• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

kimu_marchのブログ一覧

2017年11月15日 イイね!

好天気の中旧規格なツーリングへ同行 後編

好天気の中旧規格なツーリングへ同行 後編旧規格軽自動車目当てで行ったのですが、会場だった鷲羽山展望台駐車場はロケーションもイイので同日様々なお車の集いがされていました。


部外者ですがそぉ~っと見学。

まず目に飛び込んできてビックリしたのが初代エクリプスの集まり!!

何だか5年分ぐらいの量のエクリプスを見れました。

一部は別のイベント等でお見掛けしたお車でしたが初めて見るお車も。

やはり赤が似合います。

FTOも。

個人的にはスタリオンと双璧を成すほど大・大好きなミツビシ車、でももう所有する事は無理ですね~。


とっても綺麗なNSX。

オープンカーなお集まりには

幌初期型ジムニー!!

しげしげ眺めていたらオーナー様のご好意でエンジンルーム拝まさせて頂けました。

オープンカー他には正統派ロードスターや、

S660、ビートも。


ワンエイティ?っと思ったら・・。

シルエイティでした、とても綺麗ですね~。

旧規格なお集まりに戻って。

初代ワークス、こういったステッカーからもスズキの本気度が伺えますね、打倒ミラ、。

軽四パワーウォーズ時代は激熱です、前回も紹介したマー坊ですが・・。

実は何とワークス心臓スワップ!!ボンネットダクト無しなので隠れてます。

と言う事で同じ心臓。

もっともっと他にもハチマルな軽来て欲しかった、とも思いますが、いやはやもはやこの並びだけで十分お腹一杯です。

再びトイレがてら駐車場内ぶらぶら。

カスタムカーに載っていた個体!?

エッセエッセエッセ・・・。

4気筒?って気に成って眺めていたら、気さくなオーナー様にあれこれお話し頂きました、ワークスエンジン載せ替えだそうです、他にも色々弄られているようで、突然の襲撃にもかかわらず暖かい対応ありがとうございました~。

インプレッサな集まりの中には凄まじいお車が・・!

展望台、と言う事で瀬戸大橋が一望できる抜群のロケーションでした。

全く無関係のお車で押し掛けましたが、主催者様含め皆様色々とお話し頂き楽しめました。

また開催したいとの事ですのでタイミング合えばまたお邪魔させて頂きたいです。

お昼もすっかり過ぎた所でお腹も空いたので会場を後に。


ちょいラッキーナンバー。

お昼ご飯後各々の車に戻る姿が何だか様に(笑)。

L502ミラ、ジムニー、初代ワークスと言う謎の集団で瀬戸内海沿いの道を選んでツーリングしながら帰阪。

イイお天気で最高のツーリング日和でした。

私は最後尾でしたがワークスをずっと眺められるある意味特等席!?

道中でもやはりレア車とすれ違う!ヘラジカランクル!

上ガレージ巡りしながら帰りました。

下道でのんびり走りながら2軒もはしごしたのですっかり真っ暗に。

2軒目の上ガレージではカタログに被弾しつつ、ちょっと探していたとあるモノも発見。

閉店間際だったので店員さんの対応がアレで、こちらも何だか気まずかったので翌日、に・・・。

今回のツーリング実は珍しい事に月曜日も休みだったので実現しました。

ほぼ無計画でのんびりとしたツーリングでしたが、最高な休日を過ごせました。

何気に四号機・HARIBOTEマーチでの初遠征でした、クラッチ滑りかけAC死亡以外は実に元気です。

今回の旧規格軽ミーティング、思いのほか濃厚で楽しめました、お陰様でハチマル軽四が欲しい病が再発です(爆)。

また来年にも2回目の開催もあるかも?との事なので楽しみです。

お相手頂きました皆様お疲れ様でした。
Posted at 2017/11/15 22:11:15 | コメント(3) | トラックバック(0) | プチMTG | クルマ
2017年11月12日 イイね!

