• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Byu@新潟のブログ一覧

2012年09月29日 イイね!

ネコ好きと愛猫家

ネコ好きと愛猫家この前から少し自分の中で悶々としているものがあります。

僕は数年前までネコさんを飼っていました。
享年23歳、いわゆる大往生でした。

y101まだやつがこんな小さいころから一緒で、当時学生をしていた新潟市内で拾い、大学編入先の金沢にも連れて行きました。

♀猫でしてお産にも5回程立ち会ったりもしました。
人間と一緒で真夜中に産気づき、だいたい朝までかかって4~5匹は子猫を産みます。

生みの苦しみから来るうめき声や、出て来たばかりの赤ちゃん子猫が包まれている羊膜を巧みに舐め取ったり・・・、そういう一部始終も一緒に過ごしていました。

授乳期の母ネコは人間と同じくおっぱいがパンパンに張ります。子猫たちはそのおっぱいを前足でモミモミしながら母乳を飲むのですが、困った事に子猫たちは爪を隠す事が出来ませんので、毛が無くむき出しになっているおっぱいを結果的に細い爪で引っ掻くことになり、授乳して1週間から10日もすると、母ネコのおっぱいはジュクジュクになり真っ赤にただれます。
おっぱいが痛いのでしょう・・・、母ネコは自分のザラザラした舌で傷口を舐めるもんだから余計に大変な事になってしまって・・・。

母ネコは獣医にかかり、お腹周りに薬を塗られ包帯でグルグル巻き・・・、傷口を舐めないようにライオンの鬣の様なものを付けられしばし子育てから離れないといけません。

その間、2~3時間おきに僕が粉ミルクをひと肌よりちょっと温かい程度に調整して哺乳瓶で授乳を開始します。もう完全に子猫中心の生活・・・、人間のお母さんが寝不足になるのをこの時に体験しました (^_^;)

僕は間違いなくネコバカなんだと自負はしています。

先日、こんな動画を紹介されました。



この子がダンボール箱に頭からヘッドスライディングする動画を何処かで見た事があり、微笑ましく視聴し、僕らが好きで前から見続けてるさしみさんと副島さんの行方を逆にご紹介しました。



この
シリーズもなんだかんだで28くらいまでいっているのかな?
副島さんがさしみさんに嫌われているのかカメラに攻撃しているのか、そんな疑問も持ったりもしましたが、飼い主である妹さんがカメラを向けてもも平常時のままなので、明らかに副島さんへの敵対心が攻撃の目的であると後で分かります。

うちのネコさんもそうでしたが普段は丸くなって寝ているのが仕事みたいなもので、大袈裟かもしれませんが年老いてからは1日合計20時間くらいは平気で寝ているのが当たり前です。
まん丸ネコさん
そんなどんくさいやつでも年に数回くらい、本能が目覚めたのかネコらしく(小さな)ネズミを捕まえて来て飼い主の僕にわざわざ見せに来ます。CIMG2156
ネコってカワイイ顔をしていても、元々の役目であるネズミ等の駆除をしてくれると大変助かりますが、その姿は結構グロかったりします。
でもそれもネコさんの一面であり、縄張り意識が強くなると匂いの強いオシッコを飛ばしてマーキングをしたりしてある場所だけスッゴク臭くなったり・・・、これもネコさんの本来ある姿です。

23歳を迎えた頃、地元と県の愛護協会から長寿表彰を受けましたが、なんせ見た目は若くても身体はご老体・・・、歯肉炎で歯茎から出血する機会が増え、地元の獣医に連れて行って相談したら歯石除去を進められ、予約した日に連れて行ったら麻酔を打つと言われましたが事前にそのような説明は無く、獣医に詰め寄ったのですが、麻酔無しでは処置できないだろ!と言われしぶしぶ預けて来ました。3,表彰-2
夕方、獣医院の別の先生が家まで連れて来たのですが、眠ったり、急に歩きだしたり、妙に興奮をしたり、異常な行動があり、しばらく観察はしていました。
歯石除去により食が進むと思ったですが、それから全然食べなくなって施術を行った獣医に連れて行くと点滴の処置をするだけ。

みるみる痩せ細り、明らかに異変があると判断し、別の獣医に連れて行き、そこで初めて老齢のネコへの麻酔が非常に高いリスクを伴うと知りえました。
セケンドオピニオンという表現が正しいのかは分かりませんが、その先生のお話だと、マ麻酔をする事により腎臓への血流量が減り、老齢のネコは元々腎機能が低下しているので麻酔に寄り一気に腎不全にまで進んでしまうケースがあり、普通なら飼い主のその辺のリスクを説明したうえで同意書を貰うのが一般的、そうお話を受けました。

歯石除去の為に麻酔を使う事を事前説明もなく、当日それを言われ、ましてそのリスクについても説明は一切なく、同意書も全く話にも出ませんでした。

うちのネコさん、それから食べ物も出来るだけドロドロにして与えても、水分を経口摂取させても全部吐いてしまう・・・、そこからは皮下点滴と血管点滴しか手立てがなく、約1ヶ月後に息を引き取りました。

ペットはカワイイです・・・、けどペットであると同時に小さな命でもあります。
動物を飼うと言う事は、その人生というのかな、それらを全て引き受けると言う事と同義だと思います。
カワイイだけでは最後まで面倒をみる事はできません。

僕はこのネコさんに親の様な立場や父親としての子育ての様な事、癒される相棒としての存在、そして最後は闘病、介護、看取る・・・、人が何十年もかけて経験する事を二十数年の間に経験をさせてもらいました。

カワイイ奴でしたが沢山の事を教えられました。
ネコ好きであると同時に僕は愛猫家だと自信を持って言えます。

さしみさんの凶暴性は、見方によってはネコにストレスをかけているようにも見えますが、あれはあれでちゃんと関係性が出来ています。
じゃれあっているうちに入るんじゃないかなぁ~・・・、さしみさんと副島さんの動画でネコ好きを否定されたと言うのは、逆に僕には理解が出来ませんでした。

動物であると同時に感情を持って生きている個体だという事を自覚しない限り、動物は法律上の『物』としての位置づけからは抜けないのではないかと個人的には思います。

表面的な事で判断されるのって、正直好きじゃありません。
それから、心の中で思っても、それを安易に表に出すのは大人の対応じゃないと思います。その辺の感覚が無いと相手に対し不要な不快感を与えるだけで、結果当人が損をする事に気付いていないのはあまりに不幸です。

と、訳のわからない独り言をつぶやいてみる・・・。

それにしても副島新五、マルチな才能を持った人だわ (#^.^#)


Posted at 2012/09/29 17:26:55 | コメント(1) | トラックバック(0) | (=^・^=) | 日記
2011年04月05日 イイね!

ヤバい・・・、思い出しちゃった (/_;)

ヤバい・・・、思い出しちゃった (/_;)アカン、この動画をたまたま見てしまった時、当時の事を思い出しちゃった(/_;)





自由人で・・・、でも心和ませてくれて・・・、先に逝ってしまったネコさん。
大好きな鰹節や海苔をあっちでも食っているのかなぁ~(=^・^=)
CIMG1908
とにかく暖かいところが好きな奴でした (^◇^)
CIMG1915
Posted at 2011/04/05 18:11:00 | コメント(1) | トラックバック(0) | (=^・^=) | 日記
2010年11月27日 イイね!

与党民主党の課税攻撃・・・、次はペット税?

与党民主党の課税攻撃・・・、次はペット税?ペットに課税、飼育放棄防ぐ!?民主チーム検討

 民主党税制改正プロジェクトチームは26日、2011年度税制改正に向けた政府への提言案で、犬や猫などペットへの課税を検討課題とすることを求めた。

 ペットの無責任な飼育放棄などが、行政による処分費用の負担など「負の連鎖」につながっているとして、「地方自治体による登録制を導入して課金も行うことなども含め検討を提言する」とした。

 課税を通じてペットの適切な飼育を促し、税収を処分費用に充てることを想定している。民主党関係者は26日、「ペットは家族の一員という人が増えている」と述べ、課税には一定の理解が得られるとの考えを示した。ただ、ペットへの課税は今年度の税制改正論議で検討課題に上っておらず、11年度税制改正で実現するかどうかは不透明だ。

 過去には自民党も、動物を飼ってもすぐ捨ててしまう飼い主を減らすため「ペット税」導入を検討したことがある。






 ペット課税⇒無責任な捨てペット減・・・、本当のそんな単純に減るのでしょうか?
 動画をご覧になられた皆さま、ペットは法律上物として扱われます・・・、まるで廃品回収のように引き取られていくペット達・・・。
 僕も長年ネコさんとともに暮らして人間だけにやるせない思いで見ました。心を締め付けられる辛さを感じました。

 自分の子供のような、相棒のような、そういう存在で、お産にも立ち会い、時として父親のような気持にもなり新しい命の誕生に何度も目の当たりにし、貴重な経験をしました。
 具合が悪ければ看病したり獣医に連れて行ったり・・・、それが当たり前だと思っていただけに飼い主の都合で、ホントに物のようにいらないと捨てたり処分したり・・・、人間って地球上で一番身勝手な生き物のように思います。

 本題に戻します。ペットに課税してその処分費にあてがうのが本分であるにもかかわらず、まるで捨てペット減が大義名分のような言い回し・・・、どちらかというと官僚的発想に思えてしまうのは僕だけでしょうか?
 
タバコ増税、次に狙われたのが第3のビール酒税や軽自動車税・・・、そして今度はペットへの課税・・・。
 
 与党民主党は政権を奪取するまで、『国民生活を一番に考えます!』と言っていたのにマニフェストも悉く不達成、領海、領土、主権すら守れない、財源を捻出するはずだった事業仕分けも法的拘束力が無い事が致命的となり不発に終わり、財源不足を次々に増税で穴埋め・・・、申し訳ないがそんな政治バカでも出来ます。

 
介護保険の利用者負担増まで議題にあがり、国民生活は楽になるどころかますます切迫せざるを得ない状況を作られています。
 政治主導って枕詞なんでしょうか?
Posted at 2010/11/27 10:05:35 | コメント(4) | トラックバック(0) | (=^・^=) | ニュース
2010年11月12日 イイね!

ネコの水飲みは流体力学 (@_@;)  世の中いろんな事を研究している方々がいるもんですねぇ~

ネコの水飲みは流体力学 (@_@;)  世の中いろんな事を研究している方々がいるもんですねぇ~猫は流体力学を知っている? 水の飲み方を科学で解明

 猫はどうやって水を飲むのか――。米マサチューセッツ工科大学(MIT)などの研究チームがこの問題の科学的な解明に取り組み、3年がかりの研究成果を米科学誌「サイエンス」のオンライン版に発表した。

水をがぶ飲みする犬とは対照的に、猫はヒゲやあごを濡らしたり容器からこぼしたりすることなく優雅に水を飲む。MIT、バージニア工科大学、プリンストン大学の研究者4人はその仕組みを調べるため、飼い猫が水を飲む様子を何時間もかけて観察。さらに猫の舌のロボットを作り、動画サイトのユーチューブで大型のネコ科動物も観察した。

その結果、猫は舌の先を後ろに丸めてアルファベットの「J」のような形で真っすぐ下に伸ばし、先端が水面に触れると同時に、目を見張るような速さで舌を引っ込めていることが判明した。この瞬間、舌と水面との間に水の柱ができ、猫が口を閉じるとその水柱の上端が口に入って水を飲める仕組みだった。

この水柱は重力の均衡が保たれており、慣性の法則で容器に戻る。猫は平均すると毎秒4回のペースでこの動作を繰り返していた。

研究チームは、猫はどのくらいの速度で水をすくえば力の均衡が保たれるかを知っていると結論付けた。この研究は数学、流体力学、物理学、工学に基づいており、プリンストン大学のジェフリー・アリストフ氏は「猫は少なくとも流体力学について、人間が思っている以上に頭がいい」と述べている。

猫が舌を水の中に突っ込まず、複雑な飲み方をするのに対し、犬の場合は舌をひしゃくのようにして水をすくって飲んでいる。一方、ライオンや虎など大型のネコ科の場合、舌を動かす速度はイエネコの半分程度だったという。

<embed height=436 name=flashObj type=application/x-shockwave-flash pluginspage=http://www.macromedia.com/shockwave/download/index.cgi?P1_Prod_Version=ShockwaveFlash width=404 src=http://c.brightcove.com/services/viewer/federated_f9?isVid=1 allowScriptAccess="never" swLiveConnect="true" allowFullScreen="true" seamlesstabbing="false" base="http://admin.brightcove.com" flashVars="videoId=672277266001&playerID=1813626064&playerKey=AQ~~,AAAAAF1BIQQ~,g5cZB_aGkYZXG-DCZXT7a-c4jcGaSdDQ&domain=embed&dynamicStreaming=true" bgcolor="#FFFFFF"> 



 まぁ~、世の中いろんな事を研究している方々はいるもんで・・・、MIT等の研究チームが3年がかりで探究していたのが『猫の水の飲み方』。

 当のネコさん(=^・^=)はそんな事を思いながら水を飲んでいる訳でもなく・・・、水の粘性と舌のザラザラ抵抗、慣性、加速度、重力・・・、そんな事を思いながら水を飲んでいるインテリネコがいたら逆に気持ち悪いですしね。

 うちにも昨年夏までネコさんがいました。県から長寿表彰をされて・・・、ある治療の時の麻酔が腎不全を誘発し、食事、水飲みがなかなか出来なくなり、やせ細り、最後は点滴による栄養摂取、そして多臓器不全により他界しました。
  
 享年23歳・・・、人間の年齢に換算すると108歳overだったそうで、荼毘に移され今は小さな骨壷に納まっています。人生の半分以上を連れ添った腐れ縁みたいなやつで、何度もお産に夜通し立ち会ったり、だらしないところもきっと見られていたんだと思うし・・・、この記事を読んでいてちょっと思い出してしまいました (/_;)

 猫も犬も、もちろん人間も食事を美味しく頂けることが些細なことながら何よりも幸せの基盤で、何れ自分も年老いて食べたいものを食べられなくなったら、どんなふうに世の中が見えてくるのか、そんなネガティブなイメージをちょいと膨らませてみて・・・。

 ↓これが元気な頃のバカ猫です♪
ネコ
 基本寝る事が仕事・・・、寒い時はヒーター吹き出し前が寝床、冬場はここから離れません。夏場は僕がゴロゴロしながら使っているパソコンに足をちょこんとのせて爆睡・・・。夜な夜な仮眠を取りながら事務仕事をしているとマウスパッドを枕に爆睡・・・、ホント自由人。 年老いてからは1日20時間近く寝てました (-_-)zzz

 週末、弟君とごはんを食べていると必ず狙いに来ます・・・、一度食卓に秋刀魚の開きを置いておいたら、お腹の一番美味い部分をかじられました・・・、コラッと怒るとメンチ切ってきます (^_^;)

 最後のはまだ小さかった頃・・・、奴の一生のほとんどを伴にしました・・・、けどコイツ、誰も名前を付けずに最期まで名無しで逝ってしまいました。悪い事しちゃったなぁ~ (^^ゞ

 ペットShopやペットのコーナーがあると、未だにネコさんをじゃらして遊んでしまうダメなォサーンです Ψ( ̄∀ ̄)Ψ
Posted at 2010/11/12 14:04:28 | コメント(2) | トラックバック(0) | (=^・^=) | ニュース
2010年03月16日 イイね!

さしみさん (=^・^=)

さしみさん (=^・^=)うちのネコ(=^・^=)さんがまだ元気だったころ、他のネコどうしのケンカの鳴き声が聞こえると興味津々でよく覗きに行っていました。 (もちろんネコさんが・・・ですよ)
それで動画サイトのそういう場面を見せたらどんな反応をするのだろうとたまたま見つけたのが『さしみさん』。

ネコ好きの方ならもうご存知かと思いますが僕が見た時シリーズ7までありましたが久しぶりに見たらシリーズ19までUpされていました。

 

いったい何時になったらソエジマさんは受け入れてもらえるのでしょうねぇ (^J^)

※最近やっと動画サイトの貼りつけを覚えたブログ初心者でやんす (^^ゞ
Posted at 2010/03/16 21:41:37 | コメント(1) | トラックバック(0) | (=^・^=) | ペット

プロフィール

「黙祷 http://cvw.jp/b/478945/38744597/
何シテル?   10/23 23:05
車のブログサイトではありますが、多分車のネタはすごく少ないと思います。 【Automobile】 ずいぶん前に2級の自動車整備士資格を取得したので多少は...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/12 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

ecu.comさんの三菱 アウトランダーPHEV 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/06/20 14:57:13
放火? 冤罪? そして 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/04/10 21:15:10
冤罪 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/04/05 00:00:30

お友達

出来るだけ自分の言葉で書いて行こうと思っておりますので、見苦しい文章もあるやもしれませんがその辺はご容赦ください。

当方、来る者拒まず去るもの追わず・・・、のスタンスでゆる~くみんカラしております。
お気軽にど~ぞ♪
251 人のお友達がいます
スズキセル坊スズキセル坊 * KEN@PaPaKEN@PaPa *
noporounoporou * accord-type-Saccord-type-S *
ワイズファクトリー&エターナルワイズファクトリー&エターナル *みんカラ公認 ROWEN JAPANROWEN JAPAN *みんカラ公認

ファン

38 人のファンがいます

愛車一覧

メルセデス・ベンツ SLK SLKさん (メルセデス・ベンツ SLK)
手塩にかけてコツコツと直したりカスタマイズしてきた307CCさんが、不慮の事故に遭い事 ...
ヤマハ マジェスティ125 コマジェ (ヤマハ マジェスティ125)
平成16年にこれもヤフオクで落札しました。 銀座から新潟に嫁いで頂きました。 中越地 ...
プジョー 307CC (カブリオレ) S16 (プジョー 307CC (カブリオレ))
ヤフオクで嫁いで来る車両としてこれで4台目。 RHによる弊害、不満はありますが、そこは ...
マツダ ロードスター NCさん (マツダ ロードスター)
3年前にヤフオクで落札して我が家にやってきました。 香川県の方が出品されていたので陸送、 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる