車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2016年11月29日 イイね!
強行偵察さて、先週記録的な降雪があって年内の道志ライドはもう
無理だろうと思っていましたがその後、自宅周辺を含めた
周囲には残雪の気配も無くて意外とイケるのではないか?
気になったら確かめずにはいられないと今日はPCXに乗り
道志方面に強行偵察へと行ってきました。期待半分不安も
それ以上ではありますが自分の目で見ないことにはねぇ?

宮ヶ瀬周辺は一昨日の雨の名残りが若干ありましたが雪は
日陰の路肩にいくらか残っているぐらいで特に問題はナシ。

鳥居原Pに着くといつもの平日の光景、でも気持ちバイクの台数が多いかなという感じです。すぐに
鳥居原から道志入りし西へ向かうも凍結箇所はナシ。所々、雪解け水が流れているぐらいで大きな
問題も無く山中湖まで辿り着くことが出来ました。除雪剤も散布されていないようでもう少しだけ年内
道志ライドが出来そうです。懸案のMT-07のタイヤのサイド皮むきも週末には実現出来そうでした。
Posted at 2016/11/29 22:26:14 | コメント(1) | トラックバック(0) | ツーリング | 日記
2016年11月26日 イイね!
タイヤの皮むきにブラブラと観測史上、50年以上ぶりに11月に初雪が降った首都圏。
年内には降るだろうとは思ってはいましたが早いですねぇ。

先週、念願のMT-07のタイヤ交換を行ってα-13という冬を
想定しないハイグリップタイヤを導入した訳ですが本格的な
路面温度の低下前にタイヤの慣らしだけでも済ませたいと
近場をブラブラと流してきましたよ。当初は伊豆方面にでも
行こうかと思っていたのですが、起きたら10時前と暗くなる
前に帰宅するのは難しいという状況ですが一応、西へと。

小田原を過ぎた辺りでは行楽渋滞が発生しており、次回でもいいやと江の島方面へ向かいました。
国道一号線を走り、湘南モノレールと並走し鎌倉山を抜けて長谷の大仏前でまた渋滞に遭遇・・・。
渋滞を抜け極楽寺前を過ぎて海岸線の134号線を走って江の島へと。タイヤの状態を確認しながら
缶コーヒーで一息。市街地しか走っていないのでサイドはほぼ新品状態でセンターが馴染んできた
感じで、やはりワインディングを走られないのでサイドの慣らしは次回以降にお預けといったトコロ。

肝心のα-13ですが、パイロットロード3に比べて車線変更レベルでもハンドリングの確かさが増えて
凄く安心感がありますね。軽快さではパイロットロード3かもしれないですがタイヤが温まった場合は
α-13の方が軽快ですね。まぁ、ハイグリップなんだからスポーツツーリングのパイロットロード3より
運動性が高いのは当たり前ですけどね。交差点で少し速めに曲ってみましたがリアが少し滑る様な
場面がありましたが、前に押し出される様で転倒する感じではなかったです。恐怖感が無いのです。

今回は市街地メインで普通に走りましたが、山間部を走る時はタイヤを温めるのは必須でしょうね。
Posted at 2016/11/26 21:37:57 | コメント(1) | トラックバック(0) | ツーリング | 日記
2016年11月21日 イイね!
α-1311月も半ばを迎え、今週は首都圏で初雪が降るのでは?と
予報もされています。12月には雪が降ると思ってましたが。

そんな寒さが一段と厳しくなるぞという今、ようやくMT-07の
タイヤを交換しました。ここ数ヶ月は、特に奥多摩へと足繁く
通い続けスポーツタイヤが欲しいと常々考えて色々と各社、
タイヤのラインナップを調べ実際に遭うライダーに話を聞き
精査していました。そんな中でも、コーナリングを楽しむには
やっぱりハイグリップラジアルが一番だと結論づけました。

そのハイグリップラジアルのカテゴリーでもピレリのロッソコルサとダンロップのα-13はリピーターの
多さからも双壁と思われ、この2種類に絞られました。中でもα-13は来年早々にモデルチェンジする
情報もあって元々の実売価格が低めだった事に加え更に安くなっていたので決めたのでした。
元々、評判も良くて機会があれば欲しいと思っていたのでベストな選択をしたのかもしれませんね。

これからの時季を考えると温度依存の高いハイグリップラジアルは色々と不都合が出てはきますが
冬季は奥多摩、道志など山間部のワインディングは路面凍結や除雪剤散布などの理由から春まで
出掛ける事もないですし、その間はPCXをメインで乗るので特に問題は無いのです。

ハイグリップラジアルなので寿命は短いですが、4000キロもてばいいやぐらいに思っていますよ。
Posted at 2016/11/21 15:39:05 | コメント(0) | トラックバック(0) | バイク | 日記
2016年11月14日 イイね!
2016奥多摩ライド閉幕世界中が注目したアメリカ大統領選挙でしたが、まぁ僕が
予想した通りの結果になり驚いていませんよ、実は。
安定より変革を望んでいたというアメリカ国民の表れかと。

そんな先週、土日休みだったのでMT-07で遊びにいつもの
道志、奥多摩周遊道路へと繰り出してきました。前日まで、
雨だったので路面へ影響あるなぁと思っていましたがやはり
日陰側はハーフウェットな状況で近い路面凍結の予感が。
そんな状況にも関わらず、両日とも沢山のライダーの姿。

みんな考えることは同じで、今シーズンの走り納めに来ているんだろうなと思います。道志は来月も
走る事が可能だと思いますが周遊は濡れ落ち葉が至る所に散乱し今月一杯がせいぜいでしょう。
それだけではなく、07のフロントタイヤ右サイドがツルツルでスリップサインが出初めているのです。

こんな状況でも周遊でR1を追い、RC390とR3に追われるなどヒヤリハットの連続な行為をする・・・。
もう、タイヤは換えたくてウズウズなので近々、交換しますから皮むきに道志に行くと思いますけど
周遊は多分、年内は終了かなと。道志以上に標高差があるので路面、乾かないでしょうからねぇ。

今年は07で奥多摩に通い詰めた感がありますが、これにて僕の2016年の奥多摩ライドは閉幕です。
Posted at 2016/11/14 23:35:55 | コメント(2) | トラックバック(0) | ツーリング | 日記
2016年11月06日 イイね!
迫るシーズンオフさて、11月に突入して秋も終わり冬が訪れましたね。今年は
あまり秋を感じられないまま冬になった、そんな気がします。

今日は日曜日、なので奥多摩へと遊びに行ってきましたよ。
前回の反省を踏まえ秋冬のウェアで武装し準備万端、でも
晴天だったので若干汗ばんでいましたが風邪ひくよりマシ。

今日は宮ヶ瀬湖周辺で宮ヶ瀬マラソン大会が行われていて
多くの市民ランナーの姿が、みなさん頑張っていましたよ。

市民ランナーの邪魔にならないように宮ヶ瀬を離れ道志みちから上野原経由で奥多摩周遊道路へ
小菅村経由のいつものルート。山梨から奥多摩まで路面は日陰が湿ってはいるものの走る分には
そんなに問題にはならない状況でした。川野Pからふるさと村までのコースを二本ばかり走り込んで
湖畔の駐車スペースで休憩、するとDUKE200のライダーさんに話しかけられバイク談義。どうやら、
他にも08年式のR1にも乗られて筑波にも通われているそうでタイヤに関した話題で盛り上がった。

時計に目をやると15時半を過ぎていたので会釈をして家路に着きました。例年通りですが奥多摩は
11月一杯で今シーズンは終了な予感です。あ、BSのRS10かなり良さそうなので検討しています。
Posted at 2016/11/06 22:53:44 | コメント(1) | トラックバック(0) | ツーリング | 日記
プロフィール
「M1初ライドなビニャーレス
契約満了前だからマシンには
ヤマハのロゴ一切ナシ♪(´ε` )」
何シテル?   11/26 22:55
高校時代からのバイク好きでしたが二十歳を 過ぎてクルマ漬けの日々を過ごしていましたが 再びリターンライダーとして返り咲きました。
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
リンク・クリップ
本田技研工業株式会社 
カテゴリ:自動車メーカー
2012/01/31 23:35:32
 
株式会社エンドレスアドバンス 
カテゴリ:パーツメーカー
2012/01/08 18:01:00
 
株式会社エッチ・ケー・エス 
カテゴリ:パーツメーカー
2012/01/08 17:59:14
 
お友達
最近はバイク熱が再燃して大きなウェイトを
締めつつありますがクルマも通常営業です。

一般常識のある方でクルマ、バイク好きなら
どなたでもお友達申請は大歓迎です。

PCメインの為、コメントの返信が遅れますが
必ず返信しますのでご理解下さいませ。
47 人のお友達がいます
ツートンツートン * Nathan ZacharyNathan Zachary *
ゆうさん@86MINIゆうさん@86MINI kenkenpa625kenkenpa625
リラ太郎リラ太郎 ろくべ~ろくべ~
ファン
15 人のファンがいます
愛車一覧
ヤマハ MT-07 Sweet-07 (ヤマハ MT-07)
CB400SFから乗り換えるメインのバイクとして SSを前提に次期愛車を選定していました ...
日産 デイズルークス THE DOCTOR (日産 デイズルークス)
色々あってもう日産車には乗らないつもりが 祖父が日産勤めだったことや神奈川愛など 理由は ...
ホンダ PCX ホワイトスワン125F (ホンダ PCX)
NCシリーズと同じホンダの世界戦略車。 おまるの様な見た目からついた白鳥号。 足代わり ...
日産 エルグランド クロフネ (日産 エルグランド)
ランニングコストがかかる事を覚悟のうえで 購入しましたが想像を上回るコスト高により 維持 ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.