車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2016年11月06日 イイね!
セブン女子会オフツー@碓氷&榛名山関東の紅葉も各地で見頃を向かえた11月の初秋。

すっかり普通になった?四国からのケイカさん&Yちゃん上京に合わせて群馬で久しぶりのセブン女子…あらため婦人会?(^_^;))オフに行って来ました!

しかも何故か幹事は四国のケイカさん。。。群馬なのに。。。w w w
それでも皆、さしたる疑問も持たず(笑)、日曜の11時半に碓氷峠集合な!となりまして。(・ω・)ノ

気になるのは前日、ケイカさんのスマホが出発直前に壊れてあちらからの連絡がほぼ不能。。。ということ。( ̄▽ ̄;)

今回、彼女からお誘いした初めましての人が2名ほどいるようなんですが。。。まぁ、なんとかなるか。。。と、若干時間に余裕を持って家を出たら、以外と道は空いており難なく上里まできちゃった。

ここで朝御飯を食べながらLINEで他のメンバーのチェックをすると、すぐ後ろで何人かが嵐山の事故渋滞にひっかかっているらしい。。。(^_^;)

。。。とりあえず、先の甘楽にいる白FDと合流すっかー。。。といってみたら、ここでは初めましての黒FDさんも合流。(^w^)
ほどなくすると渋滞を抜けて追い付いた白&黄色2台も合流し、5台のFDカルガモ状態で待ち合わせ場所の碓氷旧道へ。

松井田妙義から下道で碓氷をのぼったら、さすがにこの季節、この時間ではトロい車は後ろみないで走ってるわ、道端かにチャリはフラフラしてるわ、車道にジジババがヨロヨロはみ出して歩いているわ、で道中は阿鼻叫喚。(←主に我々が。)

いつのまにか眼鏡橋のとこ、コーナー曲がった上り坂の先に駐車場できてるし。
(そしてそんなところで駐車場待ちで道にはみ出す観光バス。。。)



およそ9キロ、心のなかで「死ね死ね団の歌」を歌いながら走破し。なんとかほぼ時間通りに待ち合わせ場所でケイカさんたち青FD2台も合流♪これで青3台、白2台、黒2台のFD計7台に♪(^w^)


しかし。。。さすがにもうこの時期、お天気よいとはいえ軽井沢は寒い!!!!(;>_<;)
…が、それにもめげず、残り1台を待ちながら皆、集合したFDをスマホで撮りまくる!(あ、うちの女子会、基本車しか撮らないので。。。w w w)


そうかうしているうち、残り1台のへたさんも追い付き、来た道を折り返して榛名山へ。

途中、トイレ休憩で麓のおぎのやに寄ったけど、さすがに昼どき、8台は駐車場に入れずトイレに用のない人はちょっと先の道端で待っててもらって。。。

としてたら、ここで女子会の中でも燃費わるい組(笑)から「腹へった~」の声が。

そうだよね。もうお昼だもんねぇ(^_^;)。

幹事の計画によると、この先榛名山でランチの予定のようですが、とても持ちそうにない?のでコンビニで補給をしてから県道33号で榛名山へ。


この道、20数年前にサンデードライバーな運転の友人の軽に4人ぎゅうぎゅうに乗って、ちっとも坂を上がらないわ、道は暗いし狭いわ…という思いでのあるルートだったんだけど。

久しぶりにきたらだいぶきれいになってました。

このあたり…榛名山南西部は一本前橋側の県道28号に廃温泉で今は野湯になっているガラメキ温泉(地中に埋まった土管の中に温泉が湧いてて蓋がしてあるの。)とかあったりしてなかなか山深く面白いとこなんだよねぇ。(*´ω`*)

山頂手前の神社でも碓氷に負けず劣らずすごい紅葉駐車場待ちの車の列を避け。。。
ついた山頂はこれまた上州名物空っ風の吹く極寒の晩秋。



ここでもう一人の初めましてのゲストさんを探しながら(←とはいえ、ケイカさんのスマホが使えず捜索は難航。。。( ̄▽ ̄;))お昼を食べに食堂に行くと、どこも「完売」「営業終了」でまさかの食料難民になっちゃった。( ̄▽ ̄;)

