• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2017年11月13日

プロジェクタースクリーン考察

プロジェクタースクリーン考察 プロジェクターを搭載して結構経ちました。
後続車に写真を撮られまくりで、実に目立つ目立つ。

で、初めてプロジェクターを使ってわかったんですが、
特にリアプロ仕様だと。となるかと思いますが、スクリーンの性能で、
投影映像の鮮明さや発色がかなり左右されますね。
うーん、奥が深いというか。

で、あれこれ試してメリット、デメリットがいろいろ。


・ダイソー 飛散防止フィルム
タイトル写真のものです。白い不透明のものです。
真っ暗な環境ではよかったんですが、すこし周辺が明るい場所になると、ぼやけて発色もわるく映像の鮮明さがまったくなくなります。
なお、久屋大通で、奥がテレビ塔です。



自宅駐車場の暗い環境ではベストなぐらいです。
良い点はリアウィンドウにピッタリ貼りついているので、場所を取らない。
邪魔にならない。固定されているので動かない。
ハッチ連動。
デメリットはウィンドウ湾曲に沿ってしまうため、キレイに焦点が合わない。

・模造紙
そのまんま、紙です。デカイ紙。
100均で5枚入りぐらいで100円。コスト的に最強。
メリットはなんといっても映像の良さ。シャープさも発色も最強。

デメリットは、ピンと張った状態での設置が困難。
特に車内だと屋根に向かうほど狭くなるため、横方向の張りがキープできない。
また、窓を開けると風になびいて揺れてしまう。
家で簡易スクリーンにするには最高でしょうね。
透過性(というのか裏映りというのか)が良いのでリアプロ向き。

・PPボード
半透明のPPボード。今はこの仕様。
半透明なのでリアプロでも十分な光量があり、発色も大丈夫。
多少明るいところでも映像がちゃんとわかる。
シャープさも高い。ある程度の硬さがあるので、窓を開けてもなびかない。

デメリットは、半透明なのでプロジェクターの光源位置が非常に明るく、
周囲に行くほど暗い。また、表面がデコボコしているためか視野角が狭い様子。
斜めから覗くと一定位置から見えづらくなる。

んー、爆安というか、100均で仕上げようというのがそもそもダメなんだろうが、お手軽に設置するのであれば、このあたりでしょうか。

ネットで調べると、網戸だったり、農業用のシートだったり、いろいろなものが流用され、試されているようです。
が、専用のプロジェクター用フィルムもあります。高いけど。

なかなかパーフェクトなものがないもんですね。
模造紙と磁石や重りなどで、しっかり設置できたら最強だろうなー。
ブログ一覧 | 日記
Posted at 2017/11/14 00:20:25

イイね!0件



タグ

関連記事

プロジェクターの調整
BigStoneさん

諦めたホームシアター
音無さん

電化製品・・・
BANDIT2さん

コツコツ作成中
ルコ(元 トラ & ポチ)さん

顔つきが変わりました♪(*⌒ー⌒) ...
ばばっちさん

妄想中・・・
3ダイヤ-LIFEさん

この記事へのコメント

コメントはありません。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「概ねいいが、発色がいまいち。と、使わないとき透過したい。
現在後ろ見えないwwwww
リアプロすべくのスクリーン、調べるといろいろあるが、ムムム!
ちょっとダイソー行ってくる!」
何シテル?   07/01 14:26
もう結構イイおっさんですが、痛いと思われても爆走します
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/11 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

リンク・クリップ

フロントのツラ合わせ&ハブリング装着 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/10/10 11:34:58
USB電源切替器作成 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/07/16 01:36:17
働け!サイドガーニッシュ! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/05/01 00:46:13

ファン

5 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ ビアンテ マツダ ビアンテ
「あなた!もうオッサンなんだからちょっとは考えなさい!」と言われても考えない。だって、車 ...
ヤマハ ビラーゴ250 ヤマハ ビラーゴ250
兄から譲り受けました。 エンジンはかかりましたが、安定しません。 ほあー
マツダ MPV マツダ MPV
金はない、時間はある。 だから自作。
ホンダ レブル ホンダ レブル
写真残ってた。 レブルフルカスタム。 やっぱりバイクはアメリカンチョッパーだわ。 リジ ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.