• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

k-iロードのブログ一覧

2017年06月24日 イイね!

天体観測と撮り星

天体観測と撮り星先日のブログにも書いたけど、天文部の息子、先週末は月イチの泊まり込み天体観測でした。
前日、デジイチとコントローラーを貸して欲しいっていうので、喜んでひと通り操作を教えてあげました♪
ISO感度、絞り値、シャッター速度の関係が、まだイマイチ解ってない様ですが、何とか操作は理解した様です...(^^)b
天文部の部員数、一年生だけで20人以上いるらしい。男女割合は半々。
意外に多い事に驚きました。
今回は3年生最後の泊まり込みで、歓送会も兼ねての天体観測だったらしいです。
息子の学校、公立ながら立派の天文台があるんです。

コンピュータ制御された口径20cmの望遠鏡。
カメラ設置も出来て持参したカメラで撮影も可能らしいです。
なんて環境の整った学校なんでしょう。
僕も生徒に紛れ込んで一緒に天体観測したいくらいです...w

1年生でカメラを持参したのはうちの息子だけ。
でも今回は3年生の歓送会メインだったので望遠鏡は起動させなかったらしい。
2年生はカメラ無し。
3年生は僕と同じデジイチ(ミラーレス)を持ってる子がいたらしく、ピント合わせ、ISO感度の設定など、レクチャーを受けながら覚えたみたいです。
撮り星する2年生部員がいない中、うちの息子がカメラを持参した事で撮り星部員が絶えない事を知った先輩方は喜んでいたとか...(^^)v

カメラ持ってない部員は何を楽しむのか疑問でしたが、息子曰く、屋上で寝ころんで流星を観たり、星座観測をしてるそうです。
そんな時に役立つアプリを息子に教えてもらいました♪
星座表
起動してスマホやタブレットを夜空にかざすとその方角の星座を映し出す優れもの。
こんな感じで映ります♪


今夜は曇り空...というか快晴でも光害と大気汚染でうちのバルコニーから天の川が観える事はありません。


でも、ホントはさいたま新都心方面にこんな感じで天の川が登ってるはずです。

アプリ画像と合成...(笑

このアプリ、方位磁石いらずで撮り星にも役立ちそうです♪
でも、既に100円ショップで買ってしまってたりします...(汗


さて、話を戻して...息子のインターバル撮影は如何に....
以下、某高等学校屋上から撮影した星空。

綺麗に撮れてました!!...(≧∇≦)
先輩の教えが上手だったのでしょう♪
方角は北西だった様ですね。

本日の娘と僕の会話
僕 「お兄ちゃん、こんなの撮ってきたけど凄い綺麗だよね!!」
   「こういう写真、良く理科の教科書に載ってるでしょ?」
娘 「.....うん.....多分。」
まったく興味ないみたいです....( ̄△ ̄;)
男の方がロマンチストなのかも...w
うちに限っては間違いなくそうです...(爆

今後、息子がミラーレス持ち出す事が多くなりそうなので、マジでNikonの一眼レフ考えようと思います!!...中古でですけど...(^^;)
って事で、撮り星熱に火が着いちゃって、某古本屋でこんな本を買ってきました。

星空写真撮影術 ~デジタルカメラと赤道儀で撮る~
天の川を鮮明に撮る場合、シャッターを長時間開きっぱにするので星の動きでブレちゃうんですよね。
地球の自転に合わせて星を追尾撮影すればブレなくなります。
近いうちにゲットしたい逸品!!

息子に話したら学校にあったって話です!!
どんだけ撮り星グッズ揃ってるねん!!...w(°o°)w
これだけ揃ってたら、使わなきゃ勿体ないです。
今後、息子の撮ってくる星景写真も楽しみになりそうです♪
Posted at 2017/06/24 23:59:54 | コメント(0) | トラックバック(0) | 景色 | 日記
2017年06月18日 イイね!

北関東紫陽花巡り

北関東紫陽花巡り6月も中旬、各地で紫陽花祭りが催される時期になりましたねぇ~
浜田省吾さんの「紫陽花のうた」の聖地といえば北鎌倉から江ノ島までに点在する紫陽花寺。
あのPVのロケ地を巡ろうと4年前に息子と訪ねて紫陽花の魅力にとりつかれてしまいました。
またいつかそぼ降る雨に煙る江ノ島まで歩きたいです...w
休日はめちゃ混みなので出来れば今度は平日に行きたい...(^^)
...って事で、今年は北関東紫陽花巡り。

天文部所属の息子、金曜日は学校に素泊まりで天体観測でした。
翌朝8時に終るって事で近くのコンビニで待ち合わせる事に...

