• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ピンブールのブログ一覧

2012年02月03日 イイね!

女の子を表現する英語




さ〜て、久しぶりに、生きた英語のワンポイントアドバイス!

タイミング良く上手に使えれば、大受け間違いなし!! 友達といる時、職場で、どうぞ…!



皆さん、よく女性どうしの会話を聞いていて、こいつら宇宙人か? と思うことあると思います。(おっと、女性の方には、失礼!) その話の内容ではなく、お互いに違うことを話していて、お互いに聞いてもおらず、かと言って怒り出すわけでもなく、立派に仲良しの時間がなりたっているという、あれです。

男からみたら完全に異次元空間ですが、実在しますねぇ。



これは、どうも世界共通の異次元空間です。さーて、これを英語で表していて見ましょう!! 前置詞のマジックですよ。


まず、異次元空間ではない人々の会話を。


They are talking to each other.

この表現は、ご存知だと思います。

'to each other' を使うことによって、「双方向」を表しています。

「(双方向に) お互いに話している」という、ことですね。

「彼女たち、話してるぅ!」 って感じですね。


さーて、これを、ほんの少しヒネリますよぉ。

They are talking at each other.

’to' を 'at' に 悪意を持って変えてやるだけですw

これで、「あいつら、全然人の話きいてねぇジャン!」 って意味に早変わりです。

英語の先生に言わせれば、「そんな表現存在するけっ!」と言われることでしょう。 文法的には、確かに。でも、そんな先生放って置きましょう。 爆笑と共に、必ず通じます! 英語を知っているからこそのジョークを言うのに、難しい表現はいりません。

言葉は、楽しく通じさせられる者の勝ちですけんねぇ〜w


PS

’to' を 'at' に変えるとなぜこの場合意味が真逆に変わっちゃうのか、です。

’to' は、方向性を示していて、この場合「人間同士話をきいて受け答えして話してる」って意味を表します。

これが、 'at' になると、'at' はまず ’人' に対して使いませんから、それを故意に使うことによって、「あいつらの話し相手は、人じゃないもん。物に向かって話してんだよ。人間の形してれば、いいんだよ」という意味が込められるわけです。

で、その結果、実際の意味は「あいつら、てんで人の話きいてねぇジャン!、良く会話続いてんなぁ」 って意味になるわけです。

言う時は、にこやかに明るいトーンで使ってくださいね。でないと 全女性を的に回すこと請け合いますよw


PS2

この表現、中国人相手に使う時は、これ以上無い辛辣なトーンでどうぞ!

2010年10月11日 イイね!

血税使って、どこまで甘やかす? 年100億円の英語教育?? 



どうして、公務員の発想って、どこまでも無駄使いが基本なのか?、と思いさせられる。


年間100億円の予算で、(現役英語の先生を1000人ほど、年ひとり1000万円)で留学させて、英語を習得させようということ。


こういう記事を見るたびに、憤る。

なぜ、既に英語の出来る人を、臨時でも(たとえ一時的でも(しっかり身元調査した後))雇わないのか? 「生きた英語をしゃべれる人」が目的ならば、断言できるが、留学1年や2年ではどうにもならない。聞き流しなど、最悪だ。

会話は、ほとんどの場合、文法を無視して、行われる。

頭でっかちじゃ、習得は出来ない。

そして、断言できるが、ほとんど日本で行える。 語学留学は、基礎をを十分に出来た人物が集大成にすべきステップだ。

大体根本的な疑問がある。

なぜ、はじめから目的にあった人物を英語の先生にしないのか??


わずか1000千人。 対象者が見つからない、などという理由は、信じない。

それをライバルに、現役英語教師が、「血税を使わずに」、民間と同様に、”個人で” 努力すれば良い。


その努力が出来ない、または、やって達成できない人物ならば、さっさと英語教師を辞めればよい。

どこまで、民間の感覚を、馬鹿にしているのだろう。。。



PS

つい数年前に、国費で大学留学させていたことを反省しているのだろうか? 優秀になって帰ってきて、民間に行き、高給取りになるのだ。 今回は、初頭から民間への移動を違法または罰金制とするのだろうか?もちろん全額+追徴罰金。


PS 2


もちろん、留学中の給料は、無給だろうね?


PS 3

年間1000万円を使って、留学する留学生など、いないぞ。 生活費込みでその半額で出来るし、もっとハッキリ言うと、英語学習は日本国内で、無料で出来る。かけてもいい!

2010年08月07日 イイね!

