• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ガレージ///Mのブログ一覧

2017年10月14日 イイね!

8月後半から今までの事。

今週になってから少しですがみんカラ見れるくらいの時間の余裕が出来てます。


仕事が激務で、たまの休みは自治会の仕事で遊べず、たまのたまーの休みにクルマに乗って遊んでいました。



8月後半からのダイジェストです(笑)






8月…何日だったか忘れたw

あっちのクルマって、速いのは分かるがどのくらい速いんだろう???
って前々から疑問に思っていたんで、ひさーしぶりに間瀬サーキットに行って来ました。

14~20年前、DC2インテRで「間瀬スーパーバトルロイヤル」やら「FF日本一決定戦」やらに一生懸命だった時代です。

かろうじてナンバーが付いてるDC2でしたが、街乗りなんてカンベンしてもらわなきゃな車両でベストが8秒前半だったかと思います。
レースペースで9秒と10秒を行ったり来たり…


そんな指標があったんで、ブレーキとSタイヤのみのアレで果たして何秒出るんだろ?




気温32℃と、タイムが出る条件じゃなかったけど、
しかもZコーナーの進入、昔のイメージとは全然違う。
ビビってブレーキングは早いし、ラインに乗せられないしでダメダメ。。。


なのに…


10秒ジャスト!


(あんな走りで)速っ!


暑いんでエアコンつけて、快適なサーキットドライブなのに。


走っていて思った。
空気圧下げたい。
でもエアゲージはもとより工具すらなんにも持って来てない。。。
しかも冷間で何キロ入っていたかもわからない。わからないけど、とりあえず空気圧下げたいってのは分かる。

こりゃ自己ベスト出るかもなぁって思っていたとき、「ん?なんかブレーキング変!?」って思った周、裏ストレートで明らかに変!

「ボックスボックス」
F1のチームラジオのようにつぶやく余裕があり、そのままピットイン(笑)



あらー、後左タイヤ、すでにペッチャンコ。。。


なんか踏んで、それが抜けた跡がトレッド面にクッキリでした。




さーてどうやって帰ろーかなって考えていると、間瀬サーキットの人が、パンク修理キットを貸してくれました。








あーあ。

もう走るのいいや。ってパンク直して帰りました。






9月…いつだったっけ?

ZなMの会の裏磐梯に参加しました。



10時半に皆さんと集合だったんですが、







いつものメンバーと5時くらいから会津の山々を走り回りました。

この時、リヤに295幅のA052を実戦投入したんですが、これが大当たり♪
もうトラクションのかかりがぜんぜん違う!

LSDのイニシャルトルクアップ、ローギヤード化されたファイナルと相まって最高に楽しい&速ーいw








道の駅磐梯に集合して、ゴールドライン、西吾妻スカイバレー、レークライン、磐梯吾妻スカイラインで集合場所に向かいます。





全員集合して、今度は反対ルートで






先ほども来たおんなじところ。
スカイバレーを米沢方面にちょっと下ったパーキング。







夕方、ホテルにチェックイン前のゴールドラインでの集合写真。
もうちょっと早い時間だったらクルマのところが日陰にならずによかったかもしれません。



泊りは会津若松市内。
みんなで飲み会も面白かった。







さてZなMの会名物の朝練…って言う名の本番!

張り切ってあの磐梯山を登りましょ~♪







本番はずーっとワインディングで浄土平まで。

朝早いんで、まだ浄土平の料金所のおっちゃんもいないw









浄土平駐車場の前の山は「吾妻小富士」。

ダイヤモンド小富士www




5時半に出発したんだけど、往復で約160キロを走破し、8時には皆さんでホテルの朝食を食べていましたw




翌日は背あぶり山経由の羽鳥湖高原。


途中のワインディングで…








いきなりエアコン噴出し口のパネルがバコッて外れた!!!(大汗)



コーヒーが入っていたんだけど、なんとかここで思い留まっていただきました!

一歩間違えば大惨事!良かった~♪



これにてZなMの会の話はおしまい。






ミチノクオフミにもエントリーしていました。

でもミチノクはボクにとってはほんのついで。

ZなMの会で走り回った裏磐梯をミチノク本祭当日朝から走り回って、そしてお友達がたくさんいるミチノク会場入りするのがこの数年の恒例。


ですが聞いたところ、お友達の多数が今年はミチノクに行かない模様。
さーてどうするかなぁって考えていたときに、ちょうど台風の直撃。

あっさりミチノクを諦め、







ウチから近所なんですが、月岡温泉にお泊りしました。






月岡温泉をチェックアウト後、ミチノクの次の日なんですが会津に行っちゃったw









家族でこれ食べにヒーローズダイナーへ。








まんまこのメニューを3種注文。


かーちゃん、お子で2割くらいしか食べなかったかな?
あとは全部ボクが食べたw

どのくらいカロリーあるんだろ(笑)






そのまま家族車、アウトバックで磐梯吾妻スカイラインを福島市方面へ。






青みがかった白濁の硫黄泉が特徴の高湯温泉へ。
白濁っぽく写ってないけどw


月岡と高湯、二日連続で硫黄含有量日本2位と3位の温泉に入ってしまった!