さすがに私も寒さと空腹で悲しくなってきたので、「とととととりあえず、何でもいいからなにか暖かいものを。。。」と、若干生焼け気味の焼きいもを買って飢えをしのぎ。

他のメンバーも「おやき」を買ったりしてしのいでいるうちにようやく探し人のS15さんとランデブーできたので、「はやくこの極寒の山を降りてなにか食べに行こう。。。」となったんだけど。

ここで当初のオフの目的地のひとつ、渋川のD'sガレージ(イニDコンセプト?のカフェ)の閉店時間まで余裕がない。。。という話になり、昼をすっ飛ばして甘いものとコーヒーをいただくことに。
(お店の状況確認に、てきぱきと対応してくれた初参加のFさんの背後に後光が差して見えた気がしました。。。いきなり参加でこの仕打ちなのに。。。ありがとう。。。( ;∀;))


初めて行ったD'sガレージは、おもったより大きいお店でした。
そしてロータリー車がお店の&お客さんのたくさんいて、RE専門店のようだった。w w w





奥には素敵なガレージとクルマも♪



店内のカフェでは名物のプリンがイニDのキャラの名前になってるので注文がえらくハズかったけど。。。(;´д`)

あとからおもえば、抹茶→池谷先輩、白卵→涼介さん、カボチャ→啓介。。。と、ちゃんと色がキャラクターに合ってるあたり、芸が細かい?( ̄▽ ̄;)


ちなみに、チームのロゴ入り!のプリンのガラス容器はお持ち帰り希望するとお店で洗ってくれます。
塩辛とかいれるのに良さげな形。。。(  ̄▽ ̄)

ここで今回のオフはお開き。
四国の二人はこの夜、日光に宿をとっている。。。とのことなので、残りのメンバーは「もうちょっと走って小腹がすいたとこでご飯食べよう!」と、赤城の中腹を流しに行ったんですが…秋の陽は釣瓶落とし。途中、渋川インター付近の下道では既に真っ暗で。。。気がつけば7台いるはずの車は5台に。。。やはり夜道で隊列を組むのはムリがあったか。。。申し訳ない。。。( ̄▽ ̄;)


その後、はぐれたうちの一人とも無事合流し、関越の30キロ渋滞解消までファミレスでダベった後、三々五々解散、となりました。


…が。

このあと、下道を帰る途中の1台がまさかのミッションブロー。( ̄□ ̄;)!!

LINEにながれる実況に、みんなで励ましながら其々帰宅。
最後まで波乱に満ちたツーリングオフでした。( ̄▽ ̄;)

次回、忘年会ではゆっくりみんなでおしゃべりしましょう♪(^w^)
Posted at 2016/11/16 23:37:15 | コメント(11) | トラックバック(0) | オフ会&ツーリング | 日記
2016年10月08日 イイね!
隙あれば青森。温泉旅【7日目】とうとう青森での休暇最終日。

この日は前日の天気予報では午後から雨…のはずが朝から雨。( ´△`)

まぁ、天気ばかりは仕方ない。。。
山を降りて、まず向かったのは黒石市にある「100円温泉」。

黒石インターちかくの、国道からちょいと折れたとこにある田んぼの中のプレハブ小屋です。


外観からしてチョーB級。うひょー!( ̄▽ ̄;)


こちらの温泉、元は地元の建設会社だかが掘り当て、しばらく社員の福利厚生?に使ってたのを地元に解放した温泉で、室内にある料金箱に100円いれて利用します。

男湯のほうは、室内の壁に直書き(外の壁の営業時間も直書きだな。。。)で「100円をみんなに見せる」と書いてある。。。( ̄▽ ̄;)
無銭入浴が多いのだろうか。。。


建物は外も中もつくりはアレだけど、お湯はヌルスベ、極上のドバドバかけ流しで気持ちよかった♪(^w^)
なかでは地元のおばちゃん、おばあちゃんたちがのんびり湯船のそばで座っておしゃべりしてたので、おじゃまにならないようにはじっこの方でお湯を使わせてもらって。

二つしかないカランのうち、あいてたいっこのシャワーを使おうとしたら壊れてたけど、となりで頭あらってたおばちゃんが気を使って「ここのお湯は上がり湯にはシャワーつかったほうがいいんよ」とシャワーを貸してくれたり。

脱衣場で一緒になったおばあちゃんに「いい温泉ですねー」と話しかけたらニコニコして相手してくれました。
(「東京から温泉入りにきた。」といったら、「ダンナを置いてきたのか。」と言われた。。。( ̄▽ ̄;))

帰り際におばちゃんが何回も「またきてね、またきてねー」と行ってくれたのには東北旅の醍醐味というか。。。ほっこりしちゃった。(*´ω`*)

さて、ひとふろあびてさっぱりして。
下道でのんびり。。。とちゅうで浪岡やきそばをお昼にたべながら青森市内にいこう。。。と思っていたけど、浪岡についたら温かい汁物が食べたくなったので予定変更して青森市内へ味噌カレー牛乳ラーメンを食べにいきました。

八戸の教訓であまり有名なとこはどうか。。。と思いつつ、結局王道の「味の札幌 大西」へ。青森なのに札幌なの。。。

しかし本家?の味噌カレー牛乳ラーメン、なかなかうまし。(  ̄▽ ̄)
カウンター席の目の前で作り方見たので、こんど家でも作ってみよう♪


昼御飯をたべたら、雨も降ったりやんだりだし、十和田でみた奈良美智の絵をもう少し見たくなったこともあり、市外にある 青森県立美術館へ行くことにしました。

ここも建物が白くてキレイ。(^w^)


ここでもカフェでアップルパイ。(なんかこの数日、アップルパイに飢えてたのよ。。。。( ´△`))


美術館をでると、もう16時すぎ。雨の青森は寒い。。。けど、せっかくなのでとなりの敷地の三内丸山遺跡にあるいて行けるようなので行ってみた。。。。ら、すごく遠かった。。。。

しかもどんどん雨は激しくなるし暗くなってくるし。(´д`|||)そんな雨の夕方の縄文遺跡は、妙にヤマノミ族とかあっちのほうの家に近いなぁ。。。と思ったら、どうやら復元にあたってあちらのほうを参考にしたそうな。


私の母方は青森出身なので、遠い先祖がここで暮らしてたのかもしれないなぁ。。。と太古のロマンに想いを馳せていたら、本気で寒くて風邪引きそうになったので。
急いでクルマに戻り、空港に行く前に最後のひとっ風呂を浴びに鶴ヶ坂にある「たらポッキ温泉」へ。

ここのネーミング、前から気になっていたんだけど、調べると地元のおつまみ作ってるメーカーが工業用水用に井戸を掘ったら温泉を掘り当てちゃったんだって。
で、つけた名前が会社の主力商品のチー鱈的なおつまみ。。。「たらポッキ」ということらしい。

たしかに温泉施設の看板には「三幸食品」ってかいてあった。(^_^;)
↓雨&暗がりでスマホ撮影のため画像悪くてすみませぬ。。。


中にはいるとここも中央に番台がわり?のガラスケースがあり(青森のお風呂屋さんはこの形式がデフォなのか?)、まわりにはたくさんの珍味の棚が。ほんとにおつまみメーカーのお風呂屋さんなんだねぇ。( ̄▽ ̄;)


お風呂場は湯船の回りにコの字でカランがならぶスタイルで、ここも浴槽から床にじゃぶじゃぶかけ流し。(*´ω`*)
(もちろんここもアルカリ泉を選びましたよー。)

湯船に浸かりながら、「4時間後には東京にいるのかー。信じられん。。。」とひとりごち。

最後に空港でホタテフライカレーたべてから東京に帰宅。
(これが案外うまくて。。。さすがホタテ県、青森。)


今回は1週間で9湯。思う存分温泉三昧の青森旅でした♪(^w^)
いやー。やっぱ東北の温泉は最高です♪(*≧∀≦*)
次行くときは気力、体力回復させてFDで行きたいものです。
(←また行く気ですよ。フフフ。。。)

【おしまい。】



Posted at 2016/10/17 00:07:56 | コメント(9) | トラックバック(0) | 旅行 | 日記
2016年10月07日 イイね!
隙あれば青森。温泉旅【5日目とばして6日目】5日目は一日雨のため宿でだらだら読書しただけで終了。。。。。なので翌6日目の記録です。(^_^;)

この日は前日から一転、朝から良い天気!(*´∀`)♪
宿を基点に動ける日はこの日が最後なので、ちょいと遠くまで行ってみます!

