• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

BMW525の愛車 [日産 フーガ]

走行中にTVを見れる改造

カテゴリ : オーディオビジュアル > カーオーディオ、ビジュアル > その他
目的修理・故障・メンテナンス
作業DIY
難易度★★
作業時間3時間以内
作業日 : 2010年03月20日
1
配線1本で、TVを見れるようにしました。
と、言っても、やり方分からないので、みなさんにアドバイスいただき完成しました。
と、言うことで、まずはY51の分解に必要な方法を記載しました。
とりあえず、分解が大変ですので、一番最初の取り外し方法を解説します。
まずは、必要な工具一式です。 
ここで、重要なのが、Lの形をした工具(私は、六角レンチを使いました。)
最初にクラスターリッドCを外すのに、押しながら引っ張るという時に使う工具です。
2
クラスタリッドCを取り外すにあたり、左右のスペースにリムーバを入れますが、非常に狭くかたいため、そのまま実施するより、最初に、後の工程の左右のサイドパネルの一部を外します。
ただし、くれぐれも無理に外さないで、6か所のかん合を外すだけです。
目的は、スペースを確保するため・・・
ねじで固定されておりますので、無理に外すと割れます。 注意を!!
3
少し開いたところにスペーサーを割り込み、その間に、六角レンチ(L字で、クラスタリッドCを引っ張る) 一方、上部のかん合を外すために、マイナスドライバーを突っ込みます。
六角レンチを引っ張りながら、ドライバーを押し、かん合を外し、クラスターリッドCを外します。
六角レンチですと無理な力も入らず、クラスタリッドCを割ってしまうこともありません。
真中がテーピングした六角レンチです。
4
クラスターリッドCの片方が外れたところです。
私の車は、フロントカメラを付けてますので、作業がちょっとややっこしかったです。
5
ここから先の分解方法は、みなさんいろいろ記載されてますので、省略します。
そこで、最後にTVを走行中に見えるコネクターの接続箇所です。

あくまでも自己責任です。

左から3本目は、無関係でした。(あるところから、ここだと、聞いたのですが、これは、違ってます。(ピンクの線))
右から5本目は、テスターでチェックすると、フットブレーキのON/OFFで電圧が変わるので、ここを最初はアースしました。 止まっているときは、OKでしたが、走るとNGな上に、さらに、フットブレーキを外して下さいというアラームが出っぱなし、そしてピンポンとずっと鳴って、運転もできないし、TVも見え無い状況になりますので、間違っても真似をしないように。

そこで、あきらめて、ティーチョさんに、この端子を教えていただきました。
その結果、走行中にTVが見れるようになりました。

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

関連整備ピックアップ

サブウーハー取り付け③

難易度: ★★

ハイローコンバーターで純正マルチにサブウーハー取り付け

難易度: ★★

トランクにモニターを!

難易度:

社外デッキ取り付け

難易度: ★★★

サブウーハー取り付け②

難易度: ★★

洗車&車高調整♪

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

「ドアミラーのウェルカムランプ故障 Part2(修理完了)& GLA220 4MATIC http://cvw.jp/b/457042/40581000/
何シテル?   10/15 20:38
ラルゴ、セレナ、ラルゴ、エスティマ、アルファードとワゴン車を乗った後、BMW 525i, フーガと来て、今回は、E300に乗り換えました。 ワゴン車は、N...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

お友達

ファン

2 人のファンがいます

愛車一覧

メルセデス・ベンツ Eクラス セダン メルセデス・ベンツ Eクラス セダン
クラウンハイブリッドアスリートの次は、ベンツのE200に、また戻りました。 しかし、W2 ...
トヨタ クラウンアスリート ハイブリッド トヨタ クラウンアスリート ハイブリッド
BMW525->フーガ->メルセデスベンツE300の次は、また国産車! やはり、設計もコ ...
メルセデス・ベンツ Eクラス セダン E300 (メルセデス・ベンツ Eクラス セダン)
フーガから、E300へ乗り換えです。
日産 フーガ 日産 フーガ
2010/3/7に新車納車されました。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.