好天気の中旧規格なツーリングへ同行 前編

好天気の中旧規格なツーリングへ同行 前編10月上旬のある良く晴れた日曜日のこと。

同日にはお近くで関フレとか有ったのですが、in City!な友人が岡山に皆でツーリングしましょうってお誘いだったのでご一緒する事に。




集合場所の京橋PAへ。

道中最近見なくなった最終型サニカリと遭遇、イイ天気でイイ日に成りそうです。

集合場所に着くと既に皆様揃っていました。

今回の目玉は以前リアンでご一緒した初代トゥディ乗りの赤目、さんが最近増車された一台・・。

初代アルトワークス!!

一台遅れていたので取り敢えずこの三台で、今回のツーリングの目的地は旧規格軽自動車ミーティング、私は完全アウトローですが同世代と言う事でご勘弁を。

ホント秋晴れ!っと言えるイイ天気だったので道中ではレア車と多数遭遇。

ワークスに見つめられながらのツーリング。

今度はS30!

ものの数分後また別のS30が!

高速にオ~~ンしてさらに西へ西へ。

またしてもレア車。

児島で高速をオ~~フ。

と言う事でやって参りました、

ロケーションも素敵な鷲羽山、後で撮った写真ですが旧規格軽自動車な皆様お揃いでした。

と言う事で皆様のお車ウォッチング。

ワークスの隣には初代TR-XXが。

フルノーマルなワークスに対してこちらのL70はちょい弄り系、当時な雰囲気満点です。

ワークスと同じく派手目なリアウイングがイイですね。

まるで新車みたいな輝きの初代アルト。

室内ももはや新車、ディーラー発表会のよう。

いやはや素敵です。

こちらはマー坊。

ホイールが変わっているぐらい?しか見た目は思えませんけど・・?

クリアテールとかがすっかり懐かしい感じがするこちらは・・。

何とMT、珍しいです。


どのお車もとても綺麗です。



こちらは寒冷地仕様だったり。


2代目後期も。


退色しそうなこの色もとても綺麗です。

初代ワークスと言えばこのリアウイング裏から窓に反射させているやる気満々なこのステッカーが、イイですね~。

初代な並び。

少しちらっと写りこんでいたりしていますが、この日のここの駐車場はイイ天気に恵まれてオフ会日和だったので様々なお車のオフ会が開催されていました。

長くなりそうなので、その他のお車とか含め後編へ続く!
Posted at 2017/11/12 22:20:16 | コメント(1) | トラックバック(0) | プチMTG | クルマ
2017年11月05日 イイね!

9月のリアンと部品交換会

9月のリアンと部品交換会*凄くタイムリーですが、昨日行われたリアンでは御座いません。

今更ですが9月の出来事です。

あまりブログアップしていませんでしたが、ホンダ車、だけじゃ無い変○なお車好きの皆様との濃密な夜の時間を楽しめるホンダリアンちょくちょく参加はさせて頂いていました。

ただ写真をあまり撮らない回も有ったりしまして・・・。

9月のリアンは何時も以上に濃厚かつ濃密で写真を何時も以上に撮りました、最初の目玉は・・・、

以前帝塚山芋忠の旧車イベントでin City!な友人の横に並んだ3代目プレリュードの方が来襲!!

ハチマルホンダ車な並びに。

こちらは新旧ごちゃ混ぜなニッサリアン。

主催者様と何時もの皆様も。

お馴染み黒のサイバーCR-Xも来られて増々ハチマルな感じに。

ニッサリアン、並びを少しだけ変わったり。

そして何時もの通り駐車場の場所移して移動後更なるお車が来襲!

まさかの「無限バラードスポーツCR-X Pro」!!!
黒い個体は初観測です。

バラスポの登場にテンションMAX(笑)、色々とお見せ頂きました、室内も実にカッコいい!

ホイールも無限、CFとは違うようです、かなりレア?