途中までほぼ通勤ルートでした...w

息子が私服に着替えてる間にコンビニで朝食済ませ、ここから栃木県の太平山(おおひらさん)へ向け再出発。


学校近くのコンビニから丁度一時間で到着。
一昨年もここを訪れましたが、今年は時期が少し早かったせいかすんなり第一駐車場に止める事が出来ました。

あじさい坂入口




紫陽花と石段、風情がありますよねぇ~
自然と「紫陽花のうた」を口ずさみたくなります...(^^)

静かな~ 静かな~ 晴れの午前~♪

ギラギラ差し込む日差しに照りつける太平山でした...w

頂上にある太平山神社へ向かうため、更に進むと巨木がそびえ立つ涼しげな景観。


...とは裏腹に、石段は急勾配に...(^^;)

本殿はもうすぐと思いきや...

随神門(ずいしんもん)




随神門をくぐると石段は更に急勾配に...(>_<)

この辺でもう汗だくでした。

地獄の1,000段の石段を登り終えると目の前に本殿。

境内奥にはこんな案内が...

ここが頂上ではありませんでした。

息子に促されてまたまた階段地獄...(^^;)

スマホ片手に涼しげに石段を登る息子。
息子には内緒ですが、この時、僕はかなり足に来てました...(泣
体力に自信あったけど、息子に抜かれたかも...
これからは息子に置いて行かれない様に体力維持に努めます...(^^;)

途中、栃木市の街並みを眺める事が出来ました。

右の方に駅らしきものが観えますが、恐らく栃木駅でしょう。
夜来たら夜景が綺麗だろうなぁ~
...なんて思いながら更に進むと岩が突き出た急斜面の山道。

もうここまで来ると紫陽花巡りではなくなってますな...(苦笑

やっとこさ頂上
富士浅間神社が祀られてました。

富士山を神として崇めているらしい。

頂上でひと休みして下山。
太平山1時間半の滞在でした。

ここから南下して埼玉県幸手市の権現堂へ...
春は桜、秋は彼岸花が綺麗なところ。
都内から訪ねてくる観光客も多いみたいです。



駐車場を降りて先ずは白い紫陽花の群生

色素を持たない紫陽花ですね。

青と赤のコラボ紫陽花。

こんな近くで土壌のpHが違うんでしょうかね?
紫陽花が色づくメカニズム知っていますか?...k-iroad'sマメ知識
土壌が酸性でもアルミニウムが存在しなければ青色にならないって事かもしれません。

いろんな色が入り混じって咲いてるところもありました。


桜の木の木陰から紫色の紫陽花を...

決してお姉さんを隠し撮りしたわけではありません...w
僕が先に構えてたら勝手に入り込んできただけです。

接写






種類が豊富な権現堂の紫陽花も満喫出来ました....(^^)v
Posted at 2017/06/18 22:57:04 | コメント(2) | トラックバック(0) | ご近所 | 日記
2017年06月04日 イイね!

武甲山と天の川

武甲山と天の川GW明け早々に厄介な事に見舞われ、心折れて何もかも嫌になって3週間余り...
疲れた身体は休めば回復するけど、病んだ心はいくら休んでも快復しませんね。
やっぱ、病んだ心に効く特効薬は『好きな事をやる!!』に限りますな...(笑

解決の兆しが見えた先日の金曜日、仕事を終えて外に出るとまだ陽が沈まない時間♪
雲一つない快晴に心が浄化され、何とも言えない解放感でした...(≧∇≦)
今夜は星が綺麗だろうな...
いつか天の川を撮影しにどっか行きたいなぁ~...
なんて思いながら帰路に就いたけど、こんな最高な天候この時期滅多にないよな...
なんて思い直したら無性に出かけたくなり、帰宅して直ぐに県内の撮り星ポイントをググってました...(笑
県西部に鎌北湖って場所があったけど、『鎌北湖心霊スポット』なんてキーワードが出るのでやめておきました...(^^;)