…で、いい加減、西側。。。黒石、弘前側に下りるのも飽きたので。。。太平洋側へ。

途中、数台前をいくトラックが丸太を積んでいるのか?…と思ったら牛だった。( ・∇・)
リアルドナドナ???



前日通った蔦温泉前を通り、R102で十和田市を通り、その先の八戸へ着いたのはちょうどお昼過ぎ。

ここで名物のみなと食堂のヒラメの漬け丼をいただきます。


有名な漬け丼。美しい。。。(*´ω`*)


…けど、時間のせいか店内は観光客しかいないし、丼は漬けが浅め?で卵黄の味が勝っちゃってるし…。お店のおねーさんたちの愛想もイマイチで、やはり有名になっちゃうとダメなのか?もしくは私が期待しすぎたのかなぁ。。。
(たしかこのお店、もともとはおにーちゃんひとりでやってたはず。。。)(-_-;)

地方に行ったら、超有名店より地元の人がいくお店を探さないと美味しいものにはありつきにくいね。(´・ω・`)

さて、丼たべて気がすんだので。
ちかくの天然芝で有名な種差海岸を見に行きます。

…おぉ、しばらくぶりの海!( ・∇・)

途中、旧日本軍の対空監視塔だった葦毛崎展望台に立ち寄り。西洋の砦みたいでカッコイイ!…が、ちょうどチューボーの団体?とかち合い砦はやつらに占領されていたので登るのは諦めました。。。残念。。( ´△`)


ここからきた道をUターンして。十和田美術館を目指します。
十和田美術館って、今回青森にくるまでてっきり十和田湖にあると思ってたよ。。。(伊豆とか軽井沢とか観光地にあるような。。。)

ついてみると、想像したより小さいけどなかなかオシャレな建物。(^w^)


で、いちばん見たかった展示は美術館の外の大通り沿いにあって無料で見られました。

太った車。。。ファットカー。&ファットハウス!( ・∇・)


フラワーホース♪(*´∀`)


巨大なオバケ。


中の展示も撮影禁止だったけど、体験型の作品も多くてなかなか面白かった。(*´ω`*)

美術館の中のカフェも床がかわいかった♪(^w^)
うちの床もこんなのにしたい。。。



カフェではアップルパイをいただきました♪



この日は帰りがけ、十和田あたりでたちより湯を狙うも秋の陽はつるべ落とし。。。あっとゆーまに暗くなり。。。お風呂を諦めて八甲田に向かうも、山についた頃には真っ暗に。帰り道、真っ暗なブナの原生林の通り抜けがなんと長かったことよ。(´д`|||)

しかし途中の寒風ふきすさぶ傘松峠でみた星空は、天の川まではっきり見えて綺麗でした(*´ω`*)。

さて、いよいよ明日は最終日。青森空港から夜の便で東京に戻ります。

【7日目につづく。】
Posted at 2016/10/16 21:13:39 | コメント(5) | トラックバック(0) | 旅行 | 日記
2016年10月05日 イイね!
隙あれば青森。と秋田。温泉旅【4日目】旅の4日目。
前日の天気予報では台風の影響で雨…となっていたものの、午前中は良い天気!

それならば今日は気合いをいれて湯廻りをしよう!ということにしました。

…実をいうと、前の晩あたりから酸ヶ湯の強い酸性のお湯に入りすぎて肌が荒れてきており。。。俗にいう湯ただれってやつ?(-_-;)

酸ヶ湯の湯治は「三日、三廻り十日。」が基本なんですが、私のヤワなお肌は一巡りで限界のようです。。。(;´Д`)

てなこともあり、ここからは「酸はアルカリで中和!」ってことでアルカリ性の温泉狙いでいきます。

まずは。。。前回入り損ねた蔦温泉へ。


さすがにここは透明のお湯で足元湧出のいいお湯♪
お風呂で一緒になった八戸からきたというおばさんが「たちより湯800円は青森としては高すぎる!」といってましたが、どうやら午前中だと名物の「九安の湯」と、男女別の「泉響の湯」、両方入れるらしい♪ので、女性がいくならここは午前中がおすすめです♪(^w^)