そのまた翌々週は、あっちのクルマで群馬・長野ツーリング。


10時に群馬県の道の駅下仁田に集合予定なんだけど、ボクが前泊の宿を取ったところはおなじみのルートイン中野。





朝5時にチェックアウト。
ホテルの前の道は志賀高原道路につながっている最高のシチュエーション!







ですが雨は止んだが、落ち葉&ウエット路面&濃霧www






目も半分有り、まだまだサーキットでは美味しい050だったんですが、ツーリングでウエットの予感がしてたんで…








Z4Mですこぶる調子が良かったA052をこちらにもチョイスです!

315(笑)



このタイヤ、雨でもやたらグリップするぞ!

道の駅山ノ内から渋峠経由万座ハイウェイ料金所手前までの50kmのハードなワインディングを往復で2セット、約200kmほど走りました。


そして鬼押ハイウェイで軽井沢へ行き、和美峠で10時5分前に無事到着。

4時間ほど前まで満タンだったガソリン、軽井沢で60数リッター入れちゃった(汗)






集合ドラミ後、さっそく出発。



まずは妙義ナイトキッズのホームの妙義山を駆け上がります!

道の駅ではドライだった路面もここではまだウエット。

500馬力近いBMW軍団もその路面ではパワーも生かせないだろうとちょっとだけ安心してます。
A052にしてきてよかったって思った瞬間でしたw









でもこの威圧っぷりといったらハンパじゃないwww
しかもレーサーwww





「行ける!手ごたえはある。俺のFDが行けると教えてくれてる!」

って口ずさんじゃうコースですね(笑)






今度は県道33号線、地蔵峠を越えて、54号線二度上峠へ。
登り切るまで前走車がいなく、気持ちよく駆け上れました♪





ランチはホテルグリーンプラザ軽井沢の中のレストランへ。



そこからパノラマラインは南ルート、北ルートと進み、







舗装された愛妻の丘のPでまったりタイム♪



それにしてもキャベツの収穫時期なのか、パノラマライン、すっごい煙幕な土埃。
群馬の美瑛wだと思っている、景観のいい観光農道なのに、今回はぜんぜんよくなかったw




この日の最後は、草津から万座へのワインディング。
夕方だったため、いいペースで駆け上がれました。












お初な方も多かったですが仲良くさせていただきました。







この方、寝てるように死んでまし…死んだように寝てましたw





翌朝は5時30分に駐車場出発。

ボクの見込みが甘かったです。5時15分に出発すればよかった。















上の写真はすべて渋峠。


前日に「明日は必ずこんな感じの雲海からの日の出を見せます」って言ってたのに、日本国道最高地点の数キロ手前、雪の回廊の手前付近でまさかの日の出w









しかも雲海、ほとんどなしっていう…www








さてこれから道の駅北信州山ノ内までの往復朝練。

って参加したのは4台w


本格的にFSWとか走っている方が多いんで、山を(ほぼ)全開で走るってことはしない紳士な方々なんですね~(笑)

「いっしょにフジの耐久に出よう」って誘われましたが、「サーキットってブラインドコーナーがないじゃん」とか「同じところぐるぐる回って景色が変わらないじゃん」とか言ってお断りしたら半分呆れられた(笑)










万座最高♪
さすが日本一の高濃度硫黄泉!大好きな温泉です。

万座、高湯、月岡、この2週間ほどで日本3大硫黄泉に入ったことになりますな(*^▽^*)





一泊二日の走りあり、笑いあり、温泉あり、酒ありのツーリング、いっしょに走ってくれたみなさん、お世話になりました。とても楽しかったです。






自分的に、ブログの脱長文宣言してダイジェストにしてみたが、またまた長文になっちまった(笑)
Posted at 2017/10/14 11:11:45 | コメント(3) | トラックバック(0) | その他 | 日記
2017年10月11日 イイね!