じゃぁ何処にするか....ちょっと遠いけどココしかないでしょ!!
って事で、再び羊山公園
GW中に息子と芝桜を観に行ったばかり...w
当時、芝桜が見頃だったので片道3時間半の大渋滞でしたが、本来なら2時間あれば十分行ける距離。
2時間かけて行ったはいいけど天候崩れたらへこむので『GPV気象予報』で事前確認。
天候問題なしでした♪

早速、撮り星道具車に積み込んで21時過ぎに出発。


1時間45分で到着できましたぁ~♪

園内にぶち号を停める事も出来ました。

まずは秩父の市街地を見下ろせる「見晴らしの丘」で夜景を取る事に...
早速撮影しようと三脚設置場所探してたら、いきなり職質されてしまった...(^^;)
園内にはいると所々に車が停まってたけど、車の中であってはならない事があるとまずいので、お巡りさん車の中を覗き込んで見廻ってたみたいです。
...あってはならん事って....お解りですよね?
ここが『湖の畔』だったら別の意味でヤバイですけど...(爆

お巡りさんと少しばかり世間話
お巡りさん曰く、ここと反対側に位置するミューズパークってところも撮り星&夜景ポイントにお勧めらしい。
10年くらい前に義父母、義兄夫婦と一緒に一泊旅行した覚えがありました。
今度はひとりで行ってみようと思います♪

そして冬は市街地を覆う雲海が見事らしい。
帰宅してググってみたら、こんなタイムラプス動画を見付けました。

めっちゃ綺麗!!

お巡りさん「どうもお邪魔しました」と会釈され暗闇へと消えて行きました。

秩父市街地の夜景

月灯りで明暗のバランスが難しい...(^^;)
月もボケてるし...

早々に「見晴らしの丘」を後にして、「芝桜の丘」へ向かいました。
「芝桜の丘」、小高い丘に囲まれ、すり鉢状になっているので街灯の灯りも遮ってくれる最高の撮り星ポイントでした♪
でも暗闇に足を踏み入れるのってドキドキですね...w
静寂もまた恐怖感を煽ります。
周りの丘が外界からの音を遮り、周りの雑音は林がを吸収してる感じ。
消音室に入った時に感じる耳の違和感に似てるかもしれません。

デジイチをセットして目が慣れて足元がやっと見えてきた頃、夜空を見上げると満点の星空でした♪
肉眼でも天の川を見る事が出来ました...(≧∇≦)
おそらく小学生以来かもしれません。

武甲山と天の川

ノイズが強いのが残念なところ...(^^;)
でもほんと来て良かった♪

そして本日タイムラプス動画製作しました♪

動きが滑らかでない事と比較明合成70%も軌跡が途切れてます。
シャッター解放時間に対してインターバル時間が長すぎたみたいです。

3時に撤収
4時過ぎ、荒川を渡る橋から綺麗な朝焼けを観る事が出来ました。

4時半に無事帰宅。
寝てなかったので帰宅後、即寝落ちでした...(^^;)

冬も楽しみになりました。
でも、いろいろ準備しなきゃならないものが出てきました。
寝袋も必要ですな...この時期でさえ10℃切ってましたからね。
広角レンズも欲しい...
欲しいものは全てPC画面の中だけど、いつかこの手に掴み取ります...(爆
Posted at 2017/06/04 20:12:56 | コメント(3) | トラックバック(0) | 景色 | 日記
2017年05月05日 イイね!

羊山公園 & 頭文字D聖地巡礼 埼玉エリア ~正丸峠~

羊山公園 & 頭文字D聖地巡礼 埼玉エリア ~正丸峠~ゴールデンウィーク9連休、6日目。
芝桜の名所、県内の羊山公園に行ってきました。
この時期になると毎年TVで観かける観光スポット。
嫁はGW中二度目のミュージカル観賞、娘は部活。
ってことで思い立ったが吉日...(≧∇≦)
うまい具合に息子は予定空いてるって事で二人で出掛ける事に...

