• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

LC=相棒のブログ一覧

2017年10月21日 イイね!

野党第一党の可能性・・・


Business Journal

【転載開始】

■立憲民主党・枝野幸男「旋風」・・・
  感動的な演説に聴衆殺到、野党第一党の可能性

 第48回衆議院議員総選挙の選挙戦は、
10月22日の投開票が差し迫ってきた。
そんななか、14日に東京・新宿で立憲民主党が
行った街頭演説には、インターネット上での
呼びかけだけで数千人の有権者たちが集まり、
大きな話題となった。

 そんな立憲民主党への注目度が高まり、
日増しにその勢力が強くなっているといわれており、
いまや希望の党と野党第1党を争うようになっている
とみられている。
そこで、選挙戦終盤の情勢をみるべく、
立憲民主党東京1区の海江田万里元経済産業大臣と
ともに枝野幸男代表が行った街頭演説を聞いてきた。

 10月19日、東京・高田馬場では、
ちょうど演説が始まる頃に雨足が強くなってきたことも
あり、開始予定の10分前になっても人はまばらだった。
しかし、次第にその数は増えていき、最終的に駅前
ロータリーには100人を超える有権者が集結した。

 14日の新宿での演説と比べると人の数こそ少ないが、
この日は中野と秋葉原でも演説を行い、しかも平日の
15時半に、悪天候の中でこれだけ人が集まるというのは、
やはり立憲民主党への注目度が高いことを証明している
といえるだろう。

■立憲民主党は安倍政権に対する不満の受け皿

 まず演説を行ったのは海江田氏だ。
安倍政権が打ち出した経済政策「アベノミクス」を、
“実感のない政策”だと批評した。

 「アベノミクスは、金融緩和を行い円安にすることで、
輸出を行う大企業が儲かる。そうすることによって、
中小企業や零細企業、あるいはそこで働く人たちに、
雫が上から下に垂れてくるように行き渡り、日本の
経済が回っていくと考えた。しかし、5年たった今、
それを実感している人はどれだけいるでしょうか。
 『実感というのは感性の問題で数字のほうが大切だ。
数字は嘘をつかない』と言う人がいる。しかし、経済は
回復していると、いくら数字で示されたところで、実感が
なければ意味がない。私たちは、みなさんが日々の
生活で感じている実感、実体験を第一に考えなければ
いけないと考え、そのために安倍政権を退場させ、
アベノミクスを終わらせる。そういう意味では、今回の
選挙は、みなさんの生活に直接関係のある選挙なんです」
(海江田氏)

 これについては、観衆からも「そうだ」という声が多く
上がった。確かに、5年間行ってきたアベノミクスは、
多くの国民にとって実感の伴う成果をほとんど出せて
いないのかもしれない。そのことに対する不満が、
立憲民主党に期待が集まる理由のひとつだろう。

 海江田氏の演説を受け、続いて演説をした枝野氏は、
現状ではこうした国民の不満の受け皿、選択肢がなく、
その思いを受け止めて新しい政治を行うため、
立憲民主党を立ち上げたと熱弁。

 そして、経済格差や貧困問題を助長させるアベノミクス
のような上からの政治ではなく、草の根から日本を
再生させる選択肢を示したいと訴えた。
そのために必要だと語ったのは、以下の2つのことである。
・公平公正なルール
・自己責任を強調するのではなく、社会を助ける政治

 「まずは、公平公正なるルールをつくらなければなり
ません。規制緩和して自由な競争をさせることは大事
ですが、それがあまりに行き過ぎている。働き方はまさ
にその典型で、派遣法を緩和し自由にしてきて、今、
非正規が4割。働かせる側からすれば便利ですが、
働く側からすれば、そのような不安定な働き方では、
生活をどうやって支えていくことができるのか。公平
公正なルールをつくり、その中で競争させるから社会
が発展する。このルールをつくること、守らせることを
放棄しているから社会は今、閉塞状態にある。

 そして、自己責任を強調する政治を変えなければ
なりません。確かに人生は自己責任だが、誰も自分
の力だけで生きていくことはできない。歳をとれば体
が弱くなり、介護が必要になるかもしれない。そのとき
のために政治がある。その政治が自己責任を強調
している。これは、政治の責任放棄以外の何物でもない。