この夏3度目の北海道 後編。

ちょうど今から2ヶ月ほど前の旅の記録です。
前編書いてから3週間ほどたった(汗)









8月14日の早朝5時、羅臼の道の駅でお目ざめです。









前日は見えなかった国後島ですが、この日の朝はうっすらと見えました。






道の駅で歯ぁ磨いて顔洗って、前日と同じくウトロ側へ出発です。






前日は霧で全く見えなかった知床峠。







今日は頂上のパーキングに止まって写真を一枚。






ウトロから知床国道で斜里町中心部方面へ。

中心部に入る前に、左へそれて、







「天に続く道」で写真を撮り、

そのまま西へ。










道中、









北海道らしく、こんなものを美味しくいただきました。










次は濤沸湖で止まってみました。

いつも通過するところですが初めて止まってみたw








道路向かいの小清水原生花園にも行ってみました。

原生花園駅も併設です。

どこかの女優さんみたく線路内で写真を撮ったわけではありません。
ちゃんと踏切がありますw









夏まっただ中なのに、さわやかな日でした。








お昼ころ網走に着きました。







ランチはこちらでまたまた海産物♡






北海道で獲れる高級魚、キンキを






開いて一夜干しにした、焼きキンキ定食!


こんな地味な焼魚定食がそりゃまた絶品!!


これ、高いんですよ!
4000円だったか4500円だったかそれくらいしました。

観光客値段じゃなくて、キンキは高級魚です。

数年前まで金目鯛だと思っていましたw
だって似てるじゃん…


関東、静岡で獲れる、金目鯛、脂ののった白身魚で大変おいしんですが、キンキ、もっと脂がのってます。
しかもクドイ脂じゃなく美味い脂なんです♪

金目鯛と比べても価格は3倍ほどするそうです。
やー今考えても美味かったw




あと、






付け合わせ的にこのへんをいただきまして、豪華ランチは終了です(笑)









20年ぶりに網走監獄に来てみた。

























受刑者たちの働きにより、蝦夷地の開拓が進んだんですね~



















中央見張所を中心に放射状に建つ五つの舎房があります。

真ん中にいれば、少ない職員で監視ができるわけですね。










さあ次!









屈斜路湖は美幌峠から写真を写すのが常だが(?)たまには趣向を変えて裏側から。

藻琴山展望駐車公園から撮ってみましたが、もう数メートル標高を上げれば霧の中っていう、ギリギリな霧ラインでした。








屈斜路湖まで来たら、泊まりはボクの好きな川湯温泉。
今回は欣㐂湯です。以前泊まった時は川湯ホテルプラザでした。









もうこういった料理、食べ飽きました。。。












こちら、残念ながら24時間入浴不可でした。
深夜1時から朝5時まで入れません。


夜中ずーっと浴室で過ごすのが好きなのに…w









8月14日は180kmほど走りました。










朝飯は普通にバイキングです。
これでもだいぶセーブしていますね(笑)






16日は天候にも恵まれて…
ってホントかなぁ?2ヶ月前のこと、覚えてませんって(笑)






その日はまず







神秘的な神の子池行って、











摩周湖を裏から攻めてみて、
(あ、たいして天気が良くなかったw)








弟子屈町を見下ろすことができる小高い丘に広がる大草原、900草原に行ってみた。



やっぱどこへ行くにも天気が良くないとダメですね。






そして15日の宿へ早々行くことに。

弟子屈町から241号線、240号線、そしてまた241号線です。


途中、雄阿寒岳、雌阿寒岳を望む双岳台、

パンケトー、ペンケトーを望む双湖台、

そして阿寒湖と立ち寄るスポットがたくさんありますが、天気が悪いのですべてスルーw






いいのです。

大三元のウニ丼も目当てでしたが、15日の宿が今回の旅の主役!







何度もブログに出てくる、「野中温泉」!

日帰り湯は何度も行ってますが、今回初めて泊まります(^^♪




チェックイン後、ひとっ風呂浴びたら、











オンネトー湯の滝まで行ってみることに。

宿からクルマで10分、そこから歩いて40分ほどなんで夕飯前の散歩にちょうどいいです。









ここでも知床で使用したクマ除けの鈴が大活躍w








のんびりウォーキングでたどり着きました。

ここ、昔は入浴できたんですけどね。







さて宿へ戻って夕ご飯です。








バイキングや豪華海鮮料理じゃないところが最高にうれしい。

いいもの食べ続けていると、こういう料理が恋しくなります。

でも1泊2食付きで8000円前後の宿にしては最高のご馳走です♪





あとは何するってこともなく、のんびりと温泉に入っているだけです。

ここ雌阿寒岳温泉の野中温泉、ボク好みの硫化水素臭がプンプン強烈に漂います。
内湯、締め切ったままだとたぶん気分悪くなる濃度じゃないかな?

