• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

LC=相棒のブログ一覧

2013年07月28日 イイね!

ちょっといい話なので追加投稿です!

ドモホルンリンクルの再春館製薬が、日本テレビ『ミヤネ屋』の中で
山本太郎氏の発言を遮るかのようにTVCMを挿入したりして意地悪したということで、
この番組のスポンサーとして日本テレビに抗議文を出したってね。
再春館製薬とて企業である以上はちゃんと計算があっての事なのかも知れませんが。

体制側のTV局に「公平な番組作り」を申し入れるってのはそうできるものではない。
しかも、ことは原発に関わる企業にとっては、微妙な問題ですし7・・・

宮根氏の「原発止めて、江戸時代の生活に戻るのか・・・」発言も不愉快でしたが!


【転載開始】

抗議文は以下に。

「ミヤネ屋」の放送内容について、お声を寄せていただいた皆様へ


7月22日の「ミヤネ屋」における放送内容について、番組をご覧になった皆さまより、
様々なお声をいただいております。お声をいただきましたこと、御礼申し上げます。


全てのお声に返信できておらず大変申し訳ございません。
この場で、現在の状況についてご報告いたします。


7月23日にお声をいただき、放送内容を確認させていただきました。
テレビ番組は、総務省管轄のもと、放送倫理に従いテレビ局の責任下で制作されており、
番組に提供はさせていただいておりますが、私どもが事前に番組の内容を把握したり、
指示を出したりすることは、残念ながらできないのが実状です。
ですが、事実を知りたい、公平に生活者に有益な情報をという思いは私どもも同じです。
今回の番組内での発言や進め方については、私どもも違和感を覚えたのも事実です。
その旨も含めて、本日改めてテレビ局に対して公平な番組作りを行なっていただけるよう
申し入れを行いました。


またエネルギー問題に対する弊社の立場についてのご質問が数名の方よりございましたが、
弊社としては、エネルギー問題にしましても、政治や経済にしましても生活にまつわること
すべてにおいて、なによりも生活者の安心・安全が第一だと考えております。
かねてより、自分たちで使う電力を自然エネルギーでまかなう取組みとして、
太陽光発電を導入しておりました。
導入した12年前、当時はまだ一部にすぎませんでしたが、年々段階的に増設を重ね、
やっと今年度内には会社で使う電力の100%を自分たちでまかなうことが
できそうなところまできました。
商いをしていくうえでも、次世代の幸せな社会のために自分たちにできることを少しずつ
還していきたいと思っております。
取り組みの詳細については、下記よりご確認いただければと思います。


http://www.saishunkan.co.jp/csr/


私どもは通信販売の会社でございます。これから先も、商品を知っていただく貴重な場として、
より多くの方が視聴しておられる番組への提供は欠かすことができません。
それだけに、これから先も、皆さまの思いを受け止めて、
末永くお客様に愛される会社・商品となれるように、日々努力してまいります。

2013年7月26日
株式会社 再春館製薬所
社長室 室長 安部好男


【転載終了】

***************************************

日本にもこのような良心的な企業が存在することに、
変なようですが、何か、ほっとした気持ちです。

宮根氏はどのように感じたのでしょうかね~?
Posted at 2013/07/28 13:41:28 | コメント(2) | トラックバック(0) | ニュース | 日記
2013年07月28日 イイね!

経済と国民生活・・・Ⅲ。


◆銀行が次々潰れ国家財政も破綻?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<日刊ゲンダイより抽出>

問題は「異次元の金融緩和」をやめた時、日本経済がどうなるのかだ。

たとえ、黒田日銀が二の足を踏もうが、
嫌でも「異次元の金融緩和」をやめざるを得ない時がやってくる。
いつまでも日銀が、大量に国債を買うわけにはいかないからだ。

永遠に買いつづければ、「中央銀行による直接引き受け」とみなされ、
国債の格付けが急降下し、市場の力によって暴落させられてしまう。

「異次元の金融緩和をやめた途端、国債が暴落し、金利が高騰するでしょう。
まず、金融機関が大打撃を受けることになる。数百兆円の国債を保有しているからです。
国債が巨額な不良債権となって、バタバタと倒産していくでしょう。
それ以上に深刻なのは、国家財政です。
ただでさえ1000兆円の長期債務を抱える日本は、重い金利負担に喘いでいる。
もし、金利が1%上昇したら、金利負担は4兆円も増える。5%なら20兆円です。
とても、いまの税収では返済できない。消費税率を15%、20%にアップさせる大増税を行い、
社会保障を大幅に削減せざるを得なくなります。
日本の有権者は、出口も、結末も考えずに劇薬のアベノミクスを支持しているようですが、
常軌を逸した金融緩和の行き着く先は、見えていると思う」(広瀬嘉夫氏=前出)

白川総裁が断固、拒否した「異次元の金融緩和」は、どう考えても無理があるのだ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


