは足つきも良く一般道では非常に乗りやすいバイクなのですが、高回転域が弱いのか高速道路になると重量級のM氏の体重もあってか常時全開でやっとという状態だったようで、その点だけが不満だったようです。

そしてある日ヒマに任せてバイク屋巡りをしてしまったのが運の尽き。
気になるバイクが見つかってしまったと思うが早いかトントン拍子に話は進み、気がつけばドラッグスターのローンが残っているにも関わらず CB400SB をご成約。
同居している彼女には内緒で買ったという面白すぎるオプションまでついて、つくづくバイク乗りはどこか頭のネジが緩い人が多いものですね。






そしてネジが緩んでいるどころか数本足りていないのが私。

愛車のXJR400Rは今は絶滅したミドルクラス空冷4気筒で、パワー・サウンド・ルックス、どれをとっても非常に良いバイクだったのですが・・・

この世に完璧なバイクというのは存在しないかもしれない。それは分かってはいるんですが、ひとつだけ不満があったのです・・・

それは・・・。










こいつら二人が乗り換えたんだから俺だけ同じだなんて、プライドが許さないよ!








我ながら完全にイッちゃってる発想ですが、一旦腹が決まるとそこからの行動力たるや他の追随を許さないと評判の私。
乗り換えるならアレだなと心に決めていた車種はあったので、あとは印鑑を持ってバイク屋さんに駆け込むだけでミッションコンプリートなのでした。

写真にも写っている通り、XJR1300
そう。大型免許まで取得しての渾身のサプライズ。

恐らくXJR400やNinja250に置いていかれないようにCB400SBに乗り換えたであろうM氏に、またも圧倒的な差をつけてしまった堂々の100ps。



かくして2016年は身近なバイク仲間が片っ端からバイクを乗り換えるという激動の一年となったのでした。












〜後日談〜

私の乗り換えで綺麗にオチがついたかと思われたこの一件。XJR1300お披露目の次の月にK氏がこっそり大型免許を取得するという不穏な動きが確認されており、負の連鎖は実はもう一周するのではないかと密かに期待している今日この頃でした。
Posted at 2016/12/23 00:45:32 | コメント(1) | トラックバック(0) | XJR1300 | 日記

プロフィール

「久々のアオリです」
何シテル?   09/24 21:58
エイトとの付き合いも・・・ もう何年目? 赤の宿命でしょうか。色褪せが気になって仕方ない今日この頃。 いつの間にか大型二輪免許も取得し、いつの間にかエイ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/10 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

SAB千葉長沼イベント無事終了 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/03/08 18:02:46
2012 Rotary Meeting in 間瀬 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2012/09/17 00:04:54

お友達

北陸のRX-8乗りです。
他にもジャンル問わず色んな車が好きです。こちらからはなかなかお誘い出来ないタチなので、どうぞお気軽にお誘いくださいませ~
39 人のお友達がいます
はるかccはるかcc * 青パチ@第3偵察隊隊長青パチ@第3偵察隊隊長
瑛(あきら)瑛(あきら) GrusBenGrusBen
MSN-001X デルタカイMSN-001X デルタカイ れんしょうれんしょう

ファン

9 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ RX-8 マツダ RX-8
Type-RS ベロシティレッドマイカ 2008/11/28 納車でございます。 めっ ...
ヤマハ XJR1300 ぺけ美 (ヤマハ XJR1300)
XJR400Rからのステップアップ。 空冷4気筒1250cc。 馬力こそ100PS程度と ...
ホンダ NS-1 ホンダ NS-1
HONDAの希少なゼロハンレプリカ。 希少さと人気ゆえに年式を考えればあり得ない価格で購 ...
トヨタ マークX トヨタ マークX
家族共有で我が家にやってきました。 もう乗らないから・・・ と売り払ったハリアーですが ...

過去のブログ

ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.