濃度によっては、頭が痛くなる<意識が薄れる<死んじゃう
硫化水素臭はこういった図式が成り立ちますねw





浴室で15日は終わりました。






この日も走行距離は160kmほどと少なかったです。









8月16日、北海道最終日にやっときれいに晴れました!








10時に一度チェックアウトし、歩いてしか行けないオンネトー湖の裏側へ行ってみることに。








初めは木道が整備されていますが…









だんだん鬱蒼とした森の中へ…









至る所に倒木があり、それらを越えていかねばならず、なにやらアスレチック的な雰囲気に…w








3日前に知床で悠々と道路を横断するヒグマを見たあとなんで、実はちょっとビビってたりします。。。










ヒグマが恐いんで帰りは道路からw

約2時間ほどのハイキングでした。









野中温泉でまたお風呂に入れさせてもらい、ハイキングの汗を流しました。








お子と一緒に温泉に入れるってあと何年なんでしょう。






16日は深夜に苫小牧から八戸行のフェリーに乗らなきゃいけません。






足寄町でピュアホワイトと黄色いトウモロコシ(なんて品種か忘れたw)を食べて、








帯広駅のエスタに入っている、








ぶたはげで豚丼を食べるといういつものコース。



ホントは「とん田」さんや「ぱんちょう」さんに行ってみたけど、開いた口が塞がらないくらいの行列でしたwww







スーパーで







サッポロクラシックを買って、一路苫小牧へ。







23:59発青森県八戸行。







この便の特等室を予約していました。








16日の走行ルートです。
メーター読みで300kmほどの走行でした。







17日は新潟へ帰る日です。

当然まっすぐ帰るわけもなく、八戸インターで高速に乗り、松尾八幡平で下りて松川温泉へ。












峡雲荘さんへ。
何年ぶりだろ?5シリーズツーリングに乗っていた時だから…5、6年ぶりかな?







お昼は、






またまた「らんぷ」♪

相変わらずホールの子、めちゃかわいかったwww

しかも料理も何食べても味良し、盛り良し♪


ウチから400kmは離れているのに、7月、8月と2回来たw





新潟、山形の県境、道の駅あつみで







夕日の時間を迎えました。








沈むまで黄昏ていました。









そして約3000kmの北海道ドライブは無事に終了です。



6、7、8月とこの夏は北海道三昧でした♪

で、また近々行くかも(笑)
2017年09月20日 イイね!

この夏3度目の北海道 前編。

ちょうど今から1ヶ月ほど前の旅の記録です。
(って書き始めた時から下書き保存にて早1週間経ってますw)


初めの目的は今が旬のウニを食べようってことでしたが、6月に積丹でウニを堪能し、7月はウニの島、利尻島で満喫し、8月は斜里や羅臼の知床で…

って思っていましたが、利尻島で最高のウニを満喫しすぎて、知床のウニ、どうでもよくなった(笑)


今回は(これでも)体に優しい旅でした♪






8月11日、朝7時過ぎに自宅を出発。







目指すは、道東に行くには便利な八戸~苫小牧便の八戸フェリーターミナル。

何度も言ってるかもですが、この便約8時間の就航なんで、夜の便を取れれば一泊浮きます。

っていつも言い過ぎたのか、ライバルが多くて、22時発翌6時着のフェリーの予約が取れませんでした。。。

2ヶ月前のAM9:00からネットで申込できますが、9時に名前、年齢、クルマの情報を入れても、「その便は予約でいっぱいです」…みたいなことに…





まぁ17時30発、翌1時半着の便が取れたんで良しとします。







山形県遊佐町付近です。順調に北上です。もう少しで秋田県へ入ります。









そしてこの前からハマったAji-Qでラーメン食べて、









協和の道の駅で一休みして、








夕方4時には霧の立ち込める八戸のフェリーターミナルへ。

何度も走っているルートなので、ナビがなくても500km離れたフェリーターミナルに行けるようになりました。








乗船して、








1等洋室にて、苫小牧に向かいます。




熟睡していた深夜0時半ごろ、館内放送で起こされ下船の準備です。

1時30分定刻通り野に放たれる。


苫小牧から235号線、日高道の無料区間を襟裳岬方面へ。


前走車もいなきゃ後ろもいない。対向車だっていないんだもん、ペースだって上がっちゃいますね。



門別のところで日高道は終了。下道に下りますが、下道ったって本州の高速道路並みの広さですw

100km前後のスピードで快走していると、道路の真ん中にいましたいました、でっけー角したオスのエゾシカwww

こんなのに当たっちまったらそこで北海道ドライブが終わっちゃう。
夜間の国道は気を付けなきゃです。











1時間半ほどで100km強を走破して









3時ごろから7時ごろまで「みついし」の道の駅で車中泊です。


起きたら隣に併設された温泉施設、みついし昆布温泉 蔵三で朝風呂をいただきました。

さすが日高昆布の産地。ここの浴槽も昆布が入ってイイ出汁でてた~(*^▽^*)