…で、九安の湯を堪能した後、泉響の湯にいってみると。。。そこにはビニール製のベビーバスとギャン泣きする赤ちゃん、母親とばーさんの3世代家族が。。。(´д`|||)


あぁ...せっかくのステキな温泉タイムが子供のギャン泣きで台無しだよ。。。しかも子供泣いてもばーさんも母親も動じないし。。。(-_-;)

やはりここはちゃんと泊まってゆっくり楽しむ温泉宿だなぁ。。。高いけど。

ちなみにこちら、増築した休憩室が麦茶、リンゴ酢、ミネラルウォーター飲み放題のすてきなお部屋でさすが蔦温泉!でした。(*´ω`*)これなら800円は安いかも♪


さて。ここからが本日のメインイベント。
弘前の宿の主人に教わったハチクロ温泉。。。しらべてみたら八九郎温泉だった。。。が気になり、行ってみることにしました!

前日いろいろネットで調べてみると、温泉近く…秋田の小坂の町中にあるホルモン焼きのお店のおばちゃんを訪ねると、いろいろ現地情報が入手できるらしい。。。

ちょうど小坂につく頃にはお昼時だし、よし!今日のランチはホルモンだー!

…と、高速使って秋田の小坂まで。お店をナビにいれて行ってみると。。。あれ??なんかここ、この間通ったような???(@_@;)

そうです。。。ホルモン屋さんはまさに一昨日、十和田にいくときに通った県道入り口にありました。。。

うーん。この店構えはなかなか…地元感MAX!で東京から来た中年おなご一人旅にはアウェー感ハンパないっす。。。( ̄▽ ̄;)


でも勇気を出してとりあえず入店!

…したら。店内はさらに地元感あふれる佇まい&地元のおっさんたちが昼から酒盛り宴会やってた。。。(;´∀`)

しかしここはひるまずに名物ランチ、ホルモン定食600円を注文。
しばらくするとお店のおばちゃんが、卓に置かれたジンギスカン鍋の上に、いきなりモツ全量とキャベツを豪快にのっけた!えっ!!Σ( ̄□ ̄;)少しずつ焼くんじゃないんだ!


そこからしばらく。。。あまり余熱の入っていないジンギスカン鍋の上のモツをつついていると、おとなりの団体さんがお帰りに。

さらにしばらくするとようやくモツに火が通ってきたので「早く白メシほしいなぁ。。。」と思いながら焼けた…というか、タレで煮えたモツをつまんでいると。。。

お店のおばちゃんが「さっきの団体さんがご飯ぜんぶたべちゃったのよー。悪いけどウドンでいいよね?」と、うどんを持ってきました。…ああ。。。ホルモン焼きに白メシの夢が遠退く。。。

さらにしばらくすると、おばちゃんがまだキャベツすら載せきってない鍋の上にウドンをのっけながら。「もうすぐ病院に行かなくちゃならないので、悪いけど食べるの急いでくれるー?」と。Σ(-∀-;)


う、うん、頑張るよ!…と急いだものの、そう簡単にモツもうどんも無くならず。。。
お店をひとりで切り盛りしてるらしいおばちゃんが「申し訳ないけど、もうお店閉めないとまにあわないんでうどん入ってたお皿に残りをよそって、車の中で食べて!」と。( ̄▽ ̄;)

…てなわけで、こうなりました。↓
人生初の「車中ホルモンうどん」。なんたる旅の醍醐味。w w w



あ、ちなみに八九郎温泉情報を聞いたところ、あまりネットで得た以上の情報は取れませんでした。。。(´・ω・`)「前の通りを右に曲がったら、ひたすらまっすぐいって、あすなろ荘って看板のとこ右にはいって、山についたら分岐が二つあるから左、左にいくと着くよ!右右、左左ね!」って。。。まぁ、じっさいそのとおりだったんだけど。( ̄▽ ̄;)

でもおばちゃん、「今日病院にいかなけりゃ一緒に行ってあげたのにごめんねー。」とか、「せっかく来てくれたのに急がしちゃって悪かったねぇ。」と、ランチを500円に負けてくれたりととってもいいおばちゃんでしたよ。(^w^)

