• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2010年10月29日

ぎらぎらしているのは・・・

宝石のお話に関していろいろ検索していたら、なかなか興味深いものがあったので載っけてみようと思います。


現代の日本は資源のない国になってしまっていますが、かつては「黄金の国 ジパング」などと呼ばれ、当時の建築物や美術品などにもふんだんに金や銀が使われていたことは、よくご存知でしょう。
どこまで掘ればなくなるかなんて危機感は、当時は全くなかったでしょうから、掘れば掘っただけ出てくるもの、水のように、どれだけでも使えるものと思い込んでいたのでしょう。

それらの鉱物は、本来うんと地味で、手を加えられていない状態のままで、ずっと長い間日の目を見ずに、静かに埋もれていたものです。
金や銀、宝石になる鉱物などは特に、その成分によって人間から利用価値を見いだされ、世界中の人々を魅了し、商取引の対象となって、欲を満たし利益を与えてきました。
人間の本性を暴き、欲を目覚めさせる魔の輝きとでもいいましょうか。
妖しく惹き付ける魅力は、静かな眠りを妨げた呪いなのかも知れません。


2
〜金〜(Wikipediaより)


金や銀はそのきらびやかな輝きが権力者の独占欲をそそり、権威の象徴となりました。
金や銀を産出する山を保有することで、安定的な資金源を得ることができるため、奪い合う争いが各地で起こりました。
そうして浅ましいほどに山を切り崩して、地球の向こう側まで辿り着きそうなほどの勢いで穴を掘り尽くしていました。
しかし、命の危険が伴う重労働を余儀なくされるわりに、徐々に採掘される量が減っていき、採算が合わないという理由から、やがて閉山せざるを得なくなったようです。
あのチリでの鉱山事故でもわかるように、こんなに発達した現代でさえ安全を優先した設備投資ができず、問題が取り沙汰されていましたね。


で結局、現在の日本には、もうほぼ地下資源は残っていない訳ですが、各地にあった金山・銀山は現在、一部が世界遺産になったり観光施設になったりして、坑道や過去の歴史資料などが一般に公開されています。
そのうちのひとつ、世界遺産にも登録された『石見銀山』。
最盛期当時は、世界の銀の3割を産出していたと言われています。


2
〜銀〜(Wikipediaより)


豊富な銀。目の前にお宝があれば、欲しくなるのもしかたがないと言えばしかたがありません。
ふとした悪魔のささやきに負けてしまい、盗みを働く鉱夫もいた訳です。
そんな罪人を罰するための処刑場が石見銀山のすぐそばにあり、銀を盗んだ罪人は、見せしめのために磔や斬首刑となって、処刑されたそうです。(((((OoO)))))ヒー

この処刑場は実際にあり、高度成長期などには観光の資料が展示してあったそうですが、世界遺産の認定を受けるにあたって、それらが非公開になったとか。
現在の観光資料には、その場所が不明であるなどの理由から、展示や記述がなくなっているらしく、後ろめたい過去には、とりあえずフタをしているような状態のようです。。。(ー’’ー)うーん。。


こうした採掘現場には当然、目的の鉱物以外にもいろいろな成分を含むモノがあり、中には、人間の体に有害なものもあったりしました。
そのため、そういった鉱山で働く労働者は、重い病にかかって死ぬことも多かったとか。
そんな重病人や処刑された人々がいっしょくたに放り込まれた『千人壷』と呼ばれる井戸の形をした墓穴もあるそうで。(((((OoO)))))ヒー(((((OoO)))))ヒー

「千人壷」という名前も、そこに放り込まれた人数があまりに多くてわからんわー!!というテキトーさから、ざっと「1,000人くらいじゃね?」と名付けられただけで(ホントかよ)実際はもしかしたら、万人かも知れませんけど・・・。う〜〜〜ん へゔぃ。


・・・ま、まあ、そういわれてみれば、そういうものも当然あってしかるべきかと思うのですが、改めてそんな歴史を知るとまた、感慨深いものがあると思いませんか。
公に処刑場についての記載がない訳ですから、当然この場所についても書かれていないらしく、現在も跡地として存在しているそうですが、公開はされていない模様です。
ちなみに、その千人壷の場所の所有者は『羅漢寺』さんだそうです。


