• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

おにぼうのブログ一覧

2018年01月21日 イイね!

傷の補修

傷の補修先日のこと。

車当てられてん・・・

連れ合い様のスマートフォーフォーです。
職場駐車場で隣に駐車した方が誤ってドアパンチしたようです。
風の強い日でしたので、思ったより大きく開いて抑えきれなかったと言うのは仕方ないですね。

そういうこともあろうかと・・・

alt

購入済みでした。
しばらく作業をする日を取れなかったのですが、本日施工です。
では、早速作業を開始します。

alt

説明書にざっと目をとおします。
うんうん、ポリシング加工なんですね。
加工作業はまだまだ半人前ですが、一昨日に喋ってきた研磨加工を自らやるので、ちょっとワクワクします。

まずは傷のチェックですね。大きなのは相手側の塗料の付着ですから、軽く磨けば落ちるでしょう。

alt

それよりもこっちです。



カメラをもっている人は無視してくださいね。
相手の車のドアの先端に小石でもあったのでしょうか。
ちょっとした傷になっています。

では、早速。



と粒の番手を上げ下げしながら磨きます。
相手の塗料は9800番でほとんど落ちました。

問題は小石によると思われる傷ですね。



しっかり磨いて、ほとんど無くなったように見えますから、これで十分でしょうね。
実はちょっと残っているんですが、磨きすぎるのも怖いですし、まだまだこれから傷も増えるでしょうから、完璧じゃなくて、ほとんど見えないくらいが丁度いいでしょう。
Posted at 2018/01/21 10:35:31 | コメント(3) | トラックバック(0) | スマートforfour | クルマ
2018年01月02日 イイね!

2017年を振り返る

2017年を振り返ってみました。このブログの後半に、イベント一覧を列挙しておきましたので、気になる記事がございましたら、そちらからお読みください。

やっぱりこの中では、アバルトドライビングアカデミーに2回、ジラソーレアルファスポルト走行会、これらに参加できたことが一番良かったですね。アバルトでサーキット走行するのが楽しくて仕方ありません。Ciao Italiaには仕事の都合で参加できなかったことが悔やまれます。ツインサーキットでの左前足回りのアクシデントも悔やまれますが、懲りていないようです。

それから、パーツで一番のお気に入りはLSDですね。どうしてもっと早く導入しなかったのかと悔やまれてなりません。これを導入してから、さらに楽しくなりました。まぁ、価格も一番でしたが、その価格以上の価値があるように思います。

次に、タイヤです。ご存知のとおり、アジアンハイグリップタイヤ一筋なのですが、いろいろ感じることがありました。フェデラルの台湾の倉庫が2016年に火事になった影響で、2017年はフェデラルタイヤの供給が悪かったようです。そのため、4月のタイヤ交換では595RS-RRにするつもりが、ナンカンNS-2Rになりました。ナンカンも良いタイヤでした。8月末にタイヤがバースト一歩手前になり、急遽交換したのもナンカンです。しかし、同じ銘柄なのに、グリップが異なっているように思ったのが不思議でした。
私の運転技術が更に一歩上のレベルに上がったためか、それとも2セット目のナンカンタイヤがハズレだったのか、それとも気温が変わってきたためか、よくわかりません。

さて2018年はというと、4月くらいにタイヤ交換になりそうですね。次はフェデラル595RS-RRにしたいなぁ、と期待しています。
さてさて、もっと大きなイベントとしてあるのが、3年目の車検です。この車検に併せて、何か作業を追加しようかと妄想中で、今現在楽しいです。

◯ ショックアブソーバーの交換
5万キロを超えています。先日のディーラーでのオフ会で気が付き、交換をどうするか考え中です。ただ、機能低下しているようには感じないんです。リアを手で押し下げて、振動を見てもよくわかりません。変えなくていいかな?

◯ クラッチディスクの交換
2速でジャダーを感じます。これまで2回クラッチのキャリブレーションを行ってもらっていますが、すぐに元に戻ります。一度クラッチディスクの状況を確認してもらうのが良いかも知れません。ダメなら交換です。純正にすべきか、強化クラッチにすべきか。MTAは純正しかダメなのでしょうか。調べないといけませんね。

◯ ブレーキをアップグレードする
ブレンボ・エンドレス・オレカなどありますね。今の17インチ純正ホイールで交換可能で安価なのは、オレカでしょうか。オレカに変えたらパッドは専用品なんでしょうか。変えるなら、ブレーキホースもステンレスメッシュが良いですよね。

妄想が止まりません。

2017年の主なイベント一覧です。


2017年1月
  ◯ サンデーモーニングミーツ参加
     ブログ SMM参加
alt

2017年2月
  ◯ 第25回堺浜ゆるゆるグダグダオフ会参加
     ブログ 第25回堺浜ゆるゆるグダグダオフ会参加
alt

2017年4月
  ◯ NANKANG NS-2R 205/40ZR17 84W XL 購入
     ブログ 爆音タイヤ さらなる爆音を求めて 整備手帳 パーツレビュー
alt

