車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2016年12月07日 イイね!
まんまタイトルの通りですw

豪雪地帯の魚沼地方、雪が降る前に、食べたいもの、見たいもの、浸かりたいもの(?)があったんで行ってきました~





六日町インターで高速を降り、17号線を横切り291号線で巻機山方面へ。

冬季閉鎖になる最後の集落、清水地区に到着です。



見られたかたもいると思いますが、今年10月ころのNHKの「鶴瓶の家族に乾杯」、ゲストは古舘伊知郎さんの時に紹介された、







上田屋食堂に到着です。








渋い木の看板に、「山菜だらけ蕎麦」って書いてあります。








メニューはこの「山菜だらけ蕎麦」、これ1つだけ。

まぁその蕎麦を食べに来たんで、全く問題無しなんですけどね。





291号線で、





小中高校生たちがクロカンの練習していた。

ずーっとけっこうな上りです。。。









あたたかな日でした。

向かいの山々のハゲてるところ一帯は、上越国際スキー場。






以前、新潟県外の人に、「上越にスキーに行く」って言われてことがあります。

新潟県人は、「上越にスキーに行く」って言われると、「へ~妙高?」って返すと思います。

新潟県は大きく分けると、上越地方、中越地方、下越地方に分類されます。
県の西から上中下なんですが、都(京都)に近いほうから上中下w
ちなみにボクの住んでいる県庁所在地の新潟市は下(ゲ)www




上越市を中心とした上越地方、上越市にもスキー場はあるし、当然妙高市、糸魚川市にだってスキー場はたくさんあります。


ちなみに「上越国際スキー場」があるのは南魚沼市。
長岡市を中心とした中越地方にあります。

んじゃなんで上越国際?って疑問に覚えるのですが、上越の上って上野の上です。
上野っていっても「うえの」じゃなくて「こうずけ」です。


真田丸でもよく耳にする、「こうずけのぬまたりょう」、そのこうずけです。今で言う群馬県です。
上野国と越後国で「上越」ですわw


で、また紛らわしさに拍車をかける「上越新幹線」
上記の理由で、上越新幹線なのです。

ボクが子供のころ上越新幹線が開業しました。
当初は上野駅(これはウエノ)から新潟駅までだったんで、親に「ウエノとニイガタを結んでいるんで上越新幹線だ」って教わっていたんですが、これは嘘っぱちでしたw
でも紛らわしいですよね。
それから何年かしたら東京駅まで乗り入れできました。

上越新幹線って江戸から武蔵国(埼玉ね)、それからこうずけ国、越後国なのに上越新幹線なんです。

まぁ在来線が上越線(高崎~長岡)だったからでしょうね。

大宮~高崎の高崎線も在来線なのに…

このへんは、当時の総理大臣、田中角栄センセイの御力だと思います、はい。







完全に話が逸れたwww




山菜だらけ蕎麦食って40分後、越後湯沢駅に着きました。






ぽんしゅ館の中にある、







雪ん洞(ゆきんと)に到着です。




ここは魚沼産コシヒカリを使った巨大なおにぎりが名物になっています。




おにぎりの具は15種類くらいあるでしょうか、1合ご飯の爆弾おにぎりがデフォルトです。




でもボクは、つかボクら家族は、





4合の魚沼産コシヒカリを使った、








大爆おにぎりを注文です。







ではいただきまーす(^^♪





食って食って食って…







やっと具が出てきました。



大爆おにぎりは5種類の具を選べます。


以前も完食していて、いろんな具を混ぜると不思議な味になるんで、全部同じのが好ましいですが、同じ具は3種類までとのこと。

前も気に入った、豚の角煮が3…

あと…

鮭2…



って言ったら、お子がまさかの梅干が食べたいと…(汗)




角煮が3の鮭1、梅干1…

なにやら波乱の予感…w







かーちゃんもお子も、初めの3~4口でお腹がいっぱいとかで食べるのを止めちゃったw








ほーら梅干のおかげでなんか不思議な味…








お子に梅干あげましたw

実は、周りのギャラリーの視線がイタイです。。。

見せもんじゃねーぞ!!









デカイの持ってるのも恥ずかしいんで、とっとと完食です♪


それにしても御飯が美味い。
本場の御飯って、感動ものの美味しさですよ!

大爆おにぎり、ぜひご賞味あれ♪







伊豆のほうが有名ですが、






魚沼のほうも吊るし雛が有名みたい。
能書が書いてありましたw












オエッ
腹いっぱいです(笑)








湯沢から群馬県境近く、御存じ苗場スキー場に来てみた。

全然雪ないじゃん。(ブログ書いてる今現在は真っ白らしい)






また神立(かんだつ)のほうへ戻ってきて、






神泉の湯で入浴です。


湯沢温泉の中だったらここが一番好きです。

いえ、ここ以外は好きじゃありませんw


ボクの好きな共同浴場もある温泉地なんですけど、神泉の湯以外は入らなくてもいいですね~。




この神泉の湯も、なんの変哲もない、無色透明なアルカリ性の単純泉。

湯の泉質としてはあんまり好きではありません。



ですが、







この大量の掛け流しと、いつ来てもほとんど貸し切りな空間、きれいな洗い場。

自分一人だけが入って、ザバーっとお湯が流れるのは至福です(笑)








塩沢石打インターの近くにこんなお菓子屋さんがあります。




入るや否や、かわーいいお姉さんが、トナカイの着ぐるみを着て接客中です。


うーん…
非常に写真が撮りたいどー!!!



おっさん、恥ずかしくてトナカイさんを写せず…w



「トナカイさんのおねーさんと一緒に写真を撮ろう!」って子供をダシに使うが、「え~ヤダ」って言われてジ・エンド(>_<)





(字が小さかったw)

こんな写真しか撮れませんでした。

興味のある方、行ってみてくださいw




あ、看板メニュー?のバウムクーヘンは、同じ南魚沼市でも六日町地域の、魚沼の里の「さとや」のほうがボク的に好きかなw






何年前だろ?






NHKの大河ドラマ、「天地人」のはじめの舞台はココ六日町。










若き日の上杉景勝やその家臣、直江兼次も学んだお寺、雲洞庵にも行ってみた。










坂戸城跡。

上杉謙信の義兄、上杉景勝の実父の長尾政景の居城として名高い。







山城なんで、上から鈴を鳴らしながら下山してくる人を見て、ボクも引き返しましたw
クマ出るwww








天地人のとき、あんなに混んでた銭淵公園、








今は人っ子ひとりいませんでしたw

喜平次(のちの上杉景勝)と与六(のちの直江兼続)の像です。









夕飯は、長岡市内の「ラーメンしみず」で






(食べ始まってから写真を撮ったw)

特盛のとんこつ醤油ラーメン。

いや、ホントは玉3のメガ盛にしようと思ったんですけど、この日は炭水化物を取りすぎました。

特盛(2玉)にしておいてよかったw








雪が降る前に行きたいところに行けてよかった♪
Posted at 2016/12/07 22:03:40 | コメント(4) | トラックバック(0) | ドライブ・旅行 | 日記
2016年12月01日 イイね!
BBS RI-Dに交換。予想外の事実が…。雪こそ降らないものの、毎日天気が悪いです。



そんなオフシーズンはガレージに籠ってクルマイジリですね。








Z4MにRI-Dをはめてみました。



ホントはお日様の下で撮りたいんですけど…なにぶんお外は天気が悪いw



しかも左側はアドバンレーシングGTのままという…










RI-Dを持って、一言。

「やっぱRI-Dは軽いなぁ」ってジャッキアップしてタイヤ交換です。



ん!?外したアドバンレーシングGTも軽いぞ!



って、ウチから体重計を持ってきました。








フロント側のアドバンレーシングGT 8.5J+29  タイヤ込みで19.0kg




続いてRI-D…

持った瞬間、「あ、RI-D重いかも。。。」







BBS RI-D 8.5J+27 タイヤ込みで500g重い、19.5kg。。。


わー予想外の展開です!


タイヤはどちらも235/35R19のアドバンネオバ。










どちらも表面からスリップサインまでを計って、GTの使用済み2.3mm。 RI-Dの新品6mm。

タイヤ表面3.7mm分で500gの差はないだろうな~。

ホイール単体で計ったわけではないんでなんとも言えないところですが、アドバンレーシングGTのほうが軽い感じがするwww


(追記 朗報です♪3.7mm減ると1200gほど軽くなるみたいです!)







リヤは…





レーシングGT 10J+22で20.6kg…








RI-D 10J+20で…やはり500g重く21.1kg…





タイヤも両ホイールで同じ、アドバンネオバで275/30R19







FRということで、フロントより減っていて、スリップサインまで1.9mm

新品はリヤも6mmありました。



(追記 朗報です♪4.1mm減ると1600gほど軽くなるみたいです!)




