車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2016年10月11日 イイね!
s2kに乗り初めて1年と3ヶ月ぐらい
スポーツドライビング向上から離れて6年位かな…

ちょっと目標というかまた鍛練してみてる今日この頃、ワタリです(*´・ω・)

s14シルビアで走り初めてsw20までは
目標ありきで自分に出来ないことを貪欲に追い求めてたんですが

それ以降の6年は惰性的に楽しむ方向に向かってきたみたい

今、s2kで仕切り直し頑張ってみてる

ボディ色がわざわざ赤なのはsw20が赤だったからで
また熱くなれたらいいなという思いがあるから~


久々に日々思ったことを書いて、みんカラに残していきます。

金、土、日で久々一人お山通ってみました。
Max180までだったら踏めるように慣れてきました。
所詮慣れですけど

******************

『技術と慣れの2つの言葉。』

自分的に技術と慣れには結果同じだとしても違うモノ

技術はいつどんな状況でも対応できるその後も残るモノ

慣れはその時の状況に順応して修正を繰返していくその場かぎりのモノ


だと思っています。

まぁ2つとも大切なんですがね。

技術を発揮するには慣れによって安全(マージン)を確保しなければならないし

次の段階の技術を身につけるのはある程度の慣れからその結果を再現できる公式を見出だす必要があるわけで。

技術は慣れた経験のセーブポイント的な意味合いかな。

まぁガソリンとタイヤにお金をかける人が速いのはこのサイクルを繰返し行っているから。
******************

んで慣れてみて

s2k的には車体に遊びが多い
→ステア周りのブッシュがくたびれ気味→とりあえずワッシャかましてリジッド化中

s2kのドライビング的には
→大幅な改良(車高調、リアトーコンピロ化、ブッシュのねじれ、機械式lsd)をしない限り、
アンダーを作りつつステアリングをコーナー中盤で切り足していく方が安定感あって良い感じ

ホントはFRだしリア軸で駆動かけて安定&旋回を取りたいんだけども
ストローク、ブッシュのヨジレによるトーインと純正トルセンの効きが安定しないから嫌な感じ。

アクセル空けるのはプッシュアンダー誘発と横G収まってからの加速位。


あと気付いたのはsw20のミドシップとs2kのフロントミドには類似してる点があって、
曲がる状態を作ってから実際に曲げる時間の狭さが似てる。

また、その時のヨーモーメントの発散が速いもんだからそのままリアブレイクをしない操作がシビア。

リアのキャパがあるFRやそこまで速いヨーを作りづらいFRだったなら楽なんだけども。

今後、車体アプローチと運転の両方向からs2kの良いところを伸ばして行ければいいなーと思いますw
文章にまとめるの難しい(´_`。)゙











Posted at 2016/10/11 05:47:55 | コメント(0) | トラックバック(0)
2014年05月06日 イイね!
セッティング迷走により衝動買いしましたー。

どうもロドのバネレート
F12 R10
リアのホイールレートがフロントに近い気がするので最近色々考えてました。

んで悩むの疲れたのでお試しで買ってみました。

ロドリゲス何時までもオーバーが消えないのでこれで良い方向に向かいそうな予感。

調べて自分でも計算してみると結構レバー比率の関係で現状のホイールレートは

F5.87 R5.63

まで下がり、フロントとリアのレートが接近することに。

これが意味するところがフロントに対してリアのレートが硬い

うちのロドの軸荷重はF530 R450

前後軸荷重をホイールレートで割ると耐ロール性を考えれるとどっかに
書いてありました。

計算してみると
フロント 45.14
リア 39.96
数字が低い程耐ロール性が上がるかと思います。

これを今までは減衰で誤魔化してました

でも減衰でロール遅らせようが、結局は最後まで縮んだら前傾姿勢に成って行ってオーバーに
過渡域は減衰、プリロード、車高バランスで何とかなりますが
低速と高速でアンダー、オーバーは安心して突っ込めないですー

走らせ方でも必然とコーナーは加速体制で抜けないとワインディングでは不安感があり、必要以上に減速する走らせ方だったと思います(サーキットは一気に減速、向き換えで加速ってな感じにこなせますが。

現状でも走れなくはない
でも悩んでる位なら試そうってことで買いました。
吉と出るといいなー
週末にでも組んで試走試走(*≧∀≦*)






Posted at 2014/05/06 22:22:52 | コメント(0) | トラックバック(0)
2012年11月25日 イイね!
11/23に桶川スポーツランドで行われたOSLジムカーナ練習会に参加してきました。



天候は雨でしたが終わってみれば良い意味で恵まれました。
競技会と違って沢山走れて、自分より速く走らせれる人達の走りがとても刺激的で大大満足でした。

やっぱり無理してでも参加して良かった。

以下今回の収穫
1)サイドターンでもラインとセクタータイムを感じる事が出来た。
2)踏める足の重要性。
3)完成度の上げ方
4)やっぱり車って愉しい。

1)は今まで練習していたただ鼻先の向きを変えるサイドターンではなく、サイドターン一つにしてもコーナリングと同じなんだってこと。
ただリアがブレイクするだけならスピンと変わらない。
タイムが出るサイドターンは次の繋がりを読んでなるべく早くアクセルを全開で踏めるようにターン進入からの車速コントロールをしっかりして最短距離をコーナリングする事。