  ◯ アバルトドライビングアカデミー テクニコ 参加
     ブログ ABARTH DRIVING ACADEMY 参加顛末記 (1/2)
     ブログ ABARTH DRIVING ACADEMY 参加顛末記 (2/2)
alt

2017年5月
  ◯ クワイフLSD組み込み
     ブログ クワイフLSD 整備手帳 パーツレビュー

alt


  ◯ 龍神スカイライン ツーリング
     ブログ 龍神スカイライン
alt

2017年6月
  ◯ ジラソーレ参加
     ブログ ジラソーレフェスティバル2017 参加顛末記 前編
     ブログ ジラソーレフェスティバル2017 参加顛末記 中編
     ブログ ジラソーレフェスティバル2017 参加顛末記 後編

alt

  ◯ クスコ アジャストナンバープレート 導入
     ブログ もっと風にあたりたい 風を当てたい 整備手帳
alt

  ◯ タイミングベルト・ウォーターポンプ・リヤカメラ・スパークプラグ・エンジンオイル交換
     ブログ タイミングベルト・ウォーターポンプ・リヤカメラ・スパークプラグ・エンジンオイル交換
     整備手帳 タイミングベルト・ウォーターポンプ交換
     整備手帳 リアカメラ交換
alt

2017年8月
  ◯ サンデーモーニングミーツ参加
     ブログ サンデーモーニングミーツ
alt

  ◯ 出石手袋グローブ
     ブログ グローブ新調しました
alt


2017年9月
  ◯ NANKANG NS-2R 205/40ZR17 84W XL リピート購入


2017年10月
  ◯ カフェセブンまで
     ブログ 行きたかった カフェセブン 行ってきました
alt

2017年12月
  ◯ スマートのスタッドレスタイヤ


Posted at 2018/01/02 17:11:46 | コメント(0) | トラックバック(0) | | クルマ
2017年12月17日 イイね!

スマート スタッドレスタイヤに交換

スマート スタッドレスタイヤに交換スマートフォーフォーのタイヤをスタッドレスタイヤに交換です。
スタッドレスタイヤは、ダンロップのウィンターマックス02にしました。
これまで、スタッドレスタイヤはブリヂストンに限る!と頑なに使い続けてきたのですが、ほとんど雪道を走行しないのに雪道性能に評判が良いスタッドレスタイヤっていうのもなんだか違うような気がしてきました。
そこで、スタッドレスタイヤの中で、ドライ路面でも評判が良いというとダンロップになってましたので、ウィンターマックス02を選択です。

ホイールは、どれでも良いかと拘りはないので、価格の安いものから選択です。
とりあえず、色は黒にしました。ブレーキダストの汚れが酷くても目立たないですからね。

届いてすぐに仮装着して問題を洗い出してみたのは、スマートフォーフォーの冬タイヤ交換練習、それにジャッキアップポイントの確認に書いたとおりです。

今回は本当に交換しますよ。

まずは前回のようにジャッキアップします。リアをジャッキアップしたら、フロントも上がりますね。
そこにリジットラックを入れて安定させます。




まずは、ハブが汚れていますから、ワイヤーブラシで汚れやホコリを落としますよ。
ホコリがあるままハブリングを入れたら、たぶんハブリングが取り出せないですね。




今回はハブリングにスレッドコンパウンドをしっかり塗り、固着を防ぎたいと思います。
しかし、ホイールのハブ径が同じなら、ハブリング要らないんですよね。
ホイール選びを失敗したでしょうか。




ハブ側にホイールの案内ピンが無いので、ハブリングを装着しないとボルトを入れるのが難しそうですね。




あとは、しっかりボルトを締めて終わりですね。

次は、親父様のスペーシアですね。
こちらは写真はありませんが、同じように作業して交換完了です。

アバルトは、布チェーンのオートソックで対応させる予定です。
Posted at 2017/12/17 16:09:37 | コメント(3) | トラックバック(0) | スマートforfour | クルマ
2017年12月09日 イイね!

スマートフォーフォーの冬タイヤ交換練習、それにジャッキアップポイントの確認

スマートフォーフォーの冬タイヤ交換練習、それにジャッキアップポイントの確認奈良でもそろそろスタッドレスタイヤに交換したほうが良さそうですよね。
積雪で困るのは、シーズンに1回か2回くらいですが、困る様子もなく、何も考えずに、文字どおりスマートに乗っていく連れ合い様には、スタッドレスタイヤは欠かせません。

私のアバルトは、スタッドレスタイヤの感触が好きじゃないので、オートソック常備です。近畿圏平野部では積雪があるとチェーン規制や冬用タイヤ規制をすっ飛ばして、いきなり通行止めになります。だったら、オートソックで十分だ考えています。
しかし、文字どおりスマートに乗る連れ合い様は、オートソックの取り付けは面倒できない、なんて言うんです。とっても簡単そうなんですけどね。私はまだやったことがありませんが。

さて、スマートで初めての冬で、これまでジャッキアップをしたことがありませんでしたので、練習です。
それに、今回購入した冬タイヤとホイールがキチンと装着できるか確認です。




これは、先週の様子です。タイヤはブリヂストンではなく、ダンロップにしました。ウィンターマックス02ですね。
これまで冬用タイヤはブリヂストンって決めてたのですが、ほぼドライ路面だけですから、ドライ路面が得意そうだって話を聞きつけて、こちらにしました。

やっぱり、ハブリングを購入しておいて正解です。アバルトは、正しいボルト穴位置に誘導できるピンがハブ側にあるので簡単にホイールを装着できるのですが、スマートはこのピンが無いのでハブに取り付けて、ネジ穴探しでホイールを回転させねばなりません。ハブリングがないとこれは大変そうです。




さらに、ハブリングが固着しそうなので、スレッドコンパウンドも塗っておいた方が良さそうですね。購入しました。

この先週の作業で、リアのパンダグラフ式ジャッキを壊しました。ネジがだめになったのです。
やっぱり、スマートはRRでリアがとっても重いんですね。

リヤをフロアジャッキで上げて、どこかにリジットラックを入れる場所がないかと見たんですが、スマートのボディー底面はほぼ樹脂で覆われているんですね。
ディーラー様に問い合わせてもボディー下部のプレスラインにある所定のジャッキアップポイント以外はお勧めしない、と言われてしまいました。




フロアジャッキにプレスラインジャッキアップポイント用のアタッチメントを購入です。

さて、リアをフロアジャッキとして今朝から練習です。




リアを持ち上げるのを楽しようと、スロープも導入です。
リヤを上げたら、フロントも上がったー! 小型車あるあるですね。
あがったら、フロントのプレスラインのジャッキアップポイントにリジットラックを入れます。こちらもプレスライン用のアタッチメント付きです。

これで、次回のタイヤ交換も安心して行えそうです。

Posted at 2017/12/09 11:18:15 | コメント(0) | トラックバック(0) | スマートforfour | クルマ
2017年12月04日 イイね!

エンジンオイル交換と2018年カレンダー

エンジンオイル交換と2018年カレンダーエンジンオイル交換とクラッチのキャリブレーションを行ってもらいました。



エンジンオイルは、オイル会員なので2376円ですね。
それと、クラッチのキャリブレーションを行ってもらいました。
最近、クラッチがつながるときのショックが大きくなってきましたので、その調整ですね。
実施してもらうとクラッチのショックがほぼなくなって快適です。
MTAの人で、クラッチのショックが出てきたら実施してもらうと良いです。



帰りには、2018年のアバルトカレンダーを頂戴してきました。
カレンダーがうれしいです。
Posted at 2017/12/04 21:58:23 | コメント(0) | トラックバック(0) | | クルマ

プロフィール

「関東は雪で大変そうですね。
近畿でもちょっと山に入ると雪でしたよ。
いつもの通勤路、阪奈道路の生駒山上口は標高250mほどですが、路肩は白く、外気温は1℃。
通行量が多いので、路面は凍結していませんでしたが、深夜はどうなるか。
明日は通行止めにならないか心配です。」
何シテル?   01/22 21:42
はじめまして。 おにぼうと申します。 由来は、WRC世界ラリー選手権ラリーフィンランドの名物ステージ ouninpohja をもじっています。 でも、最近...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/1 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

Museo Nazionale dell'Automobile 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/17 13:12:31
フロント フェアリング タイヤ前 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/09 20:02:13
アバルト(純正) テクニカルトラベルバッグ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/06/18 16:28:04

ファン

88 人のファンがいます

愛車一覧

フィアット アバルト・595 (ハッチバック) フィアット アバルト・595 (ハッチバック)
右ハンドルですが、初外車です。 いろいろ心配していますが、なんとかなるかな。 2015 ...
トヨタ ノア トヨタ ノア
もうハイブリッドじゃなくてもいいかな。幅の広い車は、駐車場までのアクセス路で気を使うし。 ...
トヨタ エスティマハイブリッド トヨタ エスティマハイブリッド
次もRV車をと思ってディフェンダー110を狙ってたんですが、ミニバンハイブリッドというの ...
トヨタ ハイラックスサーフ トヨタ ハイラックスサーフ
RV車が欲しくなって、新車購入。 2インチくらい車高を上げてました。 また、構造変更して ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.