• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

風呂屋(268)のブログ一覧

2017年10月10日 イイね!

ワイパースイッチ間欠に変更できたー(TT)

弱、普、強、と言う三段階しか設定のないワイパースイッチを、他の上級グレードの間欠ワイパースイッチをパーツだけ取っての取り付けです。



前回に最後の仕上げの配線の接続で、本体PCからコネクターが外れずに諦めた経緯がありました。
再チャレンジです。取り合えず「見えない箇所」「手が入らない箇所」「体が入らない箇所」の三重苦でしたので、シートを外してからやってみました。



5分で外れるシート・・・(笑)黄色い囲みの部分の裏側の上側にコネクターがあります。

毛布を敷いて潜り込みます・・・頭にペダルが当たって潜れない(笑)こんな時は100均のペンシル型の鏡を利用。初めてコネクターの全容が分かりました。分かったのは違う場所を押して抜こうとしていたこと(--:



スマホを突っ込んで(見えないので適当に連写・笑)とった画像ですが、黄色い囲みの部分のコネクターです。簡単に見えますが空間は20センチありませんので両手も入りません。

諦めかけていたのですが、思い切ってブリッジの姿勢(体が抜けなくてもいいやーと・笑)を取ったら奇跡的に両手が入り引き抜くことに成功しました(パチパチパチ♪)特殊プライヤーが役立ちました。

20番の空いている所に配線して戻して終わりです。

間欠ワイパー快適です。BMWみたいに好きなタイミングで調整できるのはうれしいです・・・がずっと晴天(笑)


■教訓

コネクターを外す際は、先ずは全容を確認すると外すのが簡単です(笑)
Posted at 2017/10/10 12:53:01 | トラックバック(0) | 日記
2017年10月05日 イイね!

故障診断機スマートダイアグ購入

簡易診断機はBMWだけで良かったのですが、最終型のパジェロミニにも必要となり「スマートダイアグ」を交渉の末購入いたしました。交渉と言うのはスマートダイアグの会社の方とメールでやり取りして「実際に使ってと」デモ機を貸していただき性能を確認できたのがよかったですね。

BMW用としてC-110と言う3千円台のを活用していましたが、リセットが出来ない項目が多いのと英語だけという不便さもあり、このスマートダイアグは日本語なので助かります。



ホームページで対応システムと作業サポートはご覧ください。

三菱とBMW以外は要らないのですが(笑)もう一つ無理に入れないといけないらしく担当さんに相談しましたら「トヨタと日産」の情報量は多いのでどちらか入れても損はないとの事で入れましたが・・・次回はトヨタ車かぁー?(笑)

BMWでは診断機を2つ駆使していると非常に面白いです。





E46やE9系等でご自身で交換リセットしたい方は値段的にもお勧めですね。
Posted at 2017/10/05 13:08:59 | トラックバック(0) | 日記
2017年10月05日 イイね!

パジェロミニ最終型のメーターLED化と間欠ワイパーに交換

パジェロミニの最終型のメーターLED化は不可能です。中期以前はこのようにT5LEDに差し替えるだけで鮮やかな色調になりました。



最終型を購入しLEDを移植しようとメーターをバラしてみますと・・・構造上無理でした。内臓LEDになってるようです。純正パーツを購入しLEDにする過程でDIY可能と判断し、記事としてアップしてみますので伝送系猛者の方たちは是非チャレンジしてほしいです。そして軽自動車標準のワイパースイッチは3段階しかなくBMW乗りの私としてはいらいらするシーンも多いので間欠ワイパーに交換です。



ここまでばらします。慣れると10分くらいで出来るくらい難しくありません(もーやりたくない笑)メータの後ろも錆び錆びなので錆止めやっときました(--;



これが間欠ワイパーで、軽自動車など3段階しかないワイパースイッチを上級グレードに交換、というスタンダードなDIYがありますが、これを変えるだけでは稼働しません。スイッチ側10番とコンピューター側20番に1本配線を通さないと間欠しません(コンピューター側コネクターがとんでもないところにあって2時間かけても外れずに未だ3段階・笑)これはDIYするにも差し側と刺される側のコネクター金属がないと無理なので配線コムでそろえるか、簡単なのはスイッチからの配線ごと持って来るのが早いですね。



さてメーターを外すとこのように凹みがあり、ここに穴を開けてLEDを埋めて照射します。問題は配線なのですが、なんと元々つけられるわうにコネクター受けがあり、コネクターさえ手に入ればライトのONOFFでちゃんと機能します。



こんなコネクターです。配線コムや廃車から何とか持ってこれたらできそうです。



こんな風に、専用の受けがあるので配線は問題ありません。伝送系猛者の方は是非DIYチャレンジしてほしいですね。



こんな感じの照射になり、昼間は全く分かりません(笑)もっと明るくしたいので時間が出来れば明るいLEDに変えたいですね。
Posted at 2017/10/05 12:42:12 | トラックバック(0) | 日記
2017年10月04日 イイね!

