• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2011年05月26日

誰のための安全?

現在進行中の放射線物質汚染。

いろいろ他の事をやって誤魔化しても、ずっと、モヤモヤとして居ました。ブログの更新も前向きになりずらい。未だ、自身に折り合いがつきません。

目に見えない被害だけに、知らない顔をする?無かったことにする?

直ぐに健康に害は出ないそうなので、先送りにする?

じゃ

何か対策対応にと、神経質になって、手を打つと、確実に精神に悪い影響を起しそうです。何しろ、終わりがないのですから・・・。

いやいや、大げさな。

大丈夫!安全ですっ!

そういえば、震災直後にテレビで大々的に報道していた原発問題では「メルトダウンは最悪の状態ですが、なっていません。大丈夫です。あれば大変な事になっていますから」なんて、メルトダウンしていない内部状況を見たわけでもないのに、絶対に大丈夫。って偉い学者先生が、どのテレビ局でも謳っていました。

政府も東電も「メルトダウン等の最悪の可能性を想定して対策しないといけないのでは?」の声にも聞く耳持たずに、大丈夫。安全です、て謳ってました。

今になって「メルトダウンしてましたよ」と発表。

でも安全です、って。表面が冷え固まった塊になっているので大丈夫です。と。

大きな地震がおきて、塊にヒビが入り、内部の高温の塊部位に水が接触する事による爆発の危険の事は、勿論、想定外にしたいので言及しません。

想定外の事態にしないと、東電や政府の人災による責任を問われるのか「安全です。大丈夫です」そして地震による施設破壊は一切無く、想定外の津波による事故と一貫していましたが、IAEAが調べに来るので、どうせバレるのなら・・・と、自身の口から本当の事を語り始めました。

どんな状況でも、安全です、大丈夫です、心配ありません・・・。

震災による、混乱の中、秩序を守る日本人の行動を海外で称えられていましたが、政府も東電も同じ日本人・・・欲や自己保身がからむと、かのように変質するのも日本人。

喉もと過ぎればなんとやら・・・
穏便に・・・
くさいものには蓋をする・・・
謙遜の美徳からくるのか、温厚で控えめな事なかれ体質。

マスコミも、最悪の事態たるメルトダウン発覚も興味をしめさないかの低い反応。水素爆発と言い張るが、どうみても核爆発が起っていた事態も知らん顔。

首都圏も、距離があるからと高を括っていても、3月15日当時の出されなかった放射線予測システムによる、驚く事態になっていたのも知らされていません。これを公表していれば、土壌汚染は仕方ないとしても、該当の市や区の子供達だけでも非難させられたのに・・・。

見えない、臭わない、直ぐに被害が無い、放射線物質汚染。

NHK教育の番組を拝見して、人が絶対に住んではいけない放射線量の街は、どう見ても普通の光景で、何も異変はない事が、大きな恐怖でした。

放射線物質流失当時の風向き、地形等によって、距離に関係なく放射線量は多かったり、少なかったり様々なのも怖いです。ホットスポットといわれる場所です。

いやいや

雨、風で流されたり、自然風化で心配なくなる。それより黄砂がヤバイよ。

と、私もネット情報を探って関心していましたが、前出の番組では1ヶ月以上たっても放射線量の数値が凄く高い事に恐怖したのです。

もちろん、道路やコンクリート、建物等の場所では数値が異常なく、土など自然な場所は、未だに高い数値を出す放射線物質の溜まり場でした。

私達の住む都や県や市、癒される大自然の中にホットスポットが点在するのは隠せない事実。

もっというと、家の周りのミニホットスポットの存在もあるはず。

それよりも、もっと恐ろしいのは口から入る飲食による内部被爆。チェルノブイリでも問題になった何百キロ離れた街の健康被害の大きさ。汚染された食物や飲料を知らずに飲食した結果だというレポート。それは、国が知らせなかったことと、調査し防ぐ手立てを打たなかった事に起った悲劇。

そして、現在進行形の放射線物質のダダ漏れ事態。いつ又爆発し大量の放射線物質を撒き散らすかわからない現在。

明日くるかも・・・といわれる大余震。

真面目に

それらを取り合って、対策の生活をすると考えると・・・様々な面で厳しい事態に遭遇します。とくに神経質になってしまう精神面。

政府が主導して主張する

安全です。大丈夫です。ただちに健康に害はありません。

は、日本人の集団心理を考慮、コントロールを考えると、必然なのかもと思い始めました。

本当の情報に触れると、閉塞感しか感じられない関東圏。

誰かに「安全」「大丈夫」といわれ続ける方が、気持も楽になるかと思いました。

正確で正しいスピーディーな情報公開を受けて、未熟な受け手側は、正確で正しい行動をするとは限りません。

オフ会やイベント主催など、10年活動していると、様々なつながりができ、いろんなルートの生の現場から非公式に情報が入ります。

それらを目の当たりにすると、冒頭の文章のように、なかなか折り合いがつきません。

原発事故が収束していない現在。せめて、SPEEDIの情報を、現在の天気予報のように気軽に共有できれば、この現在の状況を割り切ることも出来るかと個人的には思います。

が、パニックの元となる、この情報を割り切って受け入れる度量は、ほとんどの方は持ち合わせられないと推測します。

なかなか本当の事はオープンになりませんが、ここのお仲間は家長であるリーダーが多いです。子供達や家族に気付かれないよう、代わりに、精神面は全てかぶって、神経質なほど気を配り、家族や子供さんにわからないように、さりげなく被曝から守ってあげる。

その為に正確な情報収集の試行錯誤は必須ですね。

また、地震、余震に関しては、それによる福島、浜岡の爆発情報。外部被曝をまずふせがねばなりません。対処としては、風による飛来なので、SPEEDI情報が欲しいところですが、無いので、2~6日間は屋内退避できるように準備と、ガムテなどによる窓等の密封作業。至急の車で脱出は得策ではありません。渋滞しかありません。

日中で、家族バラバラで外出している時も想定して対策も考えたいです。マスク常備等・・・。

線量の強い地域に該当すれば、それなりの防護格好をし、非難しなければいけません。

・・・こんな事を書くと本当に疲れてきます。考え出すと様々なものにきりがなくなります。家長として、家族や子供達に、そんな心労を背負わす訳にはいけません。男なので黙って背負っていきたいですね。

政府から言われる「安全です」

正直、ホッとしたりします。見えないし、臭わないし、直ちに健康に害はありません。

大げさにする必要もないのかも知れませんが、それは、個々が判断し受け止める事柄ですし、意見も見解も様々。
ブログ一覧 | 日記
Posted at 2011/05/26 13:00:29

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

ブログ人気記事

グランツーリスモスポーツ届いてまし ...
野菜S六六丸さん

今日も雨なので…(^o^;) ヒス ...
TOSIHIROさん

どんな出来事でも
1・2・3・○○!!さん

MINI原人冬との戦闘準備 Vor ...
MINI原人さん

台風・ゲリラ豪雨対策!
ウッドミッツさん

愛車と出会って1年!
ミトGさん

この記事へのコメント

ユーザーの設定によりコメントできません。

現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「冷却水定期交換してないと・・・えらい目に合います http://cvw.jp/b/478044/39969031/
何シテル?   06/21 15:07
BMW@風呂屋亭/BMWFamilie!/BMW走行会/BMWPoleSitter主催。HNは風呂屋(268/ふろや)。OnlyBMW誌コラム、各誌レポート執筆...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/10 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

ファン

54 人のファンがいます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.