 たとえば、介護の需要が高まっているのに、介護の
職員や保育士の給料が安すぎて人を集めたくても
集まらない。介護が人不足なのに給料が上がらない
のは、政治がこうした分野や公の分野に流すお金を
絞っているから。限られた財源を優先順位をつけ、
保育士や賃金の低い人に回していく。そうすることで、
上がったものはそのまま消費の拡大につながって
いくんです。日本の国内でお金が回る、社会を下から
押し上げ、支えていく。そういった社会を取り戻して
いこうじゃありませんか」

■聴衆の中には多くの若者の姿が

 枝野氏は、安倍政権が行っている政治は
民主主義ではないと糾弾したうえで、
最後にこう締めくくった。

 「国民の政治離れといわれていますが、違うんです。
国民が政治離れしたのではなく、政治が国民から
離れてしまったんです。その政治が、みなさんと一緒
に足並みをそろえて前へ進んでいく、その真っ当な
政治を取り戻していきたいと思っています。
 国民のみなさん、私たちのために力を貸してください、
ではありません。民主主義の当事者として、遠くなって
しまった政治を少しでもみなさんで引っ張り戻すために、
みなさん一緒に戦いませんか。真っ当な政治を取り
戻しましょう、私にはあなたの力が必要です」

 この言葉に聴衆からは、この日一番の歓声が上がった。
枝野氏の言葉から、国民の実態に寄り添ったうえで、
それを解決していこうとする意気込みが強く感じられた
のだろう。

 演説が終了した時点で、気づいてみれば演説開始
当初よりも聴衆の数が増えていた。
それはただ遅れてきたというだけでなく、枝野氏と
海江田氏の熱弁に、足を止めて聞き入った人が
多かったように思える。

 また、そのなかでも気になったのが、聴衆に若い人
が多かったことだ。若者の投票率が低いことが嘆か
れるなか、聴衆に若い人たちが多いというのは、
やはり注目度の高さを感じさせる。

 演説を聞いていた学生2人組に話を聞いた。
「今回の演説は、たまたま通りかかっただけで、
最初は聞く気もなかったんです。でも、枝野さん
の演説には非常に考えさせられました。他政党
の演説を聞いていないからなんともいえない
ですけど、枝野さんなら信頼できそうだなって
感じはしましたね」(20代男性)

 若い人たちのなかには、彼らのようにたまたま
通りがかり熱弁に足を止めた者や、枝野氏の話を
聞くために、初めて選挙演説に足を運んだという人
もいた。
今、立憲民主党は、これからの日本を担う若者から
の支持も獲得しつつあるのかもしれない。
(文=小林倫太郎/A4studio)

【転載終了】

**************************

 いよいよ明日が投票日ですが、野党の議席がどうなるか?

 希望の党の自滅で波乱が起きていますから、
どうなるか分からないですよね。

 自民の単独過半数だけは阻止できればいいのですが・・・
Posted at 2017/10/21 15:09:13 | コメント(0) | トラックバック(0) | ニュース | 日記
2017年10月21日 イイね!

冷雨のアキバ街宣に三千人・・・


レイバーネット

【転載開始】

■立憲民主党の勢いとまらず!〜冷雨のアキバ街宣に三千人



 立憲民主党の勢いがとまらない。
10月19日夜「東京大作戦第二弾」と題した秋葉原での
街宣が行われた。
冷たい雨のなか、傘とカッパ姿の三千人が駅前広場を
埋めた。
東京2区・松尾明弘候補に続いて枝野幸男代表が
登壇した。
この日の演説では「格差社会」の批判に力をこめた。
「競争は大事だが、競争の前に公正公平なルールが
なければいけない。それが政治の役割。しかしそれを
放棄した結果が格差を生み、日本の閉塞状況をつくって
きたのではないか」と語りかけた。

 そして「その弊害が働き方に現れている。いま4割が
非正規です。経営者からすれば賃金は安くてクビに
できるからこんな便利なことはない。しかし働く側から
みれば、簡単にクビが切られる、いつクビになるか
わからない。そんな不安定な働き方では安定した暮らし
を営むことはできない。正社員があたりまえのルールに
戻していこうではありませんか!」。

 聴衆からは「そうだ、そうだ」の声が上がった。
なおファイナル街宣は21日17.15から新宿駅南口
バスタ前で行われる。(M)

【転載終了】

**************************

 立憲民主は動員をかけていないようですが、
自然発生的な集まりが凄いですね。
Posted at 2017/10/21 10:16:59 | コメント(0) | トラックバック(0) | ニュース | 日記
2017年10月21日 イイね!

