• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

circlesoulの愛車 [シトロエン C4]

ドライバッテリーへ交換

カテゴリ : 電装系 > バッテリー > バッテリー交換
目的修理・故障・メンテナンス
作業DIY
難易度
作業時間1時間以内
作業日 : 2012年02月09日
1
いつぞやのブログにアップした画像で申し訳ないですが、
オデッセイのドライバッテリー〈LB-925〉へ交換です。
レース用なので適合表はありません。

『適合する』のではなく『適合させる』必要があるので頑張ります。
2
まずは外した純正バッテリーと並べてみます。
二回りくらい小さくなりますかね。
欧州車用バッテリーはサイズが変わっても幅はあまり変わらないので前後の空間をどうするか思案中・・・。

車体側とバッテリーを見比べながら缶コーヒーを傾けて、解決法が浮かぶまで休憩です。
3
ひらめきに従い一気に進めました。
固定の為のステーはヤードにある解体待ちのマーチからの頂き物です。
そのままでは長すぎるのでサンダーで余分を削り飛ばした後、叩いてL字に整形します。
そしてバッテリー受け側の樹脂ケースに穴を開けてこのL字フックを通して固定しました。
4
しかしながらターミナルと金属ステーのクリアランスが気になります。
バッテリーがずれたときにショートする可能性がありえますね。

日常使用を考えると純正の樹脂ケースも装着したいのでこの2点は残作業として週末にゆっくり取り組みます。

エンジンは始動するのでこの日はこれで終わりにしましょう。

純正バッテリーは4年7ヶ月、10万kmまで頑張ってくれました。
ご苦労さまでした。
5
2日置いて作業開始です。
緑青が浮き始めてるターミナルは汎用品に交換します。
いわゆる普通のものです。
6
とりあえず純正アースポイントも磨いておきます。
後はそれぞれの端子に導電グリースメガ盛りで結線していきます。
7
はい、完成。
引越しの際に発掘されたホットイナズマ付けてみました。
効果云々は気にしません。期待してませんからw

こいつに付いてるバッテリーのインジケーター機能が欲しかったのです♪
8
バッテリーボックスを元に戻しました。純正然としていて良いです。
一見すると手を加えた後が分からないのが大人の楽しみ方♪

始動すると・・

交換前:キュルュキュルキュル、ボォーーン!
交換後:キュッ・・ボォーーン!

満足です♪♪

前回作業時には時間の都合上、単にバッテリー交換のみだったせいか始動性にあまり変化が無く、「??」でした。
今までオデッセイに換えると明らかな変化があったので、残作業時にはちょっと念入りに作業しました。と言うより当たり前の作業ですね・・。

これでドライバッテリーらしくなりました。

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

関連整備ピックアップ

ABSチェックランプ点灯

難易度:

リアウィンドウ用バイザー取り付け

難易度:

スタッドレスタイヤ購入(ホイールもね)

難易度:

エンジンエラーメッセージ診断

難易度:

ナビの音声をカーオディオにつなげました

難易度:

ETC取り付け

難易度: ★★

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

旧い車の整備は結局レストアになる事がわかりました。。 たまには走る喜びだけを享受したい(笑)
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

展望喫茶 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/07/07 21:44:34

お友達

ファン

10 人のファンがいます

愛車一覧

ルノー アルピーヌ ルノー アルピーヌ
若干、違うものが混じってますがクロピーヌからシロピーヌとなった我がV6ターボです。 し ...
ルノー ルーテシア ルノー ルーテシア
現行、新車で買えるクルマをぐるっと物色し、イロイロ考えた結果、自身の車趣味原点であるフェ ...
シトロエン C4 シトロエン C4
あまり走ってないせいか情報少ないですよね。 いつも参考にさせてもらっているばかりなので、 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる