• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2015年08月08日

暑いですね

暑いですね 連日猛暑日が続きますが、完全に夏バテ中のtsworksで御座いますコンニチワ。。

5月のREVに引き続き8月も参加して参りましたv 当初は参加の予定ではなかったのですが、REV8月分の募集最終日になっても定員枠が空いていて、締め切り2時間前に申し込み、参加としました。

前回からの変更点は・・・↓




銅2層ラジエターです。新規で投入しました。 アルミ製と値段もさほど変わらず、どちらにしようか悩みましたが、銅製は自己放熱能力も高く鈴鹿南などの風の当たる時間の少ないコースでも安定して冷却してくれそう?なので銅製を選びました。



厚みは純正の約1.8倍相当になります。



やっとオイルクーラーにも電動ファン追加しました(汗;)
しかし全くと言って良いほど効果は無し(涙)

あとコレ↓



リア用にハイパーコイルを用意しました。たまたまですが全く同じ長さ、同じレート、同じ内径の物が手に入りましたので比較投入してみました。




で!
当日は全国カンカン照りの予報だった筈ですが、



滋賀県入った辺りから猛烈な雨と稲光。 前見えないし・・・。





今回はmistbahnさんとピット、走行枠ご一緒しました。



時間を忘れるぐらいビート談義で盛り上がってしまいました(笑)楽しい時間でした。




前回の5月REV終了後、自分の中で課題としていた「1コーナーの進入の仕方」と「S字のライン取り」を考えながら走行しました。

1枠目はウエット、2枠目、3枠目はドライでしたが夏場にベストは更新できませんので、特に1コーナーの進入の練習をメインに、ダンロップコーナーまで、最短距離をイメージしてできるだけロスの少ないラインを模索してみました。




車載ではスプーン2個目で4→3速にシフトしていますが、4速のままの方が速く周れる周回があったので、次回からは4速で走ってみようと思います。



流石に真夏の鈴鹿です(汗)。折角のラジエターや電動ファンも太刀打ちできずでした(トホホ・・・)



3連メータのピーク値で、水温95℃、油温126℃(電動ファンON)鈴鹿3週程度でこの数値です。。
すこしラジエターのサブタンクも噴いた跡がありましたので、夏場のサーキット走行はエンジンに非常に過酷だと分かります。。

mistbahn号は油温100℃いかないらしく全くもって羨ましい!(前置きのオイルクーラーはそこまで効果絶大なのか!?)


毎度の事ですが、行ったら行ったで又別の課題を持ち帰ってしまうのでキリがありませんが、それを次につなげていくもの楽しみだったりします。 

今回もそうですが、最近よくみん友さんに遊んでもらっていますが、楽しくサーキット走行会に行けるのもみん友様方のお陰です。感謝感謝!

次回はまだ未定ですが、この暑さです(汗)当分はお休みしたいと思います。。
ブログ一覧 | 鈴鹿 | 日記
Posted at 2015/08/08 15:37:48

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

7/21鈴鹿南ビートは、、、
ひろあき!さん

オートランド作手フリー走行初体験!
carisma-GTさん

【サーキット】【ビート】鈴鹿南コー ...
mistbahnさん

【サーキット】【ビート】鈴鹿南コー ...
mistbahnさん

【サーキット】【ビート】鈴鹿南コー ...
mistbahnさん

【サーキット】【ビート】岡山国際サ ...
mistbahnさん

この記事へのコメント

2015/08/08 17:30:14
暑い中、お疲れ様でした。

流石にこの時期のREVは参加台数控えめでしたね。

気温が30℃前後だったんで、HON号CL7は、水温95℃を超える事はありませんでした。
この時期は油温がかなり上がるんで、エンジンオイルは信頼がおける物じゃないと駄目ですね。

コメントへの返答
2015/08/08 18:30:16
お疲れ様です。本当に暑かったですね!

