• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2010年03月21日

【Pia倶楽部(ぴあクラブ)】第11回読書会実施

【Pia倶楽部(ぴあクラブ)】第11回読書会実施 ☆ 人生を豊かにする『7つの習慣』を読み解く ☆

◆こんにちは、Pia倶楽部会長のPiaです

 

 一昨日は、一週間遅れての読書会第11回を実施しました。

 スタートは新緑の季節でしたが、街並みは桜が…早いものです。

 
 

 今回は新たなる挑戦、早朝読書会になりました。

 世間がまだ起きていない時間帯(6:00スタート)は、

 独特の雰囲気がありました。自己投資(第2領域)を

 している実感を感じつつ、出勤前の限られた時間で

 集中力とコメントの積極性の実践にもなりました

 

・今月は「第4の習慣 Win‐Winを考える」を中心に、

参加者の方のコメントを中心にシェアしていきました。


【人間関係の6つのパラダイム】

①Win‐Win

②Win‐Lose

③Lose‐Win

④Lose‐Lose

⑤Win

⑥Win‐WinまたはNo‐Deal


①Win‐Win
「Win‐Winは、単なるテクニックではない。」

「Win‐Winは、人生を競争ではなく、協力する舞台とみる。」

「しかし、ほとんどの人は、強いか弱いか、厳しいか甘いか、
勝つか負けるか、などの二分法で考えがちである。」


「それは、原則中心ではなく、力関係や地位や権限などに
基づいた脚本づけに支配されている。」

「Win‐Winは、全く新し第三案を信じることであり、
相手や自分の考え方に限定される必要はなく、
より良い方法がさらにあるはずだと確信すること。」


②Win‐Lose
「従来の学校は、Win‐Loseの脚本づけが強められる。
偏差値によって、あなたの成績が高いのは他の人の成績が
低いからだということを示され、人の価値を解釈するために
他人との比較が行われる。」

「本来の内的な価値は認められず、すべて外的な要因に
基づき判断される。」

「成績は自分自身の本来持っている能力に対して評価
されるのではなく、他人と比較してどうかということで決められ、
成績は社会において価値を持ち、様々な機会の扉を開けたり
閉じたりすることもある。」

「教育の中心は協力ではなく、競争である。」

「もうひとつの脚本づけは、スポーツが典型である。」

「多くの青年は、人生とは勝者と敗者というゼロサムゲーム
だという根深いパラダイムを形成することとなる。」


③Lose‐Win
「Lose‐Winは、Win‐Loseよりも性質(たち)が悪い。なぜなら、
基準、希望、期待、ビジョンが全くないからである。」


「相手に好かれたい、人に受け入れられ好かれることに、
自分の価値を求める。自分の気持ちや信念を表現する
勇気がなく、他の人の駕の強さにすぐおびえることになる。」

「甘さと過剰な寛容である。お人よしになることであり、必ず
最終的には負ける。」

「Lose‐Winは、Win‐Loseの餌食になる」

「この考え方は、自分の気持ちを押し隠しているだけだということで、
気持ちが生き埋めにされるだけで、死ぬことはない。後々になって
醜い形で出てくる。怒り、無気力、神経系、循環器官、呼吸器系の
心身症になってあらわれてくる。」


④Lose‐Lose
「頑固で融通が利かない、我の強い者同士の結果である。」

「お互いの敵愾心に駆られ、復習心に燃える。復讐は両刃の剣。」


⑤Win
「大切なのは、自分の欲しい結果を確保することだけ。(個性主義)」

「競争や争いの意識がない時の態度であり、自分のの目的を達成する
ことだけを考え、他の人が目的を達成できるかどうかはどちらでもよい。」


⑥Win‐WinまたはNo‐Deal(取引しない)「双方が納得する案を見つけることができないときは、合意しないことに
合意する、ということである。」

「価値観や目標が正反対であるということが明白ならば、取引しない。」

「”取引しないという選択肢”を持っていれば、正直に言えるようになる。」

「相互依存状態(お互いの人格が成熟している、もしくはその向上を目指す)では、
Win‐Win以外は、低次元の選択であり、長期においてはお互いの関係に悪影響を
及ぼすことになるだろう。本当のWin‐Winを達成できないときは、No‐Dealを選択する。」



【まとめ】
  人間関係においては、いかなる技術、テクニック、マネジメントスキルによっても

  大衆のために働く努力によっても、人格の欠如を補うことはできない。


  では、もっとも優れているパラダイムはどれか?
               ↓
  その場面によって違う。ケース・バイ・ケースである。

  
  もっともよい選択は、その状況によって異なるということであり、

  大切なのは、状況を正確に理解し、脚本づけの一つをすべての

  状況に当てはめようとしないこと。

  

  人格という土台を築き、真のWin‐Winな相乗効果を目指そう!
ブログ一覧 | Pia倶楽部(ぴあクラブ) | 日記
Posted at 2010/03/21 00:49:56

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

ブログ人気記事

10/26 袖ヶ浦(๑ ́ᄇ`๑)
みき973さん

知ってた?fcl.バイク用LEDヘ ...
LED・HID販売のfcl.さん

シルビア復活ですと! S16型 直 ...
ウッドミッツさん

長崎県 くにみの日
秘密基地 千石峡さん

明日は、どうなるか分からない (゚ ...
エイジングさん

ラグーナ~の知多半島!
>nassy<さん

この記事へのコメント

コメントはありません。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「【夏でも美味な臼杵のフグ~城下町編】 http://cvw.jp/b/458044/40473578/
何シテル?   09/25 18:50
「いつかは、オープン!」から「いつでも、オープン♪」というZライフを手に入れて、少年の心に戻っています(笑) 歴史好きが高じて、城郭巡りのロングツーリング...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2017/9 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

納車(MR-S⇒350Z-Roadster) 
カテゴリ:動画日記
2012/05/18 16:32:34
 
読書備忘録(アメブロ) 
カテゴリ:読書備忘録のブログ(7つの習慣とドラッカー)
2009/12/12 06:13:18
 
オフ会(2009.7.19)in UBUYAMA 
カテゴリ:動画日記
2009/09/05 01:51:39
 

お友達

オープンの方、いろいろ情報交換してください。

まずはオフ会に参加して、福岡→九州→本州とステージが広がると良いのですが…。
57 人のお友達がいます
GT300styleGT300style * rikubonrikubon
たっしーたっしー わかかなわかかな
にょろにょろにょろにょろ 技術のOSSAN技術のOSSAN

ファン

9 人のファンがいます

愛車一覧

BMW Z4 ロードスター BMW Z4 ロードスター
Z4:その美しい流れるプレスラインに魅了される Z4:一台でクーペ&オープンが楽しめる ...
スズキ アルトラパンショコラ トコトコ ショコラ♪ (スズキ アルトラパンショコラ)
レトロ調の大人可愛い“Chocolat”
日産 フェアレディZ 350Z-Roadster (日産 フェアレディZ)
少年の心が憧れたZ-nessライフ 車台型式:CBA‐HZ33 エンジン型式:VQ3 ...
トヨタ MR-S トヨタ MR-S
2008/11/23 MR-Sオーナーdebut!

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.