• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

だいこん@ZC31Sのブログ一覧

2017年10月31日 イイね!

江戸前つけ麺サスケ(東京港区)



 東京都港区、浜松町の貿易センタービル地下にある「江戸前つけ麺サスケ」で、江戸前つけ麺(中盛)(830円)を食べる。

 浜松町界隈ではちょっと名の知れいているラーメン屋さんである。
 職場から近いのだが、実はこれまで1~2回しか足を運んだことがない(^^;

 つけ麺ならではのもちっとした食感の太めの麺。
 つけ麺ファンには堪らないだろう(^o^)
 スープの味は魚介系で、どちらかというと濃いめ。
 料理のセオリーは詳しくないし、人によって好みもあるだろうが、個人的には良い味付けをしていると思う。

 スープ割りして『全つゆ』!!
 ごちそうさまでした!!
Posted at 2017/11/12 13:54:18 | コメント(0) | トラックバック(0) | ラーメン(東京都) | グルメ/料理
2017年10月28日 イイね!

谷川岳登山

 昨年の夏に成し遂げた、仕事仲間との富士登山(https://blogs.yahoo.co.jp/daikon_1980/42943710.html )。
 あれから一年ちょい・・・現場仕事で会う仕事仲間及びその仲間の同僚等をメンバーに加え、今年も大規模なパーティーによる登山に挑んだ。
 目指したのは、名峰「谷川岳」。
 メンバーの住んでいる場所など、様々な条件を考慮した結果、ここを目指すことになった。

 今回のパーティーで特筆すべき点は、全9人のうち昭和生まれが遂に過半数を割ったことである(笑)
 仕事の都合や体調不良でキャンセルが3人相次ぎ、気が付いたら昭和生まれ4人、平成生まれ5人という・・・昭和生まれ党としてこの「政権交代」には驚きが隠せなかった(苦笑)
 まぁ、いつ生まれかという人数だけの話であって、実際にはみんなで仲良く和気あいあいと楽しんできましたよ(^^;
 ちなみに今回のパーティーでの最若年は、なんと平成19年生まれ。
 登山好きな仕事仲間のお子様なんですけれど、中級くらいはこなすという強者。
 終わってみれば本当にあっさりと山行をこなしているように見えたので、とにかく若いって素晴らしいですね(笑)



 パーティーは4人の「前泊組」と5人の「当日アプローチ組」に別れ、だいこんは「前泊組」。
 前泊したのは水上駅から徒歩圏内にある「水上温泉おやど松葉屋(http://minakami-matsubaya.com/ )」。
 設備は古いがスタッフがとても親切で、温泉も24時間入り放題(朝風呂党としてはとてもポイントが高い)。しかもネット予約を駆使すると素泊まりで3780円という破格で泊まれる。
 「当日アプローチ組」とは登山決行日の朝7時半に「谷川岳ロープウェイ土合口駅」合流となっていた。
 ちなみにこの日、だいこんは一関での仕事を昼前に切り上げて、猛ダッシュで関東へ戻ってきた。
 絶対に早く帰らなければならない理由は、他でもなくこの山行であった(https://blogs.yahoo.co.jp/daikon_1980/43456660.html )(汗)

 「前泊組」は、埼玉県某所から仲間の自家用車にて移動した。
 1年位前に買ったばかりのクルマということで、衝突防止やレーンキープと行った先進機能満載。
 助手席で興味深く、その動きを見ていた。
 ドライバーの疲労軽減という意味では、大いに賛同できる機能ばかりで、大型バスなどにも積極的に採用してほしい技術である。



 さて、いよいよ登山当日。



 730に「谷川岳ロープウェイ土合口駅」集合としていたが、実際は20分近くも早く合流できた。
 mont-bell会員の特権発動。会員1人に対して最大5人、ロープウェイの運賃が100円引き(大人の場合)というカードを躊躇なく切る。
 9人ものパーティーになればmont-bell会員なんて2~3人はいるもので(だいこんもその1人)、全員がその恩恵に肖ることができた。
 会員になっておいて良かった~(^o^)

 天気は、台風接近中ということもあり、あいにく眺望はお預けorz
 しかし、下山するまで雨が降らなかったのは、パーティーの日頃の行いの賜・・・ということにしておこう(笑)



 登山ルートは王道でもある、天神平駅~熊野沢非難小屋~天狗の留まり場~肩の小屋~トマの耳~オキの耳(ピーク)をピストン。
 用意された木道もあれば、ちょっとした鎖場もあり、そして足元に注意が必要な滑りやすい岩場もあったりで、コースの変化を楽しむことができる。まだまだ経験が浅い身としては、色々な歩き方を学べてためになった。
 10歳のお子様がパーティーにいたものの、お父様の教育がしっかりしていらっしゃるのだろう、一般的なコースタイムで最後までこなすことができた。お子様は、弱音一つ吐くことなかった。

 山頂に近付くにつれて相当なガスがかかり、それに加えて肩の小屋から山頂にかけては強風も襲いかかってくる。さすがは台風接近中(汗)
 当然2000m弱の標高なので、気温も低い。おそらく2~3℃くらいだったのではなかろうか。そこに風が吹くものだから、体感温度はさらに低下する。

 山頂への到達を全員で無事に果たし、記念撮影をしてさっさと肩の小屋まで下る。
 時間は1110頃だったが、既に小屋は満員だった。
 この風を凌ぐのに誰もがそこを目指すのも無理はない。小屋の中で待ち時間が20分ほどあったが、ようやく全員で腰を落ち着ける場所を確保できた。




 ここでお待ちかねの昼食♪
 メンバーの中で、事前に料理の準備をバッチリしてきてくれている人がいた。
 なんと、この寒さの中でミネストローネとビーフシチューが振る舞われた!!
 いや~、有り難いサプライズでしたね。
 デザートのパイナップルを持ってきてくれた人もいて、だいぶしっかりとしたランチになっちゃいましたよ(*´▽`*)
 何度でも言うけれど、こういうところで食べるコンビニのおにぎりって、不思議とご馳走に化けますね(笑)

 さぁ、寒くて風が吹き荒れて眺望ゼロの肩の小屋からは、さっさと降りることにする。
 ちょっと降りるだけで風も落ち着き、体感気温もグッと上がる。
 肩の小屋で着たレインウェアは早々に邪魔になり、パーティー一同、こまめにレイヤリングを行う。
 そして、下山するにつれてガスも随分晴れてきた。
 実質撮影担当のだいこんは、ここぞとばかりにパーティーの下山の様子をビシバシ記録する。


 登山の起点であり下山のゴールでもある「天神平駅」には、予定通り到着。
 事故やトラブルもなく、パーティー全員で無事に下山できたときの嬉しさや爽快感といったら、名状しがたい。




 下山後の楽しみといえば、やっぱり温泉(*´▽`*)
 今回立ち寄ったのは「湯テルメ・谷川(http://www12.wind.ne.jp/tanigawa-onsen/yuterume.htm )」。
 水上ICから近いこともあり、自家用車で移動する山行のときには都合が良い。
 露天風呂もあって、もう最高(*´▽`*)
 時節柄なのか、内湯にはたくさんのリンゴが浮かべられていた。




 風呂上がりの牛乳は一度済ませたが、そこからほど近いところに「大とろ牛乳(http://ootoromilk.com/ )」なるものがあるという情報を、パーティー仲間が持っていたためすかさず訪問する。
 飲む牛乳、という感覚からは程遠かったが、シャーベット状の牛乳というか、シャーベットそのものというか、スイーツというべきか・・・新しい食感であることに違いなく、味も良かった(*´▽`*)



 そんなこんなで、始めて顔を合わせるメンバーもいながら、総勢9人によるパーティーは無事に楽しい山行を終えることができた!!
 今年は天気に恵まれないこともあり、だいこん自身にとっては今年ようやく2座目の登頂だった。
 日本百名山登頂も1座増えて、ようやく5座となった。
 さあ、今シーズンもう1座くらい行きたいところだが、果たしてどうなることやら・・・。

【登山記録】
 谷川岳 標高1977m
 登山日 171028
 天候 曇り(時々強風)
  710 谷川岳ロープウェイ土合口駅着
  730 谷川岳ロープウェイ土合口駅発 ロープウェイで移動
  745 谷川岳ロープウェイ天神平駅着(標高1319m)
  800 谷川岳登山開始
  850 熊野沢非難小屋着
  900 熊野沢非難小屋発
  930 天狗の留まり場着
  935 天狗の留まり場発
 1005 肩の小屋着(強風)
 1010 肩の小屋発
 1020 トマの耳着(標高1963m)
 1025 トマの耳発
 1040 オキの耳着(標高1977m)
 1045 オキの耳発
 1100 肩の小屋着 山小屋内で昼食(強風の影響で山小屋内大渋滞)
 1220 肩の小屋発
 1250 天狗の留まり場着
 1255 天狗の留まり場発
 1325 熊野沢非難小屋着
 1330 熊野沢非難小屋発
 1415 谷川岳ロープウェイ天神平駅着
 1425 谷川岳ロープウェイ天神平駅発 ロープウェイで移動
 1435 谷川岳ロープウェイ土合口駅着
 1500 谷川岳ロープウェイ土合口駅発 自家用車で移動
 1525 湯テルメ・谷川着 温泉タイム♪
 1615 湯テルメ・谷川発 自家用車で移動
 1625 大とろ牛乳着 風呂上がりの一杯・・・と思いきやスイーツ♪
 1650 パーティー解散 自家用車で移動
 2000 東武野田線八木崎駅着 解散
 2016 八木崎発 東武野田線・JR線で移動
 2130 帰宅
Posted at 2017/11/03 06:30:14 | コメント(1) | トラックバック(0) | | スポーツ
2017年10月27日 イイね!

丸長(岩手県一関市)



 岩手県一関市、東横インのすぐそばにある「丸長」でラーメン(600円)を食べる。

 一ノ関駅前にはやたらとラーメン屋さんがいっぱいある!!
 仕事で泊まった宿でも「一関ってラーメンそんなに有名なんですか?」と、思わず聞いてしまったくらいである。
 今の仕事になってから静岡県以東は随分あちこち行ったが、ここまでいっぱいラーメン屋さんがあるのも珍しいと思えたくらいだ。

 で、その宿のフロントのおねーさん曰く「丸長」というすぐそばにあるラーメン屋さんが有名で、雑誌にも載ったことがあるんですよ!!・・・と、かなり強力なプッシュ。
 仕事を終えた翌日のランチに食べることにした。

 麺は細麺。
 スープは魚介系が案外強め。鰹だしかな?
 ちょっと味は濃いめ。

 新幹線の指定席が取れず、自由席の列に並んで窓際コンセントを確保するというミッションも控えていたため、『半つゆ』(^^;
 ごちそうさまでした!!
Posted at 2017/11/12 14:12:13 | コメント(0) | トラックバック(0) | ラーメン(その他) | グルメ/料理
2017年10月16日 イイね!

手打ちラーメン創房舌笑家(群馬県館林市)




 群馬県館林市にある「手打ちラーメン創房舌笑家(ごちや)」で、塩焼バラ海苔ラーメン(800円)を食べる。

 ここは、2017年下期ベストラーメンアワード(笑)になるかもしれない。
 いや、ここを超える店と巡り会わない限り、大本命であろう。

 仕事の合間に行くラーメン屋さんは、普段から12時前に訪問することを心掛けている。
 この日も11時半にはピットインしたのだが、驚いたことに駐車場が既にほぼ満員!!
 結構キャパが大きい駐車場であるにも関わらず、だ。
 このラーメン屋さんがただ者ではないことは、長年の勘ですぐにわかった(笑)
 そもそも佇まいが、ラーメン屋さんらしくない( ̄□ ̄;)

 店内は、外観同様おしゃれな雰囲気♪
 メニューも数多く用意されていて、どれにしようか目移りしてしまった(^^;

 届いたラーメンには、海苔がこれでもかっていうくらいにてんこ盛り!!(笑)
 普段はそんな積極的に塩ラーメンを頼まないが、これは大当たり。
 味付けが大変よく、美味しくいただくことができた。
 穂先メンマが絶品。
 「今度来たときにはどれを食べようかな?」と思わせる味である。

 当然『全つゆ』!!
 ごちそうさまでした!!
 また仕事でこの辺に来る用事ないかな~(^o^)

 (171016訪問)
Posted at 2017/11/12 14:43:36 | コメント(0) | トラックバック(0) | ラーメン(その他) | グルメ/料理
2017年10月15日 イイね!

ぎょうざ倶楽部2018

 個人的に毎年恒例の行事として定着した「餃子の王将」の「ぎょうざ倶楽部」のスタンプカード(https://www.ohsho.co.jp/info/2017/50_1.html )。
 2018年も一年間割引を受けられる権利を、本日無事に獲得した。

 今年のスタンプカードはルールがだいぶ複雑になった。
 集めたスタンプの数に応じてグッズや割引券が増え、25個以上で「ぎょうざ倶楽部」の会員権を得ることができる。

 目指したのは、最も多くグッズがもらえる「50個」(笑)
 ゴールが遠いことに配慮してか、キャンペーンも少し前倒しで始めてくれただけでなく、終了も例年より少し遅め。
 9月に「スタンプ2倍押しキャンペーン」の力に頼ったこともあり、どうにかスタンプ50個をコンプリート!!
 嬉嬉として一通りの特典を受け取った♪


 抽選BOXから引き当てた限定ストラップは、まさかの本命「餃子」だった\(^o^)/
 ロゴ入り食器は「ラーメン鉢」を選択。今後は自宅でのラーメンライフで活躍してくれそうだ♪
 その他にもれなくもらえる「ロゴ入り小皿2枚」「税込500円割引券2枚」も手にしてほっくほく。割引券の有効期限は1ヶ月。さっさと使ってしまおう(^^;

 ちなみに、スタンプの押印戦歴は下記の通りである。

 1~2 セブンパークアリオ柏店(旧スタンプ)
 3~7 アリオ松本店(旧スタンプ)
 8   新松戸店
 9   セブンパークアリオ柏店
 10   新大久保店
 11~13 セブンパークアリオ柏店
 14~18 水道橋店
 19~20 新松戸店
 21   七条烏丸店
 22   堺筋でんでんタウン店
 23~24 高円寺店
 25~26 浅草橋駅前店
 27   新橋駅前店
 28~38 新松戸駅前店
 39~48 牛久栄町店
 49   新橋駅前店
 50   牛久栄町店(スタンプカード回収のためスキャンデータに記録なし)


 「ぎょうざ倶楽部」スタンプラリーも2周目に突入。
 しかし、当分はこっち(http://www.tenkaippin.co.jp/festival2017/ )と、できたらこっち(http://www.shinkeisei.co.jp/topics/2017/11885/ )に注力しなければいけないわけで・・・。
 さぁ、当分はラー活(っていうのかな?)頑張るぞ(^^;
Posted at 2017/10/15 18:32:16 | コメント(0) | トラックバック(0) | 餃子の王将 | グルメ/料理

プロフィール

「青ヶ島に行ってきました。Instagramで報告しています。 https://www.instagram.com/daikongram/
何シテル?   01/21 16:27
 だいこんの愛車紹介はこちらです!!
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/10 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

ファン

9 人のファンがいます

愛車一覧

スズキ スイフトスポーツ スズキ スイフトスポーツ
 乗り換える車種の選択にはかなり迷いましたが、「ホットハッチ党」としてスイフトスポーツ( ...
日産 マーチ 日産 マーチ
 高回転エンジン、3ドア、5MT、オリジナル内装、結構速い・・・と様々な理由で、マーチ1 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.