つかこのネオバ、今年の5月に履いて、約3800kmほどなんですけど…

今回も5000km走らず寿命を迎えることでしょうwww








ガレージのためタイヤやホイールも暗すぎwww


走るための車高、インセットなんで、ツライチ加減は甘いです。









フロントに至ってはホントにインセットは甘々ですw












してZ4M、ここが鬼門なんです。






ノーマル車高、ノーマルホイールでも真剣に走ると擦るってのに、車高を下げてホイール外へ出すと、簡単にインナーフェンダー穴あきますw

これ以上外側に出すと、フロントバンパー落ちるよw










RI-D大好きだけど…







M6んとき履いてたRI-Dなんて、ほんっとに気に入っていたんだけど…









Z4Mには…


RI-Dじゃなくてもいいような気がしません???(今更爆)








それにしても…






台座から剥いだ新品のDURAエンブレム、





いらないから




捨てたのに…





利尻島で昆布巻いて風呂に入った御仁が持って帰り…






某オクに出品したら…




5000円くらいになったという…(笑)


買うやつも買うやつだなぁwww
Posted at 2016/12/01 21:31:44 | コメント(9) | トラックバック(0) | E85 Z4M | 日記
2016年11月29日 イイね!
11月の初旬、ZなMの会で伊豆のワインディング、美味しい食事を堪能し、圏央道、関越道で…

帰らず…






いえ、圏央道で帰ったんですが、関越道と交差の鶴ヶ島JCTを突っ切り…w









埼玉県は桶川のこちらへ寄り道してきました。

そう、斎藤さんだぞ!(爆)








ま、まさか!?何をするかって!?

斎藤っていったら斎藤さんだぞじゃなくって、サイトウロールケージでしょ(笑)





あーそうですよ!

Z4Mにロールケージ突っ込みますよ♪






それにしても、ボクの歴代の走るクルマはロールケージ率高いです。


それらの中でも、平成8年に新車で買ったDC2のインテグラRは、新規登録を2名乗車で当時のホンダベルノにしていただきました。
納車3日後には、後ろは内装無しのガランドウで、7点式のロールケージをDIYで施工しました。

素人が一人で組むには難しく、仮組、ボディに穴あけ、パッド巻き等、新車ってこともあり躊躇しながら取り付けました。
当然、ダッシュ貫通なんて神業ができるわけもなく…ダッシュ貫通は憧れの漢のロールケージでした!







社長は黙々と溶接しています。







社長の弟さんは黙々とパイプを曲げています。



この二人、バリバリの職人のようで、お客の対応は、社長の娘さんと、社長の弟の息子さん。








社長の弟の息子さんに、見ていただきました。


幌の格納の形状から見て、基本の4点式でそこにサイドバーとかをお好みで追加するプレゼンがありました。


メイン4点で、
シート後ろに横のバーを追加、「そこに4点ベルト用のアンカー付けられるけど?」
「自分でアイナット溶接して付けてるんでいりません」

「サイドバーは?」
「いります!」
「一本棒?それともバッテン?」
「い、一本棒で」

「素材は?」
「クロモリ鋼で」

「ダッシュは逃げ?」
「いえ、漢の貫通で!」(ここ重要です!)

「ロールバーパットの色は?、どこまで巻く?」
「黒で全部」




こんなくらいしかボクの要望はありませんでした。

あとは、「任せるから好きなようにやってくれ」って言いました(笑)

ここんちのブログ見てると、こだわりの曲げ、溶接、そして取り付け。
まさに神の手のロールケージの取り付けだったんで、その辺はすべてお任せです♪


あ、納期もお任せ。春までにやってくれってお願いしました。


そして新幹線で、ZなMの会から帰ってきました。








そして関東に雪が降った日、作業終了との連絡が入りました。



週末は路面状況も大丈夫だろうと思いましたが、万が一を考え、近所の仲のいいクルマ屋にキャリアカー借りました♪








今回の愛車はこちら。

シャコタン用じゃなくて普通の積車なんで、乗りあがり用の板も持ちました。








旅のお供は、いつもどこでも付いて行きたい子ちゃん二人組。(笑)









関越トンネル手前でも全く雪が無い。








「トンネルを抜けるとそこは雪国だった…」(笑)