何よりもこの給油口がスパルタン、そしてブリフェンも素敵過ぎます。

バラスポ&サイバーの2台並びなんてそう見れるものでは無いです。

・・・・・!?、何とサイバーの黒がもう一台登場。

サイバーx2台は良く来られている方ですが、バラスポとサイバーx2台並びはもはや卒倒モノです。

ニッサリアンな並びを見て感じた事は・・、爺様グロリア、父サニー、そのやんちゃな息子2人がマーチとシルビア・・、サクセスストーリーを感じました(爆)。

しかしまぁ何と言いますかこのハチマルホンダな並び「びっくり」で御座いますね。

関西に眠るレアなハチマルホンダ車もっともっと参加して頂きたいものです。


そして日付変わりましてその翌日は早朝から2か月に一度のなにわ部品交換会でした。

年々旧車の見学者も増えていて駐車場ウォッチングも増々楽しくなってきています。

と言う事で少々ですがドウゾ。

まず1台目の衝撃、ATSホイールも激渋なこちら・・、鼻が長いので当然

2000G6。

5代目・810・ブルーバード!
初観測の一台でした。

テールランプはショートノーズ用のものでしょうか?オーバーライダー付いているので途中型ですね。

初代・GC・インプレッサ
こちらは素敵なモディファイだった一台。

22Bとはまた違うブリフェン具合が最高でした、サーキット系のGr.Aマシン風?

2代目・エブリイ
珍しい550、しかもかなり低グレード?

5代目・L700・ミラ
僅か1年足らずしか作られなかった5ドアのターボモデル「CR」。

3ドアもTRと名乗りTR-XXとは明言していませんでしたがデザインモチーフそのものはTR-XX系ですよね。

この日二台目の衝撃!!!

3代目・A60・カリーナ!!!!
初観測の個体でした、グレードのエンブレムは一切無かったですが多分1600GT-R??

オーナー様は居られず・・、ナンパする勇気も無いので眺めて立ち去りました・・。

BMW・2代目・E30・320iAカブリオレ
E30系自体は旧車イベント等でも見ますがカブリオレは珍しいですね。

しかし謎なのが何故かMT!?載せ替えかはたまた並行車なのか??

このサイズでMTのカブリオレ、イイですね。

3代目・H50・ハイエース
そしてラストはE30の横に居たこちら、色と言い西海岸でした。

部品交換会の戦利品は・・、撮影したはずだったのですが写真行方不明・・、1/20の珍しいAWのプラモとかハイリフトハイラックスの当時のミニプラモとかオルゴール付のブルーバードのシガレットケースとか濃い~収穫でした。

2日間に渡って何時も通り何だかんだと楽しんだ週末でした。
Posted at 2017/11/05 22:24:52 | コメント(3) | トラックバック(0) | プチMTG | 日記
2017年10月31日 イイね!

9月の高雄サンデーアフター・鉄分吸収

9月の高雄サンデーアフター・鉄分吸収9月の高雄サンデーのブログの続き、何時もより早めの11時頃には高雄サンデーを失礼して向かった先は??

実はこの日のメインは当初こちらで、行こうと思ったら丁度高雄も開催だったのではしごする事にしました。

向かった先は正に丁度一年前の9月以来の来訪と成った「京都鉄道博物館」!!

昨年と変わらない通常展示なコーナーはスルーして一目散に目的のブツヘ。

営業線と繋がっているこの博物館の目玉コーナー、特別展示に・・。

このような代物が入庫していまして・・。

ラッセル車(除雪車)です!!