第3の森友問題が浮上か・・・財務省が「安倍潰し」本格化も!?


Business Journal

【転載開始】

■第3の森友問題が浮上か…財務省が「安倍潰し」本格化も
 :AKB総選挙に巨額税金投入発覚

 人気アイドルグループ・AKB48の毎年恒例イベント
「選抜総選挙」が今年も6月17日、沖縄で行われた。
当初は「豊崎海浜公園豊崎美らSUNビーチ」で
開催される予定だったが、悪天候のために会場は
豊見城市立中央公民館に変更され無観客で行われた。

 このAKB総選挙に沖縄振興交付金から2800万円が
注がれていることを、河野太郎現外相が7月6日に
自身のブログ「ごまめの歯ぎしり」で指摘したが、
AKB48グループ総合プロデューサーの秋元康氏は
安倍晋三首相と深い親交を持っていることが知られて
いるため、永田町では「第3の森友問題か」などと
一部で話題を呼んだ。

 ちなみに本件を報じた9月28日付当サイト記事
『安倍政権、お友達・秋元康氏のAKB総選挙に
巨額税金投入疑惑…沖縄振興の要件に不適合か』は、
安倍首相と秋元氏の関係について、次のように報じて
いる。

 「実は安倍首相は、AKB48とは浅からぬ縁がある。
2013年12月、東京で開かれたASEAN特別首脳会議後
の晩餐会で、約220人の各国要人の前で、AKB48が
『恋するフォーチュンクッキー』を歌ったこともある。
AKB48総合プロデューサーの秋元康氏と安倍首相は、
13年のクールジャパン推進会議で出会って以来、
昵懇の仲。新聞各紙が報じる首相動静によれば、
安倍首相はしばしば秋元氏と会食している。15年3月
には、新閣僚が記念写真を撮る場所である首相官邸
の西階段で、秋元氏が幻冬舎の見城徹社長ら5人で
安倍首相を囲んで並んだ写真が、参加者メンバーの
フェイスブックにアップされた。『閣僚ごっこ』と揶揄され
たこの写真は、その後削除された」

 そんな秋元氏が深く関与するAKBの一大イベントに
沖縄振興交付金が投入されたことで、
「森友・加計問題同様に、安倍首相の“お友達”優遇政治
の典型例」(マスコミ関係者)との声も上がり、
批判を呼ぶことになったのだ。

■不自然な沖縄振興交付金支出

 たとえば、『国家戦略特区の正体 外資に売られる日本』
(集英社新書)の著者であり、立教大学経済学部の郭洋春
(カク・ヤンチュン)教授は、前出・当サイト記事で
「この沖縄振興交付金の使われ方は不自然だ」として、
次のように指摘する。

 「沖縄振興交付金で運営される戦略的課題解決型
観光商品等支援事業(以下、同支援事業)に、AKB48
選抜総選挙が選ばれたということで、会場運営費などと
して2800万円が出されたということです。時系列から
見ていきましょう。同事業の公募が始まったのが今年の
2月15日で、締め切りが3月18日。本審査が始まるのが
3月29日で、採択事業を発表したのが5月18日です。
しかし、AKBが沖縄で総選挙を行うと発表したのは、
3月20日なんですよ。つまり、同事業に採択される
はるか以前に、沖縄でやると発表しているんです。
開催日が6月17日なので、5月18日の発表から準備
しても間に合わない。そうすると最初からAKBありき
で話が進んでいたとしか思えないです。穿った見方を
すると、最初からお金が落ちるということを前提に
AKB側が進めていた。あるいは、AKBは沖縄でやる
ということで粛々と進めていて、採択されればその
お金を充当しようとしたという説明も成り立ちます。
そうすると、新たな疑問が湧いてきます。今回、AKB
総選挙は9回目。非常にビッグネームで、テレビ局も
スポンサーもついている国民的なイベントなわけで、
特定の事業資金を手に入れなくても十分に成り立つ
のに、なぜ交付金を入れたのかということには、相当
な違和感があります」