2)は午前の練習走行で踏めなきゃタイム短縮出来ないことで車高調整した結果。

フロント弱上がりに

組み立てからアクセルコントロール、荷重コントロールでも修正出来るには出来るけど、楽に踏めた方が他に余裕が出来るからね。

今後はリアを中心に踏める組み立てが基本になりそうです。

3)走行するにあたって、まずノーミスで完走するのが前提条件。
そっから挑戦して完成度をあげる事がジムカーナの基本スタンスになりそうです。
①考えていくと基本はサーキットランと同じ、いかに全開にしている時間を長くとれるかが一番。
②その為にきっちりコンパクトにパイロン区間をロスなくトータルで速く走る。
③コースもアウトインアウトではなく乗った車速分の最低限必要な分のライン取り

以上を二回の走行で出しきらないと。まぁ経験値増やすして必死に考えるしかないかな。

4)「ベストタイム更新!!」
そのアナウンスで他人の走りに鳥肌がたつ。
事前の準備から車造り、その人のスキルが合わさって実力となりタイムとなる。
数字に刻まれるその人の凄さが格好良い。

いつかは対等に


【走行結果(午後の模擬本番)】
一本目1:37
二本目1:34
三本目1:31.2
四本目1:33←レッドブルギャルが来てテンション上がって派手にドリフトしてしまった。



以上の結果と成りました。
練習会だったので他の人と比較して課題を見つけ、修正して行ったらちゃんとタイムに繋げることが出来ました。
因みにファステストはCITYで1:20秒。
同じ車ではR1R履いたNA8が1:27
タイヤの差がないわけじゃないけど今はまだ勝てないなぁ。
車の動かし方がホント綺麗なんだもん。
次のOSLでは勝ちたいな★

そんな練習会でした。
これでロドの今季の活動は終わりかな。

なるべく早く車検取って戻らないと。

前よりも今日、今日よりも次もっともっと上手くなる為に。

もっともっともっともっと★







Posted at 2012/11/25 02:53:10 | コメント(0) | トラックバック(0)
2012年10月22日 イイね!
久しぶりの日記です。

金曜、土曜とお山行ってきました。

まずは金曜、火災や事故がなくてとても良かったです。

印象的にはインプレッサ、やっぱり四駆は2駆にないものがあるようで

動きも2駆に馴れてる身としては不自然、そして現在自然吸気に馴れてる身としても不自然吸気。

自分の知ってる車の動きとは異なっててとても新鮮でした。

四駆は滑らしてからのスタビリティが高かったです。

ただ、2駆、4駆問わず大切なのはタイヤ性能にしろ車体性能にしろ現状を把握してその限界域をコントロールする、その車にあった操作を的確にいつでも何処でも出来るようにする事を再確認しました。

今の自分はそれが出来るだろうか。

ま、無理か。

それなり、絶対に事故らないまでで線を引いてる自分がいるから

10回に一回位は100%でいけたとしてもそれは腕じゃない。慣れだ。

オンザレールで走れるように、ロスが無いように練習してきたけど、これからは積極的に4輪飛ばしてこう。

グリップ限界を越えた走りが出来ないと、きちんとした限界域でのはしりなんて出来ないから。

まだまだ未熟です。

でもまだまだ先があるので楽しみです。

次のジムカーナは120%、全力で、走り方模作して模索して楽しんでこよう


【土曜】
夜はお山、完全悪ノリで原チャでツーリング行ってきました。

ピストンブローからの病み上がりNS-1くんで(*^^*)

やっぱバイク楽しー



セッティングずれてて大変でしたが帰りは濃くしてったら85巡航でした(>_<)仕様変更したらもっと出る予感(>_<)wktk

この日は後輩のロドの車高調セッティングも兼ねてたんですがツルシでちょうどよく成ってました。

見た感じは旋回時にフロントが頼りないかなと思いましたがトレッドの前後差がほぼ同じ事もあるようで終始安定して扱い易かったです。

【塗装】
後輩のロドのボンネットとトランク塗りました。

均一に塗ろうとすると失敗してしまうんで

カンスプレーと同様にラッピングする感じで垂れ寸までやったら上手く行きました(^^)d



段々上達してきたので次は自分の車塗ろうかと画策している今日この頃です。







Posted at 2012/10/22 03:10:33 | コメント(0) | トラックバック(0)
2009年10月13日 イイね!
乗り換えました。s14君からミスターに・・・
これからよろしく!ミスター【某漫画の読みすぎ】
それからsw20オーナーの方々、よろしくです。
Posted at 2009/10/13 05:48:25 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
プロフィール
「[パーツ] #S2000 FCRディスクローター FP type http://minkara.carview.co.jp/userid/480676/car/2286512/8042181/parts.aspx
何シテル?   10/24 04:44
主に車のテイスティングを楽しんでますw
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
リンク・クリップ
swift8kg 178mm 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/05/06 22:24:05
OSL練習会を終えて 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2012/11/25 03:02:33
お友達
くるま関係の方、知識豊富な方、または自分みたいにやってはみたいものの、経験がなく、意見交換をしてくれる方、よろしくどうぞ~
6 人のお友達がいます
Calbee86Calbee86 ニャオトニャオト
NACKNACK きみちきみち
イイシカイイシカ ぴーのりぴーのり
ファン
1 人のファンがいます
愛車一覧
ホンダ S2000 ホンダ S2000
今まで最高12万の車でしたが、10倍以上のお値段で嫁いで来ました!まぁ、いくらだろうが弄 ...
日産 シルビア 日産 シルビア
過去メインのくるまです。 チョコチョコ煽ってます。 ちなみに前期改後期です。
トヨタ MR2 トヨタ MR2
先代、相棒であるs14様がうちの無謀な運転によりフレームゆがんでしまったので2代目のお車 ...
マツダ ユーノスロードスター ロド (マツダ ユーノスロードスター)
ようやくFR+naに戻って着ましたぜ! 2012からの競技出場の相棒。一緒に高み目指して ...
過去のブログ
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.