• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

大叔のブログ一覧

2013年09月28日 イイね!

「左流れ」の再調整に向かったら・・・。

「左流れ」の再調整に向かったら・・・。
ちなみに本日は例の「左流れ」の再調整の入庫日。
嫁と息子が「お片付け」をテーマとする保育園の勉強会に参加するとかいうので送迎した後、ディーラーに向かう途中、まっすぐな直線で左端に駐車するゴミ収集車に左サイドミラーをこすってしまいました。

十分に距離をあけてパスしたつもりだったのですが・・・・。
仕事の事かんがえていて集中力が落ちていたのか?

人を引っ掛けなくてよかった。
ミラーはカバーが外れてミラーは割れてます。
因みにゴミ収集車は無傷。
どこにぶつかったのかさえ分からない。

「左流れ」の調整の他にミラー修理もお願いする羽目に・・・・。
部品交換で済むのか、
Assy交換になるかはコンピュータ診断して見ないと分からないとのこと。

憂鬱ですな。
Posted at 2013/09/28 11:46:52 | コメント(3) | トラックバック(0)
2013年09月28日 イイね!

25%オフセット衝突試験

最近ちょっとショックな記事を見ました。
アメリカで25%オフセット衝突試験やったらCクラスの評価がなんとPOOR。
3段階評価で最低という驚くべき結果となってしまいました。

Cクラスに限らずISだの他にもDセグ・プレミアムの中でPOOR評価仲間いるんで寂しくはありませんが他はダメでも安全性だけは大丈夫だろうって思ってたメルセデスなので私もかなりのショック。
アジリティとか言ってる場合じゃないぞ。

テストの内容も調べて見ました。
今迄やってたオフセット・衝突試験がきちんと正確に車幅の50%の箇所で衝突させる事、今度の新しい25%オフセット衝突試験は車幅の端っこ25%の箇所にぶつける事。

そして、車の前方ボンネットには衝突のエネルギーを一時的に受け止めて全体に散らすための丈夫な横棒というかフレームが入っているって初めて知りました。
メルセデスやISはその横棒が車幅の真ん中、しかも長さは車幅の半分しかありません。
つまりは車幅の端っこ25%にぶつかるとちょうど横棒のない位置にぶつかることになり衝撃を分散出来ず、ぶつかった所がぐしゃっと潰れてキャビンにも相当なダメージを与えてしまう。

この試験で高評価だったパサットやアコードは前方の横棒が長かったわけですな。

Cクラスは軽量化の為、
ボンネットやフェンダーがスチール製じゃなくってアルミ製だって言うのもこの試験には不利でした。

まるでCクラスの弱い所を狙い撃ちされたような試験ですが、前方衝突事故の40%がこの25%オフセット衝突だとか言われると、
「おォォ、そうかも。」
って思っちゃう。

人間、ぶつかりそうになったらハンドルきって少しでもぶつかる面積を少なくしようとしちゃうもんだし。

これが裏目に出る場合もあるっていうことですな。

もう、ぶつかる時は変によけんで、正面から堂々と真ん中でぶつかる!

結構、度胸いりますね。
最低でも、普段からのイメージトレーニングは必要かと。

メルセデスもこの試験結果は深刻に受け止めているようです。
そんなコメント紹介されてました。

次期Cクラスには間に合わなくてもマイナーチェンジでは対応するのでは?

でも現行Cクラス・オーナー方は覚えていた方が良いですな。

「ぶつかる時は、よけちゃダメ。ドーンと真ん中でぶつかりましょう!!」

真ん中狙っていけばちょっと外れてもOK。
Cクラスは50%オフセット衝突試験では安全性、最高評価デス。
Posted at 2013/09/28 00:55:25 | コメント(4) | トラックバック(0)
2013年09月27日 イイね!

S204、納車1ヶ月後のインプレッション その2 装備

S204、納車1ヶ月後のインプレッション その2 装備S204、色々な装備が付いていて全部は未だ使いこなせてません
納車の際にディーラーで取り敢えずデフォルト?
一般ドライバ向け設定してもらってますがどこをどうして何がどのようにかわるのか?
覚え切れません。
1ヶ月前も同じ事言ってましたが・・・。
今もあまり進歩してない。
でも、千里の道も一歩からって言うので、最近、物忘れが激しくなったと気付いて焦って増すが頑張ります。

取り敢えず、装備の概要を把握したくらいか?
設定変更まではとてもとても・・・。
S204の装備が多すぎるっていう話もありますが、これからの新しい車って装備の使いこなしに関して若い人はいざ知らず、おっさん以上はかなり苦労しますね。
爺さんに至ってはもう不可能でしょう。

取り急ぎ安全装備と運転に直結しそうな装備から覚えることにしました。

しかし、うちの妻はこういうのガン無視ですな。覚える気、全く無いみたい。
私なんか、せっかくの装備なので何とか使いこなしたいっていう気持ちが強くありますが・・・。

私が覚えたての知識を披露しても、「あぁー、そうなの、ヘェ〜」っていう感じ。
聞いて自分も使いたいっていう意欲がまるで感じられません。

男と女の違いなんでしょうな。

デストロニックとデストロニックプラス。
ディーラーの営業マンが熱弁ふるっていただいたメルセデスご自慢の装備?

