• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

atyaのブログ一覧

2016年01月10日 イイね!

復活のあちゃ

復活のあちゃおひさしぶりです。こんばんは!

あちゃです、生きてます。

車が変わったので報告もかねて更新です。
あと自分用記録ですね。

GRBインプレッサになりました。
中古の12万キロ過走行車でパーツいっぱいついてましたが安く買えました。
出張が多く、車にあまり乗れないから
もう完全に趣味車に割り切って乗ろうと。
最初は2シーターを考えていたんですが
(S2000とかNSXとか)
自分の趣味の変化から人も荷物も乗るような車がほしいなと。
それでハッチバックのインプレッサにしました。

パーツはタワーバー前後と下部の強化パーツ。
32段階調整式のダンパー。
吸排気は全部変わってます。
大型ラジエーター。
タイヤホイールも変わってて、
ノーマル前後245/35/18に対して今は前後255/35/18の
YOKOHAMA SPORTSが入っています。
それからブーストコントローラーと
コンピューターが変わってます。


車高は50mmほど落ちてて
パワーはブースト1.62で340馬力トルク49kgです。
初めてのターボカー、速いです怖いですw

あ、あとですね、もうすでにクラッチを変えてるのですが。
もともとATSのカーボンツインクラッチが入っていたのですが、
プレートとプレートの間のパーツが熱で歪んでて
ミートポイントが変わるし、クラッチ踏力もかわるし
最後はクラッチ切れなくなるしで
まともに走れなかったためOS技研さんのシングルメタルクラッチに変えました。

そうしたらまともに走れるようになって、ようやく車の評価ができるようになりました。

山で走った感じだと、ハンドルを切ればすぐにフロントが反応してくれて
きれいに曲がってくれて、ブレーキは異様によく止まる印象です。
ブレーキは足に感触の違いがよく伝わってくるので安心感があります。

乗り心地もダンパーを緩めてやればふつうの街乗りは十分に乗り心地が良いです。
ただ音はうるさいですね。
吸気音排気音タービンの音、駆動ノイズは多く聞こえます。


今日は超久々にスパ西浦に行ってきました。
現状の体力測定です。

最初は普段町乗りしているダンパー開度で走りました。
1,07.3秒でした。
ダンパーを締めて再度アタック。
1,07.1秒
もうちょっと締めて今度は
1,06.8秒
最後に限界まで締めて
1,05.9秒
しかしもうとっくにタイヤは垂れててこれ以上のタイムアップは無理でした。
最後はストレートを止まりきれずにまっすぐズドーン。
しかしそこは4駆、自力で砂利の中より脱出。

久々のサーキットなので、こんなものでしょう。
CPV35の初アタックに比べれば速い速い。
あとはタイヤを変えて何秒になるか・・・、その前に車に慣れないとですね。

ちょっとアンダーが強い気がしますが、強くヨーを出すとリアが巻き込んで来る時があるので
うまく姿勢が作れればまだ早くなりそうです。
リアの出方も唐突じゃなくて、ゆっくりカウンターも合わせられるので
乗りやすくて良いです。

今はまだよくわかんない感じですね。
次は空気圧とダンパーをバランスとって調整しながら走りたいですね。

再始動したあちゃの車ライフ。
またしばらく楽しんでいきたいと思います!
Posted at 2016/01/10 22:47:05 | コメント(0) | トラックバック(0) | サーキット走行 | 日記
2014年10月27日 イイね!

生存報告とWTCC

生存報告とWTCC皆様お久しぶりです。

生きてました!

大体2年ぶりくらいですか・・・。

月日が経つのは早いですねぇ。

2年前・・・、みんカラから離れたのは、とても楽しく読んでいた

ブログ主が亡くなられたからなんですよね・・・。

京葉自工の大庭英二さん。

チューナーでありドライバーでもあった方で

スカイラインオーナーズバトルで筑波サーキットまでそのR32GT-Rを見に行きました。

2010年12月31日に日記書いてますね。

コーナーからコーナーの間をまるでワープするように走る様は

まさに「これぞチューニングカー!」というようなものでとても感動しました。

お亡くなりになったという知らせを聞いたときはホントにショックで

しばらくみんカラ見なくなり、そのままフェードアウト。

車のほうも出張が忙しくなったのも相まって、そんなに乗れなくなり

日記に書くようなことがなかったのですね。

2012年から今に至るまでの流れは

2012年

韓国→

アリゾナの韓国料理店での写真。海鮮チヂミがおいしい!韓国の写真はなかったです。

2013年

日本の三重県→中国上海→
上海での写真。話題のPM2.5のせいですかね、曇ってますね。


アメリカオレゴン州ポートランド
ポートランドにあったモールの中のTESLAの展示場です。

→アメリカアリゾナ州フェニックス(上記の写真のみ、忙しくてどこにも行けなかったです。)