オイル交換2つとHID球交換とミッションオイル交換

BMW E46-318ツーリングのエンジンオイル交換です。交換前にエンジン添加剤とクリーナーを使ってからの交換です。・・・あれ?BMWのオイル交換は初めてかも(--;

ネットで純正オイルとフィルターを頼み(5リッター、フィルターで1万円くらい)ましたが、なんだかHIDが黄色くなっているのに気づきました。これ末期症状らしくて交換必須との事で、調べて3千円くらいの球を注文。



先ずはHIDから交換。バッテリー外して作業するか、ライトを外して作業するかですが、ライト外したわぅが正確で安全ですね。ネットでいろいろ取り付け方を検索して参考にさせてもらってましたが、一か所違う所がありました。御覧のようにライトを外す際に下部にある白カバーは一緒に外したほうがベターです。一か所外すだけですぐに取れますし、これ無理すると爪割ります。



取り付けの際には邪魔なので先に白カバーは外してください。



左が古い球で、真ん中が白っぽく濁っていました。球の取り付け取り外しは慣れた方には5秒ほどで出来る簡単なものでした。さてライトを外す際に一か所ネジが取りにくい箇所があり、取り付けの際はネジを落とす可能性が100%あります(笑)



そこで、インチキリフォームで培ったノウハウの一つですが、このようにマスキングテープを利用して落っこちないようにします。写真のように長さは大きくしてください。(取り付け後に意味が分かります笑)



ずっと綺麗な色。成功です。ライトを取り付ける前に電通確認はしてください。メーターでいろんなエラーがでて焦りますが全て取り付けられればノーエラーになりますので。さて、ジャッキアップしてオイル交換。



ブロックを利用してジャッキを入れられましたが、何かつくろうかなーと。オイルは添加剤もあり真っ黒でフィルターもヤバかったです。さて次にパジェロミニのミッションオイル交換の開始。



ジャッキは簡単に入り込むので楽々。馬を4つ使って車体ごとリフトアップしないと体が入りません。BMWの方が入りやすいので不思議。ミッションオイルのドレンボルトが変です(笑)日産が入ったからなのか六角レンチになってました(--;

四苦八苦してドレンを外してオイルを放出させましたが、とても綺麗。まだ7千キロですから当然。しかし新車のギア当たりを取れば自然と金属粉が出るはず。うーん・・・でも綺麗かも(早まったかな笑)



ドレンの底・・・あれ?そんなに汚くないかも、と思いきや。清掃すると



・・・変えてよかった(笑)

オイルガンを使って入れようと・・・入りません。一人では無理。かいまんさんが以前やっていたベストですね。今度買ってこようと。オイル交換はドレンを外すとオイルが飛び散るのでオイル受けを思ったより前に出さないと飛散でした(笑)あと、フィルター外すと全部オイルもれるので清掃が大変です(配置が設計上の完全なミスですね)
Posted at 2017/10/04 15:13:40 | トラックバック(0) | 日記
2017年09月28日 イイね!

間違いだらけのパジェロミニ選び(三世代乗り比べ・笑)

サーキットにてドラテクを学びながら考えた究極の練習機。FRのMTで、交通法規順守をしながらドラテクを飛躍的に向上させる車・・・パジェロミニ(ちゃうやろ・笑)

いつの間にかオール世代20万キロを乗り継いでしまったので「間違いだらけのパジェロミニ選び」です。

■前期【旧規格】


クオリティーがとんでもなく高いです。お金をかけてる感が半端なく今でも現役で走っているのもうなずけますね。

DOHCターボエンジンも回す人は、低排気量でも納得できねトルク特性でしたね。(エアコンオフのお話)

しかし、燃費が悪い。私でもエアコンあり11キロ~エアコンなし13キロが精いっぱい。一般ドライバーは7キロ前後だそうです。
旧規格なので、室内が少し小さいです。
手動式ウィンドーは評価できます。(電気故障がない・車重が少しでも軽くなるから)
エアコンフィルターが無いのは痺れます。
あと、タンク量が少なく一週間に二回給油(280キロ走ると給油)これは通勤組には辛い。

■中期【新規格・前期後期あり】


新規格になり車体も排気量も若干大きくなりました。
クオリティーは高くなくなりました。防錆処理と塗装がどんどんと手抜きになってきます。後期に至ってはブレーキライトがアンダーになりよくわからなくなっています。

エンジンはDOHCターボエンジンもトルク特性をいじっているので気持ちいいのですが、私が常用する3000回転付近はシビアなアクセルワークを強いられるので勉強になってましたね。後期はシングルカムターボになっています。

燃費はエアコンあり13キロ~エアコンなし16キロ。
室内も少し広く便利になりました。
タンク量も増えて週に一回の給油で済みました。高燃費も相まって素晴らしいです。
エアコンフィルターが装備されました。やったー(笑)
ライトレンズが日焼けして寂しい感じになります。


■後期【日産の手直しが入りキックスと言う名前でも出ています】


日産が主導で作ったとの事ですが、クオリティーはどんどん下がってきています。防錆処理と塗装が手抜きです。コストダウンが半端ないです。エンジンルームのボディが錆び錆びって・・・(--;
下回りは笑うしかありません。・・・が、防錆加工とか補強とかの作業が楽しみにしている私もいます(笑)あと、主観ですがスポット溶接などの溶接等、剛性にかかわる所がコストダウンしているのかボディがゆがみが酷いです。

顔つきとダッシュボード周りののデザインが変わっただけで、中期前期とすべて共通です。足回りの構造を日産が強化したという噂ですが・・・1000キロほどは違いが確認しましたが現在はやれて(はやっ笑)違いは体感できません。足回りも新車から3000キロなのに錆び錆びでやり直しですね。

燃費は凄いです。14キロ~18キロに!
エンジンの回りの気持ちよさですか?・・・そんなものは犬に食わしてやりましたよー。


■総評■

パジェロミニは、速度超過違反することもなく合法でのドラテク練習にはベストどころかマスト。そして通勤スペシャルであり雨の日も大雪の日も駆け抜けてくれます。あと、後続車に「煽られない」。これ大事です。車高が高いので後ろから張り付いても無意味だし、背面タイヤ背負ってる四駆はさっさとオーバーテイクのアウトオブ眼中なのでしょう。見晴らしがいいので前面の道路の渋滞状況も事前に察知できるのでスイスイうかい亭。毎日運転していて余計なストレスフリーだし、運転の楽しさの実感とドラテクの向上が実感できます。あと軽自動車の致命的欠点のATではないので安くて安心です(笑)

そんないいところずくめのパジェロミニですが購入をお勧め・・・できにくいですね。
先ずは二台持ち。整備が苦手ではない方。これらが前提のお話になっているので。

さて、3世代とも短所と短所・・・いやいや、長所と短所があり、どれが「ゆるせるか」になると思います。前期と中期は自動車税は12.900円くらい?後期は私のが2012年式なので2025年まで7.200円ですね。13年経過すると値上げになるので計算はしたいところですね。

クオリティー的には前期がお金かかっているのでベストですが、製造経過はかなり経っているので車体チェックが必須になってきますね。

パジェロミニのチェックは「錆」です。機能上、雪国に暮らしている個体が多く、見た目が綺麗なのに下回りが驚くほど劣化している車を見かけます。致命的な錆は洒落になりません。なのでパジェロミニをチェックするときはいきなり下回りから見ましょう。

ジャッキポイントを見てください。そしてリアのマフラーを覗いてみましょう。フロントリアのタイヤハウスをチェック。なので服装は汚れても気にしない物か、新聞紙をもっていけばOKですね。素人でも錆がヤバイものは直ぐにわかりますので下回りヤバければ直ぐにお暇しましょう(笑)

お勧めは都内モノ。実は前期モデルが都内のワンオーナーで、山の段差も雪道も無理した走りは見えず、とてもきれいな個体でした。

で、次のチェックは「無理した走りをしてないかチェック」。その辺りを試乗するのは無意味です。パジェロミニの場合は走る前に、FR状態でフルステアを切った状態で両手を離してゆっくり発進してみてください。左右両方です。ガクガクしますが正常ならばステアが勝手に戻ってまっすぐ走ろうとしますが、ヤバいのはぐるぐる回ろうとしますね。左右やれば初めての方でも違いは直感しますので経験は問題ありません。違和感あればそれは事故車か無理して何かをひん曲げてる車両なのでお暇しましょう。(四駆でやらないでね、普通にガクガク違和感満載なので笑)

MTですが三菱純正MTオイルはお勧めしません。ある条件になるとシフトしなくなります。

あと、整備解説書は必須です。ヤフオクでも扱っていますが定価900円が3000円とか5000円で売っていたりしますのでポイントをついてそろえたほうがベストですね。
前期中期後期に、関わらず基本書は「98-10「No1034H00」。かなり分厚いです
そして後期は追補版として「08-9 No.1034H08」。薄いです。※これらは自己責任で買ってください。

エンジン解説書は2つあるのでそれぞれの年式で選んでください。

そして長く乗るなら予備部品として新品で買っておきたいのが、KYBのガスショック。中期で着けましたが乗り心地が一変しました。5万円台から3万円台に下がってきて底値っぽいのでゲットしておきたいですね。

つらつらと書いてみましたが、今乗っている後期は短所だらけですが私的にベストです。短所は自分の整備で補強やフォローすれば改善しますから。エンジンの回りは犬に食わしてやりましたが、法定速度で走る私としては、トルク感がマッチングしていてコントロールしやすくストレスはないです。あ・・・この後期近くになると診断機が必要になって来るので購入はマストです。(ステアリングを変更しない方はいりません笑)
Posted at 2017/09/28 15:55:08 | トラックバック(0) | コラム | 日記

プロフィール

「冷却水定期交換してないと・・・えらい目に合います http://cvw.jp/b/478044/39969031/
何シテル?   06/21 15:07
BMW@風呂屋亭/BMWFamilie!/BMW走行会/BMWPoleSitter主催。HNは風呂屋(268/ふろや)。OnlyBMW誌コラム、各誌レポート執筆...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/11 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

ファン

54 人のファンがいます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.