車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年02月25日 イイね!
この冬の松尾池最近はオオマシコやらハギマシコやらミソサザイやらで、ちょっと松尾池のネタにはご無沙汰でした。
回数は減りましたが、松尾池にも行ってました。

昨年の秋のブログで測量の人たちが来て、オシドリが減ったとお伝えしましたが、以前と同じくらいの数が戻ってきました。

で、また以前のようなバトルが撮れました。
撮影は1月29日。カメラは久しぶりのPENTAX K-3。
D500になれると、やはり甘い。SSは1/400~1/800。


















相変わらず、ケンカの理由は分かりません。



ジョウビタキのメス。



アオジのメスでいいのかな?

続いて、2月11日の松尾池。この日は雪でした。雪が降るといつものことではありますが、ここは普段よりカメラマンの数が多いくらいになります。ここからはD500で撮影。



雪を被った止まり木に留まるカワセミ。飛び込みは撮れず。

池の周囲を散策。こういう時は望遠レンズしか持ってこなかったことを悔やむ。







クロジ。ノートリミング。



ジョウビタキのオス。




Posted at 2017/02/25 22:08:17 | コメント(1) | トラックバック(0) | 野鳥 | 日記
2017年02月18日 イイね!
コジュケイ、カヤクグリ、エナガ、ミソサザイ、ウグイス、トラツグミやっと2月に入ってからの撮影分になります。場所はサンコウチョウの森。ご覧いただくのは半日分の成果です。

オオマシコとハギマシコとの出会いを求めてまたしても展望台を目指すわけですが、その前に見つけたのがこれ。



コジュケイ。数羽で歩いていましたが、望遠レンズでは集まってくれないと数羽一緒には撮れません。

展望台に到着するも、やはりオオマシコ、ハギマシコは現れず。久しぶりにこいつが撮れました。



カヤクグリ。ノートリミングです。

私はこういう時、諦めが速い。さっさと下山するとこいつが迎えてくれました。





おなじみエナガ。

そしてミソサザイの声が。手持ちで追いかけます。



写真の向きはこれで合ってます。苔むした幹に真横向きにとまったミソサザイ。ほんの数センチの体なのに力強さを感じます。(デスクトップPCでご覧の方は、拡大する前が実物に近い大きさです)
ただ、写真の解像度はイマイチ。苔の様子などから判断すると手振れではなさそうなので、被写体振れでしょうか?

こちらも完璧とは言えませんが、解像度はいくらかまし。



駐車場に戻ろうとすると、2・3人のカメラマンが固まって何か撮ってます。何ですかと聞くとトラツグミだと。遮るものなど何もないのに、「ほら、あそこ」と指さしてもらってやっと分かった。



500㎜の望遠レンズで撮っていますから、中央にトラツグミがいるのは分かると思いますが、これが裸眼だったらどこにいるか、なかなかわかりませんよ。トラ模様は立派な保護色だってことが分かります。



トリミングすればこの通り。まだ若い個体のようですね。



最後は地鳴きを追いかけて撮ったウグイス。直に「ホーホケキョ」と鳴きだすんでしょうね。







Posted at 2017/02/18 22:39:54 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2017年02月16日 イイね!
シロハラ、ジョウビタキ、エナガ、クロジ、カワセミ、オシドリ、ルリビタキ、オオマシコ前回の続きのようなブログになります。

今回の撮影もD500。おそらくこれからも特別なことがなければそうなるでしょう。

まずは久しぶりに行った、各務野自然遺産の森。アカゲラの姿はさっぱり見えず。撮れたのは平凡な鳥ばかりですが。



シロハラですね。





ジョウビタキのメスです。昨年、ここを訪れた時も近づいても逃げないと言うか、むしろ接近して来て「私を撮れ!」と言わんばかりのジョウビタキがいましたが、同じ個体でしょうか? 上の2枚はノートリミングです。

続いて、フォーカスが怪しいのばかりですが、おなじみエナガ。







場所が変わって、松尾池。



クロジ。



遠くて粗い画像ですが、カワセミとオシドリ。

また場所が変わって、サンコウチョウの森。





ルリビタキ。

そして、ミソサザイ。



この森には、サンコウチョウが飛来するゴールデンウィーク以降しか来たことがなくて、真冬に来るのは初めて。まさかこんな近くにミソサザイがいたなんて! おそらく夏場はもっと高いところに移動するんでしょう。

そして展望台まで登ってオオマシコ。







今回は餌付けの餌でなく、萩の実を食むオオマシコが撮影できました。




Posted at 2017/02/16 23:45:36 | コメント(3) | トラックバック(0) | 野鳥 | 日記
2017年02月11日 イイね!
エナガ、二ホンリス、ルリビタキ、ハギマシコ、オオマシコかなり本格的に降ってます。土曜日でよかった。しかし、今から月曜の朝が心配。

引っ張った大阪ネタも尽き、今日から通常営業。久しぶりの鳥さんネタです。
やはり野鳥は冬ですね。種類が多い。半日で3種以上撮れることもザラ。そして最近は、初見初撮りにも恵まれています。

まずは久しぶりに訪れた、関市の100年記念公園のエナガから。







フォーカスが怪しいのか被写体ぶれなのか、とにかく荒い写真ですが、エナガの羽が透けて見えてたので上げときます。あ、撮影は全てD500です。
しかし、エナガってフカフカした感じだと思ってましたが、よく見ると剛毛ですね。

あまり鳥の気配もなく、うろうろとしている時に現れてくれたのがこれ。これは初見ではありませんが初撮りには違いありません。





ニホンリスですね。この2枚はノートリミングです。

帰りがけに物足りなくて引き返して出会えたのがルリビタキ。





盛んに鳴くミソサザイの声も聞こえましたが、チラッとその姿が見えただけで撮影は叶わず。いずれ撮ってやる!

以上が1月22日。順序は逆になりますが、その前日の21日は収穫が多かった。初見初撮りが3種。
松尾池で、夏場にサンコウチョウを撮る森から登った展望台にオオマシコが出るとの情報を得て、登ってみました。
駐車場で松尾池でよくお会いするカメラマンの方とすれ違い、「ハギマシコには会えなかった」と残念そうに言われました。ハギマシコ? 聞いたことすらない。
ふもとは雪など消えていたのに展望台に着くとまだ残雪がありました。そしてオオマシコより先に現れたのがハギマシコ。







きれいな鳥です。これはおそらくオスだと思われます。
もっとたくさん撮ったんですが、マイナス補正したまま撮り続けるというミスをしてしまい、お見せできるのはこれくらい。これ以降、何度か登っていますが、会えたのはこの時だけ。

続いてオオマシコ。













はい、餌付けしてあります。それでも待っていても会えるとは限りませんが。

下山する途中で出会えたのがウソ。





これも空バックを意識せずに撮ったもんだから、黒っぽくなってしまいました。反省せねば。しかも私の足音で散らしてしまって、せっかくの機会も短い時間で終わってしまいました。リベンジしたい。

とか何とか言いつつも、最近の野鳥撮影は効率がよくて気をよくしています。





Posted at 2017/02/11 09:55:16 | コメント(4) | トラックバック(0) | 野鳥 | 日記
2017年02月04日 イイね!
写真日記 1月14・15日  千里川土手再訪何回も引っ張った大阪ネタもこれで最後。

女房と次女が京セラドームのコンサートに行っている間、私は何をしていたかと言うと・・・、昨年の10月16日に訪れた千里側土手に再び訪れ、大阪国際空港(関空とちゃいますよ。伊丹空港と言った方が分かりやすいかな)に離着陸する機体を撮ってきました。前回訪れた時のブログに書いたように、撮った写真に納得できなかったから、そのリベンジってことですね。もう一つの目的は、D500の高感度性能を試してみること。

まずは、薄暮時の写真から。14日と15日の分が混ざってます。



APS-Cで500㎜ならこんなに大きく撮れます。つまり近いってこと。因みにISOは3200。







エンジンの前から火を噴いているように見えるかもしれませんが、まあ、その通り。制動用の逆噴射です。
横風の影響か、かなり斜めになっての着陸ですね。







離陸のラッシュ時はこんなに待機の列ができます。





ここからはとっぷりと暮れた後の撮影。



ISO100、F10、露光時間20秒で撮った離陸の軌跡。



今まで踏み込んだことのない領域、ISO 25600! SSは1/20秒。いかがでしょうか?



これはISO400。



これはISO 10000。



これはISO 2000。



これはISO 10000。SSは1/10秒。被写体振れは避けられません。

いろいろと試したつもりでいましたが、こうして振り返ると試し足りませんね。
とにかく寒いし、風があるしで、三脚を使っていてもぶれる時があります。
まだ、納得できませんね。次回があれば・・・・、その内にまたあるような気もするが・・・・・。



Posted at 2017/02/04 22:39:39 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
プロフィール
「@ザクとは違う 私は伏見のミリオンで観ましたが、ミッドランドシネマ2でもやってますね。虐殺器官は小説からどうぞ。これもお勧めです。」
何シテル?   02/18 22:53
昔、メルマガで漫画のコラムを書いてました。
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/2 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
リンク・クリップ
全日本模型ホビーショー 2015 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/09/30 22:59:15
 
クリーンでエコなnonchanとしては。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/06/06 20:04:24
ダイヤペット、1/40、日産ブルーバードU 個人タクシー、 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/04/23 22:46:37
ファン
38 人のファンがいます
愛車一覧
BMW 5シリーズ セダン BMW 5シリーズ セダン
E39の大人しさの中にもキリッとしまったところのあるデザインが好きです。アメリカでは不人 ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.