昔ながらのものでは無く、JR発足後初めて新造されたラッセル車なんです。


レールバスとかディーゼル系の製造でお馴染み「新潟トランシス」製。

この特別展示エリアの特徴は脇に上から眺められる通路が有ること!普段は余り見れない角度からまじまじと見れます。

排気管?ですね。

室内の機器を簡単に取り出せるように上はほぼ全面蓋。

ホイッスルが欲しいと友人が(爆)。

こういうメカメカしい感じイイですね~。

隣には昨年と変わらずトワイライトエクスプレスの24系25形が、日本海を走っているキヤ143なので現役当時この並びも有ったのかも。

少しばかり眺めた所で、合流予定の後輩君に連絡も付かないし、お腹も空いたので前回は食堂車で食事でしたが今回は見晴らしのイイ上の食堂へ。

富士山スパゲティを頂きました、意外とボリューミーでした。

そしてこの食堂見晴らしが良くて、何と東海道本線を眺めながら食事出来ます。

っと眺めていたら珍しい光景??、EF66トラブルでしょうか??

新幹線も見えて正にビュースポットです。


C62が、ピッカピカです。

EF65までやって来てまるで国鉄時代のような並びに。

C61が引っ張るスチーム号がやって来ました。

やはりいつ見ても動く蒸気機関車は感動モノです。

意図せずまるでジオラマみたいな写真に。

現役の転車台。

再び館内散策。

キハ81の車内見学が有ったので参加。

旧ロゴ。

何時見てもこの旧ロゴには憧れが有ります。

続いては0系の運転席見学。

意外と普通、ですね。

何よりビックリしたのが写真は無いですが、乗務員扉からの乗り降りの大変さ、凄く狭かったです。

合流予定だった後輩君ともやっと合流し再びキヤの元へ。

工業系な人間なのでこういったものにばかり目が行きます。

何よりもびっくりしたのが、この装置、何と脱線したらこの油圧ジャッキ的なもので自ら車体を持ち上げて復帰させるらしいです、凄いです。

ラッセルヘッドは取り外せるようなので、識別が。

ラッセル車、も何となく好きですが一度ロータリー式の除雪車が稼働している所も見たかったです。

しかしまぁ油圧パイプなどメカメカしいのはイイですね。

再び館内散策へ、昨年と同じメンバーだから一度全て見ているので今回は更にマニアックに変な所ばかり見てました。

どこ製のシールドビームかなぁ~?

ベンチレーテッド!

これもメーカー名が入っていません。

583系。

こいつは何と小糸製のH4ハロゲン!!

シールドビームとしか書いていません。

これは・・・、流石にただのケースですね(爆)。

そんなこんなで一年ぶりの鉄道博物館堪能しました。

特別展示、11月は103系みたいですね、こまめにチェックして気に成ったらまた見に行きたいです・・、入場料そこそこしますけど・・。

次のネタは?何でしょう、貯まっていますので順々にアップしていきます。
Posted at 2017/10/31 21:48:07 | コメント(2) | トラックバック(0) | 雑談 | 日記
2017年10月19日 イイね!

9月の高雄サンデー

9月の高雄サンデー今年はとにかく遠征控えめに控えめに・・。

極近場での堺浜の翌週はちょっとそこまでぐらいの距離?な高雄サンデーへ。

当初行くつもりは無かったのですが午後から別の用事のはしごも兼ねて京都へ。

前半パートは高雄サンデーのみです。

高雄サンデー自体2か月ぶりの開催だったので実に盛会でした。

と言う事で何時も通り適当に撮影したお写真、ドウゾ。


Rじゃないハコスカ。

実に当時なヨーロピア~~ンなものですね、今や珍しいです。

いきなり中々のインパクトなお車が!このワタナベも渋いですね~。

丁度TVR復活の報を聞いていたので、この時のようなインパクト有るお車に成るのでしょうか?

しかし何時見ても凄いデザインの室内です。

そう言えば今回の高雄サンデーテーマはまず、

緑色のお車!っとこちらは初観測の2ドアでしかもスポーツグレードのSL!

そして緑色のお車と言えば、そうメインテーマは英国車でした。

「わ」ナンバー!?えっ!?

