車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年05月23日 イイね!
TOYO TIRES スペシャルステージ曽爾クラシック 2017の動画見に行くのは大変そうなので、動画で楽しみます。

Posted at 2017/05/23 21:53:07 | コメント(2) | トラックバック(0) | | ニュース
2017年05月22日 イイね!
龍神スカイライン龍神スカイラインをアルファロメオ2台、ビート1台、それにアバルト5台で走ってきました。
アルファロメオの2台はもう垂涎のモデルですよね。
写真を撮り忘れましたが、お話を聞くとビートも凄いこだわりの1台でした。

他の写真はフォトアルバムにアップロードしていますので、よろしければご覧くださいね。

龍神スカイライン 2017年5月21日



念のために。
写真は展示会みたいになってますが、駐車場の隅で他の車の迷惑にならないようにしています。
Posted at 2017/05/22 18:22:12 | コメント(4) | トラックバック(0) | オフ会 | クルマ
2017年05月07日 イイね!
愛車と出会って2年!5月7日で愛車と出会って2年になります!
この1年の愛車との思い出を振り返ります!

だ、そうです。
ちょうど2年前の今日10時ごろ納車でした。
ワクワクしながらアバルト大阪(現 大阪東)に出向いたのを覚えています。

みんカラスマホアプリで、表示されるテンプレートに沿って書きますね。

■この1年でこんなパーツを付けました!
スズキのストラッドロッドキャップ
ASSOのブレーキパッドに交換
ホイールキャップをグレー/ミラーに交換

あとはタイヤです。
Federal 595RS-R 215/40R17
NANKANG NS-2R 205/40R17

■この1年でこんな整備をしました!
サービスキャンペーンでミッション交換
エンジンオイル交換を4回
パンク修理1回

■愛車のイイね!数(2017年05月07日時点)
778イイね!
ありがとうございます。

■これからいじりたいところは・・・
駆動系辺りでしょう。
見積もり書を貰いました。どうするか悩んでいますが、たぶん施工すると思います。金額を見たとき本当に汗が噴き出しましたが、もう気持ちがあっちに行っています。

あと4万キロ超えましたので、そろそろタイミングベルト交換ですね。

■愛車に一言
まだまだ楽しいアバルトです。
乗るとテンションが上りますね。

およそ1年前に、みん友の皆さんからサーキットに誘っていただき、サーキットデビューを果たすことができました。それから数回走行しただけですが、サーキット走行の魅力に取り憑かれています。
以前はサーキットが遠い世界の話だと思っていましたが、結構近い場所だったようですね。
まだまだ乗り続けますので、皆様、よろしくお願いします。

>>愛車プロフィールはこちら
Posted at 2017/05/07 10:00:07 | コメント(3) | トラックバック(0)
2017年04月26日 イイね!
2017年 4月 ABARTH DRIVING ACADEMY 参加顛末記 (2/2)

今回のタイムスケジュールです。
同乗レッスンとフリー走行が交互にあって、非常に忙しいです。


さて、T氏につづいてコースインです。後ろはともよっしゅさん。我々はBグループです。完熟走行で徐々にペースを上げていきます。タイヤの温度も我々のテンションも上がったところで、セッション1に流れ込みます。
Bグループは完熟走行後すぐに同乗走行です。私の車の運転席に香川講師が乗り込み私は助手席です。完熟走行のときとは打って変わって速度のレベルがもう数段上です。
同乗走行が終わって、少しするとAグループと交代でフリー走行に入ります。忙しいです。
なんとか、前の車に付いていこうとしますが、みなさん速いですねぇ。

最初のフリー走行終了後、FCAスタッフの方に空気圧の調整を勧められました。そう言えば、フロント230kPaにしたままです。タイヤの温度が上がって空気が膨張するので、慣れた方は最初に200kPa以下に落とすそうです。測定してみると300kPa近くあります。230kPaまで落とします。

ともよっしゅさんにもタイヤ空気圧の調整を勧めてみます。測定すると私と同じく300kPaほどありました。

次に、予定にはなかった休憩を兼ねた(?)コース攻略講義です。

ラリードライバーの眞貝講師とサーキットドライバーの谷川講師で最終コーナー(写真右端のC-2ルート)のライン取りが違うそうです。


眞貝講師は青いラインでしたが、谷川講師は赤いラインだそうです。トラクションがしっかり掛かるドライのサーキットでは赤いラインが良さそうな感じです。私も青いラインを知らずに走行していました。

この後、赤いラインを提唱された谷川講師に同乗走行をお願いして赤いラインを実際に見てみます。サーキットには実際に赤いラインはありませんので、目印になりそうなものを見つけます。なるほど、こう走るのですね。目印をいろいろと確認しました。

次のフリー走行では、前を走る車が青いラインを走行していますが、私は赤いラインを取ります。するとコーナー手前ではいくらか車間距離が有ったものが、コーナー出口ではすぐ前まで詰まります。赤いラインの方がタイムが良いのでしょうか。

結局フリー走行を4回ほど走行して、終了となりました。
私のベストラップは、40.008秒でした。


最後に講師から総評を頂き、閉会式のあと記念撮影をして終わりですね。

右後のタイヤです。結構タイヤカスが出てますね。

右前のタイヤです。タイヤの角の溝がなくなってきています。

左前のタイヤです。タイヤの角の溝はまだありますね。

左回りサーキットですので、右に負担がかかるようです。しかも、右ハンドルで、重量物である人が右にいますから、さらに右タイヤに負担がかかることになったのでしょう。通常の右回りサーキットですと左タイヤを酷使するのですが、右ハンドルだと人が右にいる分、左タイヤの負担は若干少なくなります。右回りのサーキットでは右のコーナリングが多いので、そのときにインリフトを多少でも防ぐことができて有利なはずです。

では、帰ります。T氏とはほとんど帰宅ルートが同じですので、ご一緒に走行させていただいても良かったのですが、ゆっくりと自分のペースで高速道路を走行したかったものですから、わがままを言わせていただき、先に帰らせていただきました。

最後にお約束のゲート前での記念撮影。
Posted at 2017/04/26 23:48:46 | コメント(3) | トラックバック(0) | サーキット走行 | クルマ
2017年04月25日 イイね!
2017年 4月 ABARTH DRIVING ACADEMY 参加顛末記 (1/2)3月某日、それはsolan☆さんからのメッセージでのお知らせから始まりました。
そうです。待ちに待ったアバルトドライビングアカデミー(ADA)の受付です。
solan☆さんともよっしゅさん、受付のお知らせありがとうございます。
慌てて、申し込みます。
そのsolan☆さんのメッセージには「前日に出張があるけど、出張の方をパスしたい」とありました。大丈夫でしょうか。
さて、ADAの詳細を確認すると今回は、富士スピードウェイショートコースで午前と午後に分かれて開催です。午前と午後でそれぞれ15名の募集なので、我々は午前の部に申し込みます。あのお方と、あのお方も当然申し込みをされているはずですので、関西から5名の参加となりそうです。お知り合いが多いと緊張もほぐれやすいですし、気も楽ですね。
しかし、3月末、solan☆さんは業務優先命令が下ったのでキャンセルとなりました。残念です。
ともよっしゅさんも前日夕方に会議が入っているようで、会議が終わり次第FSWに向かいどこかのSAで夜を明かすとありました。私も夕方まで仕事ですが、きちんとベッドで寝ないと私の椎間板ヘルニアが大暴れでもしたら腰が持ちません。そのため、前回と同じホテルルートイン御殿場を予約します。

さて、当日です。仕事もしっかりこなして、御殿場に向かいます。一人で高速道路をひた走ります。
22時にホテルに到着、ルートインは(自称)大浴場がありますので、お風呂が気持ちいいですね。すぐにお風呂へ。すると先客がおられます。その方から挨拶を受けました。よく見るとイベントでいつもお世話になっているあのお方ことT氏でした。たぶん前回と同じこのホテルに宿泊されていると予想していましたが、ここで出会えるとは思ってもいませんでした。
明日の朝の打ち合わせを簡単にして、大浴場を出て、しっかり睡眠を取って、翌朝です。
ちょっと早めに起きて、外を見ると道路が濡れています。朝露のようです。