◆そもそも景気回復につながらない政策


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<日刊ゲンダイより抽出>

このまま「アベノミクス」をつづけさせたら、日本経済は破滅へ一直線である。

そもそも、安倍首相は「国民の所得を150万円増やす」などと口にしているが、
どこまで国民生活を考えているのか、怪しいものだ。
本気で日本経済の将来を考えているのなら、
多くの経済学者が「危険だ」と警告を発している「異次元の金融緩和」を実施するはずがない。
とりあえず参院選までに株価を上げればいい、という発想だったのではないか。

「日銀は次元を超えた金融緩和を行っていますが、大事なことは、
企業がお金を借りたいと思うかどうかです。
いくら市場に資金を供給しても、それが企業にまで届かなければ景気はよくならない。
いま、企業に設備投資をしたり、雇用を増やすマインドがあるとは思えない。
あったとしても、280兆円もの内部留保を抱えているから、銀行から借りる必要がない。
これでは金融緩和を行っても、あり余った資金が株や不動産に流れるだけです」
(経済ジャーナリスト・荻原博子氏)

衆参で圧倒的な多数を握った安倍首相は、
この先3年間、国政選挙がないのをいいことにして、
やりたい放題やるつもりだ。3年後、日本経済も国民生活も破壊されているだろう。
日本はもうオシマイなのかもしれない。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

安倍総理は国民の所得を150万円増やすといっていますが、
国民の年収ではありません、
国民総所得(GNI)を人口数で単純に割った数字のようです。

アベノミクスで景気回復すればこれほど歓迎できることはないのですが、
2、3年で景気が回復せず、スタグフレーションが悪化すれば、
上記にあるような金融機関の破綻、「預金封鎖・預金の3~6割没収」という、
最悪の事態も想定しておかなければならないという不安があります。

経済大国だった当時と事情が違うということを、
国民は認識しないといけないのではないでしょうか。

財政再建中のアメリカでさえ財政赤字はGDP比113%であり、
日本は危険水域といわれる200%をはるかに超えており、
先進国中最悪といわれていることを国民はご存じなのでしょうか?

また、安倍総理のブレーンが消費税増税の先送りや1%づつ徐々にと言いだし、
アベノミクス失敗した場合の逃げ道を模索しだしています。

もしかして、アベノミクス提唱者が失敗を予感し始めたのでしょうか?

対局として、財務省が消費税増税に見送りに対し牽制するよな動きをしています。

アベノミクスが失敗しないことを祈るしかないでしょう・・・
Posted at 2013/07/28 10:07:48 | コメント(0) | トラックバック(0) | 政治 | 日記
2013年07月28日 イイね!

経済と国民生活・・・Ⅱ。


◆「異次元の金融緩和」に出口はあるか?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<日刊ゲンダイより抽出>

アメリカでさえ容易に“出口”が見つからないのに、
アメリカを超える「異次元の金融緩和」に手を染めた日本に“出口”が見つかるとは思えない。

なにしろ、黒田日銀が実施している「次元を超えた金融緩和」は、ケタ違いだ。

FRBだって市中に流す資金量は約3兆ドルと国家予算規模にとどめているのに対し、
日銀の供給量は2年間で270兆円と、国家予算の3倍である。

やめた時のハレーションを考えたら、恐ろしくて、やめるにやめられないだろう。

「いま日銀は、毎月7兆円分、政府が発行する国債の7割を購入することで、
市場に資金を流している。国債を買い占めている状態です。もし、買わなくなったり、
購入額を減らしたら、最大の買い手がいなくなるのだから、国債が暴落し、
金利がハネ上がることは間違いありません。東京株式市場も暴落必至です。
しかし、常軌を逸した“異次元の金融緩和”は、いずれやめなくてはいけない。
黒田日銀は、ギリギリの判断を迫られることになりますよ」
(経済評論家・広瀬嘉夫氏)

安倍首相から「金融緩和に不熱心だ」と、どんなに厳しく責められても、
ガンとして「異次元の金融緩和」を実施しなかったのは、“出口”を見つけることの難しさを、
よく分かっていたからだ。

バーナンキ議長は、そんな白川総裁を信頼していたという。

なのに、安倍首相は白川総裁のクビを切り、
黒田新総裁に「異次元の金融緩和」をやらせているのだから、
狂気の沙汰というしかない。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

要するに、白川前総裁は銀行家であり経済学者(シカゴ大経済学博士)であり、
経済に精通しているからこそ「異次元の金融緩和」には消極的だったのだろう。

黒田総裁は銀行家ではありますが財務省の天下りであり、
政権党の政策を背景に据えられた人物というイメージでしょうか。

続く。
Posted at 2013/07/28 09:32:04 | コメント(0) | トラックバック(0) | 経済 | 日記
2013年07月28日 イイね!

