• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ぉくちゃんのブログ一覧

2017年02月06日 イイね!

Ontake-Salita movie 俺バージョンw

Ontake-Salita movie 俺バージョンwはい。
まだ引っ張りますが、何か?w

御岳サリタ
公式DVDが発売されております。

車の映像専門の会社さんにお願いしてます。
http://mms-studiot.com/

ヒルクライムってサーキット走行とかとちょっと違ってると思うところに「仲間意識」があると思ってます。
サーキットでも途中で止まることはありますけど、ヒルクライムって途中の状況が分からないから帰ってこないと正直焦ります。
自分もそうだけど、皆が自分の限界で走ってるから余計にそう思うんだと思います。
そしてコースアウト=無事で済まない事が肌身でわかってる。
だからなのか、パドックで後続車が帰って来ると安堵感みたいなものが生まれます。
この感覚、自分はヒルクライムだけです。
だからなのか、「仲間」って感覚がとても強くなる。

だから打ち上げまで含めて一つのイベントなのかもしれません。

今回はそこまでビデオを回してました(笑)

そこでワルノリして・・・

私の個人バージョンの御岳サリタの映像を作ってもらっちゃいました(笑)
車の走りだけではなく、和気あいあいとした雰囲気が伝わると思います。

今年の秋も開催されるようなので、興味ある方は是非一緒に走りましょう!!


Posted at 2017/02/06 16:06:16 | コメント(0) | トラックバック(0) | アルファロメオ | 日記
2016年11月24日 イイね!

Alljapan hill climb festival & 1st Ontake-Salita

Alljapan hill climb festival & 1st Ontake-Salita御岳ヒルクライム、参加してきました。

おっと、更新も参加も一年ぶりだ(笑)

今年からコルサディマッキナからオンタケ・サリータと諸々諸事情で変わりましたが、やる事は変わらず。

全力で駆けるのみ

これだけです。

公道ガチンコバトル。
今回は国産車とも一緒なので、陰でコッソリ気にしてたりして…(´Д` )
だってハチロク乗りだしさ、240RSとかさ、鉄仮面とかさ、大好物だもん(笑)
それにね、カテゴリーも同じだし。

そこに1トン100馬力のアルフェッタが食い込めるか…

コッチのクラスも激戦で気は抜けないんですけど。
でも、今回は、仲間だけどライバルの75魔人や46フェッタが不調やらトラブルなどで後退。
最大のライバルの124のSゴンも電気系トラブル…

シメシメ(笑)

迎えた1本目

勝たなきゃ、とゆープレッシャーからか、手堅く行き過ぎクマちゃんの後塵を拝する結果に。
そりゃそうだ、クマちゃんも激ウマドライバー。

今回は追う立場での2本目。

燃えるよね、そっちの方が(笑)

結果2本目はナカナカのタイムで走れて逆転優勝(๑˃̵ᴗ˂̵)
いやー良かった(笑)

そして気になる国産車との差は…

まぁまぁですわ(笑)
結果は全体の40番目。

でもね…

パワーウェイトレシオで考えたら上出来ですもん(笑)

そして、ノーマルエンジンでの活動はこれで一旦終了です。

元々アルフェッタ系=トランスアクスル系の素性の良さをアピールしたかったので、エンジンには殆ど手を入れず、基本ノーマル、足回りも汎用品など普通に買えるものだけで進化させてきたアルフェッタ。
その役目は果たした、と勝手に思っています。
現状とにかく非力は否めない。
よってエンジンに手を入れ、来シーズンはもう少し速い車になる予定です。

今までは負けて当たり前、負けても言い訳出来るしと、どこか気楽に構えてましたが、今後はサーキットでも戦闘力を持った車に仕上げて行くつもりです。

そうそう

いつも魅力的な動画を撮ってくださる http://mms-studiot.com/ さんがまたまた魅力的な動画を撮ってくださったようです。

そのティーザー版が公開されましたのでご覧ください。

私の拙い運転動画も採用されて…(´Д` )


https://youtu.be/i3_mBKu1xPA
Posted at 2016/11/24 23:05:41 | コメント(3) | トラックバック(0) | アルファロメオ | 日記
2015年12月22日 イイね!

つづけるよー!

つづけるよー!本番当日・・・

心配していた天候は・・・

そう、晴れ男の私がいる以上、もちろん天候は心配する必要がなくなった・・w

前日の問題を踏まえて、NeezAutoのN氏とジェットを交換する。

ぐずつかなるエンジン・・・

往路の途中で更に交換。

昨日登らなかった山道を、力強く登っていくアルフェッタ。

希望の光が見えてきた。

満を持して練習走行へアタック・・・

そのタイムを見て再度調整と考えていたのだが・・・

昨年は発表された練習走行のタイムが公開されない。

自分が走ったタイムがわからない・・・

今走れている以上、下手にいじることはやめたほうが無難・・・

そう判断して、現状のまま行くこととした。

そして途中の直線で見ていた友人から動画がWeb上にUPされた。

「たった6秒の動画」

その6秒の区間でSさんのゼッケン31番・124アバルトラリーより1秒以上遅い・・・

約20秒の中間の直線・・・・

ここだけで軽く3秒以上離される計算になる。

そして追い打ちをかけるような言葉が・・・


同じ直線で見ていた別の友人の一言


「どうして流してたの?」


全力で走っていたんだが、どうやら他車に比べて一際遅かったらしい・・・


あぁ・・・・・
Posted at 2015/12/22 15:55:03 | コメント(1) | トラックバック(0) | アルファロメオ | 日記
2015年12月19日 イイね!

まっきなの続き

まっきなの続き相変わらず天気予報は俺たちの気持ちを裏切り続ける・・・・・・

ドライ用はSタイヤ
ウェット用はRE71をチョイス

前週のアバルトカップで両方の挙動は確認できたことは大きな収穫だった。

そして更に運が良い事が。

師匠というべき「ナイジェル井桁」氏が見学に来てくれた。

あれこれ悩むより聞いた方が早い・・・

----------------------------

そう、アルフェッタを作り上げていく過程で、この人の意見はとても重要だった。

今は亡き関越スポーツランドで走りこんでダメ出しし、方向性を指示してくれた。

「ボディ補強」

アルフェッタの速さの秘密、と言ったら大げさだろうが、これが効いている。

かなり自由自在に動かせるようになったのは、井桁氏の指示通りだった。

近所の後輩と協力して、あれこれ悩んで作り上げたボディ。

それは素晴らしいクルマへと生まれ変わった

------------------------------

「少しくらいのウェットならSで良い」

タイヤは決まった。

そして土曜日の試走へ挑む・・・・・・・



試走は荒れたものとなった・・・

事故が続き、予定通りに進まない。

キャブの調整に不安を抱えていたアルフェッタ・・・

試走でテストしたかったことが出来ない。

そうこうしているうちに日が暮れてきて、2本目の試走は中止となった。

少し吹けない。

やはり標高1500mともなると、若干の変調をきたすのは致し方ないのか。

車載動画をチェックする・・・

やはり遅い

スタートから通称「山火事コーナー」までは春の方が速い。

つまり加速してないって事だ。

ただでさえ遅いアルフェッタ。

このままでは致命傷となりかねない・・・

タイムも春より若干遅い・・・・・・

不安だらけで日曜日を迎える事となった・・・・
Posted at 2015/12/19 10:11:39 | コメント(1) | トラックバック(0) | アルファロメオ | 日記
2015年12月12日 イイね!

3rd.Corsa di Macchina a Nagano 2015

3rd.Corsa di Macchina a Nagano 2015数日前からの雨予報・・・・・

ヒルクライムで雨。

元よりリスクオンなヒルクライム・・・

しかし雨となればそのリスクのパーセンテージは跳ね上がるだろう・・・

タイヤは?
セッティングは?