持参したスポンジで朝露を拭い、計画通りにトリコローレラインを入れます。緑色がちょっと明るすぎますが、まぁいい感じでしょう。
しっかり朝食も急いで食べてFSWに向かいます。


T氏のアバルト・プント・スコルピオーネのテールです。いつの間にか猫がいますね。


FSWのショートコースの駐車場ではもうともよっしゅさんが来られています。早い。
左から、ともよっしゅさん、T氏、私の車です。
この写真は受付後の写真です。


駐車場に到着すると左のチラシを渡されます。
受付では、右のチラシを渡されます。


FSWでは受付を済ませて、車内の荷物を下ろして、ゼッケンを貼ります。ゼッケンもトリコローレ。


実は、時間がなくって急いで貼っているので、雑です(急いでるんだったら、白テープの上に色テープを重ね貼りなんてするなよぉ←天の声)。


タイム計測用の機器を渡されました。リアのナンバーにテープ貼りです。
時間が無いんだから、トリコローレにこだわるのは止せばいいのに。
ちょっとくどいですね。


ちなみに、計測機器の赤い筐体を固定するベースがあり、それを横テープ(白)止め、その両端を縦にテープ止め(左緑・右赤)としています。


では、開会式&注意事項説明&レクチャーです。
左からご存知、谷川講師・眞貝講師・香川講師、福山講師。
今回は、時間も短くなって値段も上がりましたが、その分今までより濃い内容となっています、だそうです。

コースの紹介と特徴について。
T氏が「逆回りか」とつぶやいてました。そうですね。通常のコースは右回りですが、ここは左回りです。

タイムスケジュールは、右上のプリントで、下の図は、超重要な説明図です。今回はこの説明図がいろいろな場面で出てきてました。

熱の入った福山講師の講義です。

さあさあ、準備してコースに出ますよぉ。
手前のお車は、みんカラでお見かけしたことがあるお車だと思います。ご挨拶できなかったのが残念です。ゆっくり車を見て回るとか、そういう余裕が全くありませんでした。次に何をすべきか、次の準備はとか、終わるまで気が抜けず、待ち時間もほとんどない状態でした。

後編でいよいよコースインです。
Posted at 2017/04/25 23:32:59 | コメント(2) | トラックバック(0) | サーキット走行 | クルマ
プロフィール
「@ま る こさん
運動会、頑張ってくださいね。得意じゃないそうだけど。

運転もしっかり!」
何シテル?   05/27 19:28
はじめまして。 おにぼうと申します。 由来は、WRC世界ラリー選手権ラリーフィンランドの名物ステージ ouninpohja をもじっています。 でも、最近...
ハイタッチ!drive
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/5 >>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
リンク・クリップ
2017/04 ABARTH DRIVING ACADEMY FSW 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/05/03 07:26:35
JADE シートベルトガイド 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/04/15 15:02:37
CUSCO アジャストナンバーステー 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/03/28 19:31:53
ファン
70 人のファンがいます
愛車一覧
フィアット アバルト・595 (ハッチバック) フィアット アバルト・595 (ハッチバック)
右ハンドルですが、初外車です。 いろいろ心配していますが、なんとかなるかな。 2015 ...
トヨタ ノア トヨタ ノア
もうハイブリッドじゃなくてもいいかな。幅の広い車は、駐車場までのアクセス路で気を使うし。 ...
トヨタ エスティマハイブリッド トヨタ エスティマハイブリッド
次もRV車をと思ってディフェンダー110を狙ってたんですが、ミニバンハイブリッドというの ...
トヨタ ハイラックスサーフ トヨタ ハイラックスサーフ
RV車が欲しくなって、新車購入。 2インチくらい車高を上げてました。 また、構造変更して ...
過去のブログ
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.