経済と国民生活・・・Ⅰ。



参院選の街頭演説で、「私たちは景気回復の入り口に立っている。この道しかない」
と繰り返していた安倍首相は、一気にアベノミクスを推し進めていくつもりなのだろう。

日本より一足早く「大胆な金融緩和」を実施したアメリカはどうだろうか?
QE3を実施したが、今年に入りバーナンキFRB議長が金融緩和の縮小発言し、
市場の反応を見ながら出口を探り始めている。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<日刊ゲンダイより抽出>


東海東京証券チーフアナリスト・斎藤満氏が言う。
「FRBのバーナンキ議長は、昨年秋から導入した量的緩和策“QE3”を、早くやめたいのがホンネです。
副作用が大きすぎて、いつまでもつづけていられない。でも、やめたくても、簡単にはやめられなく
なっている。大胆な金融緩和によってマネーをジャブジャブにし、株価を上げ、景気を下支えしたのは
良かったが、やめた途端、金利が上昇し、株価を下落させ、世界中の景気を悪化させる恐れが
強まっているからです。量的緩和策をどうやってやめればいいのか、いわゆる“出口戦略”に
呻吟している状態です」と。

実際、バーナンキ議長は、“出口”探しに四苦八苦している。
6月19日の記者会見で「年内に金融緩和を縮小したい」と語ったが、市場が乱高下したため、
7月10日の講演では「縮小は急がない」と軌道修正している。
5月22日に緩和縮小が近いことを示唆した時は、東京株式市場は1143円も暴落してしまった。

「大胆な金融緩和」を始めるのは簡単だが、やめるのは大変なことなのだ。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

続く。
Posted at 2013/07/28 09:14:18 | コメント(0) | トラックバック(0) | 経済 | 日記
2013年07月27日 イイね!

大手30社の「内部留保」ため込み加速! 1年で6兆円増


【転載開始】

大手企業30社が利益のうち賃上げなどに回さず社内にため込んだ「内部留保」の総額は
2013年3月末(一部5月末)までの1年間で約6兆円(8・2%)増え、
総額77兆6435億円に上ったことが25日、共同通信の調べで分かった。

 年平均2~4%程度だった12年3月末までの3年間に比べて突出した伸び。
特に大手銀行の増加率は軒並み2桁増と急拡大した。

 内部留保は企業が稼いだ利益のうち賃上げや設備投資などに回さず
内部に蓄積した現預金などで、決算では「利益剰余金」として計上される。
7月上旬までに有価証券報告書を提出した大手30社を調査した。

 それによると、トップはトヨタ自動車で、12年3月末比6・5%増の12兆6892億円。
2位は三菱UFJフィナンシャル・グループ(FG)で11・9%増の6兆2679億円。
大手銀行は、三井住友FGが30・6%、みずほFGが29・2%と大幅増となった。

 政府は、賃上げを政労使が協議する場を設ける方針。
経団連の米倉弘昌会長は「賃上げは労使間で決めるもの」と、
否定的な考えだが、景気回復を実感するには賃上げが欠かせない。

【転載終了】

***************************************


アベノミクスは賃上げが絶対必要条件なのですが、
上記の内部留保の状況を見ると、財界は賃上げなど全くする気はないようだ。

第三の矢は、「投資減税」のようだが、現在は行き過ぎた人員削減で、
設備過剰の状態のような気がする。

我が社でも、超繁忙になり、人員が足りず、移動させた人を戻したり、
多台持ちをしたり、この猛暑でかなりきつい状況です。

私もスポットで夜勤をしたり、老体にはかなりしんどいです・・・

アベノミクスについては、続報を明日にまた!
Posted at 2013/07/27 23:00:44 | コメント(0) | トラックバック(0) | ニュース | 日記

プロフィール

「秋葉原駅前で行なわれた安倍晋三首相の最後の街頭演説。応援団がフル動員され、大量の横断幕や日本国旗がズラッと並べられてます。動員したのでしょうが、逆効果では?返って、右翼を動員したような印象になり、安倍首相の好戦的なイメージが鮮明になりそうな気がしますが。」
何シテル?   10/21 20:21
子供達が結婚し独立。 孫の誕生を楽しみにしている、 おじいちゃん予備軍です! 毎日の「ブログ」更新を目標にしています。 車歴     ①サ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2013/7 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

お友達

オヤジ(ジジイかな・・・笑)年代です。
クルマ大好き人間、大歓迎です!
時事ネタが多いので、うざかったらスルーお願いします!
どぞ!よろしく!

息子年代の若い方も、歓迎です。
48 人のお友達がいます
macモフモフmacモフモフ * ☆AQUA☆AQUA *みんカラ公認
sin☆sin☆ * 北陸推しのアクセラ乗り北陸推しのアクセラ乗り
纏 元監督元監督

ファン

54 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ ランドクルーザー 200 トヨタ ランドクルーザー 200
我が家“三代目ランクルブラザース”となります!(笑
トヨタ ランドクルーザー トヨタ ランドクルーザー
ランクルを所有したかったのですが、 80を我慢して、念願の100を手に入れた、 ドノーマ ...
ダイハツ ムーヴカスタム ダイハツ ムーヴカスタム
過去所有。 通勤カーでした。
トヨタ ランドクルーザー トヨタ ランドクルーザー
ちょっとだけいじりました!
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.