思惑が廻り続けるままに当日となった・・・

土曜日の練習走行が始まる・・・

-------------------------------------------

初回からの3連覇がかかった中、その準備は2回目が終わった後から始まった。

薄氷を踏む思いで勝ち取った2回目の勝利。

1800Lのノーマルエンジン・・・

俺の目的は勝つことじゃないし速く走る事じゃない。

アルフェッタ、いやトランスアクスルの素性の良さを知ってほしい・・・

それを引き出せば結果はついてくる。

事実、1stと2nd の大会でクラス優勝をもぎ取った。

しかし、2ndの時悟った。

「このままじゃ次は勝てないと」

1800のアルファロメオのエンジン・・・

俺は好きだ。

ただ悲しいくらい非力なのは否めない。

パワーが欲しい・・・

でも闇雲にチューニングして「エンジンで勝った」と思われたく無ぇ。

そこは意地だ。

譲れない。

「2000ノーマルエンジン」

やることはこれだけ。

少し速くなる。

そう、少しで良いんだ・・・・・

それで十分だ。

コルサディマッキナに照準を合わせ、アバルトカップでテストする。

今までのベストタイムの58秒台に突入。

手ごたえはある。

しかし、換装したエンジンが曲者で、使い物にならない事がわかった。

「鈴鹿サーキット」

アバルトカップくらいのタイムアタックでは露呈しなかった問題が、露わになった。

「このままじゃマズイ・・・」

そこから新たなエンジン探しとなった・・・

ギリギリになって全幅の信頼を置く群馬の「ニーズオート」さんが見つけてくれた・・・

115スパイダーのSr-3

そう、あのプラパーツでゴテゴテになって、インジェクションで走らないと言われてるあのモデルだ。

そのエンジンをアルフェッタに換装する。

吸気系はもちろん45パイのウェーバーで。

エンジン自体は全く手を入れない。

そのエンジンでアバルトカップを走る。

結果は・・・

総合優勝

コンディションの悪い中、DC2インテグラ、ランチャデルタ、SZ、106等を抑えての殊勲だ。

確実な手ごたえと共にマッキナに挑むことが出来る!!

------------------------------------------
Posted at 2015/12/12 19:26:06 | コメント(3) | トラックバック(0) | アルファロメオ | 日記

プロフィール

「Ontake-Salita movie 俺バージョンw http://cvw.jp/b/473898/39279340/
何シテル?   02/06 16:06
アルファロメオ大好きです。 1300GTJ→1750GTV→SZ(ES30)と乗り継いでましたが、22年4月にSZは売却。 長かったアルファロメオ生活も一時...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/10 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

雑記 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/01/21 23:52:43
やっと日本の呪縛から解き放されました。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2012/08/14 00:19:12
●●技研 スー●ーロ●クLSD 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2012/01/19 12:39:56

お友達

いつでもウェルカム!
109 人のお友達がいます
mx5ミアータmx5ミアータ * ももニャンももニャン
VelizyVelizy ファクトリーお猿ファクトリーお猿
まつむらまつむら DORYDORY

ファン

20 人のファンがいます

愛車一覧

アルファロメオ モントリオール アルファロメオ モントリオール
何故か我が家にやってきたモントリオール。 一度乗ってみたかったというのが本音。 105系 ...
トヨタ スプリンタートレノ ミサイル (トヨタ スプリンタートレノ)
ミサイルです。 しかし未だ着弾せず無事帰還。 最近弄ってないけれど、落ち着いたら再出撃!
アルファロメオ 75 アルファロメオ 75
何故か2台もやってきた、75。 赤いのは500台限定のエボルチオーネ 白いのはATの2. ...
アルファロメオ アルフェッタ 露素萬豆 (アルファロメオ アルフェッタ)
ヒルクライム&サーキット専用

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.