235号線は浦河町で山あいの236号線にスイッチ。大樹町のほうへ向かい、帯広方面へ。







途中、十勝スピードウェイへ。

初めてきたけど、なんか閑散としています。


N1耐久や十勝24時間レースなど、ボクの知っている十勝は「十勝インターナショナルスピードウェイ」で、FIAの公認サーキットだったはず…


アスファルトの継ぎ目から草が生えてるし、なんと誰もいないメインゲートが空いている。








んじゃ、ってことでちょっとお邪魔しまして…








てくてく歩いてグランドスタンドへ。


86が1台ピットにいましたが、走っているクルマやバイクはいません。

こんな立派なサーキットなのになんと無防備なw





帯広市内へ入り、幸福駅へ。



















幸福駅でいつもの日付が入った幸福切符を買いました。






それから幸福駅からほど近く、美味しいジンギスカンで有名な、「ジンギスカン白樺帯広本店」へ。

11時開店ってのは下調べ済みだったんですが、幸福駅を出たのが10時半過ぎ。
10時45分には着くな~。ちょっと早いなぁって思っていると…








おいおい、もうたくさん並んでいるじゃないの!?


でも11時オープンとともに1巡目で入店できました。








美味しいんだけど、並んでいた前の人が絶賛するほどではない感じ。。。

つか先月食べた、







サッポロジンギスカンがウマすぎた!!
ここ、また行かなくっちゃだわ(笑)








8月12日なのに寒すぎ。
出発した日と比べると気温がほぼ半分w


何度も来ている北海道、しかも目指す道東は涼しいのは分かっていた。
朝晩はストーブがいる、日中の気温は23~25℃くらいは普通。。。

なのに、今年は寒すぎ。。。

持って行ったのはいつものイデタチ、Tシャツに短パンwww
寒さにはめっぽう強いんで20℃くらいでもこの正装で十分なはずだったw





でも…






帯広のユニクロでパーカーと長袖シャツの購入ですw






しょっちゅう紹介しているけど帯広って言ったらスイーツと温泉の街。






イチオシの温泉銭湯は「アサヒ湯」なんだけど、今回は10数年ぶりに、






「ローマノ福の湯」です。

まんま変わってないw
相変わらずノスタルジックなモール泉の銭湯です。








昔と変わらず、温まりのイイ新鮮なモール泉が掛け流しで味わえます。
汗が引きませんw








温泉上がりのスイーツはここ。
「グランベリー」です。







風呂上りに美味しいソフトクリームと、







グランベリーと言ったらこれでしょうのスイートポテトを買いました♪









12日の宿は霧多布岬に程近いこちらのお宿にチェックインです。







12日はこんな感じで400キロほど走りました。







宿の夕飯と








朝飯。

ブログの短縮w








13日の朝は霧の「霧多布岬」




雨こそ降らないまでも天気が良くないので、道東名物「雄大な景色」も見ず黙々と走りました。








ランチは標津の亀代食堂へ。













まぁ道東ならこれでもいたって普通な感じです。






そして目指すはこの旅の目的地、知床です!




6月は積丹半島、7月は利尻島で極上のウニを食べたんで、羅臼でウニを食べればこの夏北海道ウニ産地の大三元の出来上がり♪








北の国からでお馴染みの「純の番屋」








ホントは観光客が多いからキライですw
観光客のくせに(笑)






なーんか利尻島のウニ漬けな旅の余韻がまだあったんで、ぶっちゃけあんまりウニが食べたいとも思わなかったが(亀代食堂でもメニューにあったが食べなかった)大三元のためにウニ丼を注文です!








ほーらこんなん来たw


ミョウバン特有のえぐ味、渋味、苦味がよく抑えられているが、この身の膨らみ…少々入ってますね!?

昔はこれでもすっごく美味しいと思ってた。
でも舌がこえました。


きざみ海苔や大葉、金糸玉子など邪道。

積丹の田村岩太郎商店に教わりました。
取れ立てのウニを、殻の中の塩分濃度と同等の塩水からそのまま熱々のごはんに乗せて食べる。
ウニ本来の甘味と塩分のため醤油もいりません。

このウニ丼を食べたら…
また来年も利尻…はちょっと遠いんで検討ってことで、積丹の田村岩太郎商店に行く決意が固まりまし!!








