• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

M.D A太郎の"アオテッツァ" [トヨタ アルテッツァ]

エアミクスチャとモードダンパモーター異音対応(リベンジ!)

カテゴリ : 内装 > エアコン > 修理
目的修理・故障・メンテナンス
作業DIY
難易度
作業時間1時間以内
作業日 : 2017年07月08日
1
以前より何も操作していないのに、インパネ内で「ガタガタ」「ゴトゴト」と異音を発生させていた、空調のダンパモータ。

結構気になるので前週にOHしようとしたのですが、モードダンパモータ(吹き出し口切替用)はレバーが外れず、結局OH出来ませんでした。

という事でリベンヂッ!

よくよく確認してみたらエアミクスチャ(温度調整用)ダンパモータもゴトゴト動いてたので、ついでにOHする事にします。 

因みに取付け場所は写真の通り。

まずグローブボックスを外します。これはグローブボックス下側の樹脂製割ピン?を抜けばオッケー。

すると写真の様にインパネ内が見えます。上側が吹き出し口調整、下側(奥)が温度調整です。

それぞれタッピングビス3本で固定されているので、それを緩めれば簡単に外せます。

なお、エアミクスチャ外す時に手前のダクトが邪魔なので、これも外します。ダクト下側がビスで固定されているので、これを緩めて上側のツメを外せば、あっさり外れます。

用意するのは
・ダルマドライバ
(場所的に普通のドライバでは作業出来ない)

・御タミヤ様謹製接点グリス

・綿棒数本

・樹脂に攻撃性の無いグリス類

といったところでしょうか。
2
これが外したダンパモータ。

左側がエアミクスチャ(温度調整)、右側がモード(吹き出し口切替)です。


3
まずは分かり易いエアミクスチャ側からオーバホール開始。

ケースはツメで合わさっているので、丁寧にツメを開いて殻割します。

樹脂は経年劣化してる可能性が高いので、丁寧にゆっくり行う事が大切。あと、この時期は良いですが冬の場合は、暖かい室内でやるか(無理ですね(笑))、少しでも温めてやるとツメ折れの可能性は多少は減らせます。多分。

サーボの原理は、歯車の黒い部分が抵抗になっており、回転すると接点の位置も変化して抵抗値が変わります。それによって角度調整を行っています。

で、ここで見える白いグリスは既に劣化して硬化してますから、ティッシュで綺麗にふき取ります。

なお、私は敢えてパーツクリーナは使いませんでした。古い樹脂にパーツクリーナ使うと、何となく僅かに残った油分が飛んで劣化が進みそうな気がして...。(^^;

4
これが清掃して接点グリスを塗布した状態。量は適当で大丈夫。(笑)

因みにこの接点グリス。30年以上前から販売されてます。(笑)

当時のラジコンの速度制御はスライド抵抗だったので、その接点保護のために登場したグリスでした。

がしかし、今のラジコンでスライド抵抗使う車種は、まずないでしょう。(笑)

にも拘わらず、今に至るまで販売されている理由は不明です。(^^;

案外、こういう用途が多いのかも?
5
続いてモードダンパのオーバホールです。前回は綿棒が無くて挫折しました。(笑)

そう、抵抗が歯車の裏にあり、手が出せなかったのです。

そこで今回は綿棒登場!

これを数本用意して、気長に歯車の裏にある接点部分を清掃します。面倒です。

清掃後は、新しい綿棒に接点グリスを付けて、心眼で歯車裏にある接点にグリスを塗布します。マヂで見えないので、心眼です。(笑)

にしてもこのレバー、何とか外せないものですかねぇ。

あとは、歯車に潤滑用としてドライファストルブ吹いて終了。別に普通のグリスでも良いのですが、何となく使ってみました。(笑)

なお、樹脂部には間違ってもCRC556の類を吹いてはいけません。あれ、樹脂がやられます。結構ヤバイです。

もしオイルスプレー吹きたいなら、樹脂対応のシリコンスプレーか、御タミヤ様謹製オイルスプレーが良いでしょう。

6
清掃に使った綿棒はこんな感じになりました。

清掃は、ダンパモータを元に戻して、取付けます。

なお、清掃によって歯車(レバー)の位置はずれてますから、運が悪いとユニットとダンパモータのレバーの位置が合わず、取付出来ません。

そこで、取付前にコネクタを繋いでキーをONにし、動作確認を兼ねてキャリブレーションします。

自分は、車側の設定を温度最低、吹き出し口は頭と足の状態にしました。すると、ダンパモータは自動的にその位置に動きます。その後キーをオフにして、ダンパモータを元通りに取り付ければ完了です。

ダンパモータはウォームギヤなので、一度位置を合わせれば作業中にずれる事はありません。その点は安心して下さい。

 さて作業結果ですが...

すでに一週間ほど経過していますが、例のガタガタゴトゴト音は一切ありません♪ 

これにて一件落着~。

7
余談ですが、屋外作業で水が無い場合、手が汚れると困りますよね。

そこで私は、御タミヤ様謹製フォームクリーナを愛用してます。

これは泡状のクリーナが出て、それで手をこすると汚れが消しゴムの様にポロポロと落ちる優れものです。

水なしで使えるし、結構綺麗になるので便利です。

お値段が高いので、安い同等品を探した事あるのですが、残念ながらこれ程の物はまだ見つかってません。

まさかタミヤの自社開発では無いでしょうから、どこかのOEMと思っているのですが...。

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

関連整備ピックアップ

エアコンパネル LED化

難易度:

ドクターデオ「スチーム消臭D218」

難易度:

ルーティン作業

難易度:

エアコンフィルター交換

難易度:

エアコンフィルター交換

難易度:

エアコンフィルター交換

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

2017/07/15 06:34:57
タミヤ接点グリス、愛用品です(笑)
でも、非導体であれば良いので≒シリコングリスだと思ってはいるんですが、何となく接点にはアレ使っちゃうんですよね(^_^;)
コメントへの返答
2017/07/16 01:08:35
yh_2818さんも愛用者ですか。

発売以来30年以上、今ではほとんどRC用途で使う事ないにも関わらず売られているのは、やっぱRC以外での需要が多いからかも知れませんね。(笑)


私も理由は無いのですが、やっぱ接点にはアレ使ってしまいます。

プロフィール

 昭和50年代の車を、長年に渡り大切に乗り続けて来ましたが、諸般の事情で車検継続を一時中断し、08年10月から冬眠中させてます。  そんな訳で、コミコミ激...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

この間から、何か変だ。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/08/18 11:44:06

お友達

よろしくお願いします。
33 人のお友達がいます
KA24KA24 * SHO@CA18DETSHO@CA18DET *
ninja1958ninja1958 * かりーふかりーふ *
山p-山p- * 若年寄@若年寄@ *

ファン

33 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ アルテッツァ アオテッツァ (トヨタ アルテッツァ)
 友人が新車購入に際して手放す事となり、そのまま譲って頂きました。平成10年(98年)1 ...
日産 ルキノS-RV 日産 ルキノS-RV
本当の愛車を復活させるまでの、単なる代車的位置付けです。これがそのまま愛車になったら、悲 ...
ダイハツ ソニカ ダイハツ ソニカ
 家人のアルト代替として、中古で購入しました。大変良い車で、私自身かなりお気に入りです。 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.