お馴染み地味イタ教の皆様。

丁度8月頃昔のCGTVを見ていましてこのお車の運転について何たら・・、いつ見てもぶっ飛んでいます、

室内だけでなく見た目もですが、60年前の車には見えないです。

同じくダブルシェブロンなお車、こちらも外観同様、

室内も凄い事に成っています、今見ても近未来感が。

でもエンブレム一つ一つが洒落乙なのも流石フレンチ。


どう見ても古いお車!?

遠目にMG系かと思いましたがラゴンダでした、実は会場近くのコンビニで休憩していた時コンビニから出て行くのを見ましたが凄い非日常感が・・。



赤いAW、とても綺麗でした。

改めて室内を見るとこれもこれで中々に近未来的で尖っています。

英国車に戻りまして・・、アストン軍団!最新車ばかりですが。



最近のアストンはテールデザインは全てこの傾向。

珍しいお車も一台、テールデザインもこちらは全く違う感じです。

色と言い正にブレッドバン。

これもある意味では英国車、英米の混血主ですが。


ミニにグリーンは鬼に金棒。

レプリカのようでレプリカでは無い希少車。

英国と言えばのライトウェイトオープンスポーツ!

その一台は初めて見ました、「セブリング・スプライト」、この時代の英国車は様々なバックヤードビルダーが腕を振るったので覚えきれません。

この見た目ながら新車で買える現代のお車?




これも珍しいですね~。

北米を意識して豪華な雰囲気です。

初期型はエアロ感も薄く先代の面影が・・。

質実剛健、なコクピット。


窓もアクリルに成っていたりと本気な一台。


ラストは数少なかった国産車勢でも特に刺さった一台で。

テーマ車からそれ以外の旧車まで、何だかんだで初めてお見掛けする車も多く毎度毎度何回行っても飽きず凄く楽しめました。

何時もより早めに11時前には会場を後にしました、まだまだ凄いお車がご来場していたようですが。

さてはしごして向かった先は?

後編に続く・・。
Posted at 2017/10/19 23:00:21 | コメント(1) | トラックバック(0) | イベント 関西圏 | クルマ

プロフィール

「記憶の限りの週末のレア車、初代シビック、2代目ist深緑、素の2代目ビュイックリーガル、458、ブラバスっぽいGクラス、マクラーレンの570か540、Nコロ、4代目インスパイアワイン、サイバーCR-X別々に2台、分割線の無い現行ステップワゴン、ステージアオーテック、996GT3他」
何シテル?   11/20 22:27
何処にでも居る普通の車好きです。 人生初の愛車は譲って貰った1.0Lの普通のK11マーチ。 そこから全ては始まった・・・・・・。 何て言いながら今...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/11 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

リンク・クリップ

少年倶楽部 “我楽多館” ~会員制ラウンジ(仲間たちが集まるたまり場)~ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/02/20 23:59:05
フロントハブベアリング交換 ハブ取り外し編2 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/03/02 23:35:34
前期タコ付メーターに・・・ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/02/08 22:17:03

お友達

車好き、マーチ好き、どんな方でもお気軽にドウゾ。此方からのお誘いは・・・・。
95 人のお友達がいます
れびかりれびかり * P.N.「32乗り」P.N.「32乗り」 *
よっさん63よっさん63 * Y34TURBOY34TURBO *
ねこはちGTねこはちGT * ひでろう3ひでろう3 *

ファン

90 人のファンがいます

愛車一覧

ダイハツ ミラアヴィ ダイハツ ミラアヴィ
初めてのHID。 初めてのNA軽四。 初めてのダイハツ車。 初めての低排出ガス車☆☆。 ...
日産 マーチ 四号機・HARIBOTE (日産 マーチ)
人生マーチ4台目。 望めば願いは叶う!? 2017/4/1のブログにも書きましたが、 ...
トヨタ セリカ トヨタ セリカ
2010年9月4日納車。 購入して早7年 街中でほぼ絶対にすれ違わないお車、を高校生 ...
日産 マーチ 日産 マーチ
コンセプトも方向性も何もかも見失ったごちゃ混ぜマーチjukeプリンセス#です(笑) 前 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.