そして到着。斎藤さんだぞ!(爆)

これは11月初めの写真で、引き取りに行った日はもっと雪がありました。





そして我がZ4Mと20日ぶりに御対面。









角々に這うようにして付いています。
しかもダッシュ貫通!ステキすぎ♪










足元まで見えるように、明るく撮ったつもりでしたが、足元までは見えませんね…

これ以上明るく撮ると、写真が気持ち悪くなるwww






Aピラーに這うように…っつか、Aピラーを押すように圧力をかけて取り付けています。
指はもちろん、つまようじさえ入りませんw

シート後にある純正のロールバー(を覆うカバーね)にも同じく圧力をかけて取り付けられています。

ソコがボディ剛性アップに貢献します。





1キロほどオープンにしたまま試乗をしてみました。

3~4キロのスピードで、3~4センチの段差の斎藤さんを出たときに、明らかな違いを感じました!

これは「剛性感」じゃなくって、「剛性」です!

ハンドルを右へ左へ切ってみても即座に違いに気付きます。
オープンカーとしては固い部類のクルマなんですけど、もー全然別物!



試乗はこの程度でやめました。

来春が楽しみです。
これだけ剛性が変わって、足のセッティングがどうなるか、うれしいような心配事が増えました(笑)








積み込み完了。


フロントから乗ろうとしたんだけど、フロントバンパー裏にレインフォースがなく、牽引フック掛けられなかった(汗)

レインフォースが無くて、フロントから突っ込んだときラジエター回りが大破するのはしょうがないとして、フロントから引っ張れないのは緊急時に人様に迷惑をかけるかもしれません。
この冬、早急に対策を講じようと思います。








親族で経営している斎藤さん。

みなさん、いい人でした♪




ひときわ、社長さんとは2時間ぐらい話していたと思います。

ロールケージの製作へのこだわり、取付のこだわりなどなど、工作機械のこだわり、会社の経営等々(笑)


ボク、恥ずかしながら「ロールゲージ」ってずーっと言ってました。

社長に、「いいか?英語で書くと”Rollcage”なんでロールケージだ!」って教えてもらいました。



ウィキにも「日本語で、ケージ(英語cage)を誤ってゲージということがある。これについては檻、籠、鳥かごを参照。」って書いてありました。


あー恥ずかし…(^^;





さて帰りましょう!



して今日は11月26日…



イイフロの日ですね!








ちなみにボクのZ4Mのナンバー…(笑)



あ、走る前にちゃんと幌は閉めましたよ(^ω^)












キャリアカーにて、水上温泉にお泊りです♪

社長と長話をしていて、15時チェックインが17時になってしもーたw





普段はボクが行かないような大規模旅館です。

積車なんで、バスでも駐車出来るところ、関越道か17号線沿線ってのが今回の宿選びのポイント。

しかも急な予約だったんで行きたいお宿はもう予約とれずです。








料理はバイキングながらとても美味しかったです♪







こんな感じを×3(笑)







糖質も大量に摂取ですw





さすが大規模旅館、たくさんお風呂があるんですが、夜中といえどそれなりに人がいて写真は撮れませんでした。












お子は何やらPepperとおしゃべりしてました。








いつもの感じで10時10分前にお風呂からあがって、10時にチェックアウト。








たくさんいたバスはいなくなっていた。w








水上に来ると、いつもここで「生どら焼き」買っちゃいます。

今回も積車横付けにて購入ですw








水上インターから一路新潟へ。

冠雪があるのは谷川岳です。

5年前、妊娠4ヶ月のかーちゃんと一緒に、谷川岳の頂上に立ちましたwww







湯沢、2ヶ月後には2m以上積もるんでしょうね。







空は冬の日本海側典型な鉛色の空でした。

もうすぐ白い季節です。。。






自宅到着です。





クルマ屋みたい(笑)
Posted at 2016/11/29 15:49:56 | コメント(5) | トラックバック(0) | E85 Z4M | 日記
2016年11月27日 イイね!
タイトルが同じようでも続編ってわけではありません(笑)

