• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

サンデー・パパのブログ一覧

2017年11月19日 イイね!

初のお宮参り

今日は、娘の子(僕の初孫)が誕生して、約1ヶ月半。
大安の日曜日だったので、お宮参りに行ってきました。
場所は兵庫県宝塚市の中山寺で、以前にも安産の祈願に参拝したところです。

今日はお日柄が良いだけでなく、七五三のお祝いも重なっていたので、境内も参道も大勢の参拝客で一杯です!

昨日の雨模様とうってかわって、今日は晴天だったのでありがたかったです。(嬉)


でも、風は結構冷たかったです!

ただし、お宮参りのご祈祷は本殿脇の新しい建物内だったので、暖房も効いていて助かりました。

ご祈祷場所は写真撮影禁止なので、こちらは待合室の光景です。
うちの家族だけでなく、周りもお宮参りの方ばかりです。


しっかりご祈祷していただきました。
これからも健やかに育ってもらいたいものです!
2017年11月13日 イイね!

フロントバンパーにクロームモールディングパネルを装着しました

ドイツ御三家を始めとして、最近の欧州セダンのフロントデザインは、メッキパーツでギンギラギン!がトレンドです。
うちのXEは「プレステージ」というグレードなので、大きく開いたフロントグリル以外にはメッキの装飾品がなく、大人し目のデザインです。
同じXEでも、「R-スポーツ」というグレードには、左右のエアスクープにシルバーに塗装されたモールが装着されています。

このモールをうちのXEに装着できないかな?と考えたのですが、よく見ると「プレステージ」と「R-スポーツ」とではバンパーの形状が違います。さらに「R-スポーツ」のモールは上から被せる形状ではなく、モール自体が「桟」になっているので、バンパーを大きく加工しないと装着は無理です。諦めるしかありません。

しかし兄貴分のXFは、このように大きなメッキモールがエアスクープに装着されていて、なかなか格好良いんです。


こんな風にできないかな? と、久しぶりにe-bayを徘徊したら、エアスクープの「桟」の上に被せるクロームメッキのモールを発見しました。
これならうちの「プレステージ」にも装着できそうです!!
早速注文しました。(笑)

台湾の業者にしては送料が高額でしたが、注文してわずか5日で届きました。(驚)

製品はABS樹脂にメッキしたもので、見た目は悪くありません。


両面テープで装着するタイプです。


まずは両面テープを剥がさずに、そっと乗せてフィッティングを確認。
こちらがビフォー


こちらがアフター


ピタッと位置決めできるかと思いきや、左右に5mmくらいのアローアンスがあります。(苦笑)
なるべく隙間ができない位置を探して、左右が同じ位置になるようにマスキングテープで位置決めして装着しました。

まずは運転席側だけ装着してみました。
光の当たり具合にもよりますが、かなり印象が違います。


真横から見た感じです。
こちらがビフォー


こちらがアフターです。


近付いてみるとこんな感じです。
モールの厚みがある分だけ、ちょっと先端の処理の詰めが甘い気もしますが、少し離れて見ればまずまずです。(笑)


これで完成です。
これでちょっとはXF「風」になったでしょうか?(笑)


さて、昨日は名古屋空港にお買い物に行ってきました。
買い物って。。。。うん?!

実は中部国際空港が開港した際に、それまで国際線だった名古屋空港は「県営名古屋空港」になって、国内線専用の空港に格下げされたのです。
要らなくなった国際線の施設は、「エアポートウォーク」というユニーが経営するショッピングモールになっているのです。

滑走路の一部はそのまま駐車場になっているので、こんな直ぐ側を旅客機が通ります。(笑)


ちなみに、うちのXEはここ(黄色の円内)に居ます。


拡大すると、ほら、ここに居ます。


ショッピングモールなのに、屋上の展望台からこんな光景が見られるんですよ。
Posted at 2017/11/13 23:44:38 | コメント(2) | トラックバック(0) | ジャガーXE | 日記
2017年11月11日 イイね!

三方五湖とうなぎ

今日は雨上がりの微妙なお天気ですが、美味しい鰻を食したくて、福井県の三方五湖へ行ってきました。

いつものように、自宅の岐阜市から一般道ばかりのルートを通って、約2時間半で福井県三方の「うなぎや源与門」に到着です。
ここの鰻は蒸し焼きをしないので、皮はパリパリで身はふんわりなんです。
とても香ばしいので、もう10年以上通ってます。(笑)


肝吸いと共に、美味しく頂きました。(嬉)

食後は三方五湖のレインボーラインをドライブして、山頂の駐車場で休憩。
お天気が今ひとつでしたが、なんとか景色を堪能しました。




ちょうどレインボーラインは、9月1日から11月30日まで通行料が半額というキャンペーン中で、ラッキー!でした。(嬉)

ところで、ジャガーXEにはアダプティブクルーズコントロールが標準装着されていますが、単調な道なら一般道でも十分使えます。
停車間際のブレーキコントロールが、ややカックンブレーキ気味であまり上手くありませんが、アクセルもブレーキも踏むことなく、ちゃんと前車の後をついて行ってくれるので、楽チンです!
Posted at 2017/11/11 22:21:57 | コメント(4) | トラックバック(0) | ジャガーXE
2017年11月05日 イイね!

早すぎた紅葉

三連休最終日の11月5日。
好天につられて、滋賀県の永源寺に紅葉を見に行って見ました。

紅葉の見頃にはまだ早いとは思ったのですが、ステアリングギアボックスの全交換という大修理を終えたジャガーXEの運動性能を確かめたかったので、ちょっと飛ばせるルートをドライブしてみたかったのです。
自宅のある岐阜市内から長良川の堤防道路を南下して、三重県のいなべ市から滋賀県に抜ける石榑峠(いしぐれとうげ)を超えるルートです。

石榑峠は国道421号にあるのですが、以前はとんでもない「酷道」でした。
背筋が凍るような切り立った崖淵の道路なのにガードレールは無いし、すれ違いできる場所はほとんどありません。車幅が2m以上のクルマは通行できないよう、このように峠の入り口にはコンクリートの門が設けられていました。


僕は先々代のオペル・ベクトラで一度通ったことがありますが、「うっかり入り込んでしまったら最後、戻りたくても戻れない」という理由で、恐る恐る通り抜けました。(笑)
今は全長4.2kmの立派なトンネルが峠を貫通しており、前後の道路も整備されているので快適なドライブが楽します。

修理から戻ってきたXEはとても快調です。
そこそこリニアでクイックなハンドリングながらも、安定した挙動で快調に飛ばせます。
それでいて、乗り心地は快適ときていますので、僕の技量には申し分ありません。(嬉)

三重県と滋賀県の県境近くに、道の駅「奥永源寺渓流の里」がありました。

見ての通り、廃校になった中学校の校舎を再利用した施設で、今年の10月10日にオープンしたばかりだそうです。

ここで昼食に「永源寺ダムカレー」をいただきました。
今や各地で定番となったダムカレーですが、ここの具材はイワナのフライです。
美味しく頂きました。


無事に永源寺に着いたものの、やはり紅葉は一部だけ。
仕方がありませんね。(苦笑)


それでも、ところどころに鮮やかに色づいた紅葉があるので、そこで写真撮影。(笑)



今回は約180kmのドライブでしたが、峠道を駆け登るルートだったので、トータルの燃費は15km/L程度でした。
でも、最初の40kmほどは堤防道路だったので、その時の平均燃費は18.1km/Lを記録しました。


うちのXEは2Lのガソリンターボですが、エンジンの正体はフォード製のエコブーストです。
今や枯れたエンジンとなりましたが、燃費も性能も、今でも実力はなかなかだと思います。
でも、もうすぐジャガーの100%設計・開発による新エンジンが搭載されますね。
今度のエンジンは怒濤の300ps版もあるそうです。
でも、僕には今の200psで十分堪能してます。。。。(笑)
Posted at 2017/11/07 00:08:31 | コメント(3) | トラックバック(0) | ジャガーXE | 日記
2017年11月05日 イイね!