実際ホルモン焼きも評判通り、かなり美味しかったです。
今度きたときにはゆっくり食べさせてね~(о´∀`о)ノ

ホルモンうどんを掻き込んだあとは、いよいよ八九郎温泉へ。

ところでこの八九郎温泉。正式には「八九郎温泉」「奥八九郎温泉」「奥奥八九郎温泉」と3つありまして。

このうち後者の二つがいわゆる「野湯」で温泉マニアにはかなり有名&夢の温泉らしく、山奥の中、天然のジャグジー状態でお湯がゴンゴン吹き出しているのだとか。( ・∇・)

ただしほんとの「野湯」なので、脱衣所もなんもないらしい。。。しかも春~秋まで、吹き出す炭酸ガスのせいか、アブやブヨがハンパなく発生するらしい。。。

ワタクシ、温泉好きではありますが野湯は守備範囲外なんだよねぇ。。でもそんな「天然ジャグジー」、見てみたいじゃないすか!あわよくば足だけでも!いや、チャンスがあれば入ってもいいか!

…というわけで。凸ってみました。奥奥八九郎温泉に続く林道へ。。。


ここから離合不可な林道を約3キロ進むそうな。。。。
いや、でも今日はFDじゃなくてマーチだし!車高も車幅も余裕だよ!

…と、進むこと数百メートル?前方から車が来た。。。Σ(-∀-;)


対向車は離合困難な道を親切にも100メートル近く?バックしてくれました。。。すんません。。。( ´△`)

申し訳ないのですれ違い様にお礼を言ったら、「この先すぐ通行止めになってますよ。」と。(*_*)



たしかにその先すぐに「通行止め」の標識がありました。
残念!(>_<)!


しかたなくきた道を戻ると、またしても対向車が。
今度はこちらが50メートルほど?バックしてやれやれ。( ´△`)

ちなみに到達できなかった奥奥八九郎温泉はこんなとこです。↓
※画像は温泉niftyより拝借。


林道入り口まで戻ったら、手前の集落にある八九郎温泉へ。
こっちは村の共同浴場なので手前のお宅にいらっしゃったおじさんに一声かけて、お風呂を使わせていただきます。

…その八九郎温泉は、田んぼの奥にあるビニールハウス( ・∇・)♪ひゃっほー!




入り口にある「気持ちの箱」に寸志をいれて、さっそく入湯♪(^w^)


男女別のおふろは脱衣場完備でここもアワアワの温泉がゴンゴンかけ流し&貸しきりで極楽~♪(*´∀`)
泉質は一昨日行った古遠部と似た感じ。山ひとつ向こうは古遠部だもんね。

ただしこちらのほうが炭酸を含んでいるようで、湯口から流れるお湯は炭酸飲料をひっくり返したようなアワアワ具合。
いやー。良いお湯でした♪(*´∀`)



【5日目をとばして6日目につづく。】




Posted at 2016/10/12 00:31:53 | コメント(5) | トラックバック(0) | 旅行 | 日記
2016年10月04日 イイね!
隙あれば青森。温泉旅【3日目】旅の三日め。

今回酸ヶ湯で取れた部屋はいつもの6畳間よりちょいと良い8畳間。しかも酸ヶ湯の客室のなかでも一番古い…昭和初期に建てられた2号館の角部屋です。縁台も雨で傷んでいるけど?ひろくてなかなか良い趣♪(*´∀`)



廊下や建物が傾いてる気もするが…いや。。。かなり傾いてるけど。。。それもまた味のうちですな。(^_^;)

ちなみにこちらの湯治棟2号館。団体ツアー添乗員さんの宿泊部屋にもなっているようです。(案内札が貼ってあった。)
仕事でここの部屋泊まれるなんて、いいなぁ。。。と思ったけど、翌朝早くにはもう部屋を引き上げられていた様子。。。ご苦労様です。(^_^;)

泊まった部屋のある2階の天井にはなにかのまじないの札のようなものが。。。(よくみると降水とか天とかの文字が見えるので火避け?)なんだろう??はじめて見る形だなぁ。。。


さて、酸ヶ湯逗留の二日めは朝風呂、朝ごはん後一眠りして(怠惰の極みですな。)。午後から近くの谷地(やち)温泉へ。

途中の傘松峠あたりは紅葉が始まってます♪…が、この日は風が強くて寒い!…ので車中より見学。( ̄▽ ̄;)


