• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

LC=相棒のブログ一覧

2013年12月31日 イイね!

あけましておめでとうございます!


昨年は拙いブログをご覧いただき、
ありがとうございました。

本年もよろしくお願いいたします!
Posted at 2013/12/31 23:59:23 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2013年12月31日 イイね!

動き出した靖国包囲網(ロシア・中国外務大臣) !

【転載開始】

安倍総理の靖国問題が、いよいよ戦勝国包囲網に発展してきており、
国際問題に発展してきており、安倍総理が責任を取って辞任する事態に発展するかも知れません。

中国の王毅ワンイー外相とロシアのラブロフ外相が電話会談し、
双方とも安倍首相の靖国神社参拝を批判し、
第2次世界大戦の戦勝国として歴史問題で共闘する方針を確認したとされていますが、
問題は会談の中身です。

驚くべき内容となっているのです。

『安倍総理の参拝は戦後の国際秩序への挑戦である』
『国際正義と戦後の国際秩序を守ることは戦勝国であり国連常任理事国である
≪中・露≫の国際的責任であり義務である』
『日本が誤った歴史観を正すよう促す』


このままでは、国連常任理事国である≪中国とロシア≫が組んで、
安保理に「日本非難決議案」が提出される事態に発展するかも知れないのです。

また、中国の王毅ワンイー外相はドイツのシュタインマイヤー外相とも電話会談を行っており、
同様の主張を行っています。

また、ベトナムの外務大臣とも電話会談を行ったとも言われており、
今後、世界中の外務大臣と電話会談を行い、
日本非難決議案への賛同を呼びかける動きに入るかも知れません。

日本は長い休暇で事実上外交も休暇となっているその間に日本避難包囲網が出来上がりつつあり、
このままの状態で安保理及び国連総会に対日非難決議案が上程された場合、
圧倒的多数で可決されることになり兼ねません。
*安保理で、アメリカが拒否権を行使することになるのかどうかも微妙となっており、
棄権するという事態になれば、世界はアメリカが日本を見放したと見ますし、
仮に拒否権を行使した場合、アメリカは日本と心中するのか、という内部で問題が発生します。


仮に安保理・国連総会で対日非難決議案が上程された場合、前代未聞の事態であり、
安倍総理はその責任をとって辞任となる可能性も出てきています。

事は正月を祝っている事態ではなくなってきていますが、
そのような危機感は外務省にも官邸にも安倍総理にもありません。


中国の対日外交戦略がものすごい勢いで拡大していっています。


【転載終了】

**********************************************

多分、アメリカ政府の反対を無視した以上、アメリカも拒否権は行使しないような気がします。

しかも、安部氏の支持層であるネトウヨがアメリカ大使館のFBに異議のコメントを書き込み、
良識的な(一応)ネトウヨでさえ恥さらしというような書き込みもあるようです。
2014年は大変な年になるかも。

Posted at 2013/12/31 21:48:18 | コメント(0) | トラックバック(0) | ニュース | 日記
2013年12月29日 イイね!

【2014年午年はこの国最大の岐路】・・・


<加速するグローバル化時代に「国家」を前面に出す時代錯誤>

【転載開始】

2014年はどんな年になるのか。ハッキリしているのは、
安倍反動政権が世界で孤立していくことだ。
13年末の靖国参拝は言うに及ばず、
グローバル化の時代に「国家」を前面に出すことがいかに時代錯誤か。
もちろん、企業は勝手にグローバル化を推し進めていくのだろうが、
そうなると、政治だけが取り残され、しかし、その権威を守るためにますます、
強権的になり、グロテスクになっていく予感がする。

 大体、グローバル化とは、「国」なんて関係なくなる世の中なのだ。
すでにトヨタは40万人の社員のうち、日本にいるのは8万人だ。
現地で従業員を雇い、現地で造り、現地で売る。安倍は中国を目の敵にしているが、
ハイブリッド車なんか、各社とも開発段階から中国である。
近い将来、グローバル企業は英語だけでなく、フランス語とスペイン語も必須となり、
社内では中国語や韓国語、ベトナム語まで飛び交うようになる。
地球の裏側まで行かなければ、生き残れないし、
ナショナリズムなんて、政治のたわ言になっていく。