あの日はあの日、この日はこの日www






この日は11月20日の話です。






ボクの弟が、スタッドレスを変えてくれと言って来ました。



メカ的なことは何もわからず、クルマは動けばよく、夫婦と子供二人の基本的な家族なんで愛車はアイシス。


数年前、会社で自分が乗ってる営業車のタイヤ交換は自分でしなければならなくなった時、ボクを頼ってタイヤを持ってきました。
ホイール付きのタイヤですよ。

ジャッキのかけ方を教えて、タイヤの外し方を教えて…
ナットは対角で締めろって言ったら、貫通ナットを逆に付けるし。

ホントにボクの弟か?って思うほどのクルマオンチのメカオンチ。。。



当然スタッドレスも、メーカーもわからなきゃサイズもわからない…

全部兄貴任せですε=( ̄。 ̄;)フゥ





春に来シーズンは使えないと判断したんで、スタッドレスは履きつぶしにしてました。







というわけで脱着組替ってやつですよ。







195/65R15なんてタイヤだし、ホイールはテッチンだし、







簡単極まりない(笑)



「ハンドルがブルブルしたらまた持って来い」って言って帰ってもらいました。

たぶんわからんだろうなwww








それからかーちゃんのハスラーと







アウトバックもいっしょに変えちゃいました。






そして11月23日の勤労感謝の日。




またまた朝6時過ぎに山形に向けて出発です。







160kmほど走って、道の駅おおえの裏にある「舟唄温泉」に朝風呂入湯です。

浴室に入るだけで微アブラ硫黄臭のいい匂い。
源泉投入口から温泉をすくって飲むと、強食塩・苦味のする、エメラルドグリーに輝く個性的なお湯です。

熱い湯、ぬるい湯(ぬるくはなく普通)の二つがある内湯、露天風呂、そしてサウナ室もあります。

何度も来ていますが、源泉掛け流しで朝6時からやってる、300円で入れる素晴らしい温泉施設です。





舟唄温泉から走ること20分。







ここも毎年来ている、西川町の出羽屋さんです。





24日に関東で雪が降ったためそれほど珍しくないかもですが、23日に






ボク的に初雪(笑)









と思ったらすぐ晴れた。
まさに時雨。












毎年同じ山菜蕎麦。








かーちゃん、魚沼出身なんでキノコや山菜って金出して買うものじゃないと思っていたんだけど、この出羽屋の山菜蕎麦はお金出しても食べたいらしいw








ごちそうさまでした。ウマかった♪







西川インターから山形道、東北中央道で終点の山形上山で降りました。



13号線で米沢を越えて、栗子峠に入ったら







ガッツリ降ってきたw








横殴りの雪でかろうじて0℃ってのが見えるくらい。




福島市に入ってフルーツラインから高湯方面へ。








磐梯吾妻スカイラインが冬期閉鎖になったんで、上る人は高湯温泉に行く人のみ。

14時も過ぎたんで人気の玉子湯や安達屋も日帰り受付終了しているんで、上る人はほとんどいないです。







ボクは高湯の一番上にある花月ハイランドホテルに2時間ほどお世話になりました。


日帰りで行ける範囲だと、高湯温泉、No.1~2を争うほど好きな温泉です。
ずーっとヅケになっていたいwww







栗子峠より標高の高い高湯温泉。

こりゃ雪が積もるな。って思っていたら、








2時間後でもたいしたことなかったです。






帰りは115号土湯トンネル経由です。

こちらは1200mくらいまで上がるんで、降雪はおろか凍結の心配があります。





土湯の入り口に







こちらのジェラート屋さんがあるんですけど、なにげに家族で通るたびに寄っちゃいます(笑)








夏もうまいけど冬もうまいw





ジェラート屋さんのお隣にリンゴ屋さんがあり、入った途端、






試食が出てきたので、








お客のいなさも加わり、買わなきゃいけないような気がして、一籠購入です^^;






結局、道路変化もなく土湯バイパスを通り終わり会津地方へ。









会津坂下でアニキといっしょな名前のラーメン屋で夕飯食べて帰宅しました。









メーター読みで500km弱でしたけど、これまたちょうどいい日帰りドライブでした♪



翌24日、関東で雪が降りましたが、新潟は穏やかな日差しが降り注ぐ気持ちいい日でした(笑)
Posted at 2016/11/27 19:49:30 | コメント(3) | トラックバック(0) | ドライブ・旅行 | 日記
2016年11月25日 イイね!


