• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

マフのブログ一覧

2013年07月12日 イイね!

磨きで「リボーン」



 実はフリーランスに転身するにあたり移動手段が必要…ということで、前の会社で長期レポートしていた欧州シビック君を買い取りしました。心の中では「ピアッツァが欲しいな…」、「スープラもいいんだけど」と、中古車サイトを眺めていましたが、クルマの程度も整備履歴もすべて知っている(自分が担当していたクルマですから)のでベストな選択だと思っています。

 車庫保管で納車以来一度も機械洗車機にも入れておらず、定期的なメンテナンスもしていたので、年式を考えれば綺麗なほうだと思いますが、やはり6年間の歳月は…。

 そんな矢先に、東京千駄ヶ谷にある、以前からお世話になっていたカーディテイリングショップ「FIRST DETAILING」の平井さんから、「独立祝いにクルマ磨いてやるから持っておいで!!」というご連絡が。

 平井さん、見た目は怖そう(!?)ですが、普段は愛車W123にサーフボードをつんで海でかけるサーフィン好きのアクティブなオジサン。



ただ、磨きの世界ではかなりの有名人で、カーディテイリングの本場であるアメリカ/イギリスで修業を積んできただけでなく、使う溶剤は市販品では飽き足らず、自分で調合して開発してしまうほど。その腕は口コミで広がり、某レーシングドライバーや某芸能人、某社長などのクルマもお忍びで入庫するそうです!! ちなみに東京モーターショーに展示される、あのクルマやこのクルマも担当していたそうです。





そう、磨きに関して本当に研究熱心な”職人”さんなのです。1台にかける期間は2~3日、納得いかなければ1週間…ということもあるそうです。「うちに入庫したクルマは、クルマの値段、クルマの新旧問わず『FIRST DETAILINGクオリティ』に恥じない作業を行なっています」と。



確かに高い安いで言えば、平井さんの磨きの料金は“高め”ではありますが、仕上がった車両を見ると正直ビビリます。「磨きでクルマはここまで変わるのか!?」と感動すら覚えます。欧州シビック君も新車のときよりも状態がいいのでは? というコンディションに生まれ変わりました。むしろ、飛び石などの傷がよりわかるようになってしまった…という問題も(汗)。それでも平井さんはポツリ「山本さんには正直言うけど、ちょっと不満アリ」、僕にはサッパリわかりません(笑)

クルマを大事にする、今乗っているクルマをこれからも大事に使いたい…と思っている人は、一度問い合わせをしてみるといいと思います。磨きに関するありとあらゆる相談に乗ってくれますよ。

東京の千駄ヶ谷にひっそりと佇む、看板もないけど予約が取りにくい磨き屋さん、ぜひ探してみてください。

Posted at 2013/07/12 11:51:12 | コメント(2) | トラックバック(0) | シビック | 日記
2013年07月11日 イイね!

黒船襲来に日本車は?

 メルセデスベンツA45 AMG 4MATIC、凄いクルマに仕上がっているようですね。コンパクトなCセグメントハッチバックに、360psの2Lターボエンジンを搭載しトランスミッションは7速DCT。それをAWDで駆動するというスポーツハッチです。「ハッチバックはイヤ」という人には、セダンバージョンのCLA45 AMGもスタンバイですし…。

「2LターボのAWDスポーツ」と言えば、一般的なクルマ好き人であれば、スバルWRX STIと三菱ランサーエボリューションを思い浮かべるでしょう。この事からも、このカテゴリーは日本の専売特許だったはずなのですが、A45 AMGはある意味「黒船襲来」という感じに思えます。

 WRX STI(すでにモデル末期)もランエボ(やや息切れ状態)も、現行モデルは「速さ」だけでなく「走りの質感」、「快適性」なども考慮したモデルに進化してきましたが、A45 AMGの出現に、次期モデルのハードルはグーンとアップしたんじゃないのかな…と。
「でもメルセデスは価格が高いから…」と思う人もいるかもしれません。確かにA45 AMGは640万円(限定のエディション1は710万円)と高価ですが、ランエボⅩの最上級プレミアムエディションは500万ちょっと、WRX STIの最もプレミアムな限定モデル「S206」は540.75万円(ニュルパッケージは593.25万円)と、その差は少なくなっているのも事実です。

 そんな事は、このモデルにも言えるではないしょうか? 次期ホンダ・シビックタイプR。これまでFFタイプR史上最速と呼ばれた「FD2」型は、サーキットが本拠地の名の通り、このクラスでは敵なしのモデルでした。しかし、先日FFニュル最速と言われるルノー・メガーヌRSがその座を塗り替えてしまっています。これまで「うちは鷹栖(ホンダのテストコース)で鍛えているから、ニュルは確認の場」と言っていたホンダが、「ニュルFF最速を目指します」と発表したほどですし…。

 日本車、輸入車関係なく、各クラスでスポーツモデルのガチンコ対決が行なわれはじめたのは、非常にいい事だと思います。これまで「速さ」が最重要項目であった日本車は「走りの質」の部分を気にするようなっていますし、輸入車も「速さ」の部分も“ウリ”にするようになっています。そういう意味ではR35 GT-Rとポルシェ911ターボのニュルタイム争いの顛末も似てるような気がします。

 そういう意味では、日本車がこれからどのような進化をしていくのか? 数値はもちろん、数値では表れない部分も大事。どちらも高次元で両立していかなければならないわけで。今後が非常に気になる所です。
Posted at 2013/07/11 12:01:53 | コメント(1) | トラックバック(0) | 仕事 | 日記
2013年07月02日 イイね!

新ワークスブランド

新ワークスブランド フリーランスに転身してから1週間ちょっとが過ぎました。今は仕事と並行して、次に向けての色々な打ち合わせに奮闘している毎日です。1年生にも関わらず、色々声を掛けていただき本当に感謝ですね。10年間やってきたことを見ていてくれている人がたくさんいることを実感しています。

 今日は日産グローバル本社ギャラリーで行なわれた「NISMO Premiere Event」に。ジュークに続き、マーチ&フェアレディZが追加されたNISMOの新ラインナップのプレゼンやトークショーなどが行なわれました。

 各モデルについての細かなスペックは様々な自動車媒体に掲載されていますが、今回は一般ユーザーに、開発者自身がその魅力を伝える…というイベントです。それもノーマルモデルではなく、ワークスコンプリートカーでこのようなイベント…というのは、恐らく初じゃないでしょうか?(GAZOOレーシングは東京オートサロンのプレスデーで発表しましたが)。

 新NISMOは「ノーマルの長所を磨き、日産車の魅力をより多くの人へ」をキーワードに、これまでのニッチ市場ではなくグローバルで展開。これまでのようにコアな人向けに「いい物は評価される…」と口コミで広めていくのもアリですが、短期間でブランドとして成長していくには、やはりたくさんの人に“良さ”を知ってもらうことも重要なわけで…。

 ライン生産のコンプリートモデルとしては最後発となるNISMOですが、今後の展開も気になるところです。海外のコンプリートモデルなどは、走りだけでなくファッションやライフスタイルの一環としての役割もありますしね。ただ、ジュークNISMOの仕上がりの良さを考えると、他のクルマも気になります。
 
 他のメーカーも含めこのようなカスタムモデルを積極的に展開し始めているということは、人はちょっと違うクルマを求めている人がたくさんいる証拠。「安い」、「燃費いい」だけではダメだということに気がついてくれたようです。

 ただ、個人的に気になるのは、「新NISMOとカスタムカーファクトリーのオーテックとどう住み分けをするのか?」ですね。現在のプロダクトでは若干コンセプトが被るモデルもありますし…ね。
Posted at 2013/07/02 01:14:39 | コメント(1) | トラックバック(0) | 仕事 | 日記
2013年06月24日 イイね!

体制一新!?

 昨年以来、放置してしまっていました(大汗)。ネタは色々とあったのですが、色々と悩みがあり…。

 すでに6/10売りのXaCARにも記載しておりますが、XaCARはこの号を持って月刊化が終了、今後はタイムリーな企画を盛り込んだ「特集主義」の本として生まれ変わることになりました。それに伴ない、10年間在籍したXaCAR編集部を卒業することになりました。 これまでご愛読いただいた皆様、本当にありがとうございました。

 今後はどうするのか? 自動車メーカー/自動車パーツメーカーを渡り歩いてきた私が、「作る立場」から「評価する立場」の仕事がしたいと思い、自動車雑誌の世界に飛び込んだわけですから、今後はフリーランスの立場で自動車に関わっていきます。

 肩書きは、これからもクルマの事を常に勉強し、常に色々な事を知りたい…ということで「自動車研究家」にしました。

 心機一転、フリーランス1年生がどこまで成長できるか? この業界でやっていくことができるか?(笑) このBlogを通じてお届けできればと思います。

 今後は、頻繁(!?)に更新を心掛けようと思いますので、引き続きよろしくお願いします。
Posted at 2013/06/24 16:49:18 | コメント(6) | トラックバック(0) | プライベート | 日記
2012年11月23日 イイね!

週末は…

 世間は3連休ですが…僕は3連勤です(泣)。と言っても、今日はクルマの引き取りのために来ているだけですが…。
 
 ちなみに土曜日は那須ドライビングパレットで「ホンダカーズ野崎」主催のドライビングスクールで、“ある”クルマの取材をします。そこには…このクルマを持って行きます。


 すでに旧型になってしまいましたが、日本では超貴重なディーゼルターボの5HB君。

 日曜日は富士スピードウェイで開催される「TGRF」には「XaCARブース」があります。そちらにはこの2台を…。


 エコカーCUPに参戦している、チーム「Carbon TRAS with XaCAR」の超軽量化プリウス(実はカーボンをたくさん使用してノーマルよりも135㎏軽量なのですが、あまりに普通なので誰も気がつかない(汗)というプリウス)

 
 トヨタテクノクラフトの職人によって黄色に塗り替え、最近はトヨタのファクトリーチューン先行モニターモデル化((ザックスダンパーやエアロスタビライジングフィンなどなど)しているXaCAR86

 どちらにも、わたくしはおりますので、来場された方は是非お声掛けください。
Posted at 2012/11/23 14:45:51 | コメント(1) | トラックバック(0) | 仕事 | 日記
スペシャルブログ 自動車評論家&著名人の本音

プロフィール

「これから愛鷹PAで拾ってもらう…ヒッチハイクじゃないよ」
何シテル?   11/06 08:28
かつては某自動車メーカー開発/某パーツメーカー開発をしていましたが、「開発する立場」から「評価する立場」の仕事がしたいとXaCAR編集部へ転職。XaCARだけで...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/6 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

お友達

XaCAR時代からの方も、お初の方もお気軽にどうぞ。もちろん、激励苦情なんでもOK(!?)です。注目されないのが、一番寂しい…。クルマ好きの輪が広がればいいかな…と思っています。
135 人のお友達がいます
「かい」「かい」 * sleepykoalasleepykoala *
菊池貴之菊池貴之 * Leather Custom FIRSTLeather Custom FIRST *みんカラ公認
nao-snao-s しょご916しょご916

ファン

153 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ オデッセイ ホンダ オデッセイ
 住居引っ越しに伴い、全高制限のある駐車場環境になってしまったため、「全高1550mm以 ...
ホンダ シビック(欧州HB) ホンダ シビック(欧州HB)
シビック・タイプRユーロ発売の3年前に日本に導入しました。日本上陸の話をあまり聞いたこと ...
ランチア デルタ ランチア デルタ
インプ/ランエボを知るために、その先祖を・・・ということで購入。完全な趣味の車です。大先 ...
スバル エクシーガ スバル エクシーガ
子供が出来て、3世代(時には4世代)での移動の必要性が出てきたので、泣く泣く(!?)購入 ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.