• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2010年04月09日

正義とは

先日、NHK教育で始まった『ハーバード白熱教室』。
以前から、たまに海外の学校で行われている授業の番組などを見ていたこともあって、まあ、第一回がちょうど始まるところだし、ただなんとなく録画してみました。

で、昨日、溜まりに溜まった番組を消化するつもりで、夕ご飯でも作りながら適当に流して見ようと思い、映画や面白いドラマは後回しにして、とりあえず「ながら鑑賞」がしやすそうと思って再生したのですが。


いやいやいや。これがね~~~(@@)むちゃくちゃ面白い!!!!!!
聞き流していけないと思い、調理中は一旦、再生を止めちゃいましたよ。
で、食べながら見ようと思っても、食べるのも忘れるくらい面白い!

名門ハーバード大学の有名教授による講義なんですが、正直、この人に関する知識は皆無でした。
これまでテレビで見たことのある授業は、海外ドラマなんかでもよくある、小さな教室で教師が生徒たちに教えているような風景のものばかりでしたが、これは違う!!!

教授は、大きな講堂のステージに立ち、講義を聴きにくる1,000人を超える学生たちに向かって、討論形式の授業を繰り広げます。
講義の人気があまりに高いので、大学側が、それまで非公開だった授業を一般に向け広く公開するという異例の決断をしたほどで、番組では、その貴重な講義の様子を見ることができるのです。


なるほど、ものすごい数の聴講生です。
日本の大学で、有名人が講師をやるという一時的な理由で、立ち見が出るほど席が埋まることはあっても、これほどまでに聴きたいと思うような講義があるだろうか・・・と思いました。

単に単位を習得するためだけにいやいや出ている授業と違って、学生たちの聴きたいという意欲が画面を通しても伝わってきます。
それは学生たちが積極的に授業を選択していることや、一般の人たちがわざわざ聴きにきていることからも明らかなのですが、それだけ、この教授の授業が魅力的で、心を動かされる内容だからだと思います。

YouTubeでは、残念ながら日本語版が非公開になっているので、「しまった!!第一回を見逃した!」という人は、うちに来てください。(笑)
DVDに録っておきますからお見せしますよ。
・・・いずれ出るのかな?要望が高ければ、再放送もあるかも。
お菓子持参だったら、美味しいコーヒーをいれてあげます。(^_^)



学生たちの注目を集めて講義を行うのは、マイケル・サンデル教授。
ハーバード大学で政治哲学を教えています。

そう。講義の内容は、哲学なのです。


え~~テ・ツ・ガ・ク~~?(@@;

・・・・って思ったあなたは、たぶん正常。
堅そう、難しそう、面白くなさそう、つまんなそう・・・・・

今、思ってるイメージ、全部正解。



・・・・・でも!!
これ見たら、たぶん、全部、覆りますよ!!
そして、ものすごく、自分の価値観を顧みることになります。
ある意味、おそろしいことでもあります。自分との対面。自分との対話。

家族みんなで見て、ぜひ話し合って欲しい!!
講義の人気があるのは、専門用語を扱うことは別として、授業の中で用いられる例えが、誰にでもよく理解できる、そして想定しやすいからということも、理由のひとつではないかと思います。

小学生でさえ、すでに人間として生活しているからには、そこにそれぞれの思う正義や道徳観があり、間違いや過ちを繰り返しながら、大人へと成長していきます。
例え話自体は、小学校の道徳の授業でも十分扱える内容なのです。

そして、一方的に教授だけが話して終わるのではなく、学生たちに、正しいか正しくないか、それはなぜそう思うのかなど、常に疑問を投げかけ、答えさせ、そこから次の疑問へと移っていくという授業展開。
学生たちに、自分たちも授業に参加しているという積極的な意思を持たせ、講義に夢中にさせています。

本当に鮮やかです。すばらしい!


講義が終わる頃には、日頃、自分たちが正しいと思って選択しているすべての判断が、実は違うのではないかという思いに駆られます。

常識、道徳観、正義というものの、実は非常に不安定で曖昧な基準。
ちょっと設定が変わるだけで、同じ結果を生むものでも、その行為が正しいか正しくないかの判断が変わってしまいます。
そんな正義感の矛盾を目の前にさらされて、自分の価値基準を疑い始めるのです。
そこに潜む集団の心理と、価値を見いだす正当な理由づけ。

哲学の怖さは、すでに知っていることを改めて突きつけられることだそうです。
新しい公式や新しい言葉を学ぶのではなく、知っているはずのことを深く掘り下げていくことで、自分と向き合うことになります。
知らずにいる方が、実は一番幸せなのかもしれない。