狭山から国道299号線一本、抜け道が無いので渋滞は容易に推測できました。
...って事で早朝5時に出発予定でしたが、また寝坊してしまった...(T_T)
目覚まし掛けたはずなのに気付いたら6時過ぎ...(>_<)
平日は朝5時半に家を出てる息子も昨日は爆睡でした...w
二人して弛んどるな...w

慌てて支度をして家を出たのは7時前。
日高まで順調でしたが、予想通り国道299号線に入ると吾野の手前から渋滞。

ここからまだ20km以上はあります...(>_<)

結局、着いたのは10時半ごろ。


約70km、3時間半の旅となりました。

羊山公園そばの臨時駐車場にぶち号を停め、先ずは「見晴らしの丘」へ。

秩父の市街地と左には奥秩父の山が観えました。

更に奥へ進むと秩父特産市をやっていました。

中に入れない程の込み様。

息子に食べようと勧められたのはコレ

秩父名物「みそポテト」
中学校の給食に出たらしい。

小麦粉の衣を付けて揚げたジャガイモに温めた味噌だれがたっぷり付いてます。

お値段もリーズナブルで美味しかったです...(^^)v
他もいろいろ食べてたかったけどめちゃ込みなので諦めました。

そしてこの直ぐ先が「芝桜の丘」


芝桜と武甲山


芝桜を接写


いい景色を収める事ができました...(^^)v


...さて、どちらかというと出掛けたかった理由はこっちがメインだったりする...w
頭文字Dの聖地巡礼
昨年の群馬エリア栃木エリアに続き、今年は埼玉エリア

先ずは西武鉄道「西武秩父駅」
都内から訪れてくる観光客でごった返してました。


秋山渉(ハチロクLEVIN)と藤原拓海(ハチロクTRUENO)がバトル前に待ち合わせた場所。

渉は妹和美を、拓海は友人樹をここで降ろし「正丸峠」へ...

往路スタート地点は南側


スタート地点


入口にはこんな看板が立ってました。


峠道に入った途端、路面はひどい状態。

ガードレールは歪み、路肩はクラックだらけ。

走り始めて間もなく...例の階段
高橋涼介(FC)と啓介(FD)、中村賢太(S14)が、ハチロクバトルを見守っていた場所。

どうやら健二先輩(180)が来てるみたい...w

このすぐ傍には峠の茶屋があって、ここでステッカー売ってました。
ちょっと高めだったので購入はやめておきました。
シリアルナンバー入りのステッカー購入者一覧。

全国から訪れたイニDファンの一言メモみたいなものがありました。

茶屋からのアングル

ちょうどハチロク(若葉マーク付)が前を通過。

階段下に駐車してくれました。

ドライバーさんはロン毛を束ねて結んでる清次(エボⅣ)みたいな風貌の方でした...w

階段からの眺め


健二先輩が居なくなったのでぶち号をハチロクの隣に停めてツーショット...(^^)v

階段に居た息子を隠し撮り...w

「正丸峠」の標識。


実は約18年前、ちょうど正丸峠バトルの巻が発売になった頃だったか...
嫁と訪れてました。

当時26歳。めちゃ若い...w

で今は...

少し肥えた44歳...歳を取りました...(^^;)
標識もだいぶ古びてました。

茶屋を過ぎて峠道中間地点
がけ崩れのあった地点と思われる場所。

左には古びた工事用のバリケードが一つ置かれてまいました。
5往復目、拓海が渉を抜いた場所。
渉のセリフ「バカやってんじゃねぇ!! ここは追い抜きとかそういうのは無しなんだよ!!」が印象的でした。
実際、追い抜きなんて出来ません。
限界スピードでバトルなんて絶対無理です...(^^;)

往路ゴール地点(復路スタート地点)

池谷先輩(S13)と健二先輩が待機していた場所
アングルが逆方向だけど...(^^;)

以下、正丸峠(往路)動画まとめ

折り返す気力はなかったので、そのまま国道299号線に出て帰路に就きました。

この日の戦利品
シリアルナンバー入りステッカーは断念したけどお手頃価格な
「正丸峠 2017 Spring Limited」バージョンを購入。


そして「わらじかりんと」

18年前に購入してめっちゃ美味しかったので今回も購入しました。
Posted at 2017/05/05 23:52:24 | コメント(3) | トラックバック(0) | 旅行 | 日記
2017年05月03日 イイね!