こちらの谷地温泉も酸ヶ湯と同じような硫黄の濁り湯、内湯のみ。建物も外見は山小屋風ですが、内装は数年前にリニューアルしており宿泊も快適にできるようです。(^w^)


お風呂はぬるめの足元湧出の浴槽と、引き湯の熱めの浴槽の二つ。ヒバづくりで落ち着くステキなお風呂でした。(*´ω`*)
酸ヶ湯のヒバ千人風呂もいいけど、こういうこじんまりした静かで人の少ないお風呂も良いねぇ。。。
※画像は宿のHPより拝借。


さっぱりしたところで、外に出るとだいぶ陽も傾いてきて相変わらず風が吹いて寒い!(>_<)

そんな中、駐車場のクルマの横にロビーで見かけたおばあちゃんが。。。

どうやらお風呂にきたお客さんのようだけど、ロビーでもちょっとぼんやり?してたので…こんな寒いとこにひとりで立ってて大丈夫かなぁ???連れのおじーちゃんかだれかがクルマにくるの、待ってるのかなぁ???

…と思いつつ、しばらくマーチのなかでカーナビやスマホをいじってて再び外を見ると…おばあちゃんがいない。。。( ̄O ̄;

駐車場の裏には登山口と展望台があるんだけど、そこにのぼったのか??もしくは隣にとめてあったワゴンに乗ったのか???
出掛けにとなりのワゴンを覗くもよく分からず。。。どうか無事でありますように。。。(-_-;)


そんな後味悪い気分の谷地温泉からの帰りがけ、もうちょい走りたくなったので奥入瀬渓流の入り口まで行き写真を撮ってから宿へ帰りました。
奥入瀬、紅葉にはまだちょっと早かったです。。。(´・ω・`)




この日は前日道の駅で買った枝豆で一杯。…そういえば今回これがこの旅はじめてのお酒。
…ほんと、酒量が落ちた…ていうか、ここにきてヱビスが重くて一番搾りしか飲めないってどうよ?自分。。。。(^_^;)


そして部屋でちびちび飲んでると。。。母からLINEで
「父親から初期の胃ガンが見つかった」と連絡が。Σ(×_×;)!

…たしか今年の冬に酸ヶ湯きてたときは母からLINEで叔母の急逝の連絡が来たんだったよなぁ。。。(´-ω-`)

まぁ、初期だし本人も自覚症状もないとのことなので、一応母にはLINEで返事して。このまま旅は続けます。

【4日目につづく。】
Posted at 2016/10/11 20:01:40 | コメント(3) | トラックバック(0) | 旅行 | 日記
プロフィール
「@Filipa …なんて良い味だしてるネコ!!!これは迷わずおうちに連れて帰らないと♪ (^w^)」
何シテル?   12/10 23:02
愛車のRX-7・FDⅥ型の10万Kmオーバー記念?にひっそりみんカラはじめました。 12万㌔でエンジンO/H。15万㌔でタービンもO/H。 外見はノ...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
リンク・クリップ
完全週休2日の奴に、怨みつらみ妬みそねみひがみ!うらみつらみねたみそねみひがみ! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/08/31 21:58:40
五月晴れ♪ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/05/02 17:33:38
ショックのO/H出してきた!&オートサロン行ってきた! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/01/18 00:48:23
お友達
同じFD好き・クルマ好き・ドライブ好きな方。

ネットやオフで交流のない方からのいきなりの申請やブログが白紙、みんカラでのブログの内容がクルマ以外の話題で偏りの多い方。。。からの友達申請は基本お断りしております。


悪しからずご了承ください。
78 人のお友達がいます
さすらいヘタレ@FDさすらいヘタレ@FD * コクッチコクッチ *
nanaconanaco * ま@とりま@とり *
KEN@ZRR80WKEN@ZRR80W * 過走大将@総統閣下過走大将@総統閣下 *
ファン
102 人のファンがいます
愛車一覧
マツダ RX-7 マツダ RX-7
オトナの女子仕様・・・外見&中身ほぼノーマルなオトナシメセブン…のつもりが、気がつけばう ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.