ちょっと英語について と 「・・・するだけ!」という風潮への心配

いろんな有名人が、僕は、私は、・・・するだけで、こんなことが出来るようになった!」という宣伝文句に力を貸して、販売実績が伸びている商品がとても多い。


それが、まったく本当ならば、それはそれで良いだろう。

でも、どう考えても理屈に合わないし、ありえない話も、多い。


もし、著名人としての社会的影響力を意識するなら、出来ることなればもっと責任のあることを言って欲しい。

「聞くだけで、聞き流すだけで、言葉がしゃべれる!」

これって、ありうるだろうか??


あるのかも、しれない。


だって、時々天才っているもの。


でも、普通の考えてみよう。

日本人が世界で一番難しい言語と思っている、日本語。

実は、その習得は、「話=会話」に限れば、そう難しくないことが証明されている。(日本語の難しさは、その読み書きにある。実際、日本語が話せる外国人で、読み書きが出来る人がどれ程居るだろうか?成人してからの日本語の習得で、時々居るそういう外国人の方の才能には、驚く。)


そんな日本語でさえ、もしどこかの外国で次のような宣伝を見たら、普通の頭を持っている日本人はどう感じるだろうか?


「私は、聞き流すだけで、日本語がぺらぺら話せるようになった!」




PS

上記、誤字脱字、意味不明の部分があれば勘弁を。

思いのまま、書いている、「つぶやき」にすぎない、から。


ありえるだろうか??


不思議なものだ、人間って。これを疑問に思う人の多くでさえ、それが英語となると、可能だと思ってしまうみたいだ。



まぁ、これは、いい。さほど問題じゃない。いくらでも時間とお金をを無駄にすればいいだけのことだから。


問題と思うことは、こういう風潮だ。

「私は、何の努力も特にしないで、・・・・が簡単に出来るようになった。」
「私は、セナの乗るF1のビデオを見ながしているだけで、運転技術がある日突然メキメキとあがった!」

すげえっ!!

「パン屋に通っていたら、いきなりパンが焼けるようになった!」


もう、何だっていい。

問題は、こういう努力をしないでOK、という思考パターンのスリ込みだ。

日本語能力だけでなく、様々な能力が落ちているという。

運動能力もしかり。

いったい、何が前の世代に勝っているのだろうか?

まとまった文章が書けなくなる。そういうことも野ざらし、だ。


短い文章の、羅列から、何が生まれるか?

何も生まれないとは、言わない。数ある中には、肯定的なものも生まれるだろう。


しかし、なんでも簡単に出来る!、というのならやってみればいい。

出来はしないから。



逆に、私は、伝えたい。

あきらめなければ、大概の事は、必ず、到達できる。

私の人生など、相対したことではないが、そう信じるだけの根拠はある。


もし英語が話したければ、正しい方法を踏み、日本で出来ることは日本で済ますこと。海外になど行かずに、出来ることは多々ある。

そして、基礎が出来たら、海外に出て英語漬けになればいい。ずっとお金と時間を有効に使える。

ひとつの言語を習得したいと思うのならば、20年をベースに努力すべきだ。

その根拠は簡単!

20歳の日本人を見ればいい。

どれだけ正しい日本語を話し、読め、書ける、成人が現代の教育システムで、日本語という母国語にさえ完成することが出来ていることだろう??

また、優れた日本語が出来ている人でさえ、どのくらいで完成できたのだろう?

売り上手な営業マンの話す日本語と、退屈な授業の教授の日本語は、違う、というこういう違いもある。


学歴が高ければ、日本語が完成しているということでもない。たとえ日本文学の大家でさえ、日々努力をしている。


悲しきは、そして憂うことは、簡単、という反探究心の行き着くところだ。


それは、きっとすべてに共通することだから。



PS

上記、誤字脱字、意味不明な部分があれば、大きな心を持ってご勘弁を。

これは単なる私の 「つぶやき」 にすぎない、です。

ただ 「つぶやいてみた」 だけで、文章の推敲などまったくしていません。

つぶやきって、本来、意味を持たせられるはずなんだがなぁ。。。。
2009年04月12日 イイね!

英語会話習得時の気がつきにくいコツ (日本人が最初の壁をなくすコツです)




私は仕事がなかったころ、アメリカの大企業に通訳者として雇われていたことがあります。その経験から参考にしていただけることをお知らせできればと、思います。


その前に、3週間以上も前に英語の話書きますといって書かなくてすみませんでしたw 気がついた方もいらっしゃるったかと思いますが、わずか10分程度一度投稿してあまりにわかりにくいので、削除したのです。

といって、今日のが分かりやすいかどうかわからないのですが、工夫してみました。


他ではたぶん聞けない、
「日本人が英会話を習得する時のコツ1」
、です。 


会話で忘れがちな一番重要なポイントを示します。頭でっかちの学校の先生や、英語だけしかしらない英語を話す国から来ている先生たちの気がついていないことです。(駅前留学とか、英会話の先生ってオーストラリア人多いんですよね。)


お伝えする方法を理解していただけると私の英会話程度にはなれる方法だということで、まず私の英語のレベルを言ってしまいます。ハッキリ言ってかなり上手いですw普通の駐在員のレベルやフライトアテンダントの方たちレベルより遥か上ですwでも現地人にはぜんぜん適いません。というレベルです。 オージー訛りではないです。日本人訛りです。世界どこに言っても通じます。


いつやめるか分からないこの英語会話シリーズですがw、かなり実地で苦労して覚えたことなので、英語会話を習得しようとしているご自身の勉強にも、将来的なお子様のお勉強にもいつか思い出して頂ければきっと役に立つと思います。


今日は、重要な導入部なので会話の実践技術というよりも発音のバックグラウンド的な退屈な話をしなければいけませんが、日本人が基本を学ぶのに考え違いしがちな大切な部分ですので、できれば読んで正しく理解してください。


(本日はまず日本人が気にしがちで、実はこの点を忘れると上達が早い不要な物、を理解しましょw)




ーーーーー その1 -----


日本人はとても訛りに敏感です。私の日本の出身地方などは、恐ろしく汚い言葉を話すのですがw、とにかく他の地方の人が聞いたら普通に話をしているだけでも喧嘩しているようにしか聞こえない言葉なのですw それなのに本人同士は爆笑しているみたいなw 私はこういう日本の地方の言葉は大好きです。



こういう地方訛りを普通にもつ日本人だからこそ、他国語会話を学ぶとき間違えてしまうことがあります。英会話の技術的な話をする前に、まずはそんな潜在的な考え違いの壁を駆除しましょう。なぜならこれが英会話を学ぶときに非常に厄介な問題になるからです。



まず、日本語の訛りはどう発生したかを簡単にまとめますね。



日本は様々な固有の訛りをもつ地方の表現があります。これについては様々な発生の理由が研究されていますが、隣り合う土地同士なのに明らかに隣から来たとわかる特別な語尾や固有名詞などがあり、世界的に見ても人間の自然な生活の発生の中ではあまりに不自然なことが多いのです。言葉というのは本来その時代の都の言葉を中心に10km程度の半径をひとつの単位に、口述伝播的に伝播するのが普通だそうです。中世の日本で言えば、京都や奈良、大阪あたりになるのでしょうか。都を中心にほぼ等速度で伝播するものだそうです。その証拠に言語学者には、現代の青森と鹿児島だったかな、そのあたりでは京都からの距離が等距離になり事実同じような言葉が見つかると説明している学者もあります。



でも、ここでそれだけでは説明がつかない日本の特徴にも気がつきます。実際には青森の方言と、鹿児島の方言はまったく違います。これを説明するためには、どうやら自然伝播説の上に、方言は江戸時代以降に故意に作られた日本独特の隠密防止のためだったとする説はかなり有力です。隣同士の藩の言葉を会話が成り立つ程度に同じにして、しかし明らかに脱藩者などがあれば隣藩から来たとわかるレベルに「故意に」言葉に特徴をつけた、という説です。


さて、なんでこんな話から始めたかというと、このような背景を自国の言葉に持つ私たちは、非常に「訛り」について敏感すぎて、その訛りの理解をそのまま他国の言語についても当てはめて理解してしまう、という英会話を学ぶときに損する弊害を明確にしたかったのです。



具体的には、こういうことです。
日本語の場合、例えば政府が作り出した標準語(東京弁ではない)で、
「私は、今日朝からテレビを見ていました」
という文章があるとします。


しかし、これはある地方に行けばその地方の正しい表現で、例え女性の言葉でも
「おれ、今日は朝からテレビをみてたっぺ」
となりますよね。


別の例をもうひとつ。
「あなたがた、よく働かれますね」
は、場所によっては
「あーたがたは よう がまだしなはる」
だそうです。


こういう言葉の違いの文化は、日本人が英語習得時に心配する英語の訛りとはまったく違うのです。今日は英語のそれをまずクリアにしてみます。




ーーーーー その2 -----


では、より簡単にイメージして頂くために、私が実際に経験したエピソードをお読みください。英会話でいったい何が重要なのかという本質を理解いただけると思います。



これは実際のグローバル企業での会議のシーンです。イメージをより分かりやすくするために、音だけの会議。そう、電話会議です。

(今は国際電話が格安に出来ますが、ほんの10年くらい前までは全く違いました。1週間に一度程度地球上をぐるりと一周する日本を含む拠点のそれぞれのセクションの担当が一同に集まって、電話会議をしました。効率よく上司に報告するためです。電話会議システムを時間貸ししている会社があり、予めパス#を渡されていて、各国から指定時間の10分くらい前からログインしてきます。)

「Hello!誰かいるかい?」「返事ないな俺が一番かな?」
「あはは、Hello!いやいるよ、俺の方が早かったw」
「やぁ元気にしてた?」
なんてやっていると、どんどん次の人がログインしてきます。
「Hello!みなさん早いわね」
「なにいってんだよ、ここは真夜中だぞ」
「ここはいま丁度昼だ」
みたいな会話になります。

ここでなにを言いたいかと言うと、「Hello!」だけでも、世界中発音がメッチャくちゃですw Helloの発音を聞いただけで、どこの国の人間が入ってきたかわかりますw

これ本当です。お国訛りで良いのです。これで会話には必要十分なのです。

イギリス人はイギリスなまり。
インド人はインドなまり。
アメリカ人はアメリカなまり。
フランス人はフランスなまり、
オーストラリア人はオーストラリアなまり。
日本人は日本なまり。

世界中が、まなってるんですw 

で、そんなこと、誰も気にしてない!ww  それが世界共通語の強みです。




というかこれこそ一番大切なことで、

「あらゆる訛っている英語の発音を聞けるようにする」

これが英会話で一番大切なことなんです。綺麗な発音を身に着けるよりも、コミュニケーションとしての会話の最終目標と言ってもいいかもしれません。どこの国の人の英語の発音も聞き取れて、自分は相手が分かる程度に話せる。

会話は人と人との話です。特定の発音だけ聞けても、困ってしまうんです。
(この点オーストラリアは、あらゆる国の発音聞けます(爆))




ーーーーー その3 (まとめ) -----

本日分のまとめです。


英会話の最初の段階での大切なキーは「
・目指す発音は、「通じるレベルの発音」を目指す。
・ものすごく綺麗な発音を目指す必要は無い。

ということです。


最初にも書きましたがこれはアメリカ企業で通訳をしての経験から申し上げています。もし一人の方にでも何か伝えられたなら、幸いです。


PS

次回、いつになるかわかりませんがw、「どうやって実際の音を自分の耳で拾うか?」という説明をします。これは、具体的には、英語には日本語にない音が沢山あるのです。その代表的な音を紹介します。

これも知らないと会話では致命的な話で、人間の脳は、英語の音を勝手に変換し、自分の知っている一番近い音で理解しようとしてしまうんです。日本人の場合なら、日本語の音に変換してしまう。だから、正確に聞き取れない。聞き取れなければ、発音はできないです。この悪循環になります。この悪循環は、抜け方を知らないと永久にループします。

次回、この「音の罠」の回避方法をお知らせします。


2009年03月29日 イイね!

英語学習やそのためのオーストラリアの制度などについてのご質問について


時々、英語関連やオーストラリア関連のご質問を受けます。大歓迎です。
確かに留学先や定年後の居住先としても治安の良いオーストラリアは未だに人気を保っているようです。

ただもし今から何かご質問をされようとしている方いらっしゃいましたら、下記に一覧を作って見ましたので、この中にあるご質問かどうか一度ご覧下さい。もしこの中にあるご質問でしたら、これから少しずつブログに書かせていただくことにしましたので、ぜひそれをお待ちください。あくまで私自身の私的な考えになるとは思いますが、どのご質問にも良いことも悪いこともそのまま私の経験からお役に立つ情報をぜひご提供させていただきたいと思います。

もし下記にないご質問であれば、ぜひご連絡ください。(現在少しの間だけ公表していましたメールアドレスを消していますが、お気づきになった方はぜひ気にされないで下さいw) これは別にみんカラメンバー以外の方からのご連絡を頂くのがいやになったわけではなく、私はコンサルタント業者ではないので不特定多数の方にタイムリーにお返事できないと申し訳ないことと、皆様のご質問の傾向がある程度わかってきましたので、まずはこれらに共通的なお答えをさせていただければと思った次第です。私はごく普通の仕事を持っていますが、比較的自由になる時間が多いですので、時間の許す限りお答えさせて頂きたく思います。

また、頂ましたご質問の多くはごお子様たちやご本人の英語習得などこれからのご家族としてのまじめなご質問と受け取らせて頂いております。ですので、笑話的に書いている「オーストラリア雑記帳」と同じ枠での返答ではこちらの真剣さ(信憑性?w)を疑われそうですので(「オーストラリア雑記帳」も私としてはまじめですがw)、新しいカテゴリとして「英語学習と日常生活的なオーストラリアの制度」を設けお答えできればと存じます。

書くのは仕事のうちですので、仕事や生活の合間でもあまり時間をかけずに書けると思います。同時にせっかくお誘いいただき始めたみんカラを出来ればプレッシャーなどを感じず、末永く長く車種を限定せずお友だちを得て楽しみたいです。車関連のUPなどをしながらゆっくりご返答させて頂ければ幸いです。

下記が今現在までに頂きました代表的なご質問です。今は簡単なコメントだけ、付けさせていただいております。ブログで掘り下げさせて頂きます。(メールにてお返事差し上げた方には、内容により重複になる部分も出てきますが、お許しくださいねw)順番は、適当になりますが、お許しください。


・子供の英語の習得について。 <- こつ、あります。

・日本語と英語のキープはむずかしいですか。 <- こつ、あります。

・留学のタイミングはどうか。 <- 留学コンサルタントではないので専門ではないですが、思うところはあります。

・異文化の生活について。

・こちらの給料の標準ってどのくらい。

・アメリカのようにすぐにリストラされますか? <- 私はそうでしたw 

・大人の英語の習得について。 <- こつ、あります。

・外国に長く暮らすことについて。

・英語の発音について。 <- こつ、あります。 よく心配されるオージーイングリッシュというのは、実際には聞くことすら難しいです。

・もともと英語がしゃべれたか。 <- しゃべれません。

・オーストラリア社会への適応のしかた。

・オーストラリアの治安。 <- 良いと思います。

・オーストラリアの物価。 <- 何を食べるかによりますが、日本と同じでしょうか。日本的なものを食べようとすると、高くなります。

・ オーストラリアの小中高大学などの制度。 <- ほぼ同じですが、やはり異なります。

・今ご自分がこんな英語教材を使っていますがどうでしょうか的なご質問。 <- 教材はなんでもいいと思うのです。ただそれぞれの教材の使い方のこつがあるとは思います。

・英語話せなくても生活できますか。 <- できます。

・お奨めの留学コンサルタントなどはありますか <- すみません。これについてはまったく分かりかねます。ぜひご自分でお探しください。


PS
オーストラリアGP現地時間5時よりはじまってるんですが、接触多いですよ~。もうちょっとです。さて誰が勝つかなぁ~。


プロフィール

「寒さに、震えてます。」
何シテル?   07/10 23:58
暖かい皆様のアドバイスを頂き、おかげさまで、普通に走るようになりました。有難うございました。 これからストリート向けライトチューンをレポートできたらと思い...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/2 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   

お友達

ゆっくり、楽しく行きましょう!
たぶんどちらかというと、”ぼや~”としている方です。

現在メイン車はRですが、車全般、好きです。お友だちの車種なんでも大歓迎です!

友人関係に意味を持ちたいと思っています。数集め目的と思われる場合、大変申し訳ありませんが、拒否もさせて頂きます。
13 人のお友達がいます
32乗り32乗り * ゴキちゃんゴキちゃん *
GT-RGT-R いっちっちいっちっち
HolaHola けい@34R(ktr230)けい@34R(ktr230)

ファン

34 人のファンがいます

愛車一覧

日産 スカイラインGT‐R 日産 スカイラインGT‐R
中古で購入しました。エンジンルーム内は、ほとんどドノーマルだと思っていましたが、どうも全 ...
スバル インプレッサ スバル インプレッサ
名前がついていて、マックスといいますw もう22(was18)万キロになりますが、走行 ...
ホンダ シビック ホンダ シビック
とても大好きで、最高に調子がよく、思い出深い車でしたが、路上駐車中に運転の下手な2台の車 ...
トヨタ カローラ トヨタ カローラ
日本で最後に乗っていた車です。

過去のブログ

2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.