車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年04月29日 イイね!
アップルのサポートとハゲ




あまり好きではない(汗)MicrosoftのOfficeを使わなくてはならない状況になっちゃって、やむなくMac用のを買って使ってみたのですが、やはりWindows版のとの互換に問題噴出。







というわけで、さらにやむなく!WindowsのノートPCを買おうと思ってヨドバシをブラブラしてみたのですが、種類は多いし、どれもデザインが残念だし(個人の印象です、^^;;)・・・




WindowsのノートPC売り場を二往復した頃に、「よ〜く考えたらPCを2台持ち運んだり管理したりは面倒だな〜」と思いはじめ、やっぱ買うのやめてMacBookPro (以下、MBP)でBootCampすることに決定しました。




むか~し(Core 2 DuoのMBPを使っていた頃)、BootCampでWindowsを再起動しながら使ってて、面倒だった記憶があったのですが、今はParallelsで結構便利に使えるらしいです(Parallelsはまだ買ってませんがその方向で検討中)。




で、半日かけてBootCampアシスタントでMBPにWindowsをインストールした後、Officeのインストール中にちょっと問題が起きて、それをどうにかしようと悪戦苦闘したんですが裏目裏目に(汗)。




Webで調べてみたりもしたのですがうまくいかず、アップルのサポートに電話したところ、一発解決!




昔と違って、今のアップルのサポートは神です。すぐ繋がるし、ユーザーサイドの立場にたってベストを考えてくれる姿勢がすごい。アップルストアのジーニアスバーよりいいかも、ってぐらい。




そして只今復元中。



時間はたっぷりかかるので、そのすきに南国まで犬と散歩(笑)。



すれ違った子供が「ママ!ナマハゲの犬!!」と叫んでました。




「悪い子はいねがー」「泣ぐコはいねがー」と言いたくなりましたが我慢、w。ナマハゲはハゲではない気がするし、うちの犬はハゲてません。毛が短いだけて全身毛だらけです。




そんなこんなでしばらく散歩してたら、ちょっと汗ばむぐらいの気候。つい先ごろまで寒かったのに、もう初夏のムードになってる。つい♪イパネマの娘♪を口笛で吹いてみたりして(^^)



メロラインに微妙な半音の動きが多かったりして、頭で鳴ってる音と、自分の口笛とのギャップに気持ち悪くなりつつ帰路へ(笑)。




家に帰ったら両親が遊びに来てて、初めてうちの犬を見た母親が、「まぁ、変わった犬ねぇ、つるっとして毛が無いわねぇ〜」と言いながら若干苦手そうな表情をしていました。




毛が短いだけで全身毛だらけなんだけど。。。




Posted at 2017/04/29 16:48:16 | コメント(3) | トラックバック(0) | apple | 日記
2017年04月09日 イイね!
ドライビングシミュレーター、初体験




はやいもので、我が家の三男(犬)はもう7ヶ月。










ドッグランで遊ぶのにもだいぶ慣れて、疾走する姿がカッコよすぎて困るぐらいの今日この頃です(はい親バカです)。




ドッグランの帰りに立ち寄った公園で花見。




イケワンになってきたんじゃないでしょうか(すいません、重ね重ね親バカで)。




その後、犬の疾走感に感化(?)されて、近くでやっていたドライビングシミュレーターの体験試乗にトライすることに。まずは家内。横にインストラクターが付いてくれます。



フェラーリ312T2を選択するところが、天然ながらわかってらっしゃる(笑)。コースはよくわかんないヨーロッパのでした。




スピンすると「ぎゃー!」って煩かったので、「こーやってもらうとオーディエンスが増えるんです」とメーカーの方に喜んでもらってました、汗。




私は市販ポルシェのNAを鈴鹿で。鈴鹿は走ったことはありませんが、小学生の頃から数限りなくテレビやビデオや現地で見てきてるので、コースは暗記できてるし、NAのポルシェならまぁダイジョブでしょ、という面白みの無い選択。「すごいですね〜」とインストラクターに褒めてもらいたかった・・・



・・・ですが、ピット出るなりいきなりスピン、滝汗。ステアリングが一周回った状態だったんです、おいおいイキナリのトラップ勘弁してくださいよ〜。その後もスピンの連続。130Rってブレーキいるの〜!?