長距離用と短距離用の二つのレーダー波を用いて前方を走る車との車間距離を測距。
予め設定した車間距離で追従してくれる。
前方車がスピードをあげれば予め設定した速度まで自動的にスピードを上げて追従します。
もちろんその逆もするし、ただのクルコンとしても使用可能。

惜しむらくは車間距離の設定が最大で50メートル迄だって言う事。
50メートルって、100km/hで走るなら1.7秒で走り切っちゃう距離。
3秒あると完全にリラックスモードで安心ですが、1.7秒だと前方車に何かあったらすぐに動作しないと避けられません。
余裕かましてよそ見とかできませんな。

車間距離、100メートルまで設定できれば更に嬉しかったのに・・・・。
これってレーダーの性能なんでしょうね。
ブラインド・スポットアシストなる装備も秀逸。
斜め後方のサイドミラーに映らない場所に車やバイクが居るとサイドミラーに赤三角の表示がされそれでも強引にウインカー出すと警告音が発せられ、更にハンドル切るとブレーキ制御で車線変更するのを邪魔される。
横滑り防止装置の応用制御なんでしょうか?

高速道路でトラックを追い越し車線を使って追い越し、また走行車線に戻るなんていう時はサイドミラーにトラックが映っているにも拘らず、赤三角が点灯、強引に走行車線に戻ると警告音がなり妻に怒られて面倒臭いという欠点もありますが死角に車がいればほぼ100%反応します。
これあれば車線変更の時、
もう首曲げてサイドミラーの死角をいちいち確認するのやめようかな?
っていう気にさせてくれるシステム。

こういう装備ってデストロニックも含めて信頼性が命なわけで雨の時は感度悪いとか、
暗くなったら誤作動するよとかだったりすると実用では使えないただのオモチャになっちゃいますが、今のところは完璧です。

デストロはきつめのカーブの時には注意とか作動条件注意はありますが、其れさえ頭に入ってればOK。
信頼に値する実用可能な安全装備・運転補助装備って言っても過言じゃない気がいたします 。

プレ・セーフ・ブレーキは作動条件が複雑でまだちゃんと覚えてませんがスバルのアイ・サイト並の機能と性能はあるのかな?

緊急時にブレーキ踏み込む力をアシストしてくれて最大踏力でブレーキ踏んでくれる。
このブレーキ・アシストも妻が運転してる時なんかには安心。

安全装備に関しては他にも事故時、ヘッドレストが瞬時に適切位置に戻るだとか、窓開けてたら勝手に閉まるとか、本当に作動するの?的装備も含めて最近のトレンドはほぼ全て抑えていると言っていいかも。

無いのはHUDくらいか?
コレは次の次のCクラス、W206には付いてるでしょうな。

ちなみに、デストロニックとデストロニック・プラス、高速道路の渋滞では絶大な威力発生しました。
先日の三連休、自宅の川崎から房総までキャンプに行ってまいりましたが連休初日ということもあってアクアラインは思いっきり渋滞。
抜けるのに40分近くかかりましたがデストロを40km/hに設定、車間距離は忘れましたが短めに設定しておけばもう半自動操縦。
アクセル操作とブレーキ操作から解放されます。
運転者はハンドル持ってるだけ。
加速とブレーキが結構急でちょっとDQNじみた運転にはなりますが慣れれば気にならないレベル。
これは楽ですね。

近い将来はステレオカメラを使って自動車線追従システムも実用化するだろうなって思いました。
そうなるとオートクルーズですな。
もう、そういう時代は本当に近いのかも。

ただ、デストロとデストロ・プラス使うと燃費はちょっと悪化する傾向はあるかもしれません。

使ってる人は分かるかと思いますが前方車にデストロの設定速度以下で追従中、前方車がインターで降りたとかいう場合、前が開けてデストロは設定速度まで加速しようとするのですがいちいちシフトダウンして加速しようとするんですな。
シフトダウンしなくてもいいよって事なんですが。

毎回シフトダウンするってことではないです。しないで加速する時もあります。
どうも設定速度とその時の走行速度の差が大きい場合?
こういう時はシフトダウンして加速しますあす。
予想外なので「おいおい」ってなるんですよ。

コレって学習機能あるんですかね?
デストロ作動中は一時的にアクセル踏んでも設定速度は生きてるのでアクセル戻せば再び設定速度に戻ってくれます。
急な加速が必要な時は運転者がアクセル踏めば良いだけ。
それ以外の状況ではコンピュータがわざわざシフトダウン指示だだなくてもいいわけで、7速のままゆっくり加速していけばよいわけです。

ドイツ人って血気盛んな若者でもちょっと萎びたおばちゃんでも状況が許せば自分のデフォ巡行速度まで猛然と加速するらしいじゃないですか?
エンジン掛けていきなり、アクセルベタ踏みで次々とマニュアル・シフトアップ?
ちょっと田舎いくとそんなのばっかりなんでしょ?
ですからこういう設定なんですかね?

日本人なら高速道路走ってる時、追い越しとかじゃなかったらずっとトップギアで走り続けるとおもうんですけど。
80kmで走行中、「前方が空いた。よし、100km/hまで加速しちゃうぞ」っていちいちシフトダウンして加速とかしないよね、普通は。
やっても気分が乗ってる時ですよね?
普通はしないはず。
違うのか?
デストロは時々っていうか、しばしばこれやるんですよ。


ドライバーの運転状況の学習で変わるのか?

何れにせよ、この設定だと燃費には良くないと思いました。







Posted at 2013/09/27 12:53:50 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2013年09月25日 イイね!

究極の簡単コーティング。 シュアラスター「ゼロ プレミアム」


■Q1:いまお乗りの愛車を教えてください(例:メーカー/車名/年式/ボディカラー)
メルセデス・ベンツ C180 Blue Efficiency アバンギャルド 2013年式 ポーラホワイト

■Q2:性別/年齢(年代)を教えてください。
40代(まだ、アラフォー)

■Q3:愛車の保管状況を教えてください(例:屋外、屋根付き駐車場…etc)
屋内

■Q4:愛車の使用用途を下記より選択してください。(複数選択可)
①通勤や通学 ②街乗り ③ドライブ ④レース ⑤その他(具体的に教えてく
ださい。)
①②③

■Q5:洗車頻度(例:2週間に1回、1か月に1回…etc)と洗車場所(例:自宅、洗車場、ガソリンスタンドなど…etc)を教えてください。
一応、2週間に一回、 洗車場

■Q6:手洗い洗車を行いますか?
①はい ②いいえ


■Q7:ネンドクリーナー等を使用しての鉄粉除去を行いますか?
①はい ②いいえ


■Q8:専用クリーナー等を使用しての水アカ除去は行いますか?
①はい ②いいえ


■Q9:洗車仕上げに関し、下記の中から、ご自身の実施されている方法を選択し
てください。(複数選択可)
①スプレーコーティング ②コーティング(塗り込みタイプ) ③WAX ④半練りWAX ⑤その他 ⑥行わない


■Q10:Q9で①と答えた方にご質問です。今使っているスプレーコーティング剤
を教えてください。

■フリーコメント
1年に一回、「Type-F」 スプレモテクニカを施工。



※この記事は究極の簡単コーティング。 シュアラスター「ゼロ プレミアム」 について書いています。
Posted at 2013/09/25 22:57:11 | コメント(0) | トラックバック(0) | タイアップ企画用
2013年09月24日 イイね!

次期BMW1シリーズを見て驚きました。

BMW次期1シリーズはプラットフォームミニと共通、FFになるとか。
皆さんご存知かとは思いますが、私は初めて知りました。

FFになって「GT」なるMPVも新たにラインナップも加わるという。

画像見たら・・・・。
まるで出来損ないのBクラス。
っていうかモロにミニバン?
何れにせよスポーティーさとは程遠い外観。

これでたら、週末、ディーラーを訪れる客層も変わりそう。
ひたすらスポーティー路線を突き進みユーザーの若返りを計るメルセデスとは対象的。
新型Aクラスのモデルチェンジとはまさに真逆を行くパターン。

1シリーズって元々カッコいいとは思えませんでしたが後席スペース犠牲にしてでもセグメント唯一のFRに拘るなど志は高い車だと思ってましたが時代の流れには逆らえず、とうとうFF化か。

しかもミニとプラットフォーム共通とは・・・。

「駆け抜ける喜び」ファンには悔しい限りか?
Posted at 2013/09/24 12:51:25 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「@K-ROCK
黙ってたらくれませんね、ホント。
でも「カレンダーくれないの?」って言えばくれるはず。」
何シテル?   12/18 16:49
洗車大好きなおっさんです。 よろしくです。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2013/9 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

リンク・クリップ

【RC制作記】 ビッグウィッグのシャーシ完成!! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/03/30 22:23:34
車検(7年目) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/12/23 07:29:04
スペイン料理 エスペロ 銀座みゆき通り店 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/27 14:15:10

ファン

15 人のファンがいます

愛車一覧

メルセデス・ベンツ Cクラス ステーションワゴン メルセデス・ベンツ Cクラス ステーションワゴン
2013年8月23日納車。 レーダーセーフティパッケージ Utilityパッケージ メル ...
アウディ A3 アウディ A3
AT、エアコン、クーラント漏れ、ドライブシャフト・ブーツは何回破れたか? 外車で壊れるっ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.