 さらに郭教授は、AKB総選挙が、沖縄振興交付金で
運営される同支援事業の要件に不適合である可能性も
指摘している。

■財務省の思惑

 一方、政治の視点からみると、興味深い背景が浮かんで
くると指摘するのが、政治ジャーナリストの朝霞唯夫氏だ。

 「問題になった国費は、政府の沖縄振興交付金です。
今年度の交付金の予算は1358億円で、この使途に
ついては県の裁量に任されており、事業者が県に
補助金の申請をし、県が振興策の一環だと判断すれば
補助する仕組みです。“第3の森友問題”になる可能性が
あるとしたら、内閣府が直接県に対して『補助申請を早急
に処理しろ』とか、事業者が申請する際、県に対して
秋元氏と安倍首相の関係を説明し、速やかに申請を
受け付けてほしいと要求するケースですが、数千万円
単位の補助申請で秋元氏や安倍首相がそこまで関与
するとは考えにくいです」

 しかし、“大した問題ではない”のかといえば、
そうともいいがたい面があると朝霞氏はいう。

 「民進党関係者によると、なぜこのタイミングで出てきた
のかが気になると言います。この問題が明らかになった
のは、河野外相が、自民党行政改革推進本部長を務め
ていた7月に自身のブログに疑問を呈したことが発端です。
しかし、内閣府のホームページを見ても、予算の総額は
記されているものの、個別事案の予算配分は書かれて
いない。今年度予算で現在進行形なので当然ですが、
つまり『誰かが河野氏にタレこまない限り、知り得ない
ことではないか』(民進党関係者)ということになります。
同関係者はこう話しています。『この一括交付金は、
民主党政権時に沖縄振興策として大きく膨れ上がった。
政権交代して自民党・安倍政権になってからも、一定の
水準は維持したままになっている。削減したくても、複雑
な事情を抱えた沖縄で簡単には減額できない。だから、
こういう話題性のある事案が絡んだところで、財務省が
河野氏にリークしたのではないか』つまり、財務省サイド
が行政の無駄遣いチェックの責任者だった河野氏に
ご注進し、問題に火を点けたとの見立てです。さらに
永田町関係者もこう語っています。『財務省は安倍首相
に懐疑的。というのも、本来なら今年行われるはずだった
消費税10%への増税が、2019年10月まで引き延ばされた
からだ。今後、安倍首相は経済状況の悪化などを理由に
再び消費増税の再延期を言い出しかねない。そうなる前
に、安倍首相には早々に退陣してもらったほうがいい。
“第3の森友問題”のような疑惑になれば、安倍首相も
3期目はない。退陣後、麻生太郎財務相か岸田文雄
政調会長が首相になれば、再延期はないといっていい。
つまり、この問題は首相官邸と財務省の暗闘の一端と
いえるかもしれない』加計問題では文科省が安倍首相
に反乱を起こし、南スーダン国連平和維持活動(PKO)
の日報問題では防衛省が堪忍袋の尾を切った。いよ
いよ、財務省も安倍首相を追い詰め始めたのでしょうか。
根は極めて深い気がしてなりません」

 22日の投開票される衆院選では自民党の優勢が
伝えられているが、果たして今後、この問題が
森友・加計問題同様に政局を揺るがすことになるのだろうか。
(文=編集部)

【転載終了】

**************************

 AKBの疑惑はかなり前からあり、
一部では、AKBの枕営業も取りざたされています。

 キーは、パソナ迎賓館といわれる「仁風林」です。
ここは、政治家はじめ芸能関係者も出入りし、
アスカ事件でも名前が出てきた栩内氏のいたところです。

 竹中平蔵氏が会長になったころから政治家への
〇接待疑惑が深まっていました。
Posted at 2017/10/21 09:10:53 | コメント(0) | トラックバック(0) | ニュース | 日記
2017年10月21日 イイね!

比例区に異変アリ 立憲民主党に無党派殺到し全員当選も・・・


日刊ゲンダイDIGITAL

【転載開始】

■比例区に異変アリ 立憲民主党に無党派殺到し全員当選も
  2017年10月21日

 いよいよ2日後に迫った10月22日の総選挙。
「自民無風」「希望失速」「立憲躍進」――と
なっている選挙情勢。
最終盤になって、さらに立憲民主党が勢いを
強めている。
「比例区」であっと驚く議席を奪う可能性が出てきた。

 朝日新聞が17、18日に実施した世論調査に
自民党が衝撃を受けている。
「比例区の投票先はどこか」と政党名を挙げて
聞いた結果は、自民は34%と2週間前(3、4日)の
35%とほとんど変わらなかったが、立憲民主党が
7%から13%へ倍増しているのだ。

 朝日新聞の調査は、9月26、27日も行われている。
自民は32%→35%→34%、希望も13%→12%
→11%と、ほとんど数字が動いていない。
要するに、これ以上、支持が広がらない頭打ち状態。
なのに、立憲民主党だけがグングン数字を伸ばして
いるのだ。

 「まだ投票先を決めていない」有権者は、29%→
27%→23%と少しずつ減っている。無党派が立憲
に流れているのは間違いない。いざ投票となったら、
まだ23%いる「投票先を決めていない」無党派が
雪崩を打って立憲に「比例票」を投じておかしくない。
23%の半分が上乗せされるだけでも、立憲は24%
となる。

 自民党が密かに恐れているのは、自民党支持者
までが、「比例」では立憲に一票を投じる可能性が
あることだ。

 選挙制度に詳しい政治ジャーナリストの泉宏が言う。

「クロスボートといって、有権者が選挙区と比例区で
投票先の政党を変えることはよくあることです。とくに
比例では、遊び心が生まれやすい。世論調査をみる
と安倍内閣の支持と不支持が逆転し、『今後も首相を
続けて欲しい』34%、『そうは思わない』51%となって
いる。自民党は支持するけど安倍首相は嫌い、という
有権者が相当数いそうです。彼らが比例で立憲に
一票を入れる可能性はあるでしょう」

■野党第一党なら絶大な影響力

 定数176の比例の議席によって選挙結果もガラリと
変わってくる。
立憲民主党は、比例だけで40議席を大きく超える
可能性が高い。

 泉氏は、「立憲は比例区で予想以上に得票し、
北海道ブロック(定数8)と東北ブロック(定数13)では
候補者が足りなくなり、東海ブロック(定数21)は
選挙区で2人勝てば、重複を含めた比例候補6人全員
が当選する可能性があります」と予測している。

 政治評論家の本澤二郎氏が言う。

 「立憲民主党は選挙区に63人、比例単独を15人
擁立しています。たとえ選挙区で負けても、次々に
比例復活し、結果的にほぼ全員当選という事態も
あり得ます。もし、立憲が50議席以上を奪って野党
第1党になれば、選挙後にも絶大な影響力を発揮
することになります。国会運営は政権与党と野党
第1党の話し合いによって決めるのが暗黙のルール
です。改憲にしても、『野党第1党の理解を得る必要
がある』というのが、自民党議員のマジョリティーです」

 立憲民主党が、比例区で議席を奪い、
ほぼ「全員当選」という選挙結果になったら、
安倍首相も好き勝手はやれなくなる。

【転載終了】

**************************

 『女性セブン』で「いちばん嫌いな男ランキング」で
安倍晋三氏がぶっちぎりで1位だそうです。

 自民党から女性票が逃げてしまい、
立憲民主に動いている可能性もありますね。

 先日妻と話した結果、選挙区共産党へ、
比例区は立憲民主に投票することを決めました。

 因みに選挙区は、共産党、自民党、希望の党、
幸福実現党となっております。
Posted at 2017/10/21 07:28:19 | コメント(0) | トラックバック(0) | ニュース | 日記
2017年10月21日 イイね!

前原代表の「想定外」だった・・・


田中龍作ジャーナル

【転載開始】

■前原代表の「想定外」だった 野党大合併、頓挫の理由を明かす

 前原・民進党代表の「現時点では想定内」発言は、
真っ赤なウソである。
民進党の3分裂、希望の党の自壊は、前原代表の
「想定外」だった。

 その舞台裏を明かす―

 大合併による新党構想は民進党代表選挙前から
進んでいた。
田中は代表戦の最中に小沢・自由党代表に近い筋
から小沢・自由党代表のシナリオを聞かされていた。
夏真っ盛りの頃である。

 前原圧勝を読んでいた小沢は代表選が告示
(8月21日)される前から腹心を民進党から離党させ
日本ファースト(当時・のちに希望の党)に送り込ん
でいた。

 小沢のシナリオはこうだった―

 まず民進、自由、社民で合併する。
その後、日本ファーストとも一緒になる。   

 安保法制が強行採決された2015年秋ごろから
小沢と共産党の志位委員長は会合を重ねてきた。

 共産党が下ろせる選挙区は大胆に下ろす。
野党共闘という名の候補者調整は翌夏(2016年)
参院選で実った。

 小沢は民進党の前原代表とも会合を重ね
薫陶を授けてきた。

 枝野を退けて新代表に選ばれた前原はテレビ
番組のインタビューで、共産党との選挙協力に
否定的な発言を繰り返す・・・野党共闘は成立しない。
勝てると踏んだ安倍首相は解散に打って出た。
安倍は まんまと おびき出されたのである。

 9月28日午前、安倍が衆院を解散すると、
前原はその日の午後、両院議員総会で希望の党
との合流計画を発表。
民進党の議員たちは満場一致で了承した
(異論も出たようだが)。

 小沢が小池百合子と水面下で続けていた交渉は、
実を結んだかに見えた。

 「皆で希望の党に行きましょう」。
前原代表が希望側に一括して名簿を出すので、
踏み絵は踏まなくてよい。
ごく一部をのぞいてほとんどの議員(解散後は前職)
が、希望の党への移籍を希望した。

 巨大野党の出現に安倍はたじろいだ。
政権交代が見えてきた ― ここまでは小沢のシナリオ
通りだった。

 「日本初の女性首相」などとマスコミが囃し立てた。
すっかりその気になった小池は権力欲をむき出しに
した。
その後の転落は、あらためて述べるまでもない。

 「希望者は全員受け入れ」の一筆を取っていなかった
前原は迂闊だった。わざと騙されたとの見方もある。

 合併新党の幹事長を狙っていた小沢は小池に
裏切られた。
小池への電話連絡もつかなくなっている状態という。

 自由党出身者への嫌がらせは凄惨を極める。
民主党時代から長年耕してきた選挙区から見知らぬ
選挙区に国替えさせているのだ。
そこは自民党の有名政治家が抜群に強い選挙区だ。
比例復活も絶望的である。死刑執行に等しい。

 策士、策に溺れる。
小池の自分ファーストは、安倍独裁を倒せる千載一遇
の機会をぶち壊した。
裏切りは政界の常とはいえ、国民までも裏切った罪は
永遠にリセットできない。

  (敬称略)

【転載終了】

**************************

 小沢氏は旧民主党保守系の裏切りで政治家として、
2年間の政治活動を封じられたときと同じですね。

 権力欲で官僚に取り込まれた仙谷一派(保守系)は、
当時と全く変わっていなかったということなのでしょう。

 結局、希望移籍組は小池氏と自滅したような形ですね。

 逆に、裏切られたような形になった立憲民主に支持が
広がったような感じです。

 小池氏は都知事としてもリコールの動きがあり、
下手をすると政治生命を失うかも?
Posted at 2017/10/21 07:04:04 | コメント(0) | トラックバック(0) | ニュース | 日記

プロフィール

「秋葉原駅前で行なわれた安倍晋三首相の最後の街頭演説。応援団がフル動員され、大量の横断幕や日本国旗がズラッと並べられてます。動員したのでしょうが、逆効果では?返って、右翼を動員したような印象になり、安倍首相の好戦的なイメージが鮮明になりそうな気がしますが。」
何シテル?   10/21 20:21
子供達が結婚し独立。 孫の誕生を楽しみにしている、 おじいちゃん予備軍です! 毎日の「ブログ」更新を目標にしています。 車歴     ①サ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/10 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

お友達

オヤジ(ジジイかな・・・笑)年代です。
クルマ大好き人間、大歓迎です!
時事ネタが多いので、うざかったらスルーお願いします!
どぞ!よろしく!

息子年代の若い方も、歓迎です。
48 人のお友達がいます
☆AQUA☆AQUA *みんカラ公認 sin☆sin☆ *
macモフモフmacモフモフ * 北陸推しのアクセラ乗り北陸推しのアクセラ乗り
纏 元監督元監督

ファン

54 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ ランドクルーザー 200 トヨタ ランドクルーザー 200
我が家“三代目ランクルブラザース”となります!(笑
トヨタ ランドクルーザー トヨタ ランドクルーザー
ランクルを所有したかったのですが、 80を我慢して、念願の100を手に入れた、 ドノーマ ...
ダイハツ ムーヴカスタム ダイハツ ムーヴカスタム
過去所有。 通勤カーでした。
トヨタ ランドクルーザー トヨタ ランドクルーザー
ちょっとだけいじりました!
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.