15分程度のドライビングでしたが、結構腕も疲れてお腹いっぱいになりました。VR用のゴーグルは没入感抜群でした・・・だけど、同じ程度の時間と金額のレンタルカートの方がいいな、負け惜しみ入ってますが(^^;;







15分×2=30分待たされた三男(犬)はちょっとお疲れの様子。長男(人)や次男(人)と同じくクルマに興味が無くて、まだ車酔いも克服できてません。





Posted at 2017/04/09 21:16:52 | コメント(6) | トラックバック(0) | イタグレ | 日記
2017年04月04日 イイね!
『シトロエン入庫不可』は百歩譲っても、フィアットが疑問



先日、大阪市内で2CVを停めようと思って入った駐車場・・・










入り口が二股に分かれてて、中小型乗用車用に進もうとしたんだけど、よく見ると・・・





入庫不可の車種の羅列・・・




◎ベンツS、BMW7は、まぁサイズの問題ですかね?

◎センティア、ってなんでしたっけ?

◎シーマはアウトやけど、セルシオはセーフなんや。クルマじゃなくてドライバーのイメージなんですか!? すいません、よく見たら一番下に、おそらく『セルシオ』と書かれていただろう痕跡がありました。

◎シトロエンは、緑の液体漏らしたり、シャコタンになって機械式で亀の子になっちゃったりした前例でもあるんですかね?

◎さて、最大の疑問はフィアット。サイズも比較的小さいし、緑の液体も漏らしそうにないのですが、なぜ数ある自動車メーカーの中から名指しでオールアウトなんでしょう???




名回答、迷回答はたまた珍回答、大募集でございます(笑)






Posted at 2017/04/04 23:20:54 | コメント(16) | トラックバック(0) | おでかけ | 日記
2017年04月02日 イイね!
あそこのボーリング場


浪人生の頃、予備校へ通う阪急の車窓からいつも見えていたボウリング場。








後にAikoが『三国駅』で、♪変わらない街並み あそこのボーリング場♪と歌うわけですが、今日久々に2CVで通りかかったら、建物のてっぺんにあった見慣れたボウリングのピンが無い。隣のローラースケート場も無くなってる。






あれ〜、歌詞とは違って変わっちゃってるよ〜、と思ったのですが、よく見ると、



建物は変わってましたが、ボウリング場はまだある様です。




一安心?てとこで、そこからしばらく走って今日の目的地に到着。



以前遊びに行ったBAR(?)つながりで誘っていただいたのです。ここのお店のマスターは、Vespa乗りにして、FIAT126(だったと思う)乗り。かなり自転車もお好きな素敵な方です。




この日は趣味性の高いバイク乗りの方々の集まりだったのですが、その中に2CVにも乗ってる方がいらっしゃるとのことで、連絡を頂いた次第。極上の角目の黄緑クラブにお乗りで、偶然にも同い年の方でした(^^)




そしてこのお店(多分居酒屋さんだと思う。定食って看板も出てたりする)、店内やたらオシャレなんだけどほっこりとして良い雰囲気。奥の席では将棋を打ってるご年配の方々も居たり。食事はもちろん美味! 職場や自宅の近所なら毎日入り浸りになりそうです。






というわけで、♪三国駅。
曲が始まるまで1分15秒もあります。。。






そして浪人生と言えばコレ?(笑)




当時通っていた予備校を検索してみたら、もう無くなっているとのこと。少し前に読んだ宮本輝の小説に出てきてて、懐かしいな、なんて思い出してたんだけど。。。




春って楽しくて寂しいな。









Posted at 2017/04/02 01:11:40 | コメント(1) | トラックバック(0) | おでかけ | 日記
2017年02月11日 イイね!
『バロム・1』で『フェアレディ』で『ブラバム』な気分




