車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2016年10月16日
青崩峠遊歩道
青崩峠遊歩道 大分秋らしくなりましたので紅葉の様子を見ながら、10年ぶりに静岡県側の浜松市水窪町の古道「塩の道」秋葉街道の入口に車を停めてから、青崩峠のハイキングコースの遊歩道を下り信州の長野県側の飯田市南信濃町に行きました。 このコースは現在も地図から消えている幻の国道152号線のルートです。 愛犬を連れながら往復約5時間程山道を歩いて良い汗をかいてきました。(爆)

静岡県側の山道は歴史を感じる石畳の山道です。 昔は馬で遠江遠州(現在の浜松方面)から信州南信濃に塩を運んだ街道です。


静岡と長野の県境の青崩峠です。 海抜1082m
ここから先は誰も歩いている方はいません。 帰りも私と犬だけで一度も人に出会わないでした。 あ~あ、淋しい秋葉街道でした!


青崩峠を少し下ると青崩神社が在ります。


長野県側から見た青崩峠、紅葉はまだですが、ほんの少し色逗いてきています。


険しい山道を下ると山道の脇には、ねぎの観音が在ります。


しばらくすると廃墟した松原住居跡が在ります、この横を通ります。


少し行くと今度は判之木茶屋に出ました。 昔この街道が栄えていた時の様子がうかがえます。


またこの街道は戦国時代には武田信玄騎馬軍団が通ったと道でもあります。


日の当る明るい場所に出たと思ったら今度は沢の河川敷きを歩きます。


漸く遊歩道らしい道に出ました。(喜び) この渓谷の下では三遠南信自動車道のトンネル工事をしています。


下山の途中で工事現場を見学、ここに橋が掛りこの先には青崩トンネルの掘削現場が在ります。 開通しますと浜松方面には短時間で行く事が出来ますが、残念ながらまだ10年先の予定のようです。


工事道路を歩くと途中に数か所石碑が在ります。


工事道路の上の道は秘境の国道152号線です。 現在この先で国道が消えています、 この先は迂回路の林道を走り長野静岡県境の兵越峠を通ります。


青崩峠から徒歩で2時間程かけて漸く南信濃村の遠山郷のふもとに到着しました。 丁度御昼時となりました。 この橋は将来は三遠南信自動車道となる道路です。 青崩トンネルとつながる予定です。
それよりも昼飯を食べたらまた再び同じ道を通って戻らなくてはなりません!(汗)
ブログ一覧 | 四季の移り変り | 旅行/地域
Posted at 2016/10/16 17:14:32

イイね!0件



この記事へのコメント
2016/10/16 17:48:30
お疲れ様です。

秋晴れの中、自然を満喫しながらの散歩は至福の一時ですよね。イイね~・・・
コメントへの返答
2016/10/16 22:38:08
今晩は、

中々の秘境古道でしょ~^^

左足の親指に肉刺が出来てしまいました。(痛い~)

でも良い一時でした!(喜)
2016/10/20 21:39:18
今晩は。
この峠は、もしかして綱引きをして国境が変る所ですか?

コメントへの返答
2016/10/20 22:15:19
詳しいコメントありがとうございました、

この峠は綱引きをして国境が変る所ではありません。 ここから直線距離で東に約2㎞程離れた場所(林道=国道152号線の迂回路)で行われます。 この峠は兵越峠(ひょうこうし峠)と言います。 30年前から水窪町と南信濃村が秋に行う町おこしのイベントです。 今週の日曜日(23日)に開催されます。 
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 
プロフィール
「[整備] #自作自分用資料 ブレーキ・キャリパー分解点検 その1 http://minkara.carview.co.jp/userid/470666/car/2269751/4014097/note.aspx
何シテル?   12/04 12:46
只今三輪に凝っています。
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
お友達
初対面でのお友達登録はしません。
6 人のお友達がいます
大型Gタイプ大型Gタイプ * 円07&#215;円07×
ootaoota エスコンエスコン
ZTONZTON bondmanbondman
ファン
52 人のファンがいます
愛車一覧
スバル ヴィヴィオ ビストロ スポーツ スバル ヴィヴィオ ビストロ スポーツ
2004年3月にビストロスポーツ(4.7万km)を44万円で購入。 MT車は売れない ...
その他 トライク その他 トライク
2016年6月に完成したホンダ50ccバイク・クレアースクーピーの水冷4ストエンジンを搭 ...
その他 自作 自分用資料 その他 自作 自分用資料
スズキ50ccバイク・ZZ CA1PBの空冷2ストエンジンを搭載するスリーホイラーをぼち ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.