台数少なめで走りやすかったですが、気温が高すぎて車への負担が気になりました。
HON号さんのCL7は良いエンジンオイル使われていますよね。私もシビックに使っているELFの0W-30の物(グレード忘れました)をビートにも使っています。良いオイルは体感できますし、やはり安心感もありますね。

今回は挨拶できず、すいません(汗)
2015/08/08 18:31:22
おつかれさまでした。

私のビートも、夏場の油温・水温は同じようなものです。
オイルクーラーのファンを回すスイッチを入れ忘れると、大変なことになります。

さて、スプーン2個目と同じように、2コーナーも4速のままで行けると思いますが、どちらが速いでしょうか。

S字のライン、少し変わりましたね。

全体的により安定した感じに見えました。
コメントへの返答
2015/08/08 19:17:34
お疲れ様です。

余裕をもってのラジエター投入だったのですが、余裕全く無しでした(汗)。

2コーナー4速も試してみましたが、ロガーで見る分にはS字の進入車速が3~4キロほど遅くなる傾向です。

S字は前回後ろ撮りして頂いた車載を参考に「ひろあき!」さんの良いラインも混ぜて自分なりに考えて走ってみました。(前回は無駄の多い走りが良く分かりました)

いつも勉強させて頂いています。また機会がありましたらご一緒しましょう!

2015/08/08 18:35:02
当日はありがとうございました!


土砂降りは・・・ゴメンナサイ。。。



美しい走りです!

私がダメな

・1コーナー、デグナー1 → ブレーキング無しでステア舵角を抵抗に減速させているように見えます

・2コーナー、デグナー2、スプーン2 → ブレーキング無しでシフトダウンとエンブレだけで減速させているように見えます。

・スプーン1 → ここもひょっとしてアクセルオフのみ???

と見えるんですが、どうなんでしょ??


逆バンクが良い感じでアンダーで、アンダーを補正しながらイン側に寄せることができている感じがステキです。



油温は私は3枠目ですら、ピークで95℃、それもストレートで90℃まで下がる感じでした。
コメントへの返答
2015/08/08 19:52:45
暑い中ご苦労様でした。

私も5回に1回は雨引きますので(笑!)

1コーナー、デグ1は前回までは結構しっかりブレーキを踏んでいたのですが、今回はソフトに短く「勢いを殺さない」をイメージしました。

以前指摘頂いたように1コーナーと2コーナーを1つのコーナーとして考えて走っています。ので2コーナーを出口まで綺麗なラインで抜けれるように組み立てしました。

デグ2はブレーキ踏む→ハンドル切る→向きが変わり始めると同時にアクセル踏む となりますが、弱アンダーぽっくアウトに膨らむと車速が落ちにくいです。


スプーン1~は勿論ブレーキで減速しますが、少しオーバースピードでイン側のゼブラに乗せるイメージで進入すると良いと思います。


スプーン2は前回までは3速にシフトダウンしたエンジンブレーキだけで曲がっていましたが、今回4速のままフロントタイヤに少し加重が乗って向きが変わり始める程度のブレーキだけで曲がれることがわかりました。

私のスタイルとしてできるだけアクセルを踏んでいる時間を長く考えると、FF乗りだった癖か、あえてアンダー的な乗り方になってしまうようです(汗)

mistbahn号の油温にはビックリでした。私もオイルクーラー前置き考え中です。。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

車、バイク等モータースポーツ全般が好きです。 修理、カスタムなどほとんど自分で済ませます。 作って乗って楽しむのがモットーです。 毎週なにかし...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/10 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

CRR鈴鹿 当日ベスト2分36秒 &鈴鹿の走り方 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/09/29 22:07:43
S660のリヤブレーキをボルトオン!? 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/01/17 23:03:27

お友達

自分一人じゃ分からないことばかりです。そんなときに相談できる共通のお友達がいたらなあーと思う今日このごろデス。どうぞ宜しく。
37 人のお友達がいます
はな ♪はな ♪ mistbahnmistbahn
くまのり@京都くまのり@京都 kura.kura.
HON号HON号 きよぼん@きよぼん@

ファン

35 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ ビート ホンダ ビート
友人から購入。オンボロからのBEFORE~AFTER!
トヨタ 86 トヨタ 86
現行の2リッターFRスポーツです。もう一度FRスポーツに乗りたかったので購入しました。  ...
カワサキ KSR-II カワサキ KSR-II
5年以上の放置車両を引き取ってきました。 レストアを楽しみながら、原二ツーリング用として ...
カワサキ ZRX1200S カワサキ ZRX1200S
バイクも大好きです!盆栽系カスタム目指します!!

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.