でも正解がないことを理由に、話し合うこと自体が無駄であるとして、考えようとすらしないのは、最も愚かなこと・・・。
それは単に目を背けていることであって、解決策を見いだそうとする行為ではないからです。
それがたとえ、美しい数式のように、明解な答えに辿り着かなくても、です。

これまで、「哲学」という学問を、個人の思考の旅のように思っていたのですが、多くの人たちとともに考えている様子を見ていると、哲学とは、これほどまでに社会的な方向性を決めていく重要なものなんだと思い知らされました。
それは、やがては国家の正義にも発展していく程、大きな影響を与えるのです。
大勢の聴講生たちが、「賛成・正しい」という方に、圧倒的な数で手を挙げるとき、こういうのが政治的な決断へと向かっていくんだなと感じました。

ん~(@@)いまひとつ堅苦しさを拭いきれないあなたに、授業の中で教授が投げかけた例題を挙げてみましょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
あなたは時速100kmのスピードで走っている車を運転しているが、ブレーキが壊れていることに気付きました。前方には5人の人がいて、このまま直進すれば間違いなく5人とも亡くなります。
横道にそれれば、1人の労働者を巻き添えにするだけですむ。あなたならどうしますか?
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
『ハーバード白熱教室』サイトより。

わたしはこの講義を見て、サンデル教授の本がすっごく欲しくなりました!!!

2
『Justice: A Reader』 by Mihael J. Sandel

2
『Public Philosophy: Essays on Morality in Politics』 by Mihael J. Sandel

・・・邦訳版は、これしかないようです。
2
リベラリズムと正義の限界』:剄草書房



6月20日までの間に、あと計11回の放送があります。
一回の放送に付き、2回分の講義が放映され、NHKですから当然CMなしの一時間ですが、ゼッタイ見ちゃいますよ!!
なんたって二カ国語放送ですからね!内容もわかりやすくて、ハマっちゃいます!
ぜひぜひ、お見逃しなく!!!

ハーバード白熱教室

この英語版サイトでは、講義の内容を見ることができます。
Harvard University's Justice with Michael Sandel


・・・・しかしまあ、敢えて難をいうなら、この番組の邦題ですかね・・・・(^_^;
ブログ一覧 | 映像 | ビジネス/学習
Posted at 2010/04/09 13:58:36

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

ブログ人気記事

あゆ釜めしTRG行ってきました~
RA272さん

衝動買い
白二世さん

考えることは同じ??
「みやっち」さん

飾りマグネット トゥクトゥク
RS_梅千代さん

新型アウディTTRS
セブンM4さん

全英への道
sinyさん

この記事へのコメント

2010/04/09 17:43:01
こんにちは。絶賛ですね。ハーバードと言えば ハーバード流交渉術 と ハーバードからの贈りもの という2冊はまだ手元にあります。辛子さんのお勧めということでTV拝見します。
コメントへの返答
2010/04/09 18:36:24
どもで〜す♪こんな授業を受けられるとは、やはり一流大学には、すばらしい講師がおいでです。
・・・なんて、現役時代、自分がもっと講義を真面目に聞いておけばよかったと思うところもあります。ハーバードではありませんが。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「○年ぶりの部活少女!」
何シテル?   07/01 18:39
典型的B型気質。こだわりとテキトーさがほどほど。 体力維持計画のため、ジョガー中。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/10 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

Eurythmics 
カテゴリ:Music
2012/01/09 16:49:01
 
#twiNAGOYA 
カテゴリ:Twitter関連
2011/07/15 14:13:02
 
街画ガイド 
カテゴリ:Free Photo
2011/07/15 14:09:41
 

お友達

お気軽にどうぞ。
足あと、コメントお願いね♪
いつでもお待ちしております。
絡みなしの突然の申請はお断りします。
気になるなら声かけてよねっ☆
21 人のお友達がいます
MashiMashi * ラナーラナー *
Let PlanningLet Planning warabistwarabist
すえぞ~すえぞ~ piccolopiccolo

ファン

6 人のファンがいます

愛車一覧

日産 キューブ きゅーちゃん (日産 キューブ)
仕事で大きなものを運ぶことがあるので、これくらいの車内空間が必要です。 今のにしてからか ...
その他 その他 その他 その他
ARAYAのMUDDY FOX。 通勤用の自転車を買いに行き、他にもいっぱいあったのです ...
日産 キューブ 日産 キューブ
汚れても目立たないと言われてシルバーを買いましたが、洗わなければ汚れるもんは汚れるのです ...
その他 その他 その他 その他
あれこれアルバム
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.