2CVの故障や整備、日産リーフの試乗モニター等々、クルマネタもあったりもするのですが、今日はとりあえず特撮ネタです(^^)








『高い城の男』シーズン2の日本語版がもう公開されてると聞いて、ここのとこ覗くことも無くなってたAmazonプライム・ビデオのサイトに行ったら、『ジャイアントロボ』や『赤影』なんかの特撮ものも公開されてて(特に特撮好きというわけではないのですが)、ついついそっちを観てしまう今日この頃(^^;)




さらに『バロム・1』も発見しちゃって、第1話を視聴。そして『バロム・1』といったらやっぱりコレ。






長い間コワイ印象があったヤゴゲルゲですが、観てみると「あれ~、こんなんだったっけ?赤い月が気味悪かったんだけど~」。






勘違いでした。赤い月は『ハネゲルゲ』の回でした。これ観てから赤い月を見ると気味悪くて・・・今でも苦手カモ、汗。






そんなことを『何シテル?』に上げてたら、PALM BEACHさんから、

>私はウデゲルゲが好きです

とのコメントを頂きまして。
あれ、『ウデゲルゲ』ってどんなんだったっけ?と思って視聴致しました、第24話『魔人ウデゲルゲは神社で呪う』。





あ、ちょびっと記憶がよみがえってきたような。。。しかしコレは腕なんでしょうか(笑)・・・、手ですよね。でも『テ・ゲルゲ』じゃちょっと語呂が悪いか。



さらにこの魔人、叫び声は『フインガー!』。おいおい、それじゃ『ユビ・ゲルゲ』だよ。あ、語呂悪くない。けど、怖さよりカワイさが立ちますね(笑)。




あと『バロム・1』といえば、やはりオープニングタイトルでも登場する『マッハ・ロッド』。ボンネットからボディーサイドをぐわっと剥き出しで巻き付いてるエキパイと(形状や数からするとエンジンはV8の設定?)、リアに取付けられている巨大なファンが特徴のクルマです。






当時、子供心には『カッコいいなー』と思ってたのですが、今観てみると無理矢理感満載です(笑)。実はこのクルマ、もとはダットサン・フェアレディらしいです。



『歴史的なクルマを勿体ない』と思うのですが、当時は改造ベースに出来るぐらいの価値だったのカモ。




時は流れて1978年。バーニー・エクレストン時代のブラバムで、奇才(?)ゴードン・マレーがデザインしたトンデモF1カー、BT46Bが登場します。



このデザイン(私的に)けっこうフツーに受け入れられたのは、幼少時代の『マッハ・ロッド』の印象が残っていたから・・・




てなわけないか(笑)、あ、最後はクルマネタになりました、ちゃんちゃん。




〜追記〜

『バロム・1』のオープニングテーマ『ぼくらのバロム・1』、あらためて聴いてみると歌詞が擬音だらけでシュールです(^^;;

歌詞のサイト



Posted at 2017/02/11 07:12:06 | コメント(6) | トラックバック(0) | クルマ | 日記
プロフィール
「青空と日差し(影から推察)が静岡っぽいデス(笑)」
何シテル?   04/30 08:30
基本的にクルマの好みは軽くて小さいヤツ。サーキットの狼の影響は否めません(笑) ライトウェイトな国産車を2台乗り継いだ後、アルファ145とプジョー306で...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/5 >>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
ファン
63 人のファンがいます
愛車一覧
シトロエン 2CV シトロエン 2CV
2CV6です。エンジンはV6じゃありません、念のため(^^;) 長い上り坂と横風はちょ ...
シトロエン C4 ピカソ シトロエン C4 ピカソ
キャンプ道具の増加で、Peugeot306(+ルーフキャリア)に積みきれなくなっちゃって ...
プジョー 306 (ハッチバック) プジョー 306 (ハッチバック)
N5のStyleです。 5速マニュアル、右ハンドル。 ファミリーカー?なのに排気音が勇ま ...
マツダ ユーノスロードスター マツダ ユーノスロードスター
やっぱFRでしょ!? ということでCR-Xから乗り換えました。 純正シートは意外と着座 ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.