羅臼国後展望台に登ってみたけど相変わらずのこの天気。





さてこれから知床峠。









もうちょっと上ると霧の中です。









それにしても寒い。真夏の気温じゃないみたいだ。









峠の羅臼側はこんな霧でしたが、ウトロ側は晴れ渡っておりましたw
























娘もヒグマのぬいぐるみを買ってもらってご機嫌です♪








ちなみのエゾシカは至る所で見られます。









運が良ければヒグマも見られます!



そしてまた羅臼に戻り、







羅臼第一ホテルで立ち寄り湯に行こうかと思いましたが、その日はまさかの日帰り温泉不可とのこと…


あらら~。
以前ここの露天風呂にキタキツネが出てきて、白濁したお湯と相まって好きなホテルだったのに~。。。





羅臼には熊の湯とかの無料の野湯とかがありますが、昔は(20年くらい前)は管理人がうるさく注意してきていい思い出が無いので二度と行かないと決めてますw

でも国道沿いの駐車場はいつも満車、バイクもたくさんいるんで、今は昔ほどうるさくないのかな?
日中は管理人もいないのかな?

ま、二度と行かないのでどうでもいい。








羅臼の道の駅に行きそこでクルマを置いて歩いて寿司屋へ。






ここにもデカイ羅臼昆布が…








昆布が美味いところは、それを食べてるウニも美味い!








おススメを刺身にしてもらって、








シメは海鮮丼。







近くで盆踊りやっていていましたが、なんか寂しい感じ…







この日は羅臼の道の駅にて車中泊でした。

そういえばみん友さんとお盆は羅臼の道の駅でオフ会って計画していたのだが待てど暮らせど現れず…(笑)
あなたですよ!w








8月13日のルートはこんな感じでした。




後編、そのうちに書きますw
2017年08月10日 イイね!

Z4M、靴の履き替え。

残暑、お見舞い申し上げます。



立秋を過ぎたんで、「残暑」らしい。

でもまだまだバリバリ暑いっちゅーねん!!





夏バテ知らずなこの強靭なボディ、それはハイカロリーの大量摂取だと思っています(笑)







先月29日の肉の日。

900gのステーキをペロリと完食(笑)






先週土曜日は、近所の回転寿司でマグロ解体ショーがあり、食べに行きました。





その中のひとつのイベント、380円の中トロが1分間のタイムセールで、1皿120円!!

みなさん、「2皿」とか「5皿」とか頼んでいるんだが、ガレM家は「20皿!」って漢の注文(笑)

「あ、別で1皿サビ抜きで♪」ってお子の分も抜かりなしw









カウンターなんでお隣さん家族にもご迷惑をかけてしまいました。さーせん。。。








その他大トロも赤身も頂き、マグロ尽くしを堪能しました。









その他いろいろ食べてもひじょーにリーズナヴォー(笑)

やっぱ120円が効いてるw







そしてこの時期、毎年の恒例で








桃の爆買い!!


桃大好き♪

まぁ多少は人にあげますけど、基本家族で1日一箱は食べますね(笑)





今回の食べ物ネタは以上ですw














春のころから密かに悩んでいることがありました。

まぁ悩みってほどたいした悩みじゃありませんが…







Z4Mには履いているホイール合わせて、3セットのホイールを在庫しています。



まずノーマルホイールとタイヤ。
これ、ブレーキの関係で絶対履けないホイールです。
ロフトの肥やしです(笑)

それとロフトにあるのがアドバンレーシングGT19インチのネオバ付きホイール。

そして今履いているのが、BBSのRI-Dでインセットオーダー品。
インセット以外のサイズはレーシングGT、ネオバ共に一緒です。



どちらが好みかって言ったら、レーシングGT!

好きでRI-D買ったのに、ボクのZ4MにはRI-D、上品すぎるんだよなぁ~って最近思っていますw








最近、リヤに295とか305履いたクルマに乗ってみた(謎)

駆動の違いもあるんだけどさ、それがすっごくトラクション掛かるんです。

そしたらもう、ふっといリヤタイヤに憧れてさ~w




Z4Mのノーマルのリヤタイヤ、255/40R18。

それを今、275/30R19にしている。
十分太いんだけど、ファイナル変更してローギヤード化されていて、イニシャルトルクアップしたOSのLSDが路面を掻きむしるんで更なるトラクションアップを図りたいと思ってました。










会社のパソコンでこっそりをこんなものを作って考えていました。


フロント9半、リヤ10半、こんなのイケるんだろうか…



涼しくなった夜な夜な、現車確認。
リヤ、今履いてるRI-Dから外に2.35mm出。これは問題なしです。

んじゃイン側は…バンパー下から覗いて、見るも…よーわからん。

手探りで触ってみると、10mm内に入ると、んー微妙にインナー擦る…かなぁ?ってくらい。

ま、リヤは合格。



続いてフロント…

ハンドルが切れるし、Z4M鬼門の…







バンパーとフェンダーの付根、ここに当たるかどうかがよくわからない。

今はもう擦りあげたんでどんなに攻めても擦りません。






6月ころだったかな。4輪アライメントテスターがあるお店で、タイヤ着いたままリフトアップ出来るんで下から要点検。


そこで9半イン35は無理と判断しました。
内側に20mm逃げると、車高調のスプリングシートに干渉します。

ゲージで調べられないんで、指入れて確認すると隙間は人差し指の第一関節くらいです。
10mm超えると黄色信号。



「だれか15mmくらいのスペーサーもってなーい?」って組に呼びかけて、







こーすKくんに10mmスペーサー貸してもらい、








オレンジウルフの3mmと5mmがあったんで足して18mmスペーサーを作りRI-Dに付けて考えた。

首下40mmのボルトを使っても、ほとんどネジがかからんかったけど、走るわけじゃないしね。


鬼門のバンパーとのつなぎ目、リム幅が8半から9半になるだけでタイヤ幅は変わらないんで引っ張ることになる…
サードウォールが斜めになるだけだしなぁ…



うーん…










ハミタイ、10mmまでOKになったしね!!













イケるな!!!



って4ヶ月悩んで発注したら、














3日後に届いちゃった(笑)










タイヤセットでRI-Dに比べちょうど半額くらいです。

アドバンレーシングGTが安いと感じる、RI-Dってなんなんだろ…w


絶対楽しいよコレw










フロントはエクセルで悩んだ通り、235と245で葛藤があったなぁ…

ノーマル然とした外径、リヤと合わせることを考えたら絶対245なんだが、ここは鬼門をかわす為に敢えて235をチョイスです。










ポンポンしちゃって(笑)

リヤは295/30と295/35で悩みましたが、295/30だと外径637mmではちょっと小さい。
そういうわけでノーマル外径な295/35です。







コンケーブ5っていうことで、楽しみにしていたんですけど、実物を見ると









もっとハブ面を薄くしてもっと強烈にコンケーブ付けることはできなかったのかなぁ。

リムも薄いしね~






GT19インチのほうが、








8半と10Jでもリム深いし、ハブ面薄いし。

せっかく10半なんだからもっと強烈なコンケーブを予想していたのに。









でもタイヤは合格♪
間違いねぇ!


それにしても太い!
笑えるw


でも浅溝ですね。。。
ボクの走りで約5000kmでツルツルのネオバ。
これで700kmほど走っているんで、約14%ほど減ってることになっている。

そのネオバが新品に見えるほど、A052、溝がない(笑)

何キロ持つかな?w











右側だけ装着してみて…


あーやっぱボクのイメージに間違いはなかった…(カンムリョウ涙)











リヤの外径が大きくなったんで、車高を見直そうと思います。

今んとこ何処にも擦らないけどね、ガンガン走って擦るとこあればその都度考え、車高含めいろいろやってみようと思います。



これで横に逃げず、次のコーナーめがけて路面を蹴ってくれるでしょう!!

夏眠から覚めるのが楽しみです!







左右でこの違い!








9月、車検なんでRI-Dは車検ホイールだな(笑)
Posted at 2017/08/10 21:51:12 | コメント(4) | トラックバック(0) | E85 Z4M | 日記
2017年07月25日 イイね!

梅雨の新潟、走りと温泉と大人の食事。

みん友さんが、梅雨明けした関東から梅雨の豪雨真っただ中の新潟に走りに来ていただきました~♪




集合場所は六日町インター下りたところのセブン。
南魚沼市まで来ると、関東から来る人とそれほど距離は変わらないという…(笑)







曇っていても暑いんで、









近所のイオンに夜の宴用の買い出しと、









ドラミ。









ここではもそっち謹製の恒例の「旅のしおり」の配布です。








今回もよくできておる(笑)







最初の行先は…



ランチですw
(ハラガヘッテハ…)









南魚沼市の観光キャンペーンの





本気丼(マジドン)

これを食べに行きます!





