• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2017年09月15日

デルタチューニングログ(その78)

【クラッチ組み込み完了】

さて、微妙に滑っていたクラッチから今回のスペシャルクラッチに交換したのですが、正直感動しました! 踏んだ感じはやや重たいですが、嫌な重さでは無く、弾力ある感じで反発力が心地いですね。 滑る感じは全くなく、ガツンっ!!って繋がります。 強化クラッチにありがちなジャダーも無く、今までのがいったい何だったんだ??って思うほどです。

タービンとマフラー変えてからパワーチェックもしてないので、クラッチしっかり繋がるし、ちょこっとロガー使ってログを取ってみました。 で、グラフを昨年のログと比べてみました(なんかちゃんと重なってなくてすいません)が、まあ、あんまり回さなかったので、比べられないんだけど、明らかにエンジンの回転数(黒色)の角度が違います。 



データは2速から3速までですが、実線が以前のもので、点線が今回のものですが、実線は6500PPMまで回してますが、今回は6000RPM弱でシフトアップですが、今回の仕様の方が全然速いですね。 ここまで違いが出たのはびっくり。 4速だとさらに差がでそうですが、正直パワーありすぎて怖いです(^^;; 昨年の状態でフェラーリ360モデナを直線で抜いたのですが、今年はランボルギーニ・アヴェンタドールくらいを目指しますか(嘘)




しかし今の自動車業界、タービンの技術って日進月歩で、世の中には低排気量のターボ車が多くなり、いかに小さい力でパワーを出すかという開発が進められています。  クルマのチューニング部品(パワーアップパーツ)で唯一と言っていいくらいに進歩の止まってない分野なのかも知れません。  韋駄天が昨年まで付けていたのは、10年前に購入した、今となってはもう販売すらしていないHKSのGT-RSタービンですが、今回導入したタービンとを比較しても、コンプレッサーブレードはかなり小さくなってますし、ブレードの形状も全然違いました。 ブレードの材質やハウジングの内側の形状、ポーテッドシュラウドの形状、素材の軽さとか、もう別物になっています。 とにかくスムーズに低回転から立ち上げようとしている感じがしました。 それでいて高回転でもとどまることを知らない伸びで、今回のログのような曲線になってます。 青色がブーストですが、回転が上がるにつれて垂れるどころかブーストも若干上がって行ってます。 これはマフラーが太くなったのも関係しているかも知れません。

でも、そろそろこの辺でチューニングもやめとかないと、25年落ち、今ではクラシックカーになりつつあるクルマだし、この空力学とかを無視した四角い箱車が空中分解してしまいそう(^^;;  韋駄天号は史上最高に仕上がってますが、肝心のドライバーが年々劣化しています。 正直マシンの性能についていけてない(>_<)  韋駄天もそろそろこの遊びにも終止符かなぁ、、なんて、以前は考えなかったこともなかったこと(対応力の劣化)が理由ですが、確実に引退が近づいてるなと感じます。 それもあって、ここ数年、急ピッチで仕上げにかかってる訳で。 後悔したくないので、、 26歳の時、19万円の給料で、月7万のローンを組んで買った思い出のデルタ16Vは壊してしまったけど、2台目の韋駄天号になって、それでもデルタをフルチューンって、16Vに乗っていた頃から僕の永遠の夢だったからね。

もうちょっと、もうちょっとで完成です。 最後はフルコンですが、そこまで行くかなぁ、、、

ブログ一覧 | デルタ | クルマ
Posted at 2017/09/15 21:04:59

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

デルタチューニング回想録(その16)
韋駄天RSさん

デルタチューニングログ(その76)
韋駄天RSさん

デルタチューニング回想録(その15)
韋駄天RSさん

デルタチューニングログ(その41)
韋駄天RSさん

デルタチューニングログ(その40)
韋駄天RSさん

デルタチューニングログ(その61)
韋駄天RSさん

この記事へのコメント

2017/09/15 21:41:38
最後はフルコンで締めないと…(^^;

色々意見は有ると思いますが、そこまでやったらノーマルコンピューターとは別世界になると思います。

クラッチが
もったいないかもです。(^^)


まだまだ-若者なんだから一緒に遊んで下さい。(^o^ゞ
コメントへの返答
2017/09/19 10:15:56
やっぱり最後はフルコンですよね、、(^^; 別世界かぁ、、 そうなんだろうなあ、、 が、がんばります。

若者ちゃいますよぉ〜(^^;; でも、車遊びはやっぱりやめられないんだろうなぁ、、、

また一緒に走りましょう☆
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「至福!」
何シテル?   08/25 22:40
ランチア・デルタに乗って20余年。 1996年に買ったデルタ16Vを11年目に亡くし、2007年からエボに愛情を注いでいます。 もろもろの理由でモチベーションも...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/9 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

お友達

共感できる友達絶賛募集中です☆ よろしくお願いします!
79 人のお友達がいます
mistbahnmistbahn * kaz a.k.a. usa-gkaz a.k.a. usa-g
lalakutlalakut dai象dai象
HFTKHFTK lancia_deltalancia_delta

ファン

30 人のファンがいます

愛車一覧

ランチア デルタ ランチア デルタ
2台目のデルタです。 1台目の16Vを奈良の山中で星にしてしまい、失意のどん底にいた韋 ...
BMW 3シリーズ セダン BMW 3シリーズ セダン
家族のクルマとして、E36の次に購入、凄くいいクルマです。 318はBMWのエントリーモ ...
ランチア デルタ ランチア デルタ
これまでで最も思い出深い車。 大阪の大学に通いながら、当時たまに通っていた箕面のボスコ ...
BMW 3シリーズ セダン BMW 3シリーズ セダン
2000年にフィアットプントをセカンドカーとして購入しましたが、長男が誕生して、荷物が多 ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.