観光地としては一見地味そうな感じがしますが、背景を知ると非常に興味深く、また人間の欲望までもが垣間見えるようで、ちょっと行ってみたい気分になったでしょ??
実際、本当にぎらぎらしているのは、何だったのか・・・





ブログ一覧 | 話題 | ビジネス/学習
Posted at 2010/10/30 12:42:40

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

ブログ人気記事

制限速度110キロと豚まんテロ
パパンダさん

今年もやってきましたよー!「東京オ ...
みんカラスタッフチームさん

女子は見ている! さりげないつもり ...
タビトムさん

寒くても 暖かい?
otakuppoiさん

最も重要なことは、
1・2・3・○○!!さん

インフルエンザB型
rontyさん

この記事へのコメント

2010/10/31 07:15:00
一番ギラギラしているのは、人間の欲望なんでしょうね。

考えてみたら宝石なんて、石ですから。

価値なんて時代が変われば、全く意味のないものになってしまう・・・

株券もその会社の価値がなければ、紙切れですし・・・

その物質自体にはそもそも機能しかなく、その機能がどれだけ人間が価値としているか。

何だか切ないですねぇ
コメントへの返答
2010/10/31 15:11:09
お金もそうですね。大昔は石や貝殻も取引の仲介をしていました。その手段自体は、何でもいいのです。要は、万人が共通の価値観を認めて、その価値を信用してくれることを基準としている訳ですから。
お金の場合は、国の経済状況などによって大きく変動しますが、ダイヤモンドや金などの場合は、時代情勢関係なく、価値があまり変わらないところを見ると、世界共通普遍の価値があるようです。
2010/10/31 13:09:12
どうしてお金持ちと女性は宝石や金銀に魅了され心を奪われるんでしょう。

わたしなんかでは金の価値をあげるなら、工業製品における金の加工性や導通性くらいですね。
あとは金があまっていれば資産としての金塊?

千人壷や将門さんの首塚なんて、恐ろしくて近寄れません。
コメントへの返答
2010/10/31 15:18:49
どうして?札束に目がくらむのと一緒ですよ〜〜(@@)でもって、やはり価値があまり変わらないからじゃないでしょうか。
みんな「私有財産」を持ちたいんじゃないでしょうかね。将来の子孫に存続できるような。
宝石の価値も、装飾であること+資産だと思いますよ。芸術品を蒐集するのと一緒じゃないのかしら。
ま、あたしも憧れはしますけど、所有することとは別ですから(ーー)ふっ
わたしもこういうところには、コワくて行けません!
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「○年ぶりの部活少女!」
何シテル?   07/01 18:39
典型的B型気質。こだわりとテキトーさがほどほど。 体力維持計画のため、ジョガー中。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/12 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

Eurythmics 
カテゴリ:Music
2012/01/09 16:49:01
 
#twiNAGOYA 
カテゴリ:Twitter関連
2011/07/15 14:13:02
 
街画ガイド 
カテゴリ:Free Photo
2011/07/15 14:09:41
 

お友達

お気軽にどうぞ。
足あと、コメントお願いね♪
いつでもお待ちしております。
絡みなしの突然の申請はお断りします。
気になるなら声かけてよねっ☆
21 人のお友達がいます
Let PlanningLet Planning MashiMashi
ラナーラナー warabistwarabist
すえぞ~すえぞ~ piccolopiccolo

ファン

6 人のファンがいます

愛車一覧

日産 キューブ きゅーちゃん (日産 キューブ)
仕事で大きなものを運ぶことがあるので、これくらいの車内空間が必要です。 今のにしてからか ...
その他 その他 その他 その他
ARAYAのMUDDY FOX。 通勤用の自転車を買いに行き、他にもいっぱいあったのです ...
日産 キューブ 日産 キューブ
汚れても目立たないと言われてシルバーを買いましたが、洗わなければ汚れるもんは汚れるのです ...
その他 その他 その他 その他
あれこれアルバム
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる