車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年03月20日 イイね!
さようなら、また会う日まで。「転勤が決まりました。」

俺では無い。
友人のです。
「トウキョー生まれでトウキョー育チィ、ワルイ連中はみなトモダチィ」と日頃から豪語している滋賀県生まれ滋賀県育ちの友人、らっくる。
現在(18日付)は都内本社勤務でしたが、今春より青森県の支社へ転勤が決まったと。
「早く偉くなって、1日職場体験に来たアイドル声優さんと結婚するんだ!」(半分捏造)とゆう夢を叶える為にこの試練を受け入れたそうで。
同じ歳としてこの決断には尊敬を致します。
もし私が同じ立場だったら無理。
このヲタ生活もヲタハウス捨てられない、欲の塊だもの。

ちなみに彼はラッパーでは無い。


車繋がりで縁が縁を呼んで、いつのまにか出来たグループが「アキバカ」。
性へk…方向性に違いはあれどサブカル好きとゆう共通点により事あるごとに秋葉原で集まり1日過ごす仲間です。
そんな仲間の一人の旅立ちを祝福して見送ったのが今回のブログ。
とは言え、何も特別な事はしていません。
いつもと同じ様に過ごしていつもと同じようなアキバカを彼にプレゼント。
(そこ、手抜きとか言わない)



日付が変わる前に家を出て、ノンビリと走り早朝5時過ぎに秋葉原へ到着。
そろそろ街が起き出しますが、あの人大杉な秋葉原とは思えない程の閑散とした光景がアキバを一人占めしている気分になりとても気持ち良いです。

そう言えば忘れていました。
彼女をソフマップ前に待たせてあるので車で迎えに行く約束をしていました。
普段は存在感が薄いのですが、カワイイんですよ、ホント。


存在感パナイじゃねーか(汗
4月から2期がスタートするので期待でドキがムネムネ。

と、私用を済ませたのでここからはアキバカ活動をダイジェストでお送りします。


今回の主役、ClariSおじさん「らっくる」による桐乃スタイル「アキハバラー!」。(俺妹2話参照
らっくるおじさんはこの俺妹主題歌の「irony」からClariSファンを加速させて行きます。
加速した結果


「イエス!ロリータ!ノータッチ!」(大きなヲ友達のお約束


ころね先輩、交渉中。
この「キラプリおじさんと幼女先輩」とゆう作品の舞台は山口県は下関。
巡礼行かなきゃ(使命感


「おまわりさん、この人です。」(かつた初犯


バンドメンバーに声掛け事案発生。
懲りずに今日も2枚(3犯目


公衆の面前で行為を始めるおじさん(常習犯


この笑顔である。
しかしアキハバラってスゲーな(汗


先日閉店した三月兎。
ここに入っているSIXTEENとゆう喫茶店がアキバカお気に入り拠点でした。
ショップ巡りをして疲れた脚を休めるのに大変お世話になりました。
昼間から呑むコークハイフロートが最高だったのにとても残念。


数あるケバブ屋でも、この三月兎近くにある店が一番美味い。
トルコな店員さんが「ハイヨー!ハイヨー!」と返事しながらたまに注文聞き間違えて作るけど美味いから気にしないw


らっくるさんがレコードを探しているようです。
少しインタビューしてみましょう。


非常にためになります。
いや、ダメになります。


「どうしても行きたい所があってですね。」
そう彼に促されてゾロゾロと一行が向ったのがメイド喫茶クラウンティアラ。
不思議の国のアリスをモチーフにしていまして、メイドさんがアリスのコスチュームでお出迎えしてくれます。
ココまでは普通のコスプレ喫茶な感じなのですが、らっくるおじさんがどうしても注文したかったメニューがあったようでしてね。

・アリスからビンタ(\1000
・四つん這いになってアリスに踏まれる(\1500

「青森に行ってもがんばれよー!」とアリスに応援されながらビンタ(往復)され、
「また秋葉原に戻ってこいよー!」とアリスに応援されながら蹴飛ばされる彼の姿を見て改めて思ったね。

人生はなりふりかまわず楽しんだものが勝ちだと。



アキバ最後の晩餐もいつものジョナサン(ファミレス)でいつものメニュー。
いつものように時間を忘れてバカ話で盛り上がり、気が付けばいつものように日付が変わる時間に。
そんな時に彼が呟いた一言。


「楽しい事」が「楽しかった事」になる時って、こんなに何とも言われん気持ちなんやなぁ。


彼にとってこの秋葉原とゆう街はどんな場所だったのか聞いてみました。




また秋葉原で会いましょう。



【おまけ】
当日の他シーンはコチラ

と、眠気覚ましアイテム体感動画。
威力は弱めの95万ボルトうぇ…
Posted at 2017/03/20 01:36:41 | コメント(7) | トラックバック(0) | アキバカ | 日記
2017年03月14日 イイね!
日々の生活に疲れたのでもうこうするしか無いと思って走って食った。
これでリセット完了。
今週も頑張れる。
写真は伊吹山。
冬季通行止めになっていたドライブウェイがもうすぐ解放されるので楽しみです。

いつもと同じコース、いつもと同じメニューなのだけれども。
季節が変われば全く同じ景色とゆうワケでも無いし飽きてしまう感じは無いです。
ハンドル握っていれば満足なので結局はドコ走っても満足です、チョロイ。

そう言えばですね。
一月ほど前になりますか。
バレンタインにチョコを貰ったんですよ。

いつも行く小さな本屋さんの店員の子からなんですけどね。
少し地味だけど、メガネ外したら可愛い感じで。
レジの時に一言二言会話する程度だったんです。
その日も村上春樹の新刊を持ってレジに向うと、いつものその子がいつもと少し様子が違いました。

「これレシートと…あの!あとコレ!」
「え?」
「私の気持ちです…受け取って下さい…」

渡された小さな袋の中には手作りチョコと封筒が。
中の便せんには「好きです」と小さな文字で一言。
てもあの子らしい控えめな文字でしたけど、きっと凄い勇気を振り絞って書いたんだろう。
自分も素直な気持ちで返事をしなければと思い、その場でこう伝えました。

「俺もキミの事が好


んなイベントあるかボケェ!!
いつも行く本屋って何だよ!?
ゲーマーズかめろんブックスだよ!!
あの大きなヲ友達連中が四六時中ハフハフしているような空間でひっそりとチョコ受け渡しなんて空気になるわけネー。


村上春樹の新刊って何ソレ?
そんなのより故・松先生の遺作でしょ。
ここに哀悼の意を捧げ特典タペストリー付きの新刊を…。
タペは肌色大杉て見せらません、アカBANされる。


休日出勤を昼過ぎに終えて。
このまま1日を終えるには勿体無いくらいの陽気。
甘いモノでも食べて1週間の疲れを癒してやろうそうしよう。


アポーパイ。
恵那・銀の森まで行ってアポーパイ2ホールパイパイして来た。
下の箱のヤツだけ買うつもりで行ったのですが、「土日限定だよ?」とパテシエなおじさんに煽られたので上のホールもお買い上げです。
アポーパイには目が無いので食べずにはいられない。
よくよく考えてみると、土日にしか来れないのだから「土日限定」に釣られて買う必要が無いような…
クソ、商売上手め。


と、帰り際に立ち寄った池を眺めながら気が付いてしまうおぷてーであった。


「口の中が甘ったるい。サッパリしたい。」


夕飯の代わりにアポーパイ1ホール食べてこうなってしまうのは必然。
ここはさっぱりした何かで口直しを…

「そうだ、京都行こう」



京都着いた。
神社仏閣、稲荷コンコンだけが京都じゃねぇ。
ココは京都府舞鶴にある「とれとれ市場」。
朝5時過ぎに家を出て早朝ドライブがてら海鮮モーニングです。


売り場でチョイスした具をそのままそこで調理してもらって食べるスタイル。
モーニングにしては量が多いが、朝早く起きて走ってきているのでペロリですよ。
プリプリのカキとホタテから出る汁が美味くて、ボクここの子になりたいと本気で思った。

無事に口の中がサッパリしましたが、腹が苦しいので少々散歩をして消化を促します。
最近ようやく体重が増え始めて60㌔台に乗るかどうかまで戻りました。
身長は173センチくらいあるのに一時期56㌔くらいに落ち込んでからどうにも疲れが溜まり易くなった感じでしてね。
持病の腰痛も酷くなったし、肉が少な過ぎても色々と不具合が出てしまうようです。
軽くて良いのは車だけなんだと痛感しました。
女の子もスラッとしているよりも少し腰あたりにプニっとしている方が興奮する。


そして見えてくる景色。
毎度ながら興奮して来ます。
このメカメカ感がたまらん。


今日も「みょうこうお姉さん」は威風堂々。


「ふゆづき」は初めて見たかもしれません。
タイミング悪い子なので外す事が多いのですが、今日はアタリなようです。


主砲の整備もしてた。




「ひゅうが」と「あたご」はドッグ入りしてました。
これくらい離れた方が「ひゅうが」の大きさが分り易くて、コレはコレで良い感じです。
岸壁に停泊していると巨体過ぎて「壁」にしか見えないんですよ。


「130 まつゆき」と「232 せんだい」

「せんだい」と言えば「川内」でして。
その川内は改二でこうなって。

そのスタイルから夜戦忍者と称されています。


その「せんだい」の目の前に置いてあるカワサキNinjaは狙って停めたのか?と。
一般車両が入れない岸壁には隊員のバイクや車両が置いてあります。
以前は基地内まで乗り入れ可能でしたが、トランクチェック等も実施していない状態でしたので保安上よろしく無いとようやく気が付いたのかもしれません。
今考えるとちょっとコワイです。いや、だいぶコワイ。


「ミサイル艇 うみたか」
の前に陣取るランエボ6。
この並びは分かる人には分かるハズ。

レカロシート装着ペアな。

この日は春の陽気でポカポカとしていまして。
風も弱くて過ごし易い1日でした。
ですので色々な艦上作業もし易かったみたいでペンキの塗り直しやら洗濯やらを。


アイロン掛けなアカンな。


「みょうこう」でも「せんだい」でもペンキ塗り中。
えぇなぁ…のどかやなぁ…と思っていたら。

ブルース・リーがおった件。


「ふゆづき」のセクシーな尻を撮影してたら真ん中に姿を現したリーさん(女性)。



一度ブロックから降りてから何か思いついたようで再度乗るリーさん。



なんでやねんwww

と、こんな感じに艦に人に海の幸に楽しませてもらえた今回の舞鶴ドライブでした。
冬のパキーンとした空気感が出た1枚が欲しくて朝早くに行ったのですが、思いの外ポカポカしてやがりまして。


しかしながらポワーンとした陽気が伝わる1枚が撮れたので今週もがんばれる、がんばる。
Posted at 2017/03/14 12:55:19 | コメント(6) | トラックバック(0) | 徒然なる事 | 趣味
2017年03月03日 イイね!
バーガー部活動記録そんな部活はねぇよ。
無いけれども。
今回もご当地バーガーを堪能してきたので報告します。

の前に。
部活動とゆうのは実に便利なモノですね。
「好きな事を仲間と一緒に」…とゆう素晴らしい響きがあると同時に、いくら好きな事でも気分的に「マンドクセ…」と何となく腰が重い日でも「あぁ…今日は部活だったな。ちょっくら行きますか。」と半ば義務的に腰を上げて。
腰さえ上げてしまえばやっぱり好きな事なので楽しめてしまうのが便利。

…だったなぁ、青春時代の野球部。
懐かしいな、仲間の顔。
懐かしいな、同じグラウンドで走っていた陸上部女子のブルマ姿。
来年度の国会ではブルマ復活法案待ったなし。


前日の飲み会で呑んだ酒が良く無かったようで、朝から酷い二日酔いです。
頭がガンガン、軽く吐き気もあります。
とゆうか豪快に吐いてる。
トイレと友達になりながらウンウンと…まぁいつも通りの事です。

「ドライブに行きましょう!9時に集合ですよ!」

せやな、こんな約束してたな。
行かなきゃだな…
歩く屍のような状態で家を出たのが待ち合わせ時間ギリギリオーバーな8時半過ぎ。
あぁ…無理…死ぬ…


本日は空模様も大変澄み渡りまして。
私の胃袋も大変澄み渡っております。(全部出た、上から

今日は2台でドライブ、いや、この場合はツーリングと言うのかな。
先日納車されたばかりのいけちんレガシィと走ります。
黒、セダン、マニュアルトランスミッション。
共通項が多いコンビ。
そしてお互い彼女が居ない(17年3月現在)
そんな事はどうでも良い。

しかしそれだけでは無い。


サッシュレスなコンビ。
窓枠の有無はドアを開けた時のスマートさに差が出ます。
そして所有者はみな口を揃えてこう言います。

「窓ガラスを持ってドアを閉めないでくれっ!(慌」

今回の目的地は滋賀県。
せやな、いつも通りだな。
先々週も滋賀県だったのはもう忘れた。



な?
これは違う滋賀県に違いない。


陽射しは暖かいのだけれども。
対岸の山々はご覧の雪景色でまだ気温は低く肌寒い。


それにしても不思議なモノでして、家を出て高速のICに乗る辺りで二日酔いのダルさはほとんど抜けていました。

「ハンドルを握って5分も運転すれば、どんな嫌なことも吹き飛ぶ。
車以外にこんな製品がありますか?」

とは前日産社長ゴーン氏のセリフですが、二日酔いさえも吹き飛ぶとは驚きです。
金は掛かろうがやっぱり車よ、車。


女子会かよ(汗
近江八幡市内の閑静な(閑散としていて萎びた)住宅街の一角にあるエクレア専門店でティータイム。
とてもお上品な味と食感でございまして、おっさん2人も良家のお嬢様にでもなったかのような気分にさせてくれますです。


おほほほほ。イヤですわ、おじさまったら。

おじさま2人のお次の目的地は草津市にある琵琶湖博物館。
幾度となく脚を運びながら「デカイ」以外はイマイチ解っていない琵琶湖。
この機会に知識を仕入れるのです。


子供達と一緒にトドの泳ぐ姿を喜ぶ大きなお友達。
琵琶湖関係無いじゃねーかw


まん丸い巨体ですが、非常にスマートに水中を突き進むように泳ぐんですよ。
まるで滑っているかのような感じ。
2人とも感想は同じでした。

「まるで魚雷…だな」







琵琶湖は淡水なので魚類は地味な色合いばかりです。
「これ食えるの?美味いの?」
とかばかり話していたような気がしますw


人懐っこいオジサンも居た。

この琵琶湖で問題となっているのがブラックバスによる生態系の破壊。
この問題の解決策の一つとして取り上げられているのがコレ。


琵琶湖名物バスバーガー。
フィッシュバーガーのバス版やな。
まさに一石二鳥なバーガーですね。

しかしこのバスバーガーを食べる上で困った事が一つだけあってだな。


名神高速道路 大津SA(下り)でしか食べられへんねん。
バーガー食べる為に高速に乗らなきゃならないとゆう事ですわ。
まぁバーガー部員ですけぇ乗りますけれどもこんちくしょうめ。


注文してから作るのでバスのフライはサクサクのホカホカ。
バンズはフランスパン生地のようで外装はカリッ!としてるけど、内装はフワフワ。
気になっていた臭みは一切無くてサクサクでフワフワなフィッシュバーガーと言った所でしょうか。
美味いです。

さて前菜も終わった事だし、メインに行きますか。


近江牛しぐれ煮定食。
滋賀と言えばバリバリジョニー!
…な私ですが、世間的にはコチラの近江牛ですね。
なんともまぁ上品な甘みと柔らかな食感で、二日酔い明けの胃袋を満たしてくれます。
重い、重すぎる(汗
とても美味しゅうございました。


帰りは湖西道路を使って湖北周りで走りましたが、こちらは雪が大量に残っている状態で。
黒いセダンは大量に撒かれていた塩カリで揃って真っ白になりました。




Posted at 2017/03/03 12:15:01 | コメント(7) | トラックバック(0) | 徒然なる事 | 日記
2017年02月20日 イイね!
アライメント調整が得意なフレンズに出会った(けものフレンズ見始めました)とか言いながらも、今期は「幼女戦記」推しです。
それとガヴリールドロップアウト。
ボクもサラリーマンからドロップアウトしたい。

この地方(北愛知・岐阜西濃地区)では若干フライング気味かと思いますがスタッドレスを脱ぎ去りました。
何かこうハンドリングが…見た目が…分かるだろ?

昨年サスを交換したり車高を調整(上げた)りした辺りからインテグラの挙動に違和感を感じていました。
終始ウロチョロと落ち着きが無いような感覚(レスポンスが良いとゆう意味では無い)だったり、狙ったラインから外れたりしてイマイチ走り難いような感じです。
毎日乗っているので「まぁ、こんなもんか」と済ませていましたが、年末の九州旅行で長距離を走った際に思ってた以上に運転に疲れる事に気がつきました。

何となく気がついてはいましたが見て見ぬふりをするのもそろそろ限界か…。



5万㌔ぶりにショップでアライメント調整です。
家では「こんなもんだろ?」的にフロントトーとリアキャンバーは調整していましたが、文字通り「こんなもんだろ?」な感じでしたので予想通りの結果はコレ↓



前後共に強烈なトーイン。
アンバランスなリアキャンバー。
ちなみにホンダとマツダは「リア」と呼称するそうですが、それ以外のメーカーは「リヤ」と呼称しているらしいです。
これマメな。

さて、どうしたもんか。

調整アームを装着していない私のインテグラです。
リアキャンバーはアッパーアーム取り付け部にシムを入れて調整しているので、ソレを減らせば左右差を無くせそうですが…。
それ以外を整えるのは難しそうです。

しかし今回はいつも作業をお願いしているショップでは無くて、アライメント調整にとても力を入れているショップに作業をお願いしました。


名古屋市にある「中部アライメントセンター」
アライメント調整台数17000台達成(H28.8)って(汗
操業30年くらいらしいので年間600台近くも作業している計算になります。
これだけの経験値ですので期待しての入庫になりました。

2時間後。





作業前にお願いしたオーダー数値に限りなく近くまで持っていってくれました。
公道メイン(道路形状による左流れ抑制)、一人乗車(運転席にウェイト搭載)、その他諸々。
サスメンバーを緩めてチェーンブロックで動かしたりして各数値を合わせていました。
SAIとか包括角度なんて、今までのショップでは測定さえしていなかった気がします。

それさえも調整してもらい仕上がったインテグラで走り出して感じました。



今までのインテグラはクソだった、と。



いや大袈裟では無くて。
今までも歴代の車でアライメント調整はその辺のショップでしてもらっていましたが、調整後は確かに「あ~、走り易くなった。やって良かったわー。」
と感じていました。
しかし今回の仕上がりでそれらが全て霞んで消えてしまいました。
ハンドルの左右の切れる感覚、戻る感覚、ラインのトレース感。
全てにおいて左右差が消えて思い通りに走れます。
ハンドルのウロチョロ感も無くなり細かな修正舵を当てないのでとても楽です。

「とても価値ある仕事をしてもらえた」

決して安くは無い料金だが、金額以上の価値であったと断言できる今回のアライメント調整でした。
てか、いつもお願いしてるショップと金額は大して変わらんのですけどね(今更ながら納得がいかない


走りの調子が良くなった所でようやくコイツを転がせます。
今年の消しゴム。


ホイールだけでイメージがガラリと変わるもんなんだな(汗
連邦軍のモビルスーツからジオン軍へ変身してしまったかのようだ。
もしくはNATO軍からワルシャワ条約機構軍(ソ連)へ裏切りを果たしたかのような。
そんな泥くさい武骨なイメージ。
これはこれでなかなか…アリですかね?


とは言え。


いくら操安性が高まったとは言ってもアンダーステアは治らずに事故るワケですな。



月曜日のたわわな戦車の物語。
さて、ママのおっぱい飲んで早く寝よ。
Posted at 2017/02/20 23:41:57 | コメント(9) | トラックバック(0) | インテグラ | クルマ
2017年02月18日 イイね!
レガシィおかわり!(3杯目)「スバル レガシィ」
この名前は結構認知度が高い。
シビックとかスカイラインとかカローラとか。
クルマに興味が薄い人でも「名前くらいは知っているよ?」的なグループに入ると思います。
これがストーリアとかZ(ホンダの軽の方)とかになるとですね…説明するのもメンドクサな存在でしてね…。
ストーリアに乗っている時は「デュエットと同じで…でもトヨタじゃなくて…いや本家はストーリアなんだけど…」みたいなウリジナルみたいな説明の仕方をしなければならないとゆう屈辱でした。