日本一のコシヒカリの産地としてのブランド力向上と、南魚沼産コシヒカリをお腹いっぱい味わってほしいという願いを込めて3年前に始めた食によるまちおこし事業です。

南魚沼市内49店舗55種類の本気丼が味わえます。




向かった先は「すし処 鮨岡」さんです。




駐車場もクルマで溢れ(でも田舎なんで停めるところはたくさんあるw)、店の前は行列です。

でその写真、まさかの撮り忘れw








じゃーん!

これ鮨岡さんちの本気丼!








ちなみにボクのはもちろん大盛ですけど、真ん中は中盛、右のは小盛です。

値段はすべて一緒で900円とリーズナブル!









値段がオタドマリ沼のガンゼの軍艦1貫とそれほど変わらんという…








このくらいの量はあっさり完食です♪








あれ?箸置いちゃいましたね…




ま、まさか…








御臨終のようですwww






さて食べたらワインディング!、ワインディング!!、ワインディング!!!っすw






薄日が差して、雨は大丈夫そうです。













高柳の道の駅「じょんのび村」でしばしの休憩。






そしてまたクネクネを楽しみ、








いつものパーキングでテント立てて、クーラーボックスからお茶とコーヒー出して、ノンビリマッタリです(^^♪








そしてこんなクルマをみんなで試乗したりしました!
全開で走り回ると爆音過ぎて、ひと山向こうにいても音がよく聞こえますね(笑)











そして今宵の宿は、日本三大薬泉のひとつに数えられる、松之山温泉です♪








広い部屋に3人ずつ二部屋取りました。

もそっちとメダカさんのいつもの仲良し3人組です(^.^)








ベッドルームも完備だったんで、ボクは一人で贅沢に使わせていただきました!

もそっちとパパは二人でお布団です♡









のんびりと風呂に入って…

約1名、何やら決心が固まったようです(謎)









ツーリングもいいけどね、これも楽しみのひとつですね~(*^▽^*)




料理は…








大人の料理でした!


旗の立ったハンバーグが食べたいって人もいましたよw








そしてイオンで買った酒で、部屋で二次会のスタートです♪


そして1時半、就寝しました。






翌朝は、雨の音で目覚めました。。。







朝ごはんも大人の食事。

みんな一斉に納豆をかき混ぜますw




どうせ雨なんで10時のチェックアウトまでゆっくりしてました。








チェックアウトのころは雨も上がり、走り出せばほぼドライコンディション。



またまたクネクネ道を走り回り、







着いたところはグリーンピア津南。



ここでも温泉入ってのんびりして、









ロビーで寝ちゃいましたね!

真ん中の方、「がっ!」って自分でも起きるようないびきをかいたら…


後ろにいたおかーさん、びっくりしていたwww





十分のんびりできたんで、またまたクネクネ道を走って、17号線は南魚沼市の塩沢地区へ。








うおぬま倉友農園 おにぎり屋ってところで、魚沼産コシヒカリのおにぎりを…






食べずに…






カレーライスとまぐろ漬け丼w

カレーに絡めると、絶品のコシヒカリがよくわからなくなりましたw




ここでみなさんとはお別れして、八色スイカを買って帰ってきました。


梅雨明けした関東から、いまだ梅雨の新潟に来ていただき、感謝です!

次回は…


ボクのホームで、がっつり走ってもらって、がっつり浸かっていただきますね!(笑)
Posted at 2017/07/25 20:34:16 | コメント(4) | トラックバック(0) | オフ会 | 日記

プロフィール

近所の人に「ここはクルマ屋か?」ってよく言われますが、あくまで趣味の空間です♪ 趣味なガレージで趣味なクルマいじりに没頭します!(^^)! 根っから...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/10 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

お友達

ガレージライフな方、DIY大好きな方、峠・サーキット好きな方、秘湯好きな方、お友達になってください(^o^)丿
123 人のお友達がいます
TAKE4TAKE4 * ミカンのパパミカンのパパ *
Miyavi_FujiwaraMiyavi_Fujiwara * メダカ30メダカ30
**しゃん****しゃん** ABBEY ROADABBEY ROAD

ファン

102 人のファンがいます

愛車一覧

スバル レガシィ アウトバック スバル レガシィ アウトバック
BGレガシィツーリングワゴン、SG5フォレスタークロススポーツ、BP5レガシィツーリング ...
BMW Z4 M ロードスター BMW Z4 M ロードスター
直6+FR+6MT+オープン=気持ちイイ!! 究極の直6、S54エンジンはハンパない吹 ...
スズキ ハスラー スズキ ハスラー
愛する奥様&娘用のクルマですヽ(^o^)丿 軽自動車が大好き♪軽自動車じゃなきゃダメ ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.