いつもの焼肉屋でガッツリ食べ過ぎてしまい、絶賛胃もたれ中のガレMです。

こんばんは。








ちょっと前の話なんですけど、







来春換えればいいのに、今頃普通タイヤを交換しました。


約2年間、スタッドレスシーズンを抜いて、約5万キロ走ってツルツルです。


今まで履いてたブルーアースのRV01ってのが普通に良くって、今回もブルーアースです。
RV02ってのにモデルチェンジしてましたけど。









今年もスタッドレスを新調です。


BSのブリザックVRXの今年製造モデルを毎年交換しています。








冬で1万キロくらい乗るんですが、このくらいではまだまだスタッドレスとしての機能はありますね。





ですが、新品がネットで6万後半で買えるんです。


で1年履いたVRXが某オクで5万弱で落札されるんです!



ボクが美味しいところを食べて、その残りカスを5万弱で買ってくれるなんて!


考え方ひとつでしょうけど、どう思います?(笑)




高値で売る条件として、今年製造のBS。
BSは間違いなく高いです。

それと走行距離は言わずに、「画像で判断してください」(笑)




真冬でもフラッと北海道や北東北へ行っちゃうんで、新品スタッドレスは安心感がありますね。

しかもBS。

BS履いてぶつかるときはどんなスタッドレスでもぶつかるんで諦めがつく(笑)













さてこの前、新蕎麦を食べにお隣の山形県に行ってきました。

山形は県南部の置賜(おきたま)地方にはしょっちゅう行くんですが、今回は北部のほうです。





遠いんで、6時過ぎには出発しました。









途中、新しくできた道の駅に寄ってみました。







りんごの森って道の駅名だったんでりんごを購入です。

って写真は柿とラ・フランスと葡萄しか写ってない(汗)








今はもう散っちゃったろうけど、このときはまだまだ紅葉中でした。








大石田町の七兵衛そばに到着です。








10時半に着いたってのに、もうたくさん待っておられました。








でも11時オープンとともに一巡目に着席です。

そのころには50組以上いたんじゃないですかね???








まず漬物、薬味、そばつゆなどが運ばれてきます。



この白い液体はなんでしょう?

これは大根おろしのおろし汁です。

これにそばつゆを足して、好みのつゆを作って蕎麦をいただきます。







こんな感じで一人にひとつ、どんぶりサイズのお椀に蕎麦が入ってきます。


ここの七兵衛そば、このお椀を食べきったら、おかわり自由な蕎麦屋なんです。










大根のおろし汁が絶妙な辛さで、ワサビ要らずなちょうどいい薬味になってくれます。









かーちゃん1杯、お子0.3杯…









御馳走様でした♪



毎年この時期来ております。









また来年も来ますからね~









帰りは紅葉を見たり、











山寺周辺でぶらぶらしたり~





蔵王温泉は源七で頭と体を洗い、〆に(?)川原湯共同浴場に入って帰ってきました。

この川原湯共同浴場、源泉の上に湯小屋がありまして、浴槽の下のスノコの下から源泉が湧きだしているという、鮮度抜群な源泉掛け流しが味わえます。
日によって、熱い湯かすごーく熱い湯かが変わってきます(笑)








ちょうどいい距離の日帰りドライブでした。
Posted at 2016/11/25 20:41:30 | コメント(5) | トラックバック(0) | ドライブ・旅行 | 日記
プロフィール
近所の人に「ここはクルマ屋か?」ってよく言われますが、あくまで趣味の空間です♪ 趣味なガレージで趣味なクルマいじりに没頭します!(^^)! 根っから...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
お友達
ガレージライフな方、DIY大好きな方、峠・サーキット好きな方、秘湯好きな方、お友達になってください(^o^)丿
125 人のお友達がいます
TAKE4TAKE4 * **しゃん****しゃん** *
996ぎんぽ996ぎんぽ * Happiness789Happiness789 *
ヌコ山田ヌコ山田 * ゆうき1963ゆうき1963 *
ファン
91 人のファンがいます
愛車一覧
スバル レガシィ アウトバック スバル レガシィ アウトバック
BGレガシィツーリングワゴン、SG5フォレスタークロススポーツ、BP5レガシィツーリング ...
BMW Z4 M ロードスター BMW Z4 M ロードスター
直6+FR+6MT+オープン=気持ちイイ!! 究極の直6、S54エンジンはハンパない吹 ...
BMW M6 クーペ BMW M6 クーペ
BMWのクーペです。
スズキ ハスラー スズキ ハスラー
愛する奥様&娘用のクルマですヽ(^o^)丿 軽自動車が大好き♪軽自動車じゃなきゃダメ ...
過去のブログ
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.