車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2016年12月06日 イイね!
【京都へ…まずは、やはりここへ!】こんにちは、Piaです。

前回の続編です。












二日目の朝は、クラブフロアでの朝食です。
 



シェフお手製の作り立てオムレツ







和洋折衷です(笑)
 
 
大阪駅よりJR新快速で京都駅に来ました。





修学旅行以来の京都駅ですが、ずいぶん近代的で
 
博物館のような雰囲気になっています。
 
京都のシンボリックタワー





まずは、トランクと荷物を京都四条にあるコートホテルに預け、
 
身軽にしてから京都の町を散策します。
 
やはり、歴史上押さえておきたいのは、ココです!




石碑の「此附近」というアバウトな感じがオミソデス!

(最近の発掘調査で、この石碑の北側が推定地だそうです)


<本能寺跡>







本能寺は、度重なる火事に見舞われたことから、
 
「能」のつくりは、「ヒ・ヒ」を「去(る)」に変えたそうです。
 
こんなスポットも見つけました。
 

<信長茶寮>




右手の自販機は、オリジナルで世界に一台しかないそうです。
 
そして、二日目のメインのひとつ
 
<元離宮二条城>に到着。





次回は、世界遺産でもある二条城を見学します。


Posted at 2016/12/06 12:09:00 | コメント(0) | トラックバック(0) | 旅行 | 日記
2016年11月29日 イイね!
【大坂 天空の陣~ハルカス300(^^♪】こんにちは、Piaです。

前回の続編です。

ハルカス300でのイベントへ移動する前に
 
オードブルタイムを満喫します。
 




















最後は、珈琲で閉めます。






大阪環状線で天王寺駅まで移動し、
 
ハルカス300の高速エレベーター前に到着。






なめらかに上昇中です。↑





最上階へのスピードがとてつもなく速いです!!!




お目当てはコレ(^^♪





薄暗い中で、炎で包まれて映えます!




3Dプロジェクションマッピングでの
 
「大坂の陣」が始まりました(^^)/
















月刊誌「歴史人」を購読されている方は、

巻末のチケットを提示すると

300円OFFの特典が受けられますよ(^^♪

詳細は

http://www.abenoharukas-300.jp/observatory/upload/pdf/upPdf/20160927150507_release.pdf



せっかくなので、夜景も楽しみます。
 




北側(大阪城方面)



望遠でズームすると、大阪城の天守と六番櫓もはっきり見えます!




東側(生駒山方面)




眼前の天王寺駅界隈




真下足元のガラス張りからの撮影は、かなり難しいです(笑)




オープンガーデンもあります。







大阪環状線で、リッツに帰ってきました。





クラブフロアでは、ちょうどナイトキャップで




第二の我が家のように寛げるクラブフロアは、最高です(^_-)-☆

Posted at 2016/11/29 16:39:30 | コメント(1) | トラックバック(0) | 歴史もの | 日記
2016年11月25日 イイね!
【ザ・リッツ・カールトン大阪 クラブフロア(^^♪】こんにちは、Piaです。

前回の続編です。

社員研修旅行の一日目は、自由行動で
 
大阪の街を各自それぞれ堪能したようです。







今夜は、一度は泊まってみたかったホテルです。
 
東京・京都にもありますが、日本で最初にできた大阪が
 
一番リッツらしいと言われています。














クラブフロア(33F~35F)は、
 
専用ラウンジ(34F)でのチェックイン・チェックアウトも
 
コンシェルジュ対応でスムーズです。





クラブラウンジでのウェルカムドリンクとアフタヌーンティーです。





三段レイヤーのティータイムは、豪華で優雅ですね~。
 
そして、サプライズがありました(^_-)-☆

Piaの10周年記念を祝して、パティシエ特製ケーキが登場!




これが、最高峰のホスピタリティーと言われる由縁なんですね~
 
お部屋のほうは、こちらの<3408号室>です。










テーブルには、こんなものが!!!







ベットは、快適にしかも優雅に眠れそうです。





洗面化粧台は大理石で清潔感あふれ洗練されています。





しかも、バスルームの壁も同じく大理石です。





34Fのデラックスルームからの夕景は、
 
生駒山が遠望できます。





クラブラウンジからは、ハルカス300が見えました。





今夜は、あるイベントを見るため
 
このハルカス300に移動します。
 
続きは次回へ。

 
Posted at 2016/11/25 16:37:20 | コメント(0) | トラックバック(0) | 旅行 | 日記
2016年11月17日 イイね!
【「大坂の陣」ゆかりの地を歩く♪】こんにちは、Piaです。

前回の続編です。











三光神社を後にし、玉造駅に向かいます。




地下鉄の構内にも真田幸村のポスターがたくさんあり、
 
気分を盛り上げてくれます。




四天王寺前夕陽ヶ丘駅に到着。




お目当ては、このポスターにもあるこちらに向かいます。
 



<安居神社>





この細い路地を進むと




境内




境内の右手脇には、真田幸村(信繁)が、
 
大坂夏の陣で最期を遂げた地と伝えられ、
 
石碑が建てられています。




<真田幸村公之像>





後姿は、渋いです。






幸村公が休んだといわれている<さなだ松(二代目)>




<真田日本一之兵(さなだひのもといちのつわもの)>の額と
 
甲冑が鎮座しています。




安居神社を後にし



向かいの近くにあるここもぜひ訪れておきたいところが
 
あります。
 
<一心寺 北門>





北門は一般参拝は不可なので、
 
黒門側に回ります。
 
なんだか近代美術館のようです。




お目当ては、こちら




<本多忠朝の墓>



ずいぶん夕日が傾いてきたので、先を急ぎます。




一心寺から案内板を頼りに移動です。




ハルカス300が眼前に飛び込んできました!





<茶臼山>全景




<和気橋>を渡ります。(現在化粧直し中のようです)




橋を渡っているとちょうど通天閣も正面に見えます。





<茶臼山>は、
 
大坂冬の陣…徳川家康本陣
 
大坂夏の陣…真田幸村本陣
 
となった場所です。





この階段を上ります。





発掘調査では、本陣の台所跡が出てきたそうですが、
 
案内板もなくちょっと残念な感じです。(-_-;)





 
 
 茶臼山近くのコンビニ前には、
 
「月刊 歴史人」のイラストでお馴染みの
 
諏訪原寛幸氏の描いた大ポスターが!





ここから、JR天王寺駅に向かいます。





途中、色付きのマンホールがありました!




ホテルにチェックインのため大阪駅に戻ります。
 
御朱印帖に頂いた本日の御朱印









続きは次回へ。







Posted at 2016/11/17 16:17:03 | コメント(0) | トラックバック(0) | 城景・名城・城址 | 旅行/地域
2016年11月09日 イイね!
【「真田丸」を古地図で歩く♪】こんにちは、Piaです
 
前回「真田丸」の続編です。
 
真田山公園から<真田丸>中核の心眼寺坂へ向かいます。





 
今回参考にした史料は、

「諸国古城之図」 の「摂津 真田丸」の古地図です。
 
(北が上に来るように地図を回転しています)



参考文献:広島市立中央図書館所蔵


この古地図を参考に、大坂の陣ゆかりの地を廻ります。
 
明星学園グランド横には、ニュース等で見た
 
今年平成28年1月に新設された<真田丸顕彰碑>が建立されています。





学園の壁には、大坂の陣での真田幸村が描かれているようです。




この心眼寺坂を少し下ると、



<心眼寺>です。




お墓参りしていきます。







境内に進むと







墓碑記も新設されたようです。(平成26年10月)



切妻部分には、六文銭が設えられていますね~。



心眼寺坂を下りきって



明星学園グランド沿いに歩いていきます。




町の境界線がわかります!




さらに道なりに進むと今度は緩やかな登坂です。





明星学園はカトリック系の学校で、正門前にはマリア像が立っています。




円寿庵(鎌八幡)は、幸村が大坂の陣の戦勝祈願をしたと伝えられています。



境内は、撮影NGのようで…。




真田山小学校の前からは、東側へ下っています。



真田山小学校の角を曲がり、道なりに進むと、

三光神社前に出ました。



 
今回、二回目の参拝になるので、左側の古い階段で登ってみます。






<真田の抜け穴>前に来ました。



この階段を上がると三光神社の本宮です。




<三光神社由緒略記>



地下鉄玉造駅に向かうため、北側に出ます。



続きは次回へ。




Posted at 2016/11/09 16:29:08 | コメント(2) | トラックバック(0) | 城景・名城・城址 | 日記
プロフィール
「【京都へ…まずは、やはりここへ!】 http://cvw.jp/b/458044/38963942/
何シテル?   12/06 12:09
「いつかは、オープン!」から「いつでも、オープン♪」というZライフを手に入れて、少年の心に戻っています(笑) 歴史好きが高じて、城郭巡りのロングツーリング...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
掲示板
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
リンク・クリップ
納車(MR-S⇒350Z-Roadster) 
カテゴリ:動画日記
2012/05/18 16:32:34
 
読書備忘録(アメブロ) 
カテゴリ:読書備忘録のブログ(7つの習慣とドラッカー)
2009/12/12 06:13:18
 
オフ会(2009.7.19)in UBUYAMA 
カテゴリ:動画日記
2009/09/05 01:51:39
 
お友達
オープンの方、いろいろ情報交換してください。

まずはオフ会に参加して、福岡→九州→本州とステージが広がると良いのですが…。
52 人のお友達がいます
たっしー@V3たっしー@V3 * ブルマンMR-SブルマンMR-S
jyuripapajyuripapa evening_skyevening_sky
MRチョキMRチョキ MR-2_SpiderMR-2_Spider
ファン
9 人のファンがいます
愛車一覧
BMW Z4 ロードスター BMW Z4 ロードスター
Z4:その美しい流れるプレスラインに魅了される Z4:一台でクーペ&オープンが楽しめる ...
スズキ アルトラパンショコラ トコトコ ショコラ♪ (スズキ アルトラパンショコラ)
レトロ調の大人可愛い“Chocolat”
日産 フェアレディZ 350Z-Roadster (日産 フェアレディZ)
少年の心が憧れたZ-nessライフ 車台型式:CBA‐HZ33 エンジン型式:VQ3 ...
トヨタ MR-S トヨタ MR-S
2008/11/23 MR-Sオーナーdebut!
過去のブログ
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.