そして件のレガシィ。

友人レガシィ(BL)に乗り変えました。
前の車はレガシィ(BM)。
その前の車もレガシィ(BP)。

レガシィおかわり!(3杯目



BP以来のマニュアルなのでソロリと出庫。
小雪が散らつく中での納車でした。


インテグラと同じ黒いセダン。
手間が掛かるカラーですが格好がつきやすい色です。
この黒は良く見るとブルーのメタリックが入っていて光が当たるとキレイです。


やはり納車されたら乗り回したくなるモノですよねw
助手席に乗せられてアテも無く走り回りました。
そのうちに天候も回復してきて、やはり日頃の行いが良いせいでしょうか(私の


BP(ワゴン)からBL(セダン)に変わっているので違う車と言えば違いますね。
前期・後期との差もありますし。


それにしてもクソ寒い日だった(汗
気温2度くらいじゃなかったか?
愛知の下の方で昼間にそんな気温の日は珍しいのです。


そんな寒さもお構いなしに嬉しそうでしたけどねw
やっぱりマニュアルの方が楽しそうでした。
エンストしちゃうスリル、プライスレス。




翌日。





運転したくて仕方無いらしい。(とても良く分かる
しかし黒が2台並ぶとボンネット辺りのヌルヌル感が凄いな。

「天気も良いし安全祈願に多賀大社(滋賀県)まで行こうか!」

そう言いだしたのは誰だ?



私です。


(70㌔も走っていないんだが…)


大雪の中で安全祈願を。
家を出る前に道路情報を見た時は降雪無しでしたが、タイミング悪く降り出したようです。
しかし大して離れていない距離なのにこの違いには驚きました。


「一粒300メートル!」
雪中行軍のような参拝に大喜びするレガ氏(三十路)
私もついつい雪ダルマを作りました(今年39歳


2日走りまわって勘を取り戻したのか、帰る頃にはスムーズに走れるように。
えぇな、レガシィ。
高速道路が快適でした。
インテグラと速度感覚が20㌔くらい違うんだぜ…(汗
「ゆっくり走ってんな…80㌔出てるんか?」と思ってスピードメーター見たら100㌔出てて唖然としました。


彼は「バリバリジョニー」でヌトヌトスープに唖然としていました。
※写真は新メニューのバリジロー。安いよ美味いよ。
Posted at 2017/02/19 00:11:42 | コメント(8) | トラックバック(0) | 徒然なる事 | 日記
プロフィール
「アレとか言うなアレとか。私、結構好きな作品なんだけど余り評価高く無くて。お前ら分って無い。どうも誤解をされているようですがゴルフの話をしたんじゃないぞいwもっと深刻な話でな(察して」
何シテル?   03/26 20:58
晴れた日は駐車場で遊んでいます。 走るのも好きでサーキット走行と、ジムカに参加をしたりします。 定められた枠(レギュレーション)の中でいかに速くカッコ良...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/3 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
リンク・クリップ
2013 「道場破り」 in 美浜サーキット  ドラテク編  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/06/18 14:48:10
波の花散る大洗 (ガルパン巡り) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/03/20 10:20:51
DC2/DB8廃番パーツ情報(これまでのまとめ) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/02/23 12:51:45
お友達
【ヲタモダチ方針】
突然のお誘いにはビックリしてしまい応じられないと思います。
コメント等ある程度交流ができましたらでお願いします。

でも、もう一度良く考えた方が良いんじゃないですか?
申請相手の人、ヲタオッサンですよ?

83 人のお友達がいます
いけちん1234いけちん1234 * スポーツMスポーツM *
けん@1002けん@1002 * 豊田華冠豊田華冠 *
One night clubOne night club キング・ドリチソ@って言う設定キング・ドリチソ@って言う設定
ファン
85 人のファンがいます
愛車一覧
ホンダ インテグラタイプR しずくタソ (ホンダ インテグラタイプR)
黒ヘッド(B16A)→青ヘッド(F20B)→赤ヘッド(B18C-R)へとステップアップ。 ...
ホンダ リード100 ホンダ リード100
ソラヲト号引退から僅か1ヶ月で2輪復帰。 やっぱりサブが無いと不便なので。 大事な「足」 ...
ダイハツ ストーリア 夕張 (ダイハツ ストーリア)
チェック!チェック!! 小さい、すばしっこい、小食。(最近オイル喰うけど) サーキットか ...
ホンダ トルネオ トルネコ (ホンダ トルネオ)
通勤用。 ストーリアが会社の通勤車指定メーカーでは無い事を理由に会社敷地外の駐車場へ移 ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.