下回りからの異音は解消しました!

うちのジャガーXEは、走行距離が7千キロを超えたあたりから、不整路を低速で走行する際に、下回りあたりから時々異音がでるようになってきました。
特に大きくサスペンションが上下するような時や、路面に角のある段差を乗り越えた際に、「ゴン」「ゴゴン」「ゴトゴト」「ゴンゴン」といった低い音質の異音が発生するのです。
素人の僕には異音の発生場所は特定できませんが、サスペンションに比較的重量のある物が当たっているような感じの音です。
ところが、舗装が綺麗に整備された道路を速度を上げて走行している時には、全く気になりません。ワインディング路でのハンドリングも、高速道路での直進性も特に不具合は感じないのです。

でも、この異音が次第に発生頻度が高まってきたので、ディーラさんに持ち込んで点検してもらいました。
診断結果は、ステアリングギアボックスの不良(ガタ)が原因でした。
このめ、ギアボッスクからタイロッドエンドまで、全て一体で部品交換となりました。(驚)

整備の担当者さんに話を聞いたところ、希にこのような症例があることはメーカーから報告されており、不具合が出た個体は無償で対策品に交換するそうです。
ただしエンジンを固定するフロントメンバーなどを外す必要があるので、交換作業は結構大変な作業だったようです。

交換後しばらく走行してみましたが、実に快適です!
舗装の荒れた大きな段差を乗り越えても、何事も無かったように、スルッと軽くいなします。(嬉)
昨日は用事があって岐阜⇔大阪間を日帰り走行しましたが、ステアリングがしっかりしたおかげで、足回りまで更にシャキッとした感じです!
「そうそう、これがXE本来の乗り心地なんだよな~」と、一人で悦に入ってました。(喜)

書き込みの内容とは全く関係ありませんが、お気に入りの一枚を投稿してみました。
         ↓
Posted at 2017/11/05 02:01:19 | コメント(4) | トラックバック(0) | ジャガーXE | クルマ

プロフィール

「@マンさん うわ~っ!
もしかして、うちの仔が今はここで暮らしてるのっ?! て焦っちゃいました。
407が二台並ぶだけで、不思議なオーラが漂ってます!」
何シテル?   08/29 01:50
免許を取得以来、ずっとホンダ車ばかりを乗り継いできましたが、1992年にマツダ・クロノスを購入してから、クルマに対する考え方がより趣味的になってきました。 ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/11 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

リンク・クリップ

プジョー407について。。。(その7) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/06/01 07:45:33
洗車とか 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/12/30 01:13:08
本日のポチリ物5 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/05/08 22:18:50

お友達

ジャガーやプジョーにお詳しい方。
フィアットやイプシロン(ランチア、クライスラーとも)にお詳しい方。

是非とも仲良くさせて下さい! m(_ _)m
40 人のお友達がいます
Heaven1/fHeaven1/f * ritaia59ritaia59 *
マンさんマンさん atsu3223atsu3223
fiesta@1248fiesta@1248 タカ407タカ407

ファン

15 人のファンがいます

愛車一覧

ジャガー XE ジャガー XE
13年乗ったプジョー407の後継車として、2017年6月3日に購入しました。 初めての ...
クライスラー イプシロン クライスラー イプシロン
13年間乗った家内のプントの後継車として、2013年12月に新車購入しました。 プントは ...
プジョー 407 セダン プジョー 407 セダン
2008年9月からプジョー407のオーナーになりました。 欧州車は、フィアット・プント、 ...
フィアット プント (ハッチバック) フィアット プント (ハッチバック)
2000年8月にプントを新車で購入し、現在は、もっぱら家内の愛車として使用しています。 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.