• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2016年10月11日

バッテリー爆発事故の原因

バッテリー爆発事故の原因 サムスン電子の最新スマホが爆発炎上し販売停止になっているが、その発火メカニズムがようやく判明したようです。

セパレータが薄すぎたとか、本体の充電制御に問題があるとか、本体の発熱の問題が取り上げられていましたが、どれも推定にすぎず外野が好き勝手書いていただけ。 バッテリーの角を丸くしすぎたため外部から圧力がかかったときに内部の電極がショートしてしまうことが真の原因だそうです。 原因解明したのがサムスン電子ではなく国家技術標準院という韓国の公的研究機関というのが興味深い。 韓国や中国は日本製品をリバースエンジニアリングして、同じ機能を持つ商品を安く大量に販売することで利益をあげるようになりましたが、その中核となるのは国の研究機関であることはよく知られた話。 内部構造をばらして解析する技術は世界一なのかもしれません。

サムスン電子の年間売り上げは20兆円、経常利益が2兆円にもなる大企業。 所属するサムスングループは国のGDPの5分の1を稼ぎ出す大きな財閥ですが、その中核企業のメイン商品が不具合で販売停止となったダメージは大きい。 一度失った信頼を取り戻すことが難しいのは過去の事例を持ち出すまでもないでしょう。

リチウムイオン電池の発火メカニズムはまだ完全に解明されていないので、今後も発火事故が発生する可能性があります。 電気自動車で発火事故が起こるとメーカーの存亡にかかわることになるので研究開発は慎重にならざるをえませんが競争が激しいので慎重になりすぎると他社に負けてしまいます。 エネルギー密度の向上と信頼性の両立が勝ち残るポイントとなるのはいうまでもありませんね。
ブログ一覧 | 日記
Posted at 2016/10/12 17:19:58

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

【韓国経済崩壊】ギャラクシー爆発問 ...
利根川の天然水さん

ロッテ追及 扇動に乗る韓国警察
Thomas@20Gさん

ロッテグループが日本企業であること ...
森野熊三さん

韓国経済に「崩壊」の兆しか・・・財 ...
利根川の天然水さん

韓国って・・・
ぶるーえんじぇるさん

ドイツ製高級車の威を借る韓国企業
ふじぃさん

この記事へのコメント

コメントはありません。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「[整備] #リーフ リア ワイパーブレード交換 http://minkara.carview.co.jp/userid/454811/car/1317493/4085498/note.aspx
何シテル?   01/27 17:12
暑いのは大の苦手なので、夏は嫌いです。 大雑把な性格なので、クルマいじりは適当ですが、コツコツとお金をかけないカスタマイズを行っています、 2016年4...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/9 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

ナンバー取り付けボルト 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/08/11 21:54:33
黒部ダムへ電気旅行の巻(^^)!(^^)! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/08/06 12:45:06
ヘッドライト電球交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/09/25 10:52:50

お友達

のんびりと楽しみましょう。
36 人のお友達がいます
Leather Custom FIRSTLeather Custom FIRST *みんカラ公認 セルスター工業セルスター工業みんカラ公認
電気で元気電気で元気 zero33zero33
アンクルライダーアンクルライダー leaf_miharunoleaf_miharuno

ファン

39 人のファンがいます

愛車一覧

日産 リーフ りくちゃん (日産 リーフ)
V36スカイラインで内燃機関を搭載したクルマを極めたと感じたので、思い切って次世代自動車 ...
日産 キューブ きゅーちゃん (日産 キューブ)
妻の通勤車両。 一般道路を50km/h以下で走行している限り、静かで乗り心地がよく快適 ...
日産 スカイライン スカッコ (日産 スカイライン)
動力性能、ハンドリング、乗り心地、静粛性などが高度にバランスされた最高のクルマでした。  ...
日産 マーチ 日産 マーチ
妻の3台目の車。色はラベンダー・ はじめてのインテリキー、、、便利! 日産初の装備で、こ ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.