2014年

台湾→アイルランド
北アイルランドでの写真。のんびりしてて老後を過ごしたい国の1つになりました。


とまぁこのような相変わらずの生活をしていました。

今年は愛車のCPV35くーちゃんを車検に出しまして(30万かかりました)

GT-RにしようとかIS-Fにしようとかインプかランエボかとか考えましたけど

乗って運転すると「やっぱりこれでいいや」となるんですよね。

車検の2年間の間の総走行距離は6500Kmでした、全然走ってないですね。

車のイベントはちょこちょこと見に行ってはいたんですけどね。


名古屋モーターショウ
名古屋モーターショウでの写真。NSXですね、これを見に行きました。

D-1グランプリin鈴鹿
D-1GP鈴鹿。今村陽一選手ですね。人物のほうが伝わりやすいですよね。

あ、これだけでした。

イベントもあまり行ってなかったみたいです。



そんな中、ドイツ行ってる間に気になってたWTCCが丁度いいタイミングで

日本開催となったので見に行ってきました!

WTCC鈴鹿ラウンドでは同時開催としてスーパー耐久もやっていたのですね。

そのスーパー耐久がまた熱かったのです!



ST-XクラスのGT-R同士のバトルと


ST-2クラスのランエボとインプレッサのバトルが同時に勃発して

見るほうも実況もカメラさんも大忙しでした。



続く(つかれた・・・)
Posted at 2014/10/27 21:52:05 | コメント(0) | トラックバック(0) | イベント | 日記
2012年08月30日 イイね!

香川真司PV

こんばんは!

出張が決まらず、のんべんだらりと生活しているatyaです。

今現在の予定は9月初旬に韓国へ出張予定ですが・・・
超行きたくないんですけど・・・

現在の情勢があれなので、まだ本決定ではないのですが
できればお流れになってホスィ・・・

さて現在イングランドのプレミアリーグに所属している香川真司選手のドイツ ドルトムント時代のPVでいいものがあったので紹介したいと思いました。

ドルトムントはニュルから200㎞位のところにあります(近い?ですね)
ニュルやケルン、デュッセルドルフに向かう時に看板にドルトムントへの矢印を見かけました。

香川選手はドルトムント在籍時代にブンデスリーグ2冠を達成するのに貢献しています。


見ているとよくわかりますが、香川選手にボールが渡った時の周りの動きだしが
まるで「自分たちの攻撃が始まる 自分がボールを受ける」と言ってるような、

そんな意志を感じます。

香川選手のチームにおける存在感、信頼感が伝わってきますね。
あとこのPVの曲が結構いいので、見ていて気持ちいいです(笑)  



今年は場所が変わり環境から何から全部違うところで1からのスタートになる香川選手。
ドルトムント以上の活躍を期待したいものです。 
Posted at 2012/08/30 00:34:43 | コメント(1) | トラックバック(0) | サッカー | スポーツ
2012年08月18日 イイね!

マン島TT動画

こんにちは!atyaです。

日本に帰って以来、休日を満喫しております。

さてレースは4輪より2輪のほうが好きなatyaですが

今年のマン島TT紹介動画を拝見しました。

これはすごいですよ!!






このスピード感、躍動感、恐怖感!!

ジャンプの着地で暴れる車体を抑え込み、しかしアクセルは緩めない。

フロントを浮かせながらのコーナリング!

無茶で無謀と言われようと、1907年以来ライダーは挑戦し続けているんです。

バイクにはそうさせる何かがあるんですね。
 
そしてそれを操る彼らは現代に生きる勇者そのものですね!

これを見たときは無性に感動しました。


鉄の馬にまたがり我々常人には到底できないことをやってのける。

そこにシビれる!、あこがれるゥ!


 
 
まぁ当然こんなスピードで市街地を走っていれば事故や死者も出るわけで
 
1907年以降現在まで200人以上の死者が出ております。

安全性の観点からいけば甚だしく逸脱した競技といえますね。

そういえば以前現都知事の石原氏が三宅島を使い公道レースを開催してはどうか

というアイディアを出されたことがありますね。

安全性の確保が難しいということでなくなっちゃいましたが、もし実現していればなぁ、と思うこともあります。

日本は自動車大国でありながら、モータースポーツに対する関心が低すぎるように思います。

特にバイクの世界では昔から多くの日本人ライダーが世界で活躍しているのに

その扱いは年々少なくなっていっています。

熱機関原動機から取り出したエネルギーを使い乗り物を乗りこなす楽しみ。

バイクにしろ車にしろ、アクセル操作やハンドリング、ブレーキを通して

自分の意思が乗り物に伝わる感覚、操作の面白さっていうのはそういうことじゃないかなと思います。

メーカーもさることながら、国自体も自動車産業、しいてはその先にある重工業を発展させるためにも

こういう機械に触れる、携わる面白さ、素晴らしさを伝えなければいけないんじゃないでしょうか?


 
Posted at 2012/08/18 03:37:21 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2012年08月07日 イイね!

ニュルブルクリンク行ってきたよー!

ニュルブルクリンク行ってきたよー!お久しぶりです、atya@名古屋です。
無事にドイツでのお勤めも終えて帰ってくることができました。
昨年11月からの9ヶ月欧米遠征も無事に終わり、
今年の12月になるまで欧米にはいけなくなりました(笑)

2週間ほど日本にいられるので、思いっきり休むつもりです。

さてドイツ出張中に行きたかった憧れのニュルブルクリンクに行ってきましたよ!
 

朝7:00ころですが、もうこんなにいっぱいです。
 
 

こんなハイブリッドも走ります。

 

・・・君も走るの・・・?

 

コース全体図です。

 

ポルポルさんもいっぱい来てます。
 
 

入り口のゲートです。
ロングストレートの終わりのほうにあります。
このフォードフォーカスRSは速いですよー。
奥にはGT-Rがいますね。
もちろん左ハンドルです。



ルノーメガーヌですね、こいつも速かったです。

 

2輪も同時走行です。

 

ポルシェ軍団、ここではほんとにたくさんのポルシェを見ました。
どれもこれも本気な人たちばかりです。



フェラーリさん。

 

もひとつフェラーリさん。

 
 
GT-R軍団その一。



右側の窓口で走行チケットを買います。
1ラップ\2600くらいだったかな?



カフェもあります。

 

中はこんな感じ。

 

GT-R軍団その弐
 


ラリー好きにはたまらないこんな車も。

 

このようにどんな車でも走行可能なニュルブルクリンク北コース ノルドシュライフェ 。
さて実際走って見ましょう。



なんと思わぬアクシデントで撮影中断です・・・。

くやしいので、ギャラリーコーナーへ移動します。


 
この日はNSXや新旧インテR S2000、RX-7やRX-8なんかも見ることができました。
ランサーやインプレッサなんかも走ってました。
 

では場所を変えて、グランプリコースのほうへ行ってみましょう。



スタンドが見えてきました、メルセデスマークがあります。

 

スタンド裏です。

  


メインスタンドとホームストレートです。


奥には観覧車が見えます。

 

アミューズメント施設を追加した結果、ニュルは破綻してしまったんですけどね・・・。 
今後どうなることやら・・・?
 
 

この日はルノーメガーヌのカップカーレースがやっていました。
 
 

ストレートを走る!

 

スタンドより右手側はこんな感じ。 

 

リアが浮いてますねぇ。

 

いい立ち上がり♪

 

おっとっと、これは・・・(笑)

 


 

奥にお城が見えますね。
 



 では施設のほうに行ってみましょう。




ニュルのインフォメーションセンター正面です。

 

このロゴにはブランド力ありますね。

 

では中に入ってみましょう。
 
  


オープン前でがらがらです。


グッズ売り場です。
ここでお土産をしこたま買いまくりました。
SKYLINE FESでも隣のV35人とかV型1番の人とかにあげてました。
あ、フェス前に行ったので時系列が前後してます。
レース用品も売っていて、ヘルメットを固定するHANSなんかもおいてありました。
¥40000からあり日本で買うより安そうなので買おうかと思ったんですが
サイズがなくて断念しました・・・。


 
 レーシンググローブや、ヘルメットインナー、Tシャツ、傘、ニュルのシール
ストラップ、帽子、サングラスなんかを買いました。 


さてここからは、これはいったい何なんだ!的なグッズを紹介です。
 
 
 

まず、このノルドシュライフェクッション。
意味がわかりません。

 

ベーグル焼き機にニュルワイン。

 
 
ニュルトースター、わけがわかりません。
ねたにはなると思いますが、正直まったく欲しくありません。
Tシャツなんかは結構いいものがあったのですが、この辺のセンスは理解できません。


まぁこのように、レース以外にも楽しいニュルブルクリンクサーキット。
機会があれば是非行ってみて下さい。 

 
Posted at 2012/08/07 02:54:38 | コメント(4) | トラックバック(0) | サーキット走行 | 日記

プロフィール

「GRBインプレッサになりました。」
何シテル?   01/10 22:51
あちゃです。 久々ーの更新です。 車変わりました。 GRB-インプレッサになりました。 ぼちぼちやっていきます。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2017/8 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

お友達

東海近辺のミニサーキットや富士や鈴鹿の国際サーキットを走られる方、誘ってくださーい。
誘われなくても無理やり走りに行きます(笑
26 人のお友達がいます
ao_chanao_chan 三十爺三十爺
K,s-MotoFactoryK,s-MotoFactory まるわらまるわら
type-Ntype-N かずひこ@USE20かずひこ@USE20

ファン

1 人のファンがいます

愛車一覧

日産 スカイラインクーペ 日産 スカイラインクーペ
CPV35乗ってます。 サーキットなんかも走ったりしています。 愛知県は中々サーキットが ...

過去のブログ

2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.