同志社大教授の浜矩子氏(国際経済学)が言う。

「確かに、日本企業はさまざまな国の人たちが混在する社会になるでしょうし、
そうしなければ生き残れない。ただ、それがグローバル化の本質ではありません。
真のグローバル化とは、誰もが、あらゆる国で起きていることに、
リアルタイムで接する社会になることです。
となると、どこの国の出来事でも、すぐに反応しなければいけなくなる。
リーマン・ショックのとき、瞬時に日本の生産が4分の1にダウンした。
そうしたことを想定し、対応しなければダメです。
問われるのは、人間としての本質的な知性、理性、冷静さ、知識の深さ。
いろんな国の習慣や風習を理解し、起こり得る状況を予測する。
緊張感の高い時代になります」

 そんな人材はめったにいないから、多くの企業は当たり前のように40代、
場合によっては30代の外国人社長を雇うようになる。
中高年の非国際的なサラリーマンが生き残る道はほとんどない。

【転載終了】


************************************

平成という元号は、平和への願いが込められているといわれていますが、
平成に最もふさわしくない行為をし、最もふさわしくない考え方の総理がいるという現実。

安倍総理が中国を毛嫌いしているのではなく、
米戦争屋に指示どうりに動いているだけで、米・中の軍部が水面下で通じており、
知らないのは安倍お友達政権だけではないだろうか?

安倍氏は、駒の一人であり、多分、捨て駒だと個人的には思っています。
だからこそ、政治家では普通慎重であるべきことを、
すべて強権的に押し進めているのでしょう。

倒閣運動が起こったら、間違いなく安倍氏は切り捨てられるでしょう・・・

あくまでも個人的な見解ですのであしからず!

Posted at 2013/12/29 12:19:06 | コメント(0) | トラックバック(0) | ニュース | 日記
2013年12月29日 イイね!

<首相靖国参拝>米「失望」に政府危機感 防衛相協議延期・・・

 
【転載開始】

安倍晋三首相の靖国神社参拝を受け、米国務省は26日、
「失望した」とのサキ報道官声明を発表した。
在日米大使館声明と同じ内容だが、大使館声明にとどまらなかったことで、
米政府の姿勢がより明確になった形だ。
米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設に向けた同県の埋め立て承認に関し、
27日に予定していた小野寺五典防衛相とヘーゲル国防長官の電話協議も延期されるなど、
首相参拝の影響はさらに深刻化している。

 首相に事務方は26日、大使館声明について
「『失望』は外交的にはそんなにきつい表現ではない」と説明。
米側が一定の配慮を示したと受け止めていた。
だが、さらに国務省報道官声明が出たことで、危機感は高まっている。
首相は27日、首相官邸で記者団に、「戦場で散っていった方々の冥福を祈り、
リーダーとして手を合わす。これは世界共通のリーダーの姿勢だろう」と
参拝の正当性を強調したうえで、
「そのことを理解していただくように努力していきたい」と付け加えた。

 政府は、参拝にあたっての首相の思いを各国に説明するため、
在外の日本大使館を通じて、「今後とも不戦の誓いを堅持していく」という
26日の首相談話を翻訳して発信し始めた。

 与党にも懸念の声が広がっている。自民党の石破茂幹事長は27日、
テレビ朝日の番組で「米国は『不戦の誓い』を首相が強調したことにも留意している」
と述べたが、同党幹部は「今回は厳しい」と漏らした。
公明党の山口那津男代表は同日、
「首相の理念的な面での言動が一つ一つの行動に表れている。
(欧米からの懸念は)それら全体に対する評価と受け止めるべきだ」と
首相に苦言を呈した。

【転載終了】

************************************

オバマ政権の「失望したという表現は一段下げた表現だったという情報もありますので、
外務省が官邸に隠している可能性もあります。
結局声明が、大使館から国務省へ格上げされたことで、一段階強い批判となりました。


また、ペンタゴンの国防情報局のメモ(公式文章ではないが)では、
中国習近平政権は軍のクーデターで統制力を失っているということのようです。
今回の安倍総理の靖国参拝で、中国が航空識別圏を拡大する可能性があり、
米国は警戒をしているようです。
(*情報はハドソン研究所の日高義樹氏(米戦争屋系)なので、煽っているかもう性あり)

何れにしろ、安倍総理は国内保守系のために参拝したのか?
それとも、米戦争屋の指示なのか?
タイミングは非常に悪いと思います。

今回の件で、オバマ政権と安倍政権の関係が悪化したことは間違いないでしょう。
Posted at 2013/12/29 08:23:36 | コメント(1) | トラックバック(0) | ニュース | 日記
2013年12月28日 イイね!

時代錯誤の靖国参拝・・・


【転載開始】

安倍首相が靖国神社を参拝した。在任中の参拝は、第1次政権を含めて初めてだそうだ。
政権発足1年というタイミングを見計らってのことのようだが、
いったい、彼は何のため、誰のために参拝したのだろうか。

<中略>

新年の干支は、甲午(きのえうま)である。これは、どのような年を意味しているのか。
安岡正篤さんの著書「干支の活学」によると、「甲」というのは「よろい」のことであり、
「草木の芽が、その殻を破って頭を少し出したという象形文字」だそうだ。
これを社会的に置き換えると「旧体制が破れて、
革新の動きが始まる」ということを意味している。
実践的には、「陋習(ろうしゅう)を破って、
革新の歩を進めねばならぬ」ということになるそうだ。

また「午」の字の原形は、馬を御す「くつわ」の「索(つな)」で、
「俗に午を馬とする所以(ゆえん)」だそうである。
漢の説文では「陰気が陽にさからって出づる意、午は忤(さから)う」とされているそうだ。
安岡さんは「旧来の代表勢力がすでに極に達して反面にこれに対する反対勢力の
突き上げに遭う象(かたち)である」としている。

グローバル化に逆行し、隣国との緊張感を高める安倍首相は、明らかに旧来の代表勢力だ。
新年は、その反対勢力が台頭し、
「陋習を破って革新の歩」が進むことを期待したいものである。

【転載終了】


**************************************

米国オバマ政権からの「靖国には行ってくれるなよ」というメッセージを無視したのか?
それとも、理解していなかったのか?
もしかしたら、よほどの馬鹿なのか?

日米関係の強化を打ち出している安倍政権、
どうみても、オバマ政権の腹を理解していないように思える?
というか、外務省がそうさせているのかもしれませんね???

2014年前半の、「オバマ大統領の訪日」はキャンセルになるかも?


旧体制が崩れて、革新の動きが始まるというのだが、
「維新・みんな・結の党+民主」は政権に摺り寄る自民補完勢力であり、
次期総選挙ではかなり議席を減らすでしょうから、
改革の力にはならないでしょう。

安倍政権は来年終わると考えていますが、
自民政権は変わらないのではないでしょうか?

2014年は、日本がグローバル社会(世界)から孤立する年になるかも・・・
Posted at 2013/12/28 12:40:40 | コメント(0) | トラックバック(0) | 政治 | 日記

プロフィール

「安倍首相、希望の党との連携に意欲 憲法改正・・・ http://cvw.jp/b/457233/40615662/
何シテル?   10/23 17:37
子供達が結婚し独立。 孫の誕生を楽しみにしている、 おじいちゃん予備軍です! 毎日の「ブログ」更新を目標にしています。 車歴     ①サ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2013/12 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

お友達

オヤジ(ジジイかな・・・笑)年代です。
クルマ大好き人間、大歓迎です!
時事ネタが多いので、うざかったらスルーお願いします!
どぞ!よろしく!

息子年代の若い方も、歓迎です。
48 人のお友達がいます
macモフモフmacモフモフ * ☆AQUA☆AQUA *みんカラ公認
sin☆sin☆ 北陸推しのアクセラ乗り北陸推しのアクセラ乗り
纏 元監督元監督

ファン

54 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ ランドクルーザー 200 トヨタ ランドクルーザー 200
我が家“三代目ランクルブラザース”となります!(笑
トヨタ ランドクルーザー トヨタ ランドクルーザー
ランクルを所有したかったのですが、 80を我慢して、念願の100を手に入れた、 ドノーマ ...
ダイハツ ムーヴカスタム ダイハツ ムーヴカスタム
過去所有。 通勤カーでした。
トヨタ ランドクルーザー トヨタ ランドクルーザー
ちょっとだけいじりました!
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.