加須市民平和祭

加須市民平和祭ゴールデンウィーク9連休、あっという間の5日目。
昨日、家族は仕事に学校にでひとりでした♪...(^^)v
この開放感はたまらん!! 
自由っていいなぁ~...(≧∇≦)
...って言ってるけど、どこへ出かけた訳でもないんですけどね...(^^;)

省吾さんのアリーナツアーが終わってしまったので、記憶が残っているうちに映像作品の再現動画を制作してました...(謎笑
...で夕方、息子を学校へ迎えに行きそのまま実家に泊まり、昨晩は蛙の合唱の中で眠りに就きました。
蛙の鳴き声を聴くと昔を想い出し落ち着きます。
田舎の大切さみたいなものを感じた夜でした。

早朝、名古屋遠征の往路でどしゃ降りの中を頑張ってくれたぶち号を洗車。
親父が手入れしている庭の華が綺麗だったのでそれをバックに撮影♪

ぶち号に積んで来たSub carのVolkswagenも一緒に...w

ヘラブナ釣りが趣味だった親父、今では家庭菜園と庭弄りが趣味のようです。





洗車を終えて9時半。
親父、息子と三人、チャリでお袋のところへ...
息子が無事第一志望校へ進学した事を報告に行ってきました。

息子は入学して早々に親父と二人で報告に行ったみたいだけど、仕事が忙しかった僕は入学後、今日が初めてでした。

お袋の母校でもある進学校だけに、きっと天国で自分の事の様に喜んでるはずです♪

報告を終えたあと、加須市民平和祭へ。
土手の坂道を懸命に上る70過ぎの親父...w


加須未来館でチャリを降り、ここから徒歩で約1.5km。


河川敷の仮設駐車場は大混雑。

遠くに見えるクレーン近くでは開催を知らせる花火が上がってました。

屋台が立ち並ぶ舗道はめちゃ込みでした。


遊泳30分前、二次元状態のジャンボ鯉のぼり。


そして11時半
大きな口を開けて天に昇りはじめました。


体長100mのジャンボ鯉のぼり

もっと近くで撮影したくなり移動して動画撮影♪


ノーマルサイズだとこんな感じです...w

イワシか!?...w

いやぁ~、鯉のぼりも大きいけどクレーンも大きい!!
このクレーン、日本に3台しか無いらしい。
鯉のぼりを揚げるのに相当の費用が掛かっているらしいです。

昨年は強風に煽られ、鯉のぼりが破けてしまい遊泳中止になってしまったとか...
今年は風も程よく大成功でした。

第一部を終えたところで僕らは帰る事に...
帰りの親父と息子。

仲良く話をしている二人の姿を後ろから観て心温まる帰り道になりました。

さいたま大橋を潜り抜け
遠くの方で花火の音が聞こえ振り返ると、第二部が始まり再びジャンボ鯉のぼりが遊泳してました。
Posted at 2017/05/04 01:40:30 | コメント(5) | トラックバック(0) | ご近所 | 日記

プロフィール

「お風呂上がって準備を出来たら名古屋へ向けて出発です!!」
何シテル?   04/17 19:36
1995年セレスAE101(TOYOTA)56,000㎞ 2000年ウイングロードWFY11(NISSAN)101,200㎞ 2008年ウィッシュZNE...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/6 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

ROY-BG5さんのスバル レガシィツーリングワゴン GT-B 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/06/05 22:55:35
ホントに買っちゃた♪ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/09/04 21:58:47
ヤマハ音楽教室発表会 2013 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/03/30 09:08:04

お友達

浜田省吾ファン
冬スポ好き
旅行好きの方大歓迎です。

足あと付けてくれた方、コチラからもおじゃまします。

26 人のお友達がいます
まさきshogoまさきshogo * やる気になればやる気になれば *
ゼフィルス14ゼフィルス14 スキー猫スキー猫
☆ふっさん☆☆ふっさん☆ Is I(イズ アイ)Is I(イズ アイ)

ファン

7 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ プリウスα ぶち (トヨタ プリウスα)
新古ですが、走行距離8㎞でほぼ新車。 いろいろなオプション(モデリスタエアロ,LED ...
日産 ウイングロード 日産 ウイングロード
約9年間(走行距離;101,200㎞)お世話になり、旅立ちの日は感謝の気持ちを込めて洗車 ...
トヨタ ウィッシュ トヨタ ウィッシュ
2008年12月に納車。